2018秋ドラマ 黄昏流星群

黄昏流星群6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想・評価やみんなの評判は?

更新日:

黄昏流星群第6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

2018年の10月から放送中の秋ドラマ。

『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』は毎週木曜日の夜10時から放送中です!

 

この記事では、ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』の第5話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第6話のあらすじやネタバレ、みんなの予想や期待などもチェックです♬

 

↓黄昏流星群の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の動画を無料で視聴する方法
黄昏流星群の見逃し配信フル動画を無料視聴するなら絶対この方法♪

  2018年の10月から放送中のフジテレビ系ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』。 まさに、人生の折り返し地点にたった大人の男女のラブストーリーに感情移入をしてしまう物語です♪ ...

続きを見る

『黄昏流星群』第5話のみんなの感想や評価をチェック!

 

第5話の振り返り

 

瀧沢完治(佐々木蔵之介)と目黒 栞(黒木 瞳)の関係は、先へ進もうとしていた。しかし、二人で入ったホテルで、完治は娘の美咲(石川 恋)と会ってしまう。美咲の隣には婚約者の日野春輝(藤井流星)ではなく完治よりも年上と思わしき男(高田純次)。あの男は誰なのか。その場は無言ですれ違う父娘だったが、完治は美咲のことで頭がいっぱいに。結局、栞と結ばれることが出来なかった。

その頃、春輝と映画を見てきた真璃子(中山美穂)が帰宅。まだ、美咲は帰っていない。真璃子は美咲には他に好きな人がいるのでは? と言った春輝の言葉が引っかかっていたが打ち消していた。次の朝、完治と美咲は通勤途中で落ち合う。昨晩の事を問い質そうとする完治だが、逆に美咲から栞のことを尋ねられ、答えに窮する。私は春輝と結婚する、結婚と恋愛は別、と言い放つ美咲に完治は二の句が継げなかった。

出社した完治は栞と会い、昨晩の事を詫びる。完治と一緒にいるだけで楽しいと答えた栞は週末に山に連れて行って欲しいと頼む。完治は喜んで約束。だが、家に帰った完治に思わぬ出来事が。美咲が春輝も一緒に家族旅行に行こうと言うのだ。完治は栞に電話して山へ行く約束をキャンセル。明るく答える栞だが、その声に完治は寂しさを感じる。

週末、春輝の運転で温泉旅行に出かける完治たち。何事もなかったかのように春輝と話す美咲に完治は苦虫を噛み潰したかの表情。そして、この旅行は瀧沢家の溝をさらに深めようとしていた…。

(引用:フジテレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

栞とホテルへ行く事になった完治は、偶然、エレベーターで婚約者以外の年上の男と一緒にいるのを娘の美咲とあってします。栞と部屋に入るが娘の事が気になり栞とは関係をもてなかった。それから、娘の婚約者の春輝が母と行く予定の旅行に母が行けなくなったために完治の家族と一緒に旅行に行く事になる。そこで、娘は年上の大学の先生と連絡を取っているのを見て注意をするが、結婚と恋愛は別で先生の事が好きで別れられないと言われ栞とは別れられるかと聞かれて悩む。まりこは、完治の浮気を疑い寂しさから春輝とキスをする事になる。旅行中に栞の母が亡くなり、栞は旅行と知っていながら完治に電話をかけてしまいまりこが電話に出たので、間違い電話のふりをするがまりこは漢字の浮気を確信する事になる。旅行から帰り、栞の母が亡くなったのを知り、力になりたいと強く思う完治は栞に会いに行くが、栞はまりこに電話したのではバレると思うから、別れようとするが完治も栞も別れられず一線を越える事になる。 (40代・女性)

 

目黒さんを支えてあげる人が必要だと思いました。親が亡くなった時は悲しいし、将来が不安になる気持ちはわかります。完治は家族と別れて栞と一緒になってほしいと思いました。娘は婚約者以外に好きな人がいるのに、婚約者と結婚しようとしているのも理解できませんでした。結婚って幸せなはずなのにその結婚は誰も幸せになれていないと思います。
真璃子は流されてばかりでイライラします。
受け身だけど期待している感が全面に出ていて、真璃子が一番たちが悪いと思ってしまいます。完治の浮気を疑って自分ばかり被害者ぶっているのも嫌です。

(30代・女性)

 

ホテルに行った完治と栞でしたが、完治は娘が気になって仕方がありません。
結局何事もなくホテルを出ます。しかしこの時点でもう浮気だと思います。
娘は大学教授と不倫をしていました。しかも高田純次さんです。
恋愛と結婚は別だと考える娘。まあそうかもしれません。
完治も不倫をしているので人のことを言えません。
そんな中春樹と家族で旅行に行く完治。
その頃栞の母親が亡くなります。この時に栞は見ていられませんでした。男性なら守ってあげたくなるんでしょうね。
栞は不安になり、完治に電話をしてしまいます。
しかしその電話を真璃子が取ってしまい、真璃子は完治の浮気をやっぱりだと思います。
しかし何も言わない真璃子。なぜいつも我慢をするのでしょうか?
その真璃子も旅行中春樹にキスされます。次の日には春樹は普通でした。ちょっとこれにはしょっくですよね。
栞の母の死を知った完治は、栞に会いに行きます。
そして抱き合います。こういった流れになると思いました。

(30代・女性)

 

すごく気になる4話の終わりのシーン、エレベーターで鉢合わせになった、親子同士がお互いに不倫相手と一緒なんて、続きが気になりすぎました。その続きの今回で普通のどこにでもありそうな家庭がバラバラになっていくのがわかりやすいくらいに衝撃的で、恋をすると失うものも出てくるのかと、それは大事なものを失っても手に入れたい、手離したくない恋なのかと小説を読むようにドラマを見ています。いくつになっても恋をしたい。家庭があっても、運命の人に出会ってしまったら気持ちは押さえられない。いけないと分かっていても恋愛したくなる気持ち分からなくもありません。 (40代・女性)

 

春輝は真璃子とツーショット写真を撮ってもらい、さらに真璃子にキスをするというのは明らかに真璃子に気があるということではないのだろうかと思っていた。だが翌日、春輝は何事もなかったかように美咲と親しくしているのを見て、春輝は何を考えているのだろうかと気になった。春輝は明らかに、美咲と完治の間の会話も見てしまっているので、美咲に他の男性がいることを確信しているはずにも関わらず、何も言わないのはどうしてなのかと思った。やはり、美咲の幸せを願っているという真璃子のためではないだろうかと思った。春輝なりに真璃子を傷つけないようにしているのだと思った。 (20代・女性)

 

ホテルに行った完治は、エレベーターで娘の美咲に会ってしまう。完治は、娘に栞を見られてしまった。娘の相手が、自分よりも年上の男と一緒だった。朝になり娘と顔を合わせた完治だったが、お父さんのことをお母さんに言わないからと言われてしまい、言い返せない完治だった。家族と春輝と旅行に行った。そこで美咲にどういうことだと、そしたら、「浮気してる暇があったらお母さんにもっと優しくして」と言われてまたなにも言えなかった。一方栞がせつない思いの時に母が、私がいるじゃないと。その時すごく嬉しかった。でもいま、私がいるじゃないと言ってくれた母がなくなった。栞は一人になってしまった。完治がいない間に栞から完治に電話が。その電話にまりこがでた。なんかそれだけでまりこは気づいた。まりこは、ひとり旅館をあるいていたら、春輝とばったり、そして、またまりこは悲しくてせつなくて、春輝の前で泣いてしまった。そしたら、春輝がキスをした。春輝は、さっき、ロビーで完治と美咲のやり取りを聞いていたからまりこのことが気になったのかな?一人になった栞のもとへ完治はいった。栞がすごくすごく好きでたまらない気持ちで一杯の完治だった。 (40代・女性)

 

完治がいくら娘の不倫を責めてもお父さんだって同じことしてらと言われると返す言葉がないですよね。
春輝を含めた温泉旅行も波乱の展開でしたね。真璃子は栞の存在に気がついてしまうし、娘は不倫相手と旅行中も連絡を取り続けているし、春輝は真璃子にキスをするしと盛りだくさんすぎて混乱しそうでした。
春輝のキスの真意は何なのか気になります。
栞から関わらないでと言われてこのまま完治と栞は別れてしまうのかと思っていましたが、完治の栞を思う気持ちの強さには驚かされました。ついに不倫に両足突っ込んでしまった完治がどうなるのか続きが楽しみです。

(30代・女性)

 

戸浪教授が完治より16も年上だったことに驚きました。最近では年の差カップルは多いですが、美咲にとって本命になるほどなのでどういった経緯で2人は惹かれあってこの関係になっているのか詳細が気になります。真璃子が栞の電話を取ってしまったときは、真璃子はショックだと思いました。しかしそのあと春輝から真璃子にキスをしたシーンを見て、私はキュンとしました。春輝は優しいですしかっこいいです。どんどん春輝の気持ちも真璃子にいっているので早くくっついてほしいと思いました。栞はルール違反だと完治と別れようとしましたが、完治が強く離さなかったのでもう別れられないほどの絆があるのだなと感じました。第5話も面白かったです。 (30代・女性)

 

痛いです。きれいに描かれれば、描かれるほど心が痛くなります。不倫は不倫で純愛ではないのに。優しくされれば優しくされるほど、後で傷ついてしまうのに。
不倫を正当化しないでほしいです。影で傷ついている人が必ずいるのですから。結婚相手が不倫をしているから、自分もしていい。なんていう理屈はありません。
寂しい女に優しくしてはいけません。後戻りできなくなるから、相手が死ぬか、誰かをすごく傷つけるかしなければ終われなくなるから。
簡単に不倫なんてできないと、きれいなものではないと思ってみてほしいです。ドラマはドラマ。現実ではありえない。してはいけないことです。 (50代・女性)

 

今回の話は前半部分の伏線を回収できたのでは、と思えた内容でした。
瀧沢家の家族旅行に美咲の婚約者の春輝がついてきて、今後、この旅行が瀧沢家に更に溝を深めるきっかけかと思います。
なぜなら、完治と美咲との亀裂も決定的ですし、先週の美咲とホテルにいた相手の男は美咲の大学の教授というのも、
また、根深い問題かと思います。また美咲の婚約者の春輝も、真璃子に恋心を寄せており、真璃子と接吻を交わしてしまうのです。
その旅行の間に栞が介護していた母親が亡くなります。
また、表立ってはいませんが、完治と真璃子は一見、問題なさそうに見えるけど実は仮面夫婦なのではと感じました。
そんな男女の関係を複雑にした作品と言えそうです。

(20代・女性)

スポンサーリンク

 

『黄昏流星群』第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

 

目黒 栞(黒木 瞳)とついに一晩過ごした瀧沢完治(佐々木蔵之介)。真璃子(中山美穂)には、銀行の同期と飲んでいたらタイミングを逃したので、井上英樹(平山祐介)の家に泊まると電話した。そんな完治を栞は心配そうに見ていた。

翌朝、栞と朝食を共にし、清々しい朝を迎えた完治。しかし、帰宅する完治を送り出し、洗濯物を干し始めた栞は体に異変を感じる。一方、家に帰ったもののすぐに出社する完治の姿に途方に暮れる真璃子は、水原聡美(八木亜希子)に夫の浮気は確定的だと打ち明ける。思わず出てしまった完治の携帯電話から聞こえてきた知らない女性の声、表示された目黒栞という名前、そして明らかにおかしい昨晩の外泊…。ここまでハッキリ浮気と分かってしまうと逆に問いただす気にもなれないと真璃子は嘆く。

美咲(石川 恋)と日野春輝(藤井流星)の結婚を進めるため両家で顔合わせをすることになり、日野家に出向いた完治たちは、豪華な邸宅や春輝の母・冴(麻生祐未)の厳しい目、凜とした物言いに気圧される。特に、早く孫をと望む冴のプレッシャーに窮屈そうな美咲。帰り道、完治は美咲に戸浪恭介(高田純次)とは別れるのか問い質す。きちんと別れるから心配しないでと答える美咲。

完治が荻野倉庫に出社すると、川本 保(礼二)が荒れていた。メインの取引先から契約を打ち切られた、という。完治は融資を頼みにかつての勤め先、若葉銀行へと赴くが…。

(引用:フジテレビ公式サイト

 

 

スポンサーリンク

 

一線を超えた感じと栞は、これからどうするのか気になります。大学の先生に会いに行く完治は、自分も不倫をしているのに娘にちゃんと言えるのか。娘の事を正せるのか楽しみです。
まりこは、春輝から好きと言われるが娘の婚約者なのにどうしていくのかも気になります。それぞれがしてはいけない事をしている事がバレていく様子がどうなるのか楽しみです。
家族をとるか栞をとるかの完治の判断も楽しみです。完治が階段から足を滑らせ救急車で運ばれる事になりますが、そこに職場に来た栞はどうするのか気になります。まりこと直接対決などあるのか楽しみです。 (40代・女性)

 

最終的にどうなるのかがとても気になります。
私は完治が家族と別れて栞と一緒になると予想します。ただ、真璃子は娘の彼氏ということもあり、一緒になることはないかなと思います。ただ、美咲は大学の先生と別れても彼氏との結婚はだめになると思います。
私は栞さんには幸せになってもらいたいので、完治と結ばれてほしいと思います。50歳まだまだこれから幸せになれると思うので、幸せにいきてほしいです。
また、美咲は完治と和解して仲のいい親子になれるのかも期待しています。けどそれは難しいかなとも思っています。
瀧沢家はもうボロボロだと思います。

(30代・女性)

 

朝帰りをする完治に完全に真璃子は浮気決定だと思っているはずです。
でも真璃子の事なので何も言わないのでしょうか?
わかるようなわからないような感じです。
完治のことは愛していないのでしょうか?
今は春樹に夢中ですもんね。
春樹も二人で撮った写真を見ていました。
春樹の母も怪しく思っています。
真璃子と春樹の母との戦いになるのでしょうか。あまり見たくない展開です。
そして娘と高田純次さんもどうなるのか。私はもっと高田純次さんの出番があればいいなと思います。
だから娘には別れないでほしいです。どうかこのまま不倫を続けてほしいです。

(30代・女性)

 

バラバラになった家族はもう壊れてバラバラになっていくだけなのだろうか?修復できないのか?無理矢理修復するくらいなら、バラバラになってそれぞれの道を進んで行く方が幸せなのかもしれない。ダメだと分かっていても押さえきれない気持ちのままに進んでいく、主人公も主人公の家族も、今の気持ちを押さえてもとの場所に帰るのが、幸せなのか?家庭を壊してまでも自分の気持ちのままに進むのか?ドラマの続きがとても気になります。ドラマのストーリーだけど、もしかしたら現実にあるかもしれない話しだからいろいろ想像して、余計に続きが気になります。 (40代・女性)

 

完治はとうとう栞と身体の関係へと進展してしまった。これにてもう後戻りをすることはできないと完治と栞は察した。栞は母が死んだ今、栞の恋愛に邪魔するものはいないとのことで、完治は真璃子と離婚しようかどうか悩みだした。その一方、真璃子は完治も美咲も不倫しているのではないかと疑い続け、自分の味方は春樹だけだということに気づいてしまうとの展開を予想する。
春樹は真璃子の味方になってあげることができるかどうかということ、春樹は美咲のことをどう思っているかどうかということが見どころであり、かつ楽しみにしていることである。 (20代・女性)

 

激情の三角関係。電話に出ただけで、夫と何かあるとはっきりわかったまりこだった。まりこは、春輝に「私のこといくつだと思てるの。」と。春輝は、「恋愛に年齢は関係ない」と。そんなこと言われてみたいです。お父さんは美咲の相手の大学の先生のところに会いに行き「あのこの気持ちをもてあそぶことはやめていただきたい」と。それを言われたからか、美咲もお父さんも別れてと言っていた。だんだん複雑になっていってるところがわくわくしてしまいます。年を取っても恋愛はできるのかな?と思ってしまいますが、現実は違うし、切ない気持ちの方が多いんじゃないかな?と。最後の場面で、職場で完治は、川本のてが当たり、荷物の置いてあるとこから、落ちてしまい、救急車で、運ばれるとこでおわった。何もないといいのに。と思いました。 (40代・女性)

 

ついに完治が娘の不倫相手に会って直接対決となるみたいですね。一体完治が何を言うのか、どんな話になるのか気になります。
そして春輝と真璃子キスのその後が気になります。春輝のキスにはどんな意味があるのか明かされますかね。春輝の母親も何か勘付いている様なのが気になります。
また、完治の不倫を確信した真璃子はどうするんだろうと思います。栞の電話を取ったことは完治に話すんですかね。それともいつもみたいに自分の中で背負い込んでしまうのか気になります。
そしてついに不倫街道まっしぐらな栞と完治はこのまま関係を続けていけるのか、展開が楽しみです。

(30代・女性)

 

第5話の最後で完治が栞にキスをして栞も受け入れていたので、第6話では栞の家に完治が泊まるシーンから始まると思います。帰ってこなかった完治に真璃子はどんな反応をするのか気になります。また春輝が真璃子との2ショットを大事に見ているのを母親の冴が気づいていると思うので、瀧沢一家にどんな対応をしていくのかを注目しています。母親としては真璃子とくっつくのは反対すると思うので、いつも優しい春輝が母親と口論になるシーンもあるのではないかと期待しています。また美咲と戸浪教授は別れることができるのかも注目しています。第6話も展開が大きく変わりそうなので楽しみです。 (30代・女性)

 

今後の瀧沢家がどうなってしまうのか?完治は事故にあってしまって、大事ないのか?真璃子と春輝は今後どうなってしまうのか?
美咲の恋は?問題山積みです。みんなが不倫してはどろどろです。どろどろはどろどろで、どれだけどろどろになっていくのかが楽しみ?です。
きれいな結末でけにはなってほしくないです、だれかを傷つけていることには必ず代償があると描いてほしいです。
でないと、不倫が正当化されてしまいます。寂しい女性にはつけこまないで、幸せは自分でつかむものだと描いてほしいです。みんなが幸せなんてないのですから。 (50代・女性)

 

次回以降は中盤に入ることが想定されます。
美咲と真璃子と春輝との三角関係ももちろんですが、栞の母親が亡くなったのを機に完治との関係性もどう変わるのかも見どころです。
また、美咲とホテルで一緒にいた大学教授も今後、どのように瀧沢家に関わってくるのかも、気になるところではあります。
このように、人間関係が複雑にもつれ合うドラマだと思っていて、それも楽しみではあります。
また、次週の予告で完治が出向先の職場で労災に遭うような展開で、救急車も映し出されていたので、完治の運命もいかに、と
いった点が来週の一番の見どころといえるでしょう。

(20代・女性)

 

まとめ

 

各登場人物に対して抱く感情も人それぞれですね。

不倫問題がテーマになるので、意見は様々ありますね!

次回第6話にも期待しましょう!!

 

↓黄昏流星群の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の動画を無料で視聴する方法
黄昏流星群の見逃し配信フル動画を無料視聴するなら絶対この方法♪

  2018年の10月から放送中のフジテレビ系ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』。 まさに、人生の折り返し地点にたった大人の男女のラブストーリーに感情移入をしてしまう物語です♪ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 黄昏流星群
-, , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.