2020冬ドラマ コタキ兄弟と四苦八苦

コタキ兄弟と四苦八苦のあらすじ・キャスト・原作・主題歌情報をチェック♪

投稿日:

コタキ兄弟と四苦八苦のあらすじ・キャスト・主題歌情報と見逃し配信動画の無料視聴方法

 

テレビ東京で2020年1月10日スタートの冬ドラマとして、『コタキ兄弟と四苦八苦』の放送が決定しました!

テレビ東京で毎週金曜深夜0:12からの放送です。

 

主演は古舘寛治と滝藤賢一!

生きるのが下手な兄弟が「レンタルおやじ」をスタート!?

 

真面目過ぎる兄の一路(いちろう)とちゃらんぽらんな二路(じろう)の2人が、定年退職した夫の様子がおかしい、友達が孤独死しているのではないか、3か月後に世界が終わる…などなど、クセが強い依頼を受け、いろんな人と関わっていきます。

無茶ぶりに四苦八苦しながらもなんとか生きていく、不器用な兄弟の人間賛歌です。

 

 

今回は、そんな期待のドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』をご紹介します。

あらすじやキャスト、主題歌情報をまとめました!

気になる原作・脚本情報もチェックです♪

 

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』のあらすじ

 

兄・一路(いちろう)(古舘寛治)は、予備校の英語講師だったが、現在は無職でつつましい暮らしをしている。楽しみと言えば喫茶・シャバダバに通うこと。可愛いアルバイト店員のさっちゃんに、話しかけようと試みるが、いつもうまく行かず空振りに終わっている。そんなある日、兄の家に、突然転がり込んできた弟・二路(じろう)(滝藤賢一)。兄弟の再会は8年ぶりで、兄が弟に勘当を言い渡して以来のことだ。突然の来訪をいぶかる兄だが、弟が来る直前に事故を起こしていたことを知り、慌てて現場へ向かう。そこで出会った被害者の男・ムラタから、自分の代わりに待ち合わせ場所へ行ってほしいと頼まれる。待ち合わせ場所に現れた女を見て、兄弟は絶句する。その女は…!?

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』の原作は?

 

ドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』は原作なしのドラマ完全オリジナル作品とのこと!

 

脚本はドラマ『アンナチュラル』『獣になれない私たち』などの野木亜紀子さん。

多くの人気作品を手掛けてきた脚本家さんの新作ということで、期待が高まりますね。

 

スポンサーリンク

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』のキャスト情報

 

一路/古舘寛治

 

真面目すぎてうまく生きられない。

予備校の英語講師だったが、今は無職。

 

 

二路/滝藤賢一

 

真面目すぎる兄の一路とは対照的にちゃらんぽらん。

突然、一路の家に転がり込む。

 

さっちゃん/芳根京子

 

一路が通う「喫茶シャバダバ」の看板娘。

天真爛漫な性格で、何をしでかすか分からないところがある。

 

 

スポンサーリンク

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』の主題歌

 

情報が入り次第追記します♪

 

スポンサーリンク

 

『コタキ兄弟と四苦八苦』の見逃し動画を無料で視聴する方法!

 

情報が入り次第追記します♪

 

まとめ

 

このドラマ、主演の古舘寛治さんと滝藤賢一さんが「自分たちがW主演のドラマを立ち上げよう!」と意気投合したことで始まったプロジェクトなんだとか。

そんな二人が正反対な性格の兄弟として掛け合いをする様子を見るのが楽しみです!

 

また、「レンタルおやじ」がどういう仕事で、どんな依頼を受けるのかも気になりますよね。

脚本、お芝居共に、とても期待できる『コタキ兄弟と四苦八苦』にご注目ください♪

 

スポンサーリンク

 

-2020冬ドラマ, コタキ兄弟と四苦八苦
-, ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.