2018秋ドラマ ブラックスキャンダル

ブラックスキャンダル6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想・評価やみんなの評判は?

更新日:

ブラックスキャンダル第6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

2018年の秋ドラマ『ブラックスキャンダル』。

毎週木曜日の夜11時59分から放送中です!

 

この記事では、復讐ドラマ『ブラックスキャンダル』の第5話の放送を見た人の感想や評価を集めています!

続く第6話のあらすじや、みんなの予想や期待などもチェックです♬

 

↓ブラックスキャンダルの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
ブラックスキャンダルの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はこれを覚えて♪

  2018年秋ドラマ、木曜日夜11:59からは『ブラックスキャンダル』。   根も葉もないねつ造スキャンダルによって偽りの謝罪会見をさせられた元女優。 すべてを失われた彼女が別人 ...

続きを見る

 

『ブラックスキャンダル』第5話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第5話の振り返り

 

『フローライト』の社長、勅使河原友和(片岡鶴太郎)は、矢神亜梨沙(山口紗弥加)と花園由祐子(平岩紙)を呼び出し、「LALAヴィレッジの新CMの仕事をとってきた方を、芸能2部のチーフマネージャーにする」と言う。LALAヴィレッジとは起業家の久保寺徹(笠原秀幸)が立ち上げて急成長したスマホアプリの会社で、そのCMは、毎年、大物タレントやモデルを招いたパーティーで、社長の久保寺自ら出演者を選ぶのだった。「君たちがそれぞれ今一番推しているタレントを連れていき、CMを取ってきてほしい」と言う勅使河原。花園は、思わず亜梨沙をにらみつけるが、亜梨沙も負けじと見返し、二人は火花を散らす。
亜梨沙は小嶋夏恋(小川紗良)を推すが、花園はこれといって推すタレントが見つからず、苛立っていた。その折、花園は、モデルのソフィア(瑛茉ジャスミン)とマネージャーの水谷快人(若葉竜也)がもめているのに出くわす。ソフィアは故郷クロアチアの家族のために大金を稼ぎたいが、思うような仕事が入らず、周りに八つ当たりをしていた。水谷はそんなソフィアを懸命になだめていたがソフィアの苛立ちは収まらない。花園はそのソフィアに目を付け、「ソフィア、私があんたを担当するわ。LALAヴィレッジのCMが決まれば収入は何倍にも増えるわよ」と水谷からソフィアを奪っていく。ソフィアも水谷を見限って、喜んで花園についていく。ショックを受ける水谷だがソフィアを止める術はない。
そして久保寺のパーティーへ向かう亜梨沙と夏恋、花園とソフィア。会場ではすでに、久保寺に気に入られたい女性たちが熾烈な争いをしながら、久保寺を囲んでいた。「とても近づけないですね……」と夏恋。ソフィアも同じように近づけずにいたが、花園は、ソフィアに目薬を与え、「久保寺社長は、昔は貧しい家で苦労してきたの。話をするチャンスがあったら、あんたの生い立ちの話をしなさい」とけしかける。
言われた通り、ソフィアが会場の隅で、こっそり目薬を使って涙を流していると、久保寺がその姿に気づいて声をかける。ソフィアが国を思って泣いていると知ると久保寺はソフィアに共感を覚えて、話が盛り上がる。すかさず花園がそこに加わって、ソフィアを久保寺に積極的に推薦する。
出遅れた亜梨沙も、そこに「花園さん、紹介していただけませんか?」と割り込み、積極的に夏恋を推す。夏恋は控えめだが、久保寺の生け花に関心を示し、花を生ける器まで作った久保寺の心理を見抜く。「君みたいな子は初めてだ」と久保田は感動して夏恋に興味を持つ。それは亜梨沙の目論見通りの展開だったが、傍らにいた花園は焦りだす。そこで花園はこっそり、ソフィアに「あんた、久保寺社長の部屋に行きなさい」と枕営業を指示するのだった。ソフィアは一瞬驚くものの、決心して花園の指示に従う。そんなソフィアには巻田健吾(片桐仁)の手によって盗聴器が仕掛けられていた。その巻田も、今は亜梨沙の指示のもとに動いていて……。
一方、久保寺は、夏恋を会場から連れ出し、自分の部屋に連れて行こうとする。夏恋の身の危険を察した亜梨沙が「御所望なら私が相手をしましょうか。夏恋みたいな子供よりずっといいと思いますが」と夏恋に助け船を出す。すると、「面白いマネージャーさんだね」と久保寺は苦笑して去った。ホッとして夏恋もその場を去ると、今度は花園の仕組んだ手下によって薬を飲まされ、夏恋はその場で意識を失ってしまう
その頃、ソフィアは花園の指示で具合が悪くなったフリをして、久保寺と二人きりで久保寺の部屋へ行く。花園に「何をやってもいい」と言われた久保寺は、ソフィアに迫るが、その久保寺の変態プレイにソフィアは驚き、悲鳴をあげて逃げ回る。
亜梨沙は倒れていた夏恋を発見して介抱し、タクシーを呼んで家へと帰らせた。そして、巻田に連絡し「ソフィアの様子はどう?」と尋ねると、「久保寺の部屋に連れ込まれたようだ。今、叫び声が聞こえて」と巻田は亜梨沙に報告する。「叫び声?」とハッとして亜梨沙はソフィアのもとへと駆け出す。
その頃、執拗な久保寺にバスルームに追い詰められたソフィアは救いを求めて水谷に電話をする。電話を受けた水谷は、ソフィアの「お願い!助けて!」という声に走り出す。
水谷がソフィアのもとに駆け付けると、ソフィアに突き飛ばされて頭を打ち、息絶えた久保寺の姿があった。「どうしよう。私、逮捕されるの!?」と取り乱すソフィアに、「大丈夫だ。ソフィアは帰って。あとは俺がなんとかするから」とソフィアを逃がす水谷。その後亜梨沙と花園も駆けつけてきて、久保寺が血を流して倒れていることに驚愕する。「何があったの?」と尋ねる亜梨沙に、「僕がやりました。自首します」と水谷。そして水谷は亜梨沙の制止も聞かず、自ら110番し「人を殺してしまいました」と伝えるのだった。
花園は逃げたソフィアを追いかけ、「とんでもないことをしてくれたわね!捕まりたくなかったら、私の言う通りにするのよ」とソフィアに凄む。
警察が来て水谷が連行されていく。水谷を救いたいが、なすすべなく、もどかしく立ち尽くす亜梨沙で……。

(引用:読売テレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

毎回、復習劇なのでドロドロしている感じでしたが、今回はまさか殺人事件になるとは、びっくりでした。殺人事件になる前のスポンサーの社長のおかしな性癖にもびっくりでしたが。思わず笑いそうになりましたが、ああいう人もいるのか?と、ストレスが溜まっているのか、過去のトラウマとなるもののせいなのか?マクラ営業に行ったモデルさんもびっくりですよね。まさかこんな展開になるなんて、これは主人公にとっても想定外のことに違いないでしょう。そして今回では主人公の復讐にはならずに終わりました。ちょっと拍子抜けした感じもしましたし、他のドラマを見ているような気もしました。 (40代・女性)

 

5話でら大変な事態になってしまって、モデルの罪を被って警察に捕まってしまったマネージャーさんがかわいそうでした。次回の6話で無実の罪が晴らされればいいのにと思います。また、殺人を起こしてしまったモデルさんのこれからも気になります。もう普通にはやっていけないと思います。殺人事件の行く末ばかりが気になりますが、主人公の復讐の続きも終わってないので、それについても気になります。今度はどんな方法で誰に復讐するのだろうか?主人公が女優だった頃はこんな人じゃなかっただろうに。復讐に燃える女性は恐いし、強いのだなと思います。

(20代・男性)

 

芸能2部のチーフマネージャーを巡り、競い合う事になった矢上と花園。CM契約を取るため、担当タレントのソフィアを道具のように扱う花園。毎回花園の悪人ぶりには腹が立ちます。今回花園のせいで殺人の罪になってしまったソフィア。しかしソフィアの担当マネージャーが身代わりとなってソフィアを守ろうとします。マネージャーとタレントの絆が出来ていて、とても感動するシーンなのですが。ソフィアの罪を被るのでは無く、自首を勧めて欲しかったなと思います。自首した後のソフィアを支える事こそが、本来やらなければいけないマネージャーの仕事だったのではと感じました。 (30代・女性)

 

CMの仕事を取るためにスポンサー社長の久保寺にあんなに沢山の美人タレントが枕営業までして、奪い合うなんて本当にあるのか?この時代に?等と思いながら見ました。花園由祐子が連れてきたソフィアが変わった性癖の久保寺に驚き、成り行きで殺してしまった展開は自業自得だなと(不謹慎かもしれませんが)感じてしまい、少しスッキリした感情も抱きました。(悪い人間はこうなる)それにしても、マネージャーの水谷はソフィアの事が好きなのか、只マネージャーとして守ろうとしたのか、殺人の身代わりになるなんて、自分ならあんな行動を取れるかなと考えつつも感心しながら見ました。逮捕された所で続くとなったので、次回がどうなるか早く見たいです。 (40代・男性)

 

今見終えたのですが、正直恐怖しかないです。あの社長さんの性癖に驚きと気持ち悪さしかありません。そしていくらタレントを守らなくてはいけないマネージャーだったとしても犯罪とは訳が違うのでそこの守り方は違うと思いました。ただ今回は目が離せなくて引きつけられました。毎回引きつける要素のあるドラマでしたが今回は特にでした。芸能界のトップの世界はこんな風なのかと思うと本当に怖い世界だなとも感じさせられます。事務所のためにタレントを売るという上の方針とはいえ本当に信じられないですし、人を傷つけてまでも上にいたいかと思わされます。パワハラが過ぎますね。 (20代・女性)

 

亜里沙と花園は社長からCMの仕事を取った方をチーフマネージャーにすると言われます。久保寺社長がパーテイーでCMの候補を決めるそうです。亜里沙は小嶋を、花園はソフィアを候補にします。パーテイーではソフィアが泣いていると久保寺が声を掛けます。ソフィアは父親が死んで苦労していると嘘をつき歓心を買います。小嶋は生け花の器を作った人物の欠点を指摘すると久保寺が作ったと言い、自分の痛いところを突かれたと言い、久保寺は小嶋と親密になりますが亜里沙が割り込みます。一方、花園はソフィアに久保寺の部屋に行けと言い、ソフィアを久保寺の部屋で休ませます。ソフィアが寝ていると久保寺が裸でソフィアを襲いますが、驚いてマネージャーの水谷に助けを呼びます。又、巻田から亜里沙にソフィアの叫び声が聞こえると連絡が入り亜里沙の工作が後に有力な証拠になりそうです。嫌がるソフィアは久保寺を殴ると事故死します。水谷が駆けつけ後から花園と亜里沙も来ます。水谷は自分が久保寺を殺したと言い、自首すると言います。そこまでしてタレントを守る水谷は哀れで、元はと言えば花園に責任があるのに、このまま花園が罪を水谷に被せるのは不条理です。 (50代・男性)

 

第5話で花園が改めて怖いと感じましたが、矢神や水谷の優しがよく出ていた回だと思いました。矢神は小嶋がピンチのときに必ず助けてくれて素晴らしいマネージャーだと思います。そして水谷もソフィアが正当防衛でやったことなのに、自分がやったと庇っていて逮捕されてしまったシーンには涙が出ました。今回は可愛いソフィアがたくさん出ていたので嬉しかったです。クロアチアにいる家族のために頑張って稼ごうとしていて偉いと思いました。枕営業だと思ったらララビレッジの社長が突然赤ちゃん姿で出てきて驚きました。怖かったですが意外性があって面白いと思いました。 (30代・女性)

 

花園はソフィアにもっとブレイクした方がいいと。パーティで、久保寺社長に紹介してもっと稼いでもらうと。でも水谷は、ありさに相談する。でも花園はソフィアに久保寺の部屋にいけと。枕営業をするようにと。言ったが、それを盗聴して、つけたのは、ありさに頭が上がらない記者だった。ソフィアは、酔ったふりをして、久保寺社長の部屋で休ませてほしいと。そして、部屋では久保寺が服を脱いでとソフィアに、そして現れた久保寺はあかちゃんの格好をして出てきた。びっくりしたソフィアは水谷を呼んだ。水谷が言って部屋で見たのは、死んでる久保寺だった。水谷が自分でやったと捕まった。花園はソフィアに良かったと自分のいうことを聞けと、聞けば仕事も大丈夫だからと。 (40代・女性)

 

やはりソフィアのマネージャーは水谷が一番相応しいと感じた。花園はあくまでも自分の利益のためにソフィアを利用しているということが伝わってきた。紗羅に対し、「私を信じて」と言ったのも完全に嘘をついているのだと思った。水谷がソフィアを守るために、久保寺を殺した犯人は自分で、自首するというのはソフィアのためになっていないと思った。実際ソフィアも、水谷が自首するという形になったことに納得がいかないという様子だった。ともかく一番悪いのは久保寺である。五色沼以上に、女に対し、猛烈に関係を強要しすぎているのが問題だと感じた。 (20代・女性)

 

怖いのが苦手な私には怖くてドキドキしました。
芸能界のきらびやかな部分では無く裏側を細かく再現されていて、実際はどうなのかは分かりませんがリアルに演出されていて怖かったです。
矢神亜梨沙はタレントさん思いでこんなマネージャーさんなら良い仕事が出来そうだなと思いました。
花園由祐子の怖さが際立っていて、ソフィアが断れないのが可哀想でした。
芸能界の普段は見ることの出来ない裏の世界をドラマとしてですが見てみて、世の中甘く無いなと感じました。
ソフィアが久保寺社長を殺してしまって、それをかばって代わりに逮捕された水谷がなぜその選択をしたのか次回が気になりました。

(20代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『ブラックスキャンダル』第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

 

ソフィア(瑛茉ジャスミン)の罪をかぶって水谷快人(若葉竜也)は逮捕された。さらに花園由祐子(平岩紙)は、そのソフィアの弱みを握ってヌード写真集を出させようとし、ソフィアは追い詰められる。矢神亜梨沙(山口紗弥加)はそんな花園への復讐を企てるが、巻田健吾(片桐仁)の裏切りに遭い、花園から手ひどい仕打ちを受ける。フローライトを追い出されてしまう亜梨沙だが、窮地のソフィアを救うため、ある行動に出て…

(引用:読売テレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

5話でら大変な事態になってしまって、モデルの罪を被って警察に捕まってしまったマネージャーさんがかわいそうでした。次回の6話で無実の罪が晴らされればいいのにと思います。また、殺人を起こしてしまったモデルさんのこれからも気になります。もう普通にはやっていけないと思います。殺人事件の行く末ばかりが気になりますが、主人公の復讐の続きも終わってないので、それについても気になります。今度はどんな方法で誰に復讐するのだろうか?主人公が女優だった頃はこんな人じゃなかっただろうに。復讐に燃える女性は恐いし、強いのだなと思います。 (40代・女性)

 

水谷がソフィアをかばい逮捕されて終わったので、今後この事件がどうなるのか、水谷とソフィアはどうなってしまうのか気になるところだ。あと、この事件が亜梨沙の復讐にどう影響していくのかも見ていきたいポイントとしてある。この5話では花園がとにかく嫌な奴だったので亜梨沙が花園にどのような制裁を下すのかも楽しみに見ていきたい。
終盤が衝撃的すぎて忘れかけていたが、薬を飲まされて倒れた夏恋は大丈夫なのか気になるところだ。
ラストシーンで勅使河原と握手をしていたマイケル富岡は一体何者なのか6話以降を楽しみに見たいと思う。

(20代・男性)

 

5話の最後に芸能事務所の社長が会っていた人物は一体何者なのか?社長が頼みたい事とは一体何なんだろうととても気になります。
ソフィアの身代わりとなったマネージャーの今後がどうなるのか。見かねて矢上が何か策を講じてくれそうですが、ソフィアが罪の意識から自ら警察に出頭してくれるのではと期待しています。
キスにより元彼への恋愛感情が沸き起こってきている矢上。気持ちが抑えきれずに、彼に自分の正体を明かししまうのではと心配しています。お互いに嫌いで別れた訳じゃないので、元どおりの恋人同士に戻って欲しいなと思います。 (30代・女性)

 

逮捕された水谷に心配した亜梨沙が面会に行くが、水谷は罪を被る覚悟を決めている様で亜梨沙がどうするのか気になります。他人事の様に「本人が殺ったと言ってるんだから、それでいいんじゃない。」と冷たく言う(その原因をけしかけた)由祐子に亜梨沙が、どんな手段を用いて水谷に代わって復讐していくのかとても楽しみです。順矢とキスした事を亜梨沙から聞かされた阿久津唯菜が、亜梨沙が自分から離れていくのが寂しい仕草が今回ラストシーンで見られたので、この二人にも何かしらの波乱の展開が起こり始めるのでは?と予想され、そちらの方も見どころに感じているので楽しみです。 (40代・男性)

 

次のお話は今回の続きとなってます。正直本当に今回の引きつけ方が凄かったので次回が楽しみでならないです。かばってくれた元マネージャーと今のマネージャーの行方がきになるところです。また彼女が復讐してくれるのを楽しみに待ってます。そしてどんな復讐をしてくれるのかというのが毎回ハラハラドキドキですが、この女性の人を陥れる時は楽しみです。そしてライターの男の人を使ってこれから暴いていく事もあると思うのですが、あの盗聴器がいい役割をしてくれているのではないか?と思ってますので、あの盗聴器の内容の行方が次につながってきそうです。 (20代・女性)

 

勅使河原社長は花園から水谷マネージャーが不祥事を起こしたと報告を受け、付き合いのある警察関係者に事件の内々の処理を依頼するのではないかと思います。ところが警察に久保寺の死亡の真相についてのタレコミがあるのではないでしょうか?。おそらく亜里沙が巻田に指示し、ホテルの部屋でのソフィアと久保寺との会話の全てを録音した音声を持っていると警察に通報することで、水谷は罪を免れるかもわかりません。そして純矢も亜里沙から事件の真相を聞かされ、花園の追い落としに協力するのを期待します。そして花園は社長からも責任を問われチーフマネージャーをクビになるのではないかと想像します。亜里沙の次の復讐相手は社長になるのでしょうか?。 (50代・男性)

 

第6話では今回逮捕された水谷の続きが見れるということで、どうなるのか気になります。水谷は何もしていないので矢神の力で助けてあげてほしいです。しかしソフィアも正当防衛で起きたことなのでソフィアにも逮捕されてほしくないです。どうにかして水谷もソフィアも助かる方法を矢神に見つけてほしいです。ソフィアが元気にクロアチアに帰ることを期待しています。もともと花園が社長にソフィアに何をしても良いと言ったことが原因だと思うので、矢神がそれを知っていよいよ花園に復讐をしてほしいと思います。第6話では純矢との関係にさらに進展してほしいと思います。 (30代・女性)

 

捕まった水谷はどうなるのか、ありさは信じていなかった。もともとは、枕営業をするようにと、部屋にいかせたのは花園だったから。次回はどこまで、水谷のことがわかるのか?ソフィアがちゃんと、自分でやったことを言えるのか。勅使河原社長もまた、裏で何かをしようとしていた。怪しい動きだった。ありさは、元カレとだんだん近づいてしまい、気持ちも押さえられなくなっているような気もします。そして、手を組んでいるゆいなも、どうして?と、大分酔って行っていた一言が何か気になります。ゆいなもありさの元彼が好きなのでは?とおもいました。 (40代・女性)

 

水谷は警察に自首した上で、本当に久保寺を殺した犯人ということになってしまうかどうかということ、警察と亜梨沙はソフィアが正当防衛で久保寺を殺してしまったという真相を掴むことができるかどうかということ、友和は亜梨沙と花園どちらを選ぶかどうかということ、純矢と亜梨沙の間の関係に進展が見られるかどうかということ、水谷とソフィアの間の関係はどうなってしまうかどうかということが見どころである。
水谷は無罪放免へとなった上で、亜梨沙が事件の真相を把握した上で、ソフィアは正当防衛であることが警察に認められたという展開になるかどうかということが楽しみにしていることである。 (20代・女性)

 

ソフィアをかばって逮捕された水谷は本当の事を話すのか、どうなるのか気になります。
ソフィアが花園の言いなりになってヌードの仕事をしていくのか、自分から久保寺を殺してしまった事を話すのかも気になります。
矢神と花園の対立も見どころで、どちらかがクビになるようなので、私は矢神を応援しています。
矢神はとてもいいマネージャーですが、整形して復習しているなど影がある感じなので、裏で何を企んでいるのか記者に何をさせているのか怖いけど気になります。
次回も怖くてドキドキ、ハラハラしそうですが芸能界の裏側を見てみたいと思いました。

(20代・女性)

 

まとめ

 

第5話からの展開が気になる第6話!

期待しましょう!

 

↓ブラックスキャンダルの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
ブラックスキャンダルの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はこれを覚えて♪

  2018年秋ドラマ、木曜日夜11:59からは『ブラックスキャンダル』。   根も葉もないねつ造スキャンダルによって偽りの謝罪会見をさせられた元女優。 すべてを失われた彼女が別人 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, ブラックスキャンダル
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.