2019秋ドラマ G線上のあなたと私

G線上のあなたと私8話あらすじ・ネタバレ!7話の感想・評価評判もチェック♪

更新日:

G線上のあなたと私8話あらすじやネタバレ予想!第7話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、毎週火曜日の夜10時からTBS系で放送中なのは『G線上のあなたと私』!

 

人気恋愛マンガを多数生み出す漫画家いくえみ綾のヒット漫画をドラマ化!

主演・波瑠 と 『あなたのことはそれほど』チームが終結し、新たな火曜ドラマを描きます。

 

この記事では、ドラマ『G線上のあなたと私』の第7話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第8話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『G線上のあなたと私』第7話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第7話の振り返り

大学の臨床実習で忙しい理人(中川大志)や、娘・多実(矢崎由紗)の受験を控える幸恵(松下由樹)を慮る也映子(波瑠)は、3人でのコンサートの延期を提案する。
明るく振る舞う也映子にほっとしつつも、理人はどこか淋しさを感じていた。

そんな中、長らく就活に苦戦していた也映子の再就職が決まる。
新たな職場に奮起する也映子だが、忙しさのあまりバイオリンの練習時間を捻出できず、理人や幸恵ともすれ違うように…。

一方、治療の効果を感じた眞於(桜井ユキ)はバイオリンの演奏会に出ることを決意する。
バイオリンと再び向き合い始めた眞於だったが演奏会直後、突然音楽教室に辞めたいと伝え、連絡も取れなくなってしまっていた――。
心配する3人だったが、也映子は理人に眞於のところに行くように言う。
しかし、行かせてから自分の気持ちに気づき…。

(引用:TBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

第7話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代男性

病気の影響でコンサートで失敗し落ち込む眞於が、バイオリン教室を辞めたことを聞いた也映子と幸恵。理人を含めた3人で眞於の自宅に行こうとするが、也映子が理人が1番眞於のことが分かってるから一人で行くよう伝える場面は印象的でした。理人が也映子に対する想いを伝えようとしてるのに精神的に弱っている眞於の所に行くよう伝える也映子は本当に心の優しい人間だなと感じました。優柔不断な也映子が必死で下した決断は深いものがありました。理人が眞於に対する気持ちが再燃する可能性があるかなりリスキーな決断だなと感じました。

 

20代男性

多実や姑の対応に追われていた幸恵だったが、ついに幸恵は自由時間を手に入れることができたというのが結構嬉しかった。ディナークルーズに行くことに躊躇っていたにも関わらず、多実や姑に説得して家族全員でディナークルーズに行く幸恵を見ると、幸恵の私生活が充実してきているように見えてほっこりとした。その上、幸恵がバイオリンを弾く時間を確保できれば完璧だと思った。也映子と理人が2人でバイオリンの練習をする場面が多かったものの、そこに幸恵も含め、3人で行動するところを見ると感動する。やはり3人でのコンサートを実現して欲しいと思う。また、眞於も病気を乗り越えてバイオリンを弾けるような手になるためには、理人が優しく眞於の話を聞いてあげて欲しいと感じた。

 

20代女性

也映子も理人も結構悩んでいたものの、理人が眞於のところに行くのは賢明な決断であったと思う。今の眞於にとって理人こそが必要な存在となっているのは間違いない。だが理人は眞於よりも也映子のことが気になっている様子だ。私は也映子と理人の間の恋を応援したいものの、どうしても眞於のことを無視できない。それに、也映子の言う通り、人のことをよく見てて優しく接するからこそ理人のことが好きだと思うならば、自分に気遣わないで理人を眞於のところに行かせるのは正解だと感じる。理人や眞於、也映子の3人は自分の素直な気持ちをお互い公表すべきだと思った。

 

40代女性

娘の受験と介護に追われる幸恵が、忙しいながらも充実しているように感じました。
也映子と一緒にいる時に理人が、良い笑顔をするようになってお似合いのカップルになりそうだなと思いました。
也映子も最初の頃よりも強くなり精神的にも落ち付いてきたと思います。
バイオリン教室で二人と出会ったから前向きになれたのだと思います。
理人が、清水をきちんとフッてあげたのは、良かったと思います。
音楽教室にまで参加してしまうほどに理人に惚れているので中途半端な態度は、かわいそうだと思いました。
弓の件で也映子を怒った時の理人が、也映子に会いたいといら立っているようでキュンとしました。
也映子も理人も両想いになのにすれ違ってしまっているなと思いました。

 

◯才女性

7話では、やっとり理人が也映子への気持ちに気づきて、気持ちを伝えようとしますが、也映子はその気持ちに気づいているのに
気持ちを聞こうとしませんでした。年の差を気にしているのでしょうか?也映子も自分が理人の事が好きだと自分の気持ちも分かっているのに、
なぜ、告白を遮ったのでしょうか?そして、バイオリン教室を辞めてしまった眞於のもとへ行かせたりして、その行動には共感できません。
行かせた後に、後悔で胸が痛くなってしまうくらい好きなのに。もっと自分の気持ちに素直になってほしいです。
幸恵から「もし、理人くんに付き合おうと言われたらどうする?」の質問には即答で「付き合います。」と答えていたのに。
素直になって、理人と幸せになってほしいです。

 

スポンサーリンク

 

『G線上のあなたと私』の第8話はどうなる?

 

第8話のあらすじ

理人(中川大志)に傷心している眞於(桜井ユキ)の元を訪ねるように自ら後押しした也映子(波瑠)。
しかし、その後自分の気持ちに気づき、思わず幸恵(松下由樹)に本音を吐露し、泣き出してしまう。
一方で、理人は眞於の元に行ったことで、自分の也映子へ対するの恋心を自覚しはじめる…。

その後、”三コン”の開催が迫り、練習にも真剣さが増す3人。これまで以上に、理人のスパルタ教官ぶりに拍車がかかっていた。

そして訪れたミニコンサート当日。
家族や友人ら大勢が集まる中、幸恵は家族への気持ちを、也映子はバイオリン教室での思い出や眞於とのことを語り始める。
そんな也映子のスピーチを、横で聞いていた理人は内緒で録音していて――。

引用:TBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第8話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代男性

眞於と也映子のどちらを理人が選ぶのかが注目したいところです。ドラマ的には也映子を最終的に選ぶのがハッピーエンドかなと思います。個人的にもG線上のあなたと私を見ているうちに、なかなかつき合わない理人と也映子がつき合って欲しいなとなってきました。お膳立てが揃ってもなかなか付き合わない2人に苛立ちを感じてきている状態なんです。とにかく理人と也映子の恋の進展が見たいですね。3人でのバイオリンのミニコンサートも行われるそうで楽しみです。バイオリンの場面が減ってきていたし理人のスパルタ特訓というのも楽しみです。

 

20代男性

眞於も元気になったことで、也映子と幸恵、理人は3人でのコンサートに向けて練習をすることになり、とうとう運命のコンサートの日を迎えることになる。そこで、也映子と幸恵、理人は納得のいく演奏をすることができたという展開に至るのではないか、と予想している。眞於は演奏家になることに諦めないで、演奏家を目指しつつもバイオリン教室の講師の仕事も継続し、也映子や幸恵、理人にバイオリンの指導をするのに対し、也映子と幸恵、理人はカラオケ屋でもバイオリンの練習をすることでコンサート当日、無事に演奏できるかが見所であり、また楽しみにしていることでもある。

 

20代女性

バイオリンを弾くことができなかった眞於は物凄く落ち込んでしまったものの、理人に慰めてもらうことでようやく立ち直ることに成功した。その時の理人の優しさに感銘を受け、眞於も理人のことが好きになってしまうが、時は遅しだった。理人は眞於のことを好きではなくなっている故に、眞於は理人と也映子の間の関係に気付く展開を予想する。眞於が理人のことを好きになった場合、今後どういう行動を取ることになるかどうかということ、也映子と理人は付き合う展開に至るかどうかということが見どころである。また、也映子と理人が付き合うことになるかどうかということが楽しみにしていることである。

 

40代女性

展開予想は、演奏会で演奏できなかった眞於は、精神的にも不安定になる。
也映子に言われて眞於のもとにきた理人に泣きついてくる。
そして、恋人になろうと言いだす眞於に理人は、也映子を好きだからと伝える。
也映子は、理人への想いが、溢れてしまっていた。
そこに理人が、也映子に会いに来る。
そして、二人は、ようやく恋人になれた。
見どころは、ミニコンサートの練習風景です。
三人で練習に励む姿を楽しみにしています。
楽しみにしている所は、理人が、也映子への恋を意識する所です。
今までも良いフインキになっていたのでついに理人が、也映子に本気になってくれるのを期待しています。

 

30代女性

理人は、也映子は自分の事を受け入れてくれないと思ったのではないかと思います。
眞於は、つらい時に理人がきてくれてうれしかったと思うけど、自分の事を好きでもない、違う人の事を見ている人に
慰めてもらっても、逆に苦しくなるような気がします。
8話では、理人、也映子、眞於の3人の関係がどう動いていくのか楽しみです。
理人も也映子も自分の気持ちに素直になって、うまくいってほしいと思います。
そして、幸恵にも少し自分の時間がもてるようになったので、3人のコンサートもしてほしいです。
3人のバイオリンをひいているシーンは、なんだか心温まる感じがしてとても好きです。

 

まとめ

 

理人がついに恋の決断をするのでしょうか?

予告映像の「也映子さん!!」が気になりますね!!

第8話も見逃せません!

 

スポンサーリンク

-2019秋ドラマ, G線上のあなたと私
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.