2020冬ドラマ ハイポジ

ドラマ「ハイポジ」4話あらすじ・ネタバレ!3話の感想や評価評判をチェック♪

更新日:

ハイポジ4話あらすじやネタバレ予想!第3話の感想や評判評価も!

 

テレビ大阪で毎週土曜日の深夜0時56分から放送中のドラマ『ハイポジ』。

 

46歳の記憶を持ったまま。1986年、16歳の少年時代にタイムスリップする主人公。

二度目の青春を過ごし何を手に入れるのか、注目の作品です♪

 

この記事では、ドラマ『ハイポジ』の第3話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第4話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『ハイポジ』第3話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第3話の振り返り

未来の妻・幸子(鈴木絢音/乃木坂46)を2回も呼び捨てにしてしまった光彦(今井悠貴)は、幸子の親友・丸尾(めがね)に幸子が好きなんだろうと学校の廊下で詰め寄られる。
好きなら告白しろとさらに追い込まれ、幸子(いしのようこ)との結婚生活を思い浮かべながら、光彦が発した言葉は…。 放課後には、校門で昨日絡んできたラブ高の不良たちが光彦とさつき(黒崎レイナ)を待ち伏せしていた。校門に歩いて行こうとするさつきを引き止め、光彦は一人で不良たちに立ち向かう。

(引用:テレビ大阪公式サイト

 

スポンサーリンク

 

第3話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

50代女性

天野光彦は小沢なつきと幸子のどちらが好きなのか悩んでいました。
彼はそれほどモテるようには見えませんが、何かと目立っています。

以前の光彦だったら、もっとおとなしくて影の薄い存在だったのかもしれません。
ですが、光彦は2度目の16歳ということで、いろいろと変えたいと思っているようです。

そのため、試練が多くなっているようですが、このことで46歳の光彦も変わっていくのではないかと期待しています。
ドラマに登場する音楽やマンガ本など、その時代に流行った物が登場し、その時代を感じることができます。
懐かしさもありますが、昭和の終わりという感じがします。

 

 

スポンサーリンク

『ハイポジ』の第4話はどうなる?

 

第4話のあらすじ

ラブ高の不良たちに10万円持ってこいと脅された光彦(今井悠貴)は、姉・靖子(野崎智子)に相談した。すると靖子の彼氏が助けてくれることになった。
靖子の彼氏・下妻(山中崇)はブランド服に身を包みバブル感が漂う、靖子よりはずいぶん年上の男だった。光彦は下妻と不良たちのたまり場の喫茶店に向かう。相手は高校生だから、大人が出ていけばすぐに済むと豪語する下妻だったが、店に入ったとたん、不良が投げつけたグラスが下妻の顔面にヒットして、倒れてしまった。

(引用:テレビ大阪公式サイト

 

スポンサーリンク

 

次回は第4話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

50代女性

光彦はラブ高の不良に10万円を持って来いと脅されていました。
そこで、姉に相談したら、姉の彼氏がバブリーなようで、彼が10万円を用立ててくれることになったようです。

ですが、実際はそう上手くはいかずに、結局火の粉が光彦の方に向かってくるのかもしれません。
ここで10万円を渡したとしても、次から次へとカツアゲされてしまうのではないかと思います。

次回は大人の男性が登場するということで、当時のバブルの世の中の様子が見えて来そうな感じです。
光彦がなぜか金髪になるようですが、これでまた2度目の青春を謳歌していきそうです。

 

まとめ

 

次回は光彦が金髪に!

しかもオトナへの階段を上ってしまうとか?!

あの時代特有のちょっと浮足立った感じが楽しめそうですね♪

 

 

スポンサーリンク

-2020冬ドラマ, ハイポジ
-, , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.