2018秋ドラマ 黄昏流星群

黄昏流星群5話あらすじ・ネタバレ!4話の感想・評価やみんなの評判は?

更新日:

黄昏流星群第5話あらすじやネタバレ予想!第4話の感想や評判評価も!

 

2018年の秋ドラマ。

10月スタートの大人のラブストーリー『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』は毎週木曜日の夜10時から放送中です!

 

この記事では、ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』の第4話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第5話のあらすじやネタバレ、みんなの予想や期待などもチェックです♬

 

↓黄昏流星群の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の動画を無料で視聴する方法
黄昏流星群の見逃し配信フル動画を無料視聴するなら絶対この方法♪

  2018年の10月から放送中のフジテレビ系ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』。 まさに、人生の折り返し地点にたった大人の男女のラブストーリーに感情移入をしてしまう物語です♪ ...

続きを見る

『黄昏流星群』第4話のみんなの感想や評価をチェック!

 

第4話の振り返り

 

銀行復帰への道を探るため接待ゴルフに参加した瀧沢完治(佐々木蔵之介)だったが、虚しさだけが去来し、その場を去った。目黒 栞(黒木 瞳)と会うことで心を癒した完治は、別れ際に栞からキスされ驚く。

一方、妻の真璃子(中山美穂)は日野春輝(藤井流星)から「最近美咲(石川 恋)の元気がない」と聞かされ、その本当の理由を告げに春輝の事務所へ。しかし、夫や娘に募る不安や悩みを吐露するうち、春輝の優しさに触れ、思わず涙が溢れてしまう。春輝はそんな真璃子にそっと自分のハンカチを差し出した。

日曜日には、瀧沢家に春輝が再訪。真璃子と美咲は歓迎するが、春輝と初対面の完治は、美咲のためを思って年収や家のことなどを率直に尋ねる。真璃子たちは完治を止めようとするが春輝は臆せず答える。その完璧な返答に圧倒された完治は、春輝が帰った途端、美咲から怒りをぶつけられてしまう。

荻野倉庫に出社した完治は、重要書類は鍵をかけて保管すべきだと提案。だが、そんなに社内の人間が信用ならないのか、と川本 保(礼二)たちにつっぱねられる。完全に社員たちに嫌われてしまった完治。やるせなく社を後にすると栞が待っていた。

居酒屋「一番星」に並んだ二人。川本たちとの会話を見ていた栞は、銀行の常識が通用しないこともあると告げる。素直に胸の内を語り合い、食事をして別れるだけの関係。今はまだ、それだけで癒される二人だった。

真璃子は美咲のうなじにキスの跡を目撃。春輝のものなのか?しかし、その美咲は両親や春輝も知らない重大な秘密を抱えていた…。

(引用:フジテレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

前回の放送で主人公と同じ会社の社食で働く女性とのキスシーンで終わってこの先は?と思っていましたが、今回では最初の方はそれほど2人の関係にフォーカスされることなく、どちらかというと主人公の妻である中山美穂さん演じる彼女の自分の娘の婚約者に対する恋心に注目してしまいました。年の差もかなりのものだし、ましてや自分ね娘の恋人なのに恋してしまうこともあるのかと。現実に考えたらそんなことはないだろうということも、ドラマで綺麗な女優さんとカッコいい俳優さんが演じるとなくも無いと思ってしまうので、すごいなと思いました。 (40代・女性)

 

 寛治は初めて春樹と会いましたが、彼の落ち着いた姿に驚きました。
春樹が帰った後、寛治の態度について美咲に怒られます。
寛治なりの優しさからの行動だったと思いますが、美咲からの言葉は辛かったと思います。
一方、真璃子は春樹の事が気になっていました。
春樹の優しい言葉は真璃子にとっては今まで言われた事がない事なので心に響いたと思います。
寛治と栞は一段と仲が深まり、2人で過ごすためにホテルに向かう事になりました。
そのホテルで美咲に遭遇する事になりましたが、驚きました。
美咲は春樹以外の男性と一緒にいましたが、寛治と栞に気付き言葉を失いました。
かなり重い雰囲気で複雑な心境だったと思います。

(30代・男性)

 

完治の栞に対する純粋な気持ちはもろくも崩れ去りそうです。
ちょっと残念な気がしました。
もう少し純粋な感じで進んでもらいたかったです。
でも大人の恋なのでしかたがないのでしょうか…。
一方真璃子の春樹への気持ちは純粋だと思いました。
夢でキスをしてドキドキするなんて、とてもピュアだと思います。
娘の首元のキスマークとは大違いです。
娘はキスマークを嬉しそうに眺めていました。
キスマークがばれるといけないので、春樹とのデートもすっぽかしたのでしょうか?
ひどい女性です。
しかもあっていたのはいい年下男性。
春樹のほうがいいのにかわいそうです。

(30代・女性)

 

完治は自分のプライドの故に、春輝に色々とプライペートな質問をしているのに対し、春輝は堂々と返答していたというのがあまりにも素敵だった。春輝は自分を育ててくれた母に対し、しっかりと感謝をしているという好青年なのだと思った。それにも関わらず、美咲には他に好きな人がいるという可能性が浮上していることが衝撃的だった。好きな人でなくても、春輝以外の男性とキスしており、ホテルの部屋に泊まろうとしていたというのもかなり問題があると思った。完治が栞と関係を持っていることや、美咲が他の男性とキスしたことを真璃子が知ってしまったら、真璃子はもう壊れてしまうのではないかと感じると恐ろしくなってきた。 (20代・女性)

 

今回は、色々な展開があって目が離せませんでしたが、最後の父と娘がお互いの浮気相手と一緒のところに偶然出くわすのは、有り得ないと思いながらも衝撃的でした。真璃子と日野の映画デートも美咲の無理矢理すぎる理由で不自然な感じがしていたし、なぜ美咲の髪留めがクローズアップされるのかと注目していたらこういうことだったのかと・・・せめて美咲ちゃんだけは純粋で同情してしまうようなキャラでいて欲しかったです。結局は学歴と家柄で結婚相手を選んでいたのかと思うと、その気持ちに勘づいていたであろう日野が一番純粋なのかなぁ。こんな泥沼なドラマになるとは意外でした。 (40代・女性)

 

三咲は婚約者春輝と結婚の話が進んでいるはずなのに、母親真離子と春輝が秘密を持つ関係になって行くようでした。徐々にお互いに惹かれていくようで心配です。

完治は荻野倉庫に出向してから仕事も家庭もうまくいかず、栞との関係だけが唯一の楽しむようになってきているようです。家庭も仕事も逃げたくなる年代がなんとなくわかり虚しさを感じます。二人の純愛の恋がとうとう一線を超えてしまうことになるとは思いもしなく残念です。

春輝との結婚を待ち望んでいるかと思った三咲がまさかの不倫とは驚きました。首筋のキスマ-クは春輝ではなく年配男性のものだと感じ複雑な気持ちです。

(50代・女性)

 

完治は日野と漸く落ち着いて会いますが完治が上から目線で日野に質問をしたので後から美咲に怒られます。父親と美咲の断絶は益々拡大したようです。
しかも完治は出向先で嫌われ居酒屋で栞が前の会社の常識が通用しないこともあると言い、一流銀行から人が来たというだけで倉庫の社員は見下されていると思うかもわからないと栞が言うと、娘にも人を見下していると言われたと反省する完治にとって栞は完治の人生を振り返らせる教師かもわかりません。
しかし完治が栞の母に会うと完治を自分の夫と間違えて母親を混乱させます。栞は自分も認識できない母親に複雑な思いを持つのも当然だと思いました。母親が完治に会い夫との幸せな生活を思い出したのを栞が嫉妬して、自分の人生がこのまま終わるのかと吐露すると、終わっていないと完治は栞の手を握り薄幸な栞の人生を完治が取り戻す覚悟を決めた様に思えます。一方、美咲が日野とのデートに行けなくなった代わりに真璃子が日野と映画を見ることになりますが帰り道で日野は美咲に他に好きな人がいると言います。そのころ、完治と栞がホテルのエレベーターに乗ると、中年男性と美咲がいました。波乱の序曲のようです。 (50代・男性)

 

ドキドキやハラハラが止まらない第4話でした。完治と栞の関係は栞の母親の件以外は平和でお互いが楽しそうでした。しかし完治と栞がホテルの部屋に向かう途中、まさか同じエレベーターで美咲と鉢合わせをするとは驚きました。美咲は美咲で春輝ではない年上の男性とキスをしていたので驚きました。春輝とは結婚まで一直線だと思っていたので意外でした。私も美咲の髪留めが見えた瞬間にあっ!っと思いました。春輝は本当に優しい好青年だと思います。私も春輝と一緒に映画観れたら幸せだろうなと思いながら真璃子と観ているシーンを見ていました。 (30代・女性)

 

またとんでもないシーンで終わりましたね。瀧沢家は両親ともに不倫目前の状態にあったので、その娘の美咲にも何か恋愛絡みの秘密があるのではないかと思ってはいました。しかし、まさか父親よりも年上の男とホテルに行くような関係になっていたとは……。別にそういう恋愛があっても全然いいとは思うのですが、しかし普段あれだけ父の仕事や素行について厳しく糾弾していた美咲ですからね。そうした表向きの顔とのギャップがあまりにも大きかったので驚いてしまいました。いったい父に向けたあの怒りのエネルギーはどこから湧いてきていたのかと疑問です。次回ではその辺り、美咲がどうしてそのような状態に陥っていったのかを語ってほしいですね。 (30代・男性)

 

娘の不安や夫の愚痴を誰にも言えずに溜め込み、思わず娘の恋人に吐き出してしまってあんなに優しくされたら惚れちゃうだろうなと見ていました。娘の恋人にあんなに詮索するような態度を取った父親へ怒りをぶつける娘の気持ちも納得でした。父親ぶっているのに社内の栞と食事をし楽しそうに山登りの準備をしている完治に苛立ちました。不倫相手との山登りと知らずに靴を出しながらも何かを怪しんでいて、娘の恋人が気になってしまっている真璃子が切なくて幸せになってほしいです。靴に土が付いてないなんてもっと上手く不倫すればいいのにバレバレなのに言い出せないのももどかしかったです。最後のエレベーターでの鉢合わせのシーンは急展開すぎて衝撃的でした。 (30代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『黄昏流星群』第5話はどうなる?

 

第5話のあらすじ

 

瀧沢完治(佐々木蔵之介)と目黒 栞(黒木 瞳)の関係は、先へ進もうとしていた。しかし、二人で入ったホテルで、完治は娘の美咲(石川 恋)と会ってしまう。美咲の隣には婚約者の日野春輝(藤井流星)ではなく完治よりも年上と思わしき男(高田純次)。あの男は誰なのか。その場は無言ですれ違う父娘だったが、完治は美咲のことで頭がいっぱいに。結局、栞と結ばれることが出来なかった。

その頃、春輝と映画を見てきた真璃子(中山美穂)が帰宅。まだ、美咲は帰っていない。真璃子は美咲には他に好きな人がいるのでは? と言った春輝の言葉が引っかかっていたが打ち消していた。次の朝、完治と美咲は通勤途中で落ち合う。昨晩の事を問い質そうとする完治だが、逆に美咲から栞のことを尋ねられ、答えに窮する。私は春輝と結婚する、結婚と恋愛は別、と言い放つ美咲に完治は二の句が継げなかった。

出社した完治は栞と会い、昨晩の事を詫びる。完治と一緒にいるだけで楽しいと答えた栞は週末に山に連れて行って欲しいと頼む。完治は喜んで約束。だが、家に帰った完治に思わぬ出来事が。美咲が春輝も一緒に家族旅行に行こうと言うのだ。完治は栞に電話して山へ行く約束をキャンセル。明るく答える栞だが、その声に完治は寂しさを感じる。

週末、春輝の運転で温泉旅行に出かける完治たち。何事もなかったかのように春輝と話す美咲に完治は苦虫を噛み潰したかの表情。そして、この旅行は瀧沢家の溝をさらに深めようとしていた…。

(引用:フジテレビ公式サイト

 

 

スポンサーリンク

 

4話の最後のシーンが衝撃的すぎて、続きが気になって仕方ありません。ホテルねエレベーターで親子が偶然にも鉢合わせ、しかもお互いが不倫の関係としか思えない相手と一緒にいるとは。びっくりです。そしてお母さんは娘の上部の恋人と恋に落ちそうになっている。家族全員がバラバラに、でもそれぞれ恋してるってドラマのストーリーだったとしても、ものすごい展開のドラマだなとしか思えません。でも、そんなに恋愛に夢中になれるなんて羨ましいなと思ってしまいました。恋愛のには間違えがあるのかなと、ふと思ってしまう今回の続きが楽しみです。 (40代・女性)

 

 寛治と美咲はホテルで遭遇しましたが、お互い気まずい状況だったのでその場を去りました。
寛治は美咲と一緒にいた男性が誰なのか気になっていましたが、果たして誰なのでしょうか。
春樹との結婚はどうなっていくのか気になります。
真璃子は春樹から美咲の事を聞かされます。心配だと思いますが、心に閉まっておくはずです。
春樹の事も気になっている真璃子ですが、これからどんな行動取っていくのでしょうか。
瀧沢家は美咲の提案で春樹も一緒に家族旅行に行く事になります。
なぜこのタイミングで家族旅行を行こうと考えたのでしょうか。
また、家族の仲はどうなっていくのか気になります。

(30代・男性)

 

次回は家族中で不倫や浮気やらで大変な中、家族旅行をするようです。
しかも予告でありました、栞からの電話を真璃子がとっていました。
娘だけでなく、妻にまでばれた完治。いったいこの家族はどうなるのでしょうか?
そして、春樹と真璃子との恋はいつ始まるのか?
予告のキスシーンはまた真璃子の夢なのでしょうか?

職場での完治は無視されていましたが、少し社員から嫌われている感じが減ってきているように感じました。
もしかすると、次回あたりから社員から好かれる上司にかわっていくのかな?とも思いました。
そうなると、会社に居場所ができて、また仕事にのめりこむと、栞はじゃまになります。
今後どうなるのか楽しみです。

(30代・女性)

 

真璃子のいないところで、完治と美咲は話し合いをすることになった。美咲は完治と栞の間の関係について聞いているのに対し、完治はちゃんと答えないで、美咲がなぜ他の人とキスをしていたかどうかについて聞き返した。お互い話が噛み合わない結果、お互いの秘密だということで話が終わってしまい、完治は気持ちがモヤモヤしてしまった。実際複雑な気持ちになったため、栞とホテルに行ったのに栞とこれ以上の関係を持つことはなかった。一方、真璃子は完治や美咲の様子がおかしいことが気になりつつも、自分がどんどん春輝に惹かれてしまっていることで苦悩してしまうとの展開を予想し、その展開になるかどうかが見どころであり、また楽しみにしていることである。 (20代・女性)

 

完治と美咲のことは二人だけの秘密となり、滝沢家では真璃子が孤立してしまい、ますます日野のことが気になって家族がバラバラになっていくのだと思います。日野も含め、4人それぞれが想いを隠しながら対面するのが見ものです。栞も心ここに在らずな完治を見て、自分に自信がなくなりギクシャクしてしまうのでしょうか。完治と栞は不倫だけど年甲斐もなく純粋に恋愛をしている感じが、恋心を思い出させてくれるようで好きだったので、完治と栞はあまりドロドロして欲しくないです。それと、荻野倉庫の社員たちが少しずつ完治に心を開いていってくれたら嬉しいです。 (40代・女性)

 

真離子は娘の婚約者とお互いに思いがあるようでただならぬ関係が始まりそうな予感です。

完治と栞がホテルに行くが、偶然三咲が婚約者とは違う年配の男性とキスをしている所に居合わせたが不倫をしているのではないかと次回が気になります。このまま無事に春輝と結婚できるのか気になります。

瀧沢家がお互いに秘密を持って家族旅行に行くが、何もなかったかのように楽しむことが出来るのでしょうか。幸せだった瀧沢家が、完治の荻野倉庫へ出向が決まってから徐々に瀧沢家の崩壊が始まってくるようになり心配です。完治の携帯に栞から電話があり真離子が出てしまいどうやって逃げ切るのか見どころです。

(50代・女性)

 

完治の山登りに行くとの嘘に夫の浮気の疑いを強くした真璃子は日野との距離を縮めていくようです。そして美咲に日野以外の男性がいると言われ、美咲に対して不信感も抱くようになると思います。一方、美咲と完治は互いに罵り合うのではないでしょうか?。完治は美咲に同伴の男性が誰かと問いますが、職場の上司で結婚までの遊びだと言うのでしょうか。一方、美咲は完治に栞が誰かと問いますが、同窓生の妻だとでも嘘をつくのでしょうか?。口が裂けても不倫を認める訳にはいかないでしょう。でも、お互いが信じられなくなると思います。そして完治は栞と不倫旅行に行き、日野は美咲との結婚に疑問を持ちはじめると思います。家族の分裂で収拾がつかくなりそうです。 (50代・男性)

 

第5話で完治は美咲が春輝ではない年上の男性とキスをしていた件で問い詰めると思います。美咲も不倫をしていると思います。別れるように完治は言うと思いますが、美咲は完治と栞の関係を知っているのでお互い様と言って別れないと思います。完治は自分の秘密を握られている為美咲をそのままにしておくのか、美咲が真璃子に栞のことを言うかもしれないリスクを考えずに全力で別れさすのか楽しみです。私は美咲まで不倫を続けて欲しくないので、後者であることを期待しています。また家族旅行をするみたいなので瀧沢一家がバラバラになった気持ちを取り戻せるのか気になります。第5話も楽しみです。 (30代・女性)

 

娘の美咲が自分より年上のオジサンと抱き合っているところを目撃して驚く完治。しかし彼もまた栞との不倫現場を娘に目撃されてしまっています。そうなると次回は父と娘でお互いの不貞を糾弾し合うような泥沼の回になっていそうですよね。実に楽しみです。そんなぶつかり合う二人の横で、やはり娘の婚約者を相手に燃え上っている母・真璃子はいったい何を想うのか? そこで二人を、そして自分を正そうとするのか、それとも「だったら私も」と誤った方向に足を踏み出してしまうのか。いよいよバラバラになってしまいそうな瀧沢家の3人。これを繋ぎとめてくれる人が現れてくれるといいのですが。 (30代・男性)

 

美咲の秘密を知った完治、完治の不倫現場を目撃した美咲。それぞれがお互いの秘密を知ってどんな行動を取るのかが気になります。完治も美咲も黙っていられず言い争いになるがお互いに別れようとはしないと予想します。春樹は美咲の浮気に気付いていて少しずつ真璃子に惹かれていき、全ての人が浮気、不倫をしていき泥沼化していく気がします。栞からの電話に真璃子が出て完治との関係を終わりにしようとするが完治は妻にばれてどうするのかがみどころです。真璃子の唯一の味方である春樹がまたどんな優しさを見せるのか二人の関係性も楽しみです。 (30代・女性)

 

まとめ

 

今後は波乱の展開に!?

次回第5話も気になりますね!!

 

↓黄昏流星群の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の動画を無料で視聴する方法
黄昏流星群の見逃し配信フル動画を無料視聴するなら絶対この方法♪

  2018年の10月から放送中のフジテレビ系ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』。 まさに、人生の折り返し地点にたった大人の男女のラブストーリーに感情移入をしてしまう物語です♪ ...

続きを見る

-2018秋ドラマ, 黄昏流星群
-, , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.