仮面ライダー 特撮

仮面ライダーゼロワン21話あらすじ・ネタバレ!20話の感想・評価評判もチェック♪

更新日:

仮面ライダーゼロワン第21話あらすじやネタバレ予想!第20話の感想や評判評価も!

 

2019年9月1日、令和最初の仮面ライダーがいよいよ放送開始!

『仮面ライダーゼロワン』です。

今回の敵はなんと人工知能AIロボ「ヒューマギア」。

新しい時代らしい世界観ですよね!

もともとは様々な現場で従順に働いていたヒューマギアが、心無き存在に悪用されてしまい暴走する事態に…!!

自分の仕事は「人類滅亡」だと学習してしまうのです!

 

そんな彼らを倒す唯一の手段、「ゼロワンドライバー」と「プログライズキー」。

ただ一人、この使用権限を持つ飛電インテリジェンスの新社長「飛電或人」が『仮面ライダーゼロワン』として戦います!

ヒューマギアと平和に共存できる未来はやってくるのでしょうか…??

 

この記事では、『仮面ライダーゼロワン』の第20話を見た人の感想や評価評判を集めました。

また、続く第21話のあらすじやみんなの予想もアンケート!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

 

 

『仮面ライダーゼロワン』第20話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第20話の振り返り

 「住宅販売」対決のライバル、新屋敷(一色湊)の悪質な嫌がらせを受けて暴走、破壊されたスマイル(中﨑絵梨奈)の復元が完了した。改めて対決が再開されるが、新屋敷との差は大きく広がり或人(高橋文哉)も焦りを隠せない。

そんな中、スマイルと新屋敷のもとに大口の依頼が舞い込んだ。依頼主の資産家・大城(中田博久)は妻に先立たれ、3人の息子家族たちが遊びに来られる大きな家を探しているという。予算は5億円。スマイルは逆転勝利を狙い、新屋敷は勝利を確実なものとするため物件探しを開始する。

アクセスもいい豪邸の物件を勧める新屋敷に対して、スマイルは2900万円の小さな一軒家を候補物件として提示する。しかし、この価格では新屋敷を逆転できない…。と或人は「売り上げも意識してくれないかな」と説得するが…。

スマイルの候補物件をリフォームしようとした最強匠親方(長江英和)に新屋敷がケンカを仕掛けた。作戦はまんまと成功、親方が暴走しマンモスタイプのアークマギアに変身してしまう。すかさず新屋敷もスプラッシングホエールレイダーに変身するが、その一部始終を諫(岡田龍太郎)が目撃。バルカンに変身する。しかし、ホエールレイダーはバルカンを圧倒すると物件を破壊して逃走、そして突如現れた垓(桜木那智)はサウザーに変身し、アークマギアを撃破する。

大切な物件を破壊されたスマイルだったが、或人は5体の最強匠親方を使い速攻で家をリフォーム。或人は改めて安い物件にこだわるスマイルにその真意を尋ねると、スマイルは大切なのは家の広さではなく、ご家族との近さ、ご家族と一緒の空間で過ごせるから、と答える。スマイルの優しい思いやりに或人は心打たれる。

最終的に大城が選んだのはスマイルの物件だった。売り上げよりも、自分と家族、妻の幸せについて考えてくれたから、というのがその理由。商談成立に或人とスマイルも笑顔に、敗れた新屋敷は苦々しい表情を浮かべる。

そのころ謎のフードの人物を追い詰めた諫は、「滅亡迅雷.netの仲間なんだろ!」と迫るが、フードの人物は諫の追跡をあしらうように逃げ去ってしまう…。

ヒューマギアには負けない、と意地になる新屋敷は、ホエールレイダーに変身。或人はゼロワンアサルトシャイニングホッパーに変身、ホエールを撃破する。素直に負けを認めた新屋敷はスマイルの物件を「いい家だったな」と褒めると、狭い家で家族が体を寄せ合って暮らしていた幼い頃を懐かしく思い出していた。

しかし、売り上げ金額では新屋敷がスマイルを上回り、「住宅販売」勝負でもザイアが勝利。利益を後回しに“お客様の笑顔”を優先した或人だったが、垓は「笑顔?そんなものに価値がありますか?」と勝ち誇る。

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第20話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

20代男性

飛電とZAIAのお仕事五番勝負の2戦目。「住宅販売対決」の決着編。
新屋敷が改心する可能性は前回から回想で明示されていましたが、レイダーとして敗北した途端に本音を吐露し始めたため、些か唐突感が否めませんでした。
新屋敷の妨害と言う形で王家不動産の不正が発覚したにも関わらず、勝負に拘り続ける飛電サイドにも違和感がありました。
少なくとも対戦相手が売ろうとしている住居を壊すのは明らかに反則だと思うのですが。
現状、6人ライダーがいますが、或人と新勢力のZAIAが小競り合いをする一方で、不破だけが物語を動かしているように思いました。
滅は拘束されたまま、迅は一時退場、唯阿は変身せずといった具合で、多人数ライダーの良さが活かせていない気がします。
スマイルの役者さんは美人で良かったです。

 

30代男性

住宅販売対決の新屋敷が実力勝負ではなく、ただ相手への嫌がらせを行う背景が少し薄いように感じた。
今回は或人が飛電の社長としての在り方を自問自答し、人間的に成長するのかと期待していたのだが…。
確かに或人の言うように売上よりもお客の笑顔が大切という在り方も必要だとは思う。
ただ現状は自身の会社の買収がかかっているわけで、もっと笑顔の先の答えについて考えてほしかったかなぁと感じた。
どこか人間的に青く、誰よりも人間味のある或人君らしい部分は素晴らしいのだが、ZAIAとの勝負も追い込まれていることもあり
ここ数話は少しもどかしい。

 

30代男性

エイムズの不破と謎の人物「人類を導く者」が遭遇する場面が緊張感がありよかったです。演出がよく、ドキドキが伝わってきました。結局、20話ではその正体が分かりませんでしたが、非情に目を惹くシーンでした。ライダー同士の戦闘シーンでは、相変わらず仮面ライダーサウザーの強さが際立っていました。現状では、他のライダーよりも頭一つ抜け出ている印象です。もうしばらくは、このままサウザー最強でストーリーが進むのでないかと思います。お仕事対決ラストシーンは感動的でした。ヒューマギアの言葉は核心を突いており仕事の意味や生きる意味を思い出させてくれるものでした。

 

20代女性

仮面ライダー20話では、お仕事対決第二回戦「住宅販売対決」が行われて結果売り上げとしてはZAIAの勝利となってしまいました。
ただスマイルはお客さまが笑顔になれることが1番だと言い、利益ではなく喜んでもらえるという部分にフォーカスを当てて安い物件だけど家族が近い家を目指し最強匠親方に託したのがとても印象的で、最初は利益を気にしていた或人もスマイルの言葉を聞き、「社長ってなんなんだろう」とイズに問いかけていたのが深かったです。

お仕事対決は今のところZAIAが2勝しているのでもう次で勝たないといけない飛電は次の回でどう転ぶのか、そこに注目ですね。

1番不穏なのが不破さん。
フードの正体が未だ分からずで、何故か不破さんの元に何度も現れ頭を抱えもがく不破さんの前に幻覚のように歪んだ黒フードがいつもやってきて、ついに倉庫の奥にある暗闇に黒フードを追いかけた不破さんが入り込んでしまい爆音と共に出てこなくなりました。

その黒フードが意味するものはなんなのか?
不破さんの二重人格・幻覚なのか?

それとも滅亡迅雷の「亡」で、全く別人なのか。
不破さんから目が離せない回でした。

 

30代女性

ヒューマギアとザイアスペックの不動産対決が面白かったです。新屋敷の傲慢な態度がいかにもな感じで、見ごたえがありました。前回からめっちゃ性格悪そうだったのに、最後の最後にゼロワンとの戦いに敗れて更正していく姿は面白く、スッキリとした終わり方で良かったです。また、住田スマイルを演じていた役者さんがとてもかわいくて好印象でした。登場するヒューマギアはどれもきれいでかわいい子が多い印象でしたが、今回はさらに可愛かったです。そして、イズが或人に作ったホットアップルジュースもリンゴの形が素敵でした。ホットのジュースは微妙な気がしますが、子供受けしそうな飲み物だったので真似したいです。

 

20代女性

飛電インテリジェンスとZAIAエンタープライズの「二回戦」の続きです。
今回もゲストキャラの住田スマイルと言うヒューマギアと新屋敷が「住宅販売」で競っています。
五億円を用意した大口の依頼が、今回どちらかの売る住宅に決まるかの勝負でした。
その裏では不破が滅に詰め寄るといった展開です。

まさか大工ヒューマギアまで暴走し、サウザーに破壊されると言うのは予測できなかったです。
その後大工ヒューマギアに、同一個体が複数いるのは笑ってしまいました。

或人はレイダー(怪人)の正体が新屋敷だと、不破から知らされました。
ゼロワンはレイダーを“お仕置き”の意味で撃退したので、新屋敷を同時に救えたのは良かったなと思います。

何故売り上げを意識しなければならないのかと住田スマイルは、売上勝負をあまり重要視していません。
大事なのは顧客であるご家族への想いです。
だからこそ大口の気持ちに答えられる誠実な思いやりがあるヒューマギアだと思いました。

新屋敷はあまり性格が良くないですが、実力も兼ね揃えているのは確かです。
新屋敷は気持ちでは或人達に「負け」を認めましたが、売り上げではZAIA側の勝利だったのでまたかと皮肉に思いました。

 

30代男性

前回破壊された住田スマイルも無事再生されましたが、売上については新屋敷に負けていました。にもかかわらず新屋敷はスマイルが新たな物件をリフォームしようとした最強匠親方に嫌がらせをして暴走させたうえ、レイダーに変身して破壊するという徹底ぶりです。これも仕事を奪われまいとしたものと考えると少し切ないです。勝負は最後の物件はスマイルのものが売れたものの全体売上では新屋敷が上回っていたことからZAIAの勝利となりました。飛電に後が無いのも気になりますが、結局新屋敷が危惧していたヒューマギアに人間の仕事が駆逐されるという問題は棚上げになった印象です。果たして或人はこの問題に答えを出せるのでしょうか。

 

30代男性

家を売るのは売上よりも住む人の笑顔といい話っぽくしようとはしていますが、結局はZAIA側の勝利になり、天津の指摘ももっともなところもありますが(とはいえ暴走するよう仕向けた根源でもあるのですが)、どうも主役ライダーを社長設定にしたためか、本作は今一つ共感しにくい印象が拭えない感じになってしまっていますね(親方ヒューマギアが壊された、だったら5体投入!というのも完全に道具扱いでビジュアル的にも不気味ですし)。
とりあえず不破があの後どうなったかについてですが、次回の画像見る限り無事そうですし、黒フードの人物の素顔に動揺みたいな流れになりそうですね。

 

40代女性

ヒューマギアの住田スマイルが、破壊された時はとても恐ろしい感じになって心配しましたが、復元された住田スマイルは、嘘のように素直で、純真な感じに戻っていてほっとしました。今回の依頼人は、5億もの大金を用意してある、大城という依頼人でしたが、妻を亡くし、3人の息子の家族が遊びに来てくれるような家という条件で、スマイルが提案した家を気に入ってくれてよかったなあと思いました。気になるのは、不破の元に現れた謎のフードの人物です。とても不気味で、恐ろしい奴なんだろうなあという感じがよく表れていると思いました。最後に大屋敷が完敗だと負けを認めたので、すっきりしました。

 

40代男性

ザイヤとのお仕事対決で、スマイルが暴走して前回は終わりました。復元したスマイルが再びザイヤとの対決に挑みます。大口のお客が現れ、どちらが家を売るかの戦いとなる。今回観ていて、感心したのが、ヒューマンギアであるスマイルのほうが、お客様の気持ちに沿った家を見付けてきます。一方ザイヤ側は売り上げばかりを考え、お客様のことなどは一切考えてない。ロボットのほうがより、人間ぽい一面を見た気がします。結局勝負はスマイルの勝ちでしたが、良くある人情話ながら、ちょっと感激してしまいました。それと、新たな敵の存在も気になります。

スポンサーリンク

 

『仮面ライダーゼロワン』第21話はどうなる?

 

第21話のあらすじ

「お仕事五番勝負」の3回戦は「裁判対決」。垓(桜木那智)は、ザイアスペックを装着した市森検事(希志真ロイ)と法廷で戦う弁護士を用意して欲しいと或人(高橋文哉)に提案する。

人の人生がかかっている裁判を勝負に利用するのは…、と気乗りしない或人だったが、弁護士ヒューマギア・弁護士ビンゴ(南圭介)の「被告人は無実、裁判は必ず勝てる」という力強い言葉を信じ受けて立つことに。

被告人・榊(松本唯)の容疑は結婚詐欺。榊は否認するものの、被害者の千春(小宮有紗)はSNSでの二人のやり取りなど証拠を提示する。いきなり不利な状況に追い込まれるビンゴだが…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第21話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

20代男性

次回は裁判対決ということでしたが、予告で或人が言っていたように、人の人生を左右する裁判を勝負にしていいのかと思いました。
しかし、法律や判例を記録した弁護士ヒューマギアは便利だと思います。
バッファロー、ホエールときて、次はどんなレイダーが登場するのか楽しみです。
また、今回の話で亡を追っていた不破がどうなったのかも気になります。
実は亡の正体は、不破の姿をしたヒューマギアなのではないか、若しくは不破にしか見えない存在なのではないかと、色々な予想をすることが出来ます。
ここまでZAIAの2連勝できていますが、このままではヒューマギアの良さを示すことが出来ないので、何とか飛電に勝って欲しいところです。

 

30代男性

滅亡迅雷.netのもう一人の仲間の正体がいい加減知りたい。
見た目は男性のようにも思うが、最近ご無沙汰の迅が出てきてほしいとも思う。
お仕事勝負は次回は裁判ということだが、次は流石に飛電が勝つんだろうなと期待。
飛電側が弁護士ということもあるので某裁判ゲームのような逆転劇があったらいいなぁと感じている
ここ数話はお仕事勝負でもライダー同士の戦いでもZAIA側に押され気味の展開や、後手後手のが多いので
そろそろ起死回生のゼロワン新フォームや、今のところ死角なしのサウザーに対しての突破法を見つけ出してほしいと思う。

 

30代男性

お仕事勝負3回戦が、裁判対決ということで楽しみです。仮面ライダーゼロワンはこれまでの放送でも小ネタを仕込んでいる回が多く、21話のテーマも最近放送されたもしくはされているドラマを思わせる設定になっています。どんな小ネタが散りばめられているのか楽しみです。また、謎の人物の正体やライダー同士の戦闘シーンが大きな見どころだと思います。20話で不破の前に現れた謎の人物ですが、その正体に近づけるのか楽しみです。現状、最強ライダーであるサウザーに対抗できるライダーが出るのか期待しています。ゼロワンの新フォームで互角以上の戦いをするような展開が見たいです。

 

20代女性

仮面ライダーゼロワンの第21話は、お仕事3回戦目「裁判対決」です。

裁判内容は「結婚詐欺」で、それぞれが用意した弁護士を元に対決していきます。
SNSのやりとりの証拠を提示された飛電側の弁護士「ビンゴ」が不利になりそうな状況だったので、そこをどういう方法で覆していくのかが見どころですね。

もう後がない飛電ですから、次で勝たないと買収間近になってしまいます。

それから暗闇に消えて爆音がなって以降、音沙汰がなくなった不破さんがどうなったのか!?誰もが気になっている所です。
次に不破さんが出てきてくれるのか、不破さんの姿ではない何者かになってしまっているのか、不破さんの動向が見逃せないですね。

 

30代女性

次は、ヒューマギアの弁護士とザイアスペックを持った検事との戦いになりそうです。今回登場した黒いフードをかぶった男も引き続き登場するのではないでしょうか。彼とバルカンが戦うことも予想されるので、その辺も楽しみにしたいです。また、次はどんなザイアの社員が出てくるのかも気になります。基本的にザイアの社員はクセの強い人が集まっているので、その辺も見どころです。一方、ヒューマギアは美男美女が揃っているので次はどんなイケメンが出てくるのかも気になります。おそらく裁判対決は、二話続けての放送になると思うので二話とも楽しみにしたいです。

 

20代女性

来週の見所は飛電インテリジェンスとZAIAエンタープライズの三番目のお仕事五番勝負「裁判対決」です。
ヒューマギアの弁護士と人間検事の戦いになりそうですね。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」に出演されていた南圭介さん、「特命戦隊ゴーバスターズ」に出演されていた小宮有紗さんがゲスト出演します。
南圭介さんが弁護士ビンゴ役、小宮有紗さんが結婚詐欺師の被害者、海老井千春役として出演します。
弁護士ビンゴが暴走し破壊されてしまう展開になるか分かりませんが、とても楽しみです。

ちなみに不破だけが人間でありながら謎のフードの人物を目撃し、そのまま追いかけて失踪してしまった描写があったので、不破は大丈夫か、来週はちゃんと戻ってこられたのか不穏な気持ちにもさせてくれたりします。

 

30代男性

今度の勝負は裁判対決ということですが、ザイアスペックを使用しているからといって公務員である検事かZAIAの代表というのはどうなのでしょうか。そして無罪なら飛電の勝ちということですが、実際に罪を犯していた場合はどうなのでしょうか。人間の弁護士の中には有罪も無罪にしてしまうような人もいるでしょうが、恐らくヒューマギアにはそのような芸当はできないと思います。そしてこれまでZAIA側の人選に人格の悪さもあったようですが、今回の検事についてはザイアスペックに懐疑的であるなどのところからこれまでと傾向が違うようです。果たして裁判の行方はどうなるのでしょうか。

 

30代男性

次回はお仕事5番勝負3回戦目でいよいよ後がなくなってきた飛電にもちこまれたのが裁判対決で、結婚詐欺の事件に関する裁判においてZAIA側の検事と飛電側の弁護士型ヒューマギアによって裁判となり、有罪ならZAIAの、無罪なら飛電の勝ちというものになるようです。
被害者の人生を左右する大事を勝負のネタにするなよっという印象ですが、この辺で飛電に勝たせて花を持たせようとする感じでしょうか?(一応主人公側ですし)
昨今のライダーには珍しく新フォームや新ライダーの登場が控えるようになり、定期的に新怪人が登場する流れが続くようですね。

 

40代女性

第21話は、弁護士対検事の対決という、また難しそうな対決だなあという印象です。AI弁護士がどんな活躍をするのかが見どころだと思います。しかし、また簡単にはいかないと思うので、そこで繰り広げられる戦いも見どころになると思います。裁判の内容はどんなことなのかも気になります。姿を現しては消していた謎のフードの人物も姿を現すのでしょうか。滅亡迅雷が復活するような気もしていて、そのあたりも見どころになるのではないでしょうか。ザイアの社長も、何を企んでいるのか、不気味な雰囲気を醸し出しているので、彼の行動も気になります。

 

40代男性

20話の最後に、ザイヤが一気にヒデンを買収することを予告してきたので、一気に買収の方向に展開してしまうのではと予想しています。アルト側が、どのように抵抗していくのかも期待したいです。私の予想では、一旦買収されてしまうと思っています。外に出されたアルトが巻き返しを図っていく展開になるのでわ。エムズが追っている黒服の男の存在も気になります。21話から、話の中盤に入って行くので、三つ巴の戦いになるのではと思います。見処は、やはり戦闘シーンかと思います。今回も素晴らしかったですが、次回もほどほどな戦闘シーンが楽しみです。

 

まとめ

 

追い込まれている状況にもどかしさと物足りなさを感じている人もいるみたいですね。

確かに・・・次回こそ飛電に勝ってほしいところ!

何か劇的な展開や進展を期待したいです。

 

スポンサーリンク

-仮面ライダー, 特撮
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.