2018秋ドラマ 僕らは奇跡でできている

僕らは奇跡でできている5話あらすじ・ネタバレ!4話の感想・評価やみんなの評判は?

更新日:

僕らは奇跡でできている第5話あらすじやネタバレ予想!第4話の感想や評判評価も!

 

2018年の秋ドラマ。

10月から放送している『僕らは奇跡でできている』は毎週火曜日の夜9時から絶賛放送中です!

 

この記事では、ドラマ『僕らは奇跡でできている』の第3話の放送を見た人の感想や評価を集めています!

続く第4話のあらすじやネタバレ、みんなの予想や期待などもチェックです♪

 

↓僕らは奇跡でできているの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
僕らは奇跡でできているの動画を無料で視聴する方法
僕らは奇跡でできているの見逃し配信フル動画を無料視聴はこの方法です♪

  2018年10月から、カンテレ・フジテレビ系で放送中のドラマ『僕らは奇跡でできている』。 高橋一生さんが変わり者の大学講師に! 風変わりな男が周囲を巻き込み翻弄しながら、大切なことに気づ ...

続きを見る

『僕らは奇跡でできている』第4話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第4話の振り返り

 

授業中に歯が痛いと訴えた教え子の新庄(西畑大吾)を、育実(榮倉奈々)の歯科クリニックへと連れて行った一輝(高橋一生)。その帰り道、家政婦の山田(戸田恵子)に頼まれ、おでんに入れるコンニャクを買いにスーパーへ立ち寄る。そこで、色も形もそれぞれ違う、種類豊富なコンニャクに魅了されてしまう。

一方、残業する育実のもとには恋人・鳥飼(和田琢磨)がやってくる。しかし、鳥飼が席を外した際に、ケータイに届いた見知らぬ女性からのメールを目にしたことで、疑念にかられた育実は、鳥飼に別れをにおわせる言葉をかけてしまう。

翌日、大学の研究室には慌てた様子の熊野(阿南健治)の姿が。一輝が届けも出さずに突然、授業を休講にしてしまったという。一輝の性格を熟知する鮫島(小林薫)はさほど驚かないものの、樫野木(要潤)や沼袋(児嶋一哉)は、そんな一輝の突拍子もない行動に呆れるばかり。

その頃、とある山あいの道をタクシーに揺られていた一輝は、イノシシの姿を目撃。すぐさまタクシーを停め、イノシシのいた畑へ。そこで掘り起こされていたイモを拾い上げたところ、遠くから「ドロボー!」と叫びながら、一人の男が駆け寄ってきて……。

一輝の授業が休講になり暇になった新庄、琴音(矢作穂香)、桜(北香那)、須田(広田亮平)の4人。卒業後の進路について各々が話す中、新庄だけはなぜか地元の話をしたがらない。そこへ新庄に1本の電話がかかってくる。聞けば、一輝が泥棒と間違えられ、なぜか新庄の実家に身を寄せているという。

話がまったく見えずに困惑する一同だったが、何だかおもしろそうだと、琴音たちは樫野木の授業を休んで新庄の実家へ。すると、そこには思わぬ格好をした一輝がいて……!?

(引用:関西テレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

家政婦の山田さんから頼まれ、スーパーに蒟蒻を買いに行きすっかり蒟蒻の不思議に興味を持った一輝でしたが、早速大学の授業を休講にしてまで蒟蒻畑に行ってしまう一輝の好奇心と行動力には、今回もスゴイなと感心しながら見させて貰いました。(その後の展開で本当は流れ星を見たくて天文台に行こうとしていた。)蒟蒻が奈良時代からあった事やすき焼きを食べるシーンで、肉が固くなるから糸蒟蒻は横に入れるのはガセネタだと分かったりとうんちくの勉強にもなりました。実家の蒟蒻作りにボヤく新庄に、その日の状態で細かくコツコツと蒟蒻作りをしている新庄の父親を「凄いです」と素直に感動した顔で誉める一輝と新庄と生徒達のシーンはとても大切な事を教えて貰った気分になり、今回も為になる回でした。 (40代・男性)

 

相河一輝が生徒たちと一緒に、こんにゃく作りの工程を見たり、天文台で夜空の観測をしている光景がなんともほのぼのとしていて良かったです。
生徒の新庄の印象と、お母さんの何でもゲラゲラ笑う性格のギャップがあり、それも面白いと思いました。

将来、新庄は実家のこんにゃく農家を継ぐのかどうか迷っているようです。
それを相河に聞いてみたところ、相河は「自分だったらやらない」と言った発言も相河らしいと思いました。

このドラマは観ていてほのぼのとするので、私にとっては癒しの時間になっています。
水本先生も今は怖いイメージがありますが、いずれ見た目の印象も優しい素敵な女性になっていくことを期待しています。

(50代・女性)

 

かずきさんが授業を休講にして星を見に行こうとしていたのにたまたま生徒のお家にたどり着くところのつながりが面白かったです。また、その生徒の中の葛藤がかずきさんきっかけで解決していきそうだなと思いました。
やまださんとかずきさんの電話のやり取りがとても面白かったです。
歯医者さんの恋愛事情もだんだんやばくなってきたので、早く解決に至ってほしいなと思いました。
全体的にとてもかずきさんの言動がとても面白く、ほっこりするドラマなので毎週笑いながら楽しく見させていただいています。
そして、毎週のように癒されています。

(10代・女性)

 

歯医者さんの恋愛事情をかずきさんの個性で解決してくれるのではないかなと予想しています。歯医者さんの思ういい方向に向かうことを願っています。
また、普通とは言えないような生物への執着心があって、大学でも理事長によく怒られているかずきさんですが、今後彼自身もどのように周りの人と繋がっていくのかとてもたのしみです。
そして、やまださんや小学生の子とどんなやり取りがあるのかとても楽しみにしています。
いつものお決まりの寝る前の「いー」も毎回のように見たいです。
物語を通して、ほっこりできたらいいなと思っています。 (30代・男性)

 

我が道を行く変わり者のキャラクター高橋一生演じる大学講師ですが徐々に周りの人がその魅力に気付いていくのが、見ていてちょっと分かります。イケメンだけどそれを踏まえても、榮倉奈々演じる歯科クリニックのの女医と同じく自分だったらちょっと引いてしまうと思いますが、学生の立場で接していたら年上男子なのに可愛いと思ってしまい、ちょっかいを出したくなるのも分かる気がしました。純粋に物事を考え夢中になる姿は、全然違うと思いますが私はさかなクンを思い出してしまいました。榮倉奈々が今までに増して、イライラしていて彼との関係性が悪化していて、修復不可能なところまできちゃったように思えました。 (40代・女性)

 

第4話では普段原材料や作り方を気にせずに普通に食べていたこんにゃくの話でしたが、このドラマを見ていろんな歴史や大変さを知ってこれから感謝しながら食べようと思いました。相河の言う通りこんにゃくを作る新庄の親はすごいと思いました。新庄は自分の実家がこんにゃく屋ということを嫌がっていましたが、最後には良い方向に考え方が変わっていて良かったです。相河が配っていた山田さんが作ったピリ辛こんにゃくは美味しそうでした。水本は彼氏とすれ違いでしたが、他の人に水本を応援していて自慢だと言っていて良かったです。水本を想ってくれる彼氏だと思いました。第4話も面白かったです。 (30代・女性)

 

歯が痛いと言う学生を育実のクリニックにしょうかいする。その帰り道に家政婦の山田からおでんに入れるこんにゃくを頼まれスーパーに立ち寄る。一輝はそこでこんにゃくに魅せられてしまった。
翌日、一輝は届出無しで突然休講し事務長の熊野を苛立たせる。
その頃一輝は、とある山あいの道をタクシーに揺られていた道中でイノシシを見たことから畑に立ち入り泥棒と間違えられてしまう。
偶然にもその畑の持ち主が新庄の実家だったことから
学生達も合流する。
こんにゃくに異常なほどの興味を示した一輝は新庄の家に泊まることに。
何にでも夢中になる一輝にびっくりさせられるがピュアな一輝に皆、引き込まれていく。
にしてもどーしてこんにゃくにそこまで…わざわざ山あいまで行くの?と思ったらそもそもの用事はこんにゃくでは無く天文台だったとは…。
一輝らしい!

(50代・女性)

 

一輝が突然,授業を休講にし教授は驚きませんが、樫野木は呆れます。樫野木は自分の授業を休んで4人、相河先生の元に行ってしまい、迷惑しており、教授は相河に甘すぎると苦情を言います。しかし相河が子供時代に両親を亡くして家政婦が面倒見ていると言い教授は相河に同情している原因が判った気がします。
一輝は畑でこんにゃく芋を拾うと、新庄の親が一輝を泥棒と間違えます。新庄の父は、こんにゃく芋がシュウ酸カルシウムがあって、えぐみがあり渋くて食べられないと言い食べられるように石灰を混ぜるそうです。地味なこんにゃくに、このような農家の努力があったとは知りませんでした。
新庄は30年も同じことをやっている親に誇りを持っていないようでしたが、相河に刺激されて少し、親を見直し良かったと思ったら、新庄は自分がこんにゃくを作ったほうがいいかと相河に尋ねると自分が新庄自身だったら作りませんと答えるのは、なぞなぞ問題のようで、面白かったです。新庄は自分の進路に迷い始めているようでした。
相河が研究室に行くと樫野木は突然休講にしてことを咎めると、何故、樫野木が離婚したのかと言い返し樫野木の弱点を突くのには、笑ってしまいました。

(50代・男性)

 

突然講義を休講にして群馬にむかった、主人公の相河一輝。ひょんなことからこんにゃく畑どろぼうと間違われたが、こんにゃくの製造を見学させてもらうことに。しかも、そこは学生のひとり、新庄龍太郎の実家だった。いつもの学生4人組は、面白そうだと群馬の新庄の実家へゆく。一輝は、こんにゃくの不思議さに夢中になり、こんなに手間がかかるのに、なぜ、製造が途絶えなかったのか疑問におもう。一方、水本育実は、彼氏の携帯に女性からメッセージが来ているのを見てしまい、疑心暗鬼になり、彼氏に対して冷たい態度をとってしまう。しかし、雑誌編集担当から、彼が育実のことを自慢していたことをきかされ、心がゆらぐ。そんなときに、一輝と出会い、「こんにゃくは味も素っ気もないけれど、手間がかかっていることを知ればすごい食べ物。見えないものを見ることを教えてくれる」と話しかけられ、彼氏の本当の気持ちをわかってあげられない自分に嫌気が差してしまう。 (40代・女性)

 

いつも動物にこだわりを持っていた主人公がこんにゃくに興味を持った所がまず面白かったです。やはり気になる事には、とことん興味を示す所が良かったです。
そしてこんにゃくの事を語る主人公がいきいきしている所にも好感が持てました。
学生達と空を眺め、学生の家のこんにゃく作りを何気なく誉めていた時の主人公はとても大人に感じ、頼もしく思えかっこ良かったです。
そしてその話を主人公から聞いたこんにゃく作りが実家の学生が、親を見る目が変わった所も学生のちょっとした成長が観ていてほのぼのとなれました。
しかし、主人公があれだけこんにゃくにこだわりをみせていたのに、目的は天文台で流星群を観る事だったというのには驚きました。

(30代・男性)

 

スポンサーリンク

 

『僕らは奇跡でできている』第5話はどうなる?

 

第5話あらすじ

 

一輝(高橋一生)が育実(榮倉奈々)と親しくなれるように、新庄(西畑大吾)の実家でもらったコンニャクをおすそわけするよう一輝に勧める山田(戸田恵子)。しかし、育実がそれを受け取らなかったことから、ますます育実のことが気になり始めた山田は、ついにクリニックへ。素性を隠し、患者として育実と対面するが、そこで思わぬ人物と出くわす!

そのころ一輝は、虹一(川口和空)にリスが渡る橋について、実験結果を報告していた。虹一は自分も森へ行きたいと話すが、母・涼子(松本若菜)の許しをもらうのは難しいという。見かねた一輝は、虹一が親子で行く予定の歯みがきイベントに自分も参加し、そこで涼子を説得すると約束する。

一方、大学では一輝の授業が面白いとうわさが広がっていた。しかしただ一人、新庄だけは、そんな一輝にいら立ちを覚えていた。両親が作るコンニャクを褒めたにも関わらず、「僕なら(家業を)継がない」と答えた一輝の心中が分からなかったのだ。そんな思い悩む新庄と構内で出くわした鮫島(小林薫)は……。

恋人と別れた育実は、患者の数を増やそうと中国語を勉強したり、子ども向けの歯みがきイベントを計画したりするなど、これまで以上に仕事に打ち込んでいた。しかし、別れた寂しさを埋めようとむきになって仕事をするあまり、あかり(トリンドル玲奈)にキツく当たり反感を買う事態に。

迎えたイベント当日、育実は手作りの紙芝居や実演で会場を盛り上げようとするが、子どもたちの反応はいまひとつ。気まずいムードがただよい始めたその矢先、会場の空気を変えたのは、虹一との約束を果たすために来ていた一輝だった。おかげでイベントは大成功。しかし、育実は素直に喜ぶことができない。頑張っても報われない自分と比べ、毎日好きなことをして楽しそうにしている一輝に、どこか理不尽さを感じる育実。そんな矢先、クリニックを訪れた一輝から、突然「森に行きませんか?」と誘われて…。

(引用:関西テレビ公式サイト

 

 

スポンサーリンク

 

育実の密かに抱えている、愛されたい!という心の葛藤に気が付いたのか、「森に行きませんか?」と育実を誘う一輝の申し出を1度は断る育実だったが、家政婦の山田さんがわざわざ歯科クリニックに出向き、言葉巧みに上手く育実を誘導したのが項をそうして二人きりで行くことに…?一輝と育実に急接近の予感がする要注目の次回!と予想されますが、そんな二人の進展も気になりますが、その他にも虹一との交流を反対している母親との展開や、毎回一輝が樫野木先生に問題行動を責められると「樫野木先生はどうして離婚したんですか?」と切り返すシーンが面白く、いつかそれに樫野木先生が答えるのか?という点も密かに楽しみにしています。 (40代・男性)

 

一生懸命に頑張っている育実と、自分の好きなことを楽しそうにやっても上手くいっている一輝がとても対照的に思います。
育実は恋人と別れて、ますます仕事に打ち込むようになりますが、どこか余裕がないというか、寂しさを仕事で紛らわせているような感じです。

一輝はそんな育実を森に誘うようですが、彼の中では何らかの意図があったのだと思います。
彼には育実を変える力が備わっているのかもしれません。

育実はおそらく、一輝と行動していくうちに、自分に素直になっていくことができるのだと思います。
しかし、ストーリーを観ていると、そこまで行くにはまだまだ時間がかかりそうです。

(50代・女性)

 

歯医者さんの恋愛事情をかずきさんの個性で解決してくれるのではないかなと予想しています。歯医者さんの思ういい方向に向かうことを願っています。
また、普通とは言えないような生物への執着心があって、大学でも理事長によく怒られているかずきさんですが、今後彼自身もどのように周りの人と繋がっていくのかとてもたのしみです。
そして、やまださんや小学生の子とどんなやり取りがあるのかとても楽しみにしています。
いつものお決まりの寝る前の「いー」も毎回のように見たいです。
物語を通して、ほっこりできたらいいなと思っています。

(10代・女性)

 

どうやら本当に恋人と別れてしまった様子の水本先生。それを知ってか知らずか、家政婦の山田さんが水本先生の恋愛事情についてあれこれ訊いてしまうみたいです。山田さんやお爺さんは、相河先生が彼女と仲良くなってくれればいいと思っているようですからね。しかしタイミングが悪い……。それに水本先生は相河先生の一挙一動にかなり心を揺さぶられているのは間違いないですけど、それは別に恋愛感情というわけではないですからねえ……。「悪い人ではないけれど面倒くさい」といった程度ではないでしょうか? そういった部分も山田さんなら一度会えば察してくれそうなので、そこから彼女がどのようにして水本先生に相河先生を薦めていくかが見ものですね。どんな結果になるのか楽しみです。 (30代・男性)

 

高橋一生の良さに周りの人が気づいていく様子がどう描かれるのか、それとも変わり者で終わるのか、注目します今のところ、榮倉奈々と恋愛モードになるようなきっかけらしいポイントもあまりなく、これからどんな奇跡が起こるのか見守りたいです。ただ、5話では榮倉奈々と彼氏の関係がはっきりしそうなので、そこに高橋一生がどう絡むか見逃せない回になりそうです。ストーリー全体の折り返しなので最終回に向けて大事件が起こって、人間関係や男女間の距離がグッと縮まることを期待します。高橋一生の魅力はよく分かるドラマですがストーリーが淡々と進んでいき若干退屈気味なところがあるので、何かしらの急展開が欲しいです。 (40代・女性)

 

第5話では彼氏を疑って冷たい態度をとっていた水本が、彼氏は自分のことを想ってくれていると知って自己嫌悪に陥ると思います。そんな水本の様子をクリニックで診察に来た山田さんが気づいて、相河に森へ行くときに水本を誘って行くように言うと思います。相河が水本を誘っても最初は断りましたが、行くことになります。水本は自然や動物を見て感動し、気持ちも落ち着くと思います。そして水本は相河のことを良い人だと思い、気になっていくと思います。そのような水本の気持ちが分かるようなシーンを期待しています。相河の知識も次はどのような話をするのか気になります。第5話も楽しみです。 (30代・女性)

 

一輝の人柄に皆、だんだん引き込まれて行く感じがする。
育実もそんな一輝に好意を持ち始めたかな?
こんにゃくのウンチクには引いていたけど育実もこんにゃくの事を味も素っ気も無いとか言うからだよ!
山田さんのピリ辛キュウリに続きピリ辛こんにゃく。
美味しそうでした!
レシピ知りたい!
山田さんと一輝にも何かありそうだしそろそろヒントが出るのかな。
育実と鳥飼の関係もどうなるのか?
虹一と一輝の友情も認められるか。
琴音の想いは一輝に伝わるのか?
一輝鈍感っぽいからなぁ〜。
育実か琴音か?
沼袋先生のグッチョブが何回出るかも楽しみですね。

(50代・女性)

 

育美の恋人の鳥飼は育美にスマホに佐藤という知らない女性からのメールを見られてしまい振られてしまいますが、プライドの高い育美には、おそらく鳥飼との復縁は難しいと思います。かといって、相河は山田が作ったこんにゃくを渡そうと講釈しますが育美は断ってしまったように、なかなか、育美には相河も簡単に受け入れられそうにないです。しかし山田が勝手に育美を相河の交際相手だと勘違いして、育美の歯科医院に通い始めるのかと思います。山田が愛のキューピットになるのか興味が湧きます。
一方、相河を何とか追い出そうとする樫野木は相河の行動を咎めると、何故、樫野木が離婚したのかと言い返し樫野木の弱点を突くのには、笑ってしまいますが、いつしか樫野木の堪忍袋が爆発するのではないかと気が気でなりません。

(50代・男性)

 

どうやらとうとう、育実は彼氏と別れてしまうようです。ということは、ここから、一輝との仲が進展するのでしょうか?どんどん目が離せなくなってきました。また、家政婦の山田さんが育実の歯科クリニックでどんな騒動を起こすのか?戸田恵子さんの演技が楽しみです。
そして、次回は、息子を一輝と合わせまいとする虹一の母親を一輝が説得するようで、虹一の母親の一輝に対する印象がどんなふうに変化するかも興味がひかれます。どうも虹一はLDがあるようですが、そんな息子の障害をこの母親がどう受け止めていくのか、受容する一歩が踏み出されるのか、そこも気になるポイントです。 (40代・女性)

 

主人公の過去がだんだんと解り始め、家政婦さんが育てたということが解り、次回も更に主人公の過去が明かされていくのだと思いました。そして歯医者さんは彼氏との関係を修復し始めている中別れる事となってしまい、そんな彼女がこれからどうなっていくのかが気になる所です。そして学生からどんどん信頼されていく主人公の姿を観て、次回もそんな所も含まれていそうな予感もします。
そして歯医者さんを、主人公が森へ誘うようなのです。それはどういう状況からそうなったのか等、別れたばかりの彼女と主人公の二人の関係性がこれから先どのように変化していくのかも見所となりそうです。

(30代・男性)

 

まとめ

 

一輝の生い立ちもわかってきましたね。

今後の展開も気になります!

第5話にも期待しましょう♪

 

↓僕らは奇跡でできているの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
僕らは奇跡でできているの動画を無料で視聴する方法
僕らは奇跡でできているの見逃し配信フル動画を無料視聴はこの方法です♪

  2018年10月から、カンテレ・フジテレビ系で放送中のドラマ『僕らは奇跡でできている』。 高橋一生さんが変わり者の大学講師に! 風変わりな男が周囲を巻き込み翻弄しながら、大切なことに気づ ...

続きを見る

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 僕らは奇跡でできている
-, , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.