2020冬ドラマ ハイポジ

ドラマ「ハイポジ」のあらすじ・キャスト・原作・主題歌情報をチェック♪

更新日:

ハイポジのあらすじ・キャスト・主題歌情報と見逃し配信動画の無料視聴方法

 

テレビ大阪で2020年1月11日スタートの冬ドラマとして、『ハイポジ』の放送が決定しました!

テレビ大阪で毎週土曜深夜0:56からの放送です。

 

46歳の記憶を持ったまま、16歳の少年時代に戻った?!

リストラに離婚の危機と、人生に絶望していた主人公が1986年にタイムスリップ。

二回目の青春の中で何を手にするのでしょう?

 

タイムスリップした16歳の主人公を演じるのは今井悠貴。

46歳の主人公を演じるのは柳憂怜です。

乃木坂46の鈴木絢音も登場!

 

今回は、そんな期待のドラマ『ハイポジ』をご紹介します。

あらすじやキャスト、主題歌情報をまとめました!

気になる原作・脚本情報もチェックです♪

 

 

『ハイポジ』のあらすじ

 

心は46歳のまま、身体は16歳の自分に戻った天野光彦。
会社をリストラされ、離婚も秒読みで、お先真っ暗だと思っていたある日、気がつくと、16歳の自分の中にいた!
時は1986年。初恋の小沢さつき、高校時代には話したこともなかった現在の妻・幸子との間で、とまどいつつも、高校生に戻って、不良と揉めたり、大人の遊びを覚えたり、経験したことのなかった“2度目の青春”を謳歌する。

 

(引用:テレビ大阪公式サイト)

 

『ハイポジ』の原作は?

ハイポジの原作漫画

 

ドラマ『ハイポジ』はきらたかしさん作の同名マンガ『ハイポジ』が原作

こちらは漫画アクション連載の人気マンガで、

『赤灯えれじい』『ケッチン』『凸凹 DEKOBOKO』などを生み出してきた青春マンガの名手が描く、新たなストーリーです。

 

脚本は『クレヨンしんちゃん』の脚本などの開沼豊さん。

 

スポンサーリンク

 

『ハイポジ』のキャスト情報

 

16歳の天野光彦/今井悠貴

 

主人公。

身体は1986年に生きる16歳だが、記憶は46歳。

 

46歳の天野光彦/柳憂怜

 

会社をリストラされ、離婚の危機でもあり、絶望の淵にいる。

ある時、気が付くと16歳の自分に変わっていた。

 

小沢さつき/黒崎レイナ

 

光彦の初恋の相手。

 

16歳の司幸子/鈴木絢音

 

のちの46歳・光彦の妻、天野幸子となる。

同級生だが、当時は面識があまりなかった。

 

46歳の天野幸子/いしのようこ

 

46歳・光彦の妻。

光彦とは離婚を考えている。

 

馬場真/伊島空

 

光彦の同級生で、光彦の学校では数少ないヤンキー。

 

丸尾佳代/めがね

 

幸子の親友。

 

天野靖子/野崎智子

 

光彦の姉。

 

天野美憂/ 岡田佑里乃

 

光彦と幸子の娘。

 

下妻京一/山中 崇

 

光彦の姉・靖子の彼氏。

ブランドの服に身を包んだ、バブルの雰囲気をまとった男。

 

スポンサーリンク

 

『ハイポジ』の主題歌

 

 

今回『ハイポジ』の主題歌を歌うのは、SAKANAMON!

楽曲のタイトルは『FINE MAN ART』です。

 

『FINE MAN ART』は、2月26日にリリースされるフル・アルバム『LANDER』に収録されています。

音楽と人の繋がりをテーマにした楽曲で、ドラマのストーリーとリンクした注目の一曲です。

 

スポンサーリンク

 

『ハイポジ』の見逃し動画を無料で視聴する方法!

 

情報が入り次第追記します♪

 

まとめ

 

「もし青春をやり直せたら」と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

主人公の光彦は二度目の青春で何を経験するのでしょう。

 

また、このドラマの見どころの一つが、80年代の音楽。

当時を知る人はきっと懐かしい気持ちになると思います。

この時代の良さもたっぷり楽しめるドラマ『ハイポジ』をお見逃しなく♪

 

スポンサーリンク

 

-2020冬ドラマ, ハイポジ
-, , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.