仮面ライダー 特撮

仮面ライダーゼロワン24話あらすじ・ネタバレ!23話の感想・評価評判もチェック♪

更新日:

仮面ライダーゼロワン第24話あらすじやネタバレ予想!第23話の感想や評判評価も!

 

2019年9月1日、令和最初の仮面ライダーがいよいよ放送開始!

『仮面ライダーゼロワン』です。

今回の敵はなんと人工知能AIロボ「ヒューマギア」。

新しい時代らしい世界観ですよね!

もともとは様々な現場で従順に働いていたヒューマギアが、心無き存在に悪用されてしまい暴走する事態に…!!

自分の仕事は「人類滅亡」だと学習してしまうのです!

 

そんな彼らを倒す唯一の手段、「ゼロワンドライバー」と「プログライズキー」。

ただ一人、この使用権限を持つ飛電インテリジェンスの新社長「飛電或人」が『仮面ライダーゼロワン』として戦います!

ヒューマギアと平和に共存できる未来はやってくるのでしょうか…??

 

この記事では、『仮面ライダーゼロワン』の第23話を見た人の感想や評価評判を集めました。

また、続く第24話のあらすじやみんなの予想もアンケート!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

 

 

『仮面ライダーゼロワン』第23話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第23話の振り返り

 或人(高橋文哉)は、ゼロワンメタルクラスタホッパーにしか変身できなくなったことを確認。変身すれば、自らの意思とは関係なく暴走してしまう。どうすればいいのか…。

苦悩する或人のもとへ、結婚詐欺裁判の原告だった千春(小宮有紗)が、結婚相手を探して欲しいと駆け込んできた。裁判で被告人は無罪となったが婚約は解消、弁護士ヒューマギア・ビンゴ(南圭介)の活躍に感動し、今度はヒューマギアに結婚相手を見つけて欲しいと言う。

或人とイズ(鶴嶋乃愛)は、結婚相談ヒューマギア・縁結びマッチ(馬場良馬)を千春に紹介。マッチは千春の条件にマッチした相手として、なんと垓(桜木那智)を紹介する。が、ズバズバと垓の性格を分析するマッチに垓は怒り心頭。その場を立ち去ろうとしたその時、ストーミングペンギンレイダーが現れた。

垓に付き添っていた唯阿(井桁弘恵)はバルキリーに変身。或人もイズの制止を振り切り、ゼロワンメタルクラスタホッパーに変身してしまう。途端にメタルクラスタホッパーはバルキリーにまで攻撃を仕掛け、合流したバルカンアサルトウルフの力を借りてようやく変身を解除。レイダーはその場から消えていたが、やはり変身は避けるべきと或人は思い知らされる。

千春の幼なじみの二階堂(ガイモン)という男が、或人らにマッチが千春を洗脳しているとクレームを入れてきた。千春はマッチを理想の結婚相手とまで言っているようだが、マッチはそんな二階堂を「まったくの言いがかり」と突き放し、二階堂の怒りを買ってしまう。マッチはそんな二階堂がペンギンレイダーの正体ではないか、と推理し、ある作戦を仕掛けることに。

マッチは千春に結婚をイメージしてもらうため、と自らを新郎に、エンジ(崎本大海)を牧師役に結婚式のシミュレーションを。その場に呼ばれた二階堂は我慢して見ていたが、やがて耐えられなくなり教会の外へ出て行ってしまう。

ところが千春はマッチに「私と結婚して」と本気で告白!マッチはヒューマギアと人間は結婚できない、と言いつつ、あえて千春を突き放すため、イズから教えてもらった最低最悪の言葉を千春に投げつけてしまう。

さすがに傷ついた千春はマッチを平手打ち。その瞬間、マッチが暴走、アークマギア・ガエルタイプに変身してしまう。或人は「俺が止めないと」とゼロワンメタルクラスタホッパーに変身。駆けつけた垓もサウザーに変身するが、暴走するメタルクラスタホッパーを止めることができない。

ペンギンレイダーとアークマギアもメタルクラスタホッパーに一蹴され、ペンギンレイダーは変身を解除し二階堂の姿に。駆け寄る千春と二階堂の仲睦まじいシーンを見届けたアークマギアは「ベストマッチ」の言葉を残し爆散する。

しかし、メタルクラスタホッパーはサウザーを翻弄し、なおも暴走し続けていた。その力を制御できない或人は苦しみの中でもがき続けて…!

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第23話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

お仕事5番勝負の一息といったところでしょうか?(そもそもこの勝負ゲストキャラにやらせて主人公とライバルが蚊帳の外なのでチグハグな印象しかないのですが・・・)今回のヒューマギア・縁結びマッチとかけて「ベストマッチ」と連呼していたのでなんだかビルドのファンに必死に媚びてるなぁっと感じました。
天津を黒幕にしたいのかネタキャラにしたいのか今回も判りにくい流れでしたが、今回出てきたペンギンレイダーも片思いの相手とベストマッチ(笑)と出て問題が解決したみたいだし、こっちもなんのために出てきたのか曖昧な印象で終わったなっと思いました。

 

40代男性

今回もイズファンを引き付けるシーンがしっかりとありましたね。
ひそひそ話に反省、吹き出しNG。
本編はと言うと、ライダーシリーズでは珍しく一作中で二話にまたがってのキャラ出演(海老井役:小宮さん)は主人公関連キャラ以外ではあまりないのではないのではないかと。(私が知らないだけた、最近人気のある方なのかな ^_^;)

飛電インテリジェンスは相当な大企業で一階にはゲートなどあったはずてますが、一般人(海老井さん)がいきなり社長室までこれるとか、良い意味でライダーシリーズらしい粗さもテンポが良かったです。
何れ、仲間か共闘するであろうサウザー:天津垓の硬いイメージ崩しをさりげなくお見合いシーンで表現していると思いました。
ただ、今回のライダー:二階堂?は前回、海老井が結婚しようとしたり、詐欺にあったときに何をしてたのか・・・
話としたは粗さが目立った今回ですが、次のストーリーひ繋ぐためのステップなのかも知れないですね。

 

30代女性

今回は婚活が舞台になっていて、設定が面白かったと思います。副社長が結婚相談所に行ってたり、お見合い相手が天津垓だったりと笑える要素もあって良かったです。個人的には、仮面ライダーゼロワンが今回も、メタルクラスタホッパーに変身したシーンが迫力があって楽しめました。変身シーンや変身後に飛電或人が苦しんでいる様子も、かなり見ごたえがあります。また、それをわざわざ見に来て、対戦する仮面ライダーサウザーが本当に嫌味たっぷりで偉そうでムカつきます。メタルクラスタホッパーを作り出した張本人だからか、全てを見透かした感じが嫌味で悪役感が半端ないです。早くゼロワンが本領を発揮して、サウザーを倒すのを見たいと思います。

 

30代男性

仮面ライダーゼロワンがメタルクラスタホッパーフォームにしか変身できないという縛りがある中、力を制御しきれずに暴走してしまいドキドキしました。また、その強さが圧倒的でサウザーやバルカンのアサルトウルフフォームを全く寄せ付けないほどの強さなのが驚きです。もしこの力を或人がコントロールできるようになったらと思うとワクワクします。いずれにせよこのままではまともな戦闘ができない状況のため今後の展開がどうなっていくのか楽しみです。また、当初はライダーの中でも強さが際立っていたバルキリーですが、現状では逆に最弱なのではないかと思ってしまいます。新たな変身フォームに期待したいです。

 

30代女性

前回までの司法対決から一転、今回は婚活という割と身近な要素とAIを絡めていたそのギャップが面白かった。
仕事対決の要素がない分コミカルさが強く、ファンの間でもヘイトの高い天津垓が、お見合い相手として散々な言われようだった所は笑ってしまった。
また個人的には「なんでもストレートに言ってくれるから」ヒューマギアに惚れるのは、結婚相手の選び方としてもAIの付き合い方としても微妙だなという気持ちになった。
そして前回から登場のメタルクラスターホッパーの圧倒感や恐怖感は、なかなか迫るものがあって良い。制御不能の強化フォームの中でも、1,2を争う恐ろしさが来週どう制御されるのか、非常に楽しみである。

 

20代男性

「AIとの結婚」がテーマだった今回のお話。
まぁ、この千春さんも相当ぶっ飛んでる人だなという印象…
そして、今回のヒューマギアは結婚相談所の縁結びマッチ
マギア化されても、千春のベストマッチを見届けるためにわざと怪人になるなんて…
とはいえ、今回はいつものお仕事勝負と違い、コメディ的な雰囲気が漂うお話でしたね。
縁結びマッチ役の馬場さんと小宮さんの、8年ぶりのニチアサ共演に喜んだ人も多かったのではないでしょうか。

 

20代男性

とにかく勢いがすごいギャグ回でした。
前回のお仕事勝負の裁判対決で結婚詐欺にあった女性(海老井千春)が結婚詐欺は誤解だとわかったが、被告人の男性とは結局結婚せず、婚活マッチング用ヒューマギア縁結びマッチの力を借りて新たな結婚相手を探すというストーリでしたが、とにかくギャグに全力でした。マッチングした相手は天津社長であったり、海老井がマッチに惚れたり、海老井のビンタ一発でマッチが暴走したり、マッチが爆発するときハートと花火を出しながら爆発したり・・・
ただギャグ回ですが、やはりメタルクラスタホッパーは暴走したり要所要所でシリアスが挟まれるので見やすい構成になっていました。

 

20代女性

お仕事五番勝負はしばらくお休みのようです。
ZAIAエンタープライズの垓社長もまさかの婚活をしており、思わず笑ってしまいます。
今回のテーマは「結婚相談」です。

ヒューマギア、縁結びマッチ(馬場良馬)がイズから聞いた放送禁止用語を連発して、それを聞いた海老井千春(小宮有紗)が怒り、縁結びマッチがビンタされただけで暴走したのが何とも言えないです。
逆に言えば何故ビンタだけで衛星アークが動き出し、暴走してしまったんだと私は呆気にとられました。
海老井千春の幼馴染二階堂輝男が、今回のレイダーだったようですが、縁結びマッチは今回のレイダーを
庇ってまで、千春と相性をベストマッチさせようとしていた事に驚きです。
もしかしたら自我が残っていたのでしょうか。
「死」を意識していた以前のヒューマギアとは、異なる価値観で動いているのかなと思いました。
ヒューマギアの暴走する理由も、いまだに謎だと思います。

 

20代女性

まずは前回(2/9放送回)の被害者だった女性がAIに恋をするという斬新な話で面白かったです。
婚活ヒューマギアのマッチが紹介してきたのもまさかのZAIAの垓社長でなぜか同行し、明らかに言わされている唯阿もとても面白かったです。
また、イズが止めたのにも関わらずマッチを守る為に、或人がメタルクラスタホッパーを使い結果、敵と味方の区別がつかなくなり唯阿を襲ってしまった所は前々作のビルドのハザードフォームを思わせるところがあり、特撮ファンとしてはとても見応えがありました。
ZAIAはアークをなめすぎた、という滅の発言もとても気になります!!

 

スポンサーリンク

 

『仮面ライダーゼロワン』第24話はどうなる?

 

第24話のあらすじ

 サウザーの強力な必殺技でメタルクラスタホッパーは変身を解除。力を制御できない敗北感と屈辱にまみれ、或人(高橋文哉)は意識を失ってしまう。

イズ(鶴嶋乃愛)はそんな或人をDr.オミゴト(高橋光宏)に任せ、「メタルクラスタキーのことは私にお任せください」と言うと、単独である行動を開始する…!

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第24話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

次回は今まで登場したヒューマギア達が大挙登場し、メタルクラスタホッパーの暴走を食い止める流れになっていくと思われます。
ただ、正直ヒューマギアは破壊されても替えが聞く存在だし(或人自身も切り替え早い印象ですし)、そこまで或人と絆が出来上がっていたのかと言われるとかなり疑問を感じてしまいますね(それこど縁結びマッチと千春の役者さんも出ていたゴーバスターズの方がまだ相棒のロボットとの絆がしっくり描かれていたというか・・・)。
暴走を克服しても、暴走状態の時から(何故か)サウザーはボコボコにしてきたので、戦闘シーンも今更な感じの印象にしかならなそうですね・・・。

 

40代男性

予告でも少しでてましたが、或人がメタルクラストホッパーを制御出来そうですね。
飛び道工(小型バッタの群れ)がかなり最強ぽかったので、もう少し引っ張る形でのかなり早い最終形態かと思ってましたが、さらに別フォームもありそうですね♪
ゼロワン24話の予想は・・・
結果として、制御したメタルクラストホッパーでサウザーを倒すのでしょうが、一旦結婚式場で天津の足元に怪我して倒れてましたね。
現時点でサウザーに負けるとは考え憎いので、「共食いする、真の姿・・・」などの天津の言葉から、自らの力が暴走して負傷、変身解除してしまうのではないかと予想します。
そして、イズをはじめ、これまでのヒューマギア総出演による或人信じてますパワーを集めた新たな武器の力でメタルの悪意を吹き飛ばし、サウザーを撃破するのではないでしょうか。
25話以降、このままでは勝てないと焦りだす天津はアークを利用しようとするが、逆にみたいな展開になっていくような気がしてますが、はてさて・・・

 

30代女性

ゼロワンが変身するメタルクラスタホッパーの真の力が、そろそろ発揮されるのではないかと楽しみにしています。サウザーも心待ちにしているみたいなので、一体、どんな巨大な力が秘められているのかワクワクです。また、24話の予告編では、オールライダーが集結する~みたいなことが言われていたので、その辺もめっちゃ気になります。もしかしたら、映画のようなスペシャルな回になるかもしれないので、そのためにも次回は予約録画しなきゃと思っちゃいました。また、結婚相談所での回も次回で終わりを迎えると思うので、ヒューマギアに恋した女の子と、彼女を好きな二階堂くんの恋模様にも注目したいです。

 

30代男性

次回予告では或人がメタルクラスタホッパーフォームの力をコントロールできるようになるのではないか、という期待がもてるシーンがありました。あの強大な力を制御して、サウザーを圧倒するのを楽しみにしています。そして、そのメタルクラスタホッパーフォームの力の行方が最大の見どころだと思います。また、24話ではイズがメタルクラスタキーを持ち単独行動をする場面もあるようです。これまで或人がピンチの時には、何度も力になってきたイズがどんな手助けをしてくれるのか楽しみです。最高に盛り上がる戦闘シーンを期待しています。

 

30代女性

一番の見どころは「メタルクラスターホッパー」をどうやって制御するか、という点だと思っている。
「悪意に対抗するには善意」というシンプルな回答と、今までの飛電或人と彼が救ってきたヒューマギアがどのように絡んでくるかが気になるところ。
あくまでも個人的な予想ではあるが、或人が助けてきたヒューマギアが、自身のラーニングした「人間の善意」のデータを持ち寄って、制御用のアイテムを作る手伝いをするのかなと考えている。今までの行動にはちゃんと意味があった、という展開になったら嬉しい。
あわせて、天津へのしっぺ返しがくるのかどうかも関心のある所である。人間の悪意を私利私欲で用いる彼には、やはり天誅が下るのだろうかと思っている。

 

20代男性

アークの意思により、ネガティブな言葉に襲われ、自我を失くしてしまう或人。
マッチは「悪意に対抗するためのベストマッチは、善意です」と話していました。
自我を失ってしまった社長を取り戻すべく、今度は助けてきたヒューマギア達が或人のために立ち上がります。
24話までに救ってきたヒューマギアが集合し、或人を助けるという熱い展開。
そして、メタルクラスタホッパーを制御することが出来るのか。
あっという間に3クール目に突入したゼロワン、その加速する展開から目が離せません。

 

20代男性

相変わらず次回予告でネタバレしているのですが、メタルクラスタホッパー状態でいつものアルトのポーズと決め台詞を喋っていたので、来週はどうやらメタルクラスタホッパーを操れるようになるようです。お仕事5番勝負の詳細が特に明かされなかったので、もしかしたらメタルクラスタホッパーの件をきっかけに、お仕事5番勝負がうむやむになるかもしれません。毎回二話使って話があまり進まない展開だったのでお仕事5番勝負がなくなるのはいい展開だと思います。
来週は今まで悪意に操られ制御不能だったメタルクラスタホッパーをどのようにして制御できるようになるのか?お仕事5番勝負の行方は?という点が見所になると思います。

 

20代女性

来週からの見所は、或人の持つ制御不可能のフォルム「メタルクラスターホッパー」をどうやって
制御していくかが課題となります。
次回予告のタイトルにあるように「メタルクラスターホッパー」を
少しだけ制御できるようになるのではと思います。

或人はゼロワンのフォルムが「メタルクラスターホッパー」以外変身出来なくなったようで、
不破達に迷惑をかけてしまったのが、少し残念ではあります。
次回では挽回して貰いたい所です。

来週は高橋光弘さん演じる、新しいヒューマギアDr.オミゴトが登場します。
或人達とどう絡んでいくのか要注目です。

 

20代女性

次回は、未だにメタルクラスタホッパーを使いこなせていない或人の為にこれまで出てきたヒューマギア達がたくさん出てくるとのことで、まずは懐かしみたいと思います。そして、それぞれ任された仕事が違うヒューマギア達がどうやって或人を救うのか、またどうやってあの強力なメタルクラスタホッパーの力を封じ込めるのかとても気になります。
アークの力は悪意で出来ているので善意のあるヒューマギア達の意思の力で…?など色々考えますが全ては衛生ゼアが或人を正しいライダーへと導いてくれるのだと信じて楽しみに待っていたいと思います!

 

まとめ

 

メタルクラスタホッパーがどんな力を秘めているのか、次回はここに注目している人が多いですね!

そしてイズの単独行動も気になる…。

第24話も期待しましょう!!

 

スポンサーリンク

-仮面ライダー, 特撮
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.