2019秋ドラマ ひとりキャンプで食って寝る

ひとりキャンプで食って寝る6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想や評価評判をチェック♪

投稿日:

ひとりキャンプで食って寝る6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、テレビ東京系で毎週金曜日の深夜0時52分からは『ひとりキャンプで食って寝る』が放送中!

 

ひとり×キャンプ♪

奇数話では缶詰と簡単な食材でアレンジ調理を楽しむ大木健人が主人公。

偶数話では「自ら食材を“獲って食べる」ことに魅了された七子が主人公を務めます。

2人とも、自分がやりたいことをひとりで満喫する物語です。

 

この記事では、ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』の第5話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第6話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『ひとりキャンプで食って寝る』第5話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第5話の振り返り

ひとりキャンプ場を訪れ、缶詰を使った料理を作り食べる事が何よりも好きな大木健人(三浦貴大)。キャンプへ出かけようと用具一式を準備した健人だったが、台風が接近中で断念する。そこで、新しいキャンプ用具を探しにアウトドアショップへと向かう。
帰宅後、店員(宇野祥平)に勧められて買ったテントを、早速家の中で組み立てる健人。その時、友人の高田武志(福士誠治)が突然訪問してくる。ビールを飲みながらつまみが欲しいと言う武志に、健人が出したのは大量のサバ缶だった。

(引用:テレビ東京公式サイト

 

 

 

第5話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます。

 

30代男性

約2kgのテントが軽いと言われてもテントを購入した事がないのでわかりませんが、キャンプを堪能している健人が軽いと喜ぶくらいなので、テントと日々改良されているんだなと思いました。
店員さんのテントの重さがトイプードルの子犬程度から、犬は人を幸せにしますよという冗談に、健人がテントの素材が良い話に台風にも耐えられるのかと冗談を返したのに、定員さんが真面目な顔付きでおひかえくださいと注意する展開の雰囲気が面白すぎて笑ってしまいました。
台風だけに部屋のでのキャンプは安全快適、食べ物は様々な水煮のサバ缶を堪能していましたが、メーカーによってそんなに違うのかと早速試したくなりましたが、こんな時に限ってサバ缶が全く無いという状況に苦しみながら最後まで見る事になり、今夜も苦行でした。

 

40代男性

大木健人(三浦貴大)さんは、焼き鳥缶詰から鯖缶詰にマイブームが移ったよう。鯖缶詰といったら、水煮缶詰。比較安価で、外れのない安心の伝統の味。その鯖缶詰を自宅マンション室内の試し張りテントで、在庫調整。20~30個も買い集めていたのも、30代の男一人の寂しさか。
なぜ、自宅室内で?、というと、台風。今年令和元年は台風と大雨の大当たり。なぜに元年に、という覚え安さ。中でも、10月12日に東海地方に上陸した令和元年台風19号は、関東地方のキャンプ場を多く破壊し、いまだ復旧作業が行われているところなのです。
そんなニュースが、キャンプ趣味者の気持ちを暗くするものだから、EPA・DPAが豊富な鯖をたくさん食べて、大都会の仕事で複雑に粘着性ができてしまった血液をサラサラにすることが非常に有用でしょうねぇ。
自宅を出て行った女性のことなども、忘れてサラサラにしたい。ただ、「(キャンプは)一人がいいの!」と友人に言った大木さん、諦められないのは別の問題ですよね。

 

40代女性

台風でキャンプに行けない大木健人は、気分を紛らわす為にキャンプ用品店に行くことにした。そして店員にテントを勧められた健人は、その性能を堪能していたのですが、その時の健人の顔があまりにも幸せそうで、自分の世界に浸っている姿が面白すぎました。結局買うことになり、早く試したいからと家の中で広げてしまい、そこに遊びにきた友人があまり驚くがなかったのにもビックリしました。お酒を飲み始めたときも、暗い部屋で男性2人で缶詰をつまみに酒を飲んでいたのですが、不思議と寂しい感じがしなかったです。そして、友人のリクエストに応えて、テキパキと料理をしていた健人が凄く素敵だなと思いました。

 

30代男性

家の中でのキャンプが、まずは自分にとっては新鮮でした。
自分も時間があればやってみたいとも思いました。

作っていた料理も高級料理という感じではなく、「男のごはん」という感じでしたが、
それもなんか良かったです。

キャンプと関連して、
防災について自分はもっと知識や、
いろいろと考えなくてはいけない、とも思わされました。

あとは、キャンプが本当に好きなのだなー、とも感じました。
そこらへんが見ていて癒されましたし、好きな事を見つけるということって大事だと思いました。

サバ缶も自分には、
あまり今まででは縁のないものでしたが、
思わず今度スーパーで買いたいと思ってしまいました。

 

30代女性

家の中で買ったばかりのテントを組み立てたくなってしまった健人の気持ちは、共感できました。新しく手に入れたものは、早く使いたくなってしまう人は多いと思います。大量のサバ缶をストックしていたのには、笑いました。健人は本当に缶詰が好きなんだと伝わってきました。健人お手製のサバ缶メニューは、とても気になりました。簡単に真似できそうだなので、少し変わったサバ缶メニューが食べたくなったときに自分でも作ってみたいと思いました。家の中なのに男二人でテントの中でサバ缶メニューを食べている様子は、面白くもあり温かい気持ちになりました。

 

スポンサーリンク

 

『ひとりキャンプで食って寝る』の第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

海や山をひとりで訪れては、地場食材を自ら獲って食べる七子(夏帆)は、プロ釣り師・久保野孝太郎(本人)が配信しているメジナ釣りの解説動画を見て釣りに挑戦することに。道具を揃えるために釣具店を訪れたのだが、釣り竿の予想以上の値段に困惑してしまう…。
その後、道具一式を持って釣り場を訪れた七子は、さっそく釣りを始めてみるがお目当てのメジナがなかなか釣れない…。釣り座を転々としていた時、カニを獲っていた中学生・宗太(青山和也)と出会う。

(引用:テレビ東京公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第6話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

何でも挑戦したくなる女性キャンパーの七子が釣りの動画を見ただけで早速挑戦するぞと何の考えも無しに動き出してしまい、釣り動画のスタイル通りにやりたいと形から入りたい思いから釣具専門店に行ってしまい、揃えようとした瞬間に高価な値段ばかりに驚いて素直な感想を言葉に出してしまうおっちょこちょいぶりを面白く見せてくれると思います。
初心者向けのセットの釣具を買って七子は大満足で釣りを目的にしたキャンプに向かうものの、ド素人の釣りだけに釣れない中で見つけたのが、少年が手で採るカニに目を付けて七子も釣りからカニを捕まえる事に変更、カニを使った料理を堪能する幸せそうな七子が見られると期待しています。

 

40代男性

次回第6話、偶数回なので、七子(夏帆)さんですね。アクティブ派の「ひとりキャンプで食って寝る」派。次回は、地磯のメジナ釣りに挑戦するようです。そして、大きなフグが釣れて、リリースするみたいですね。
小さなメジナならば、コマセをたくさん撒けば、サビキ釣りでも掛かりますが。寒くなってきた季節、大物を狙うとすれば事ですね。でも、ベラやなんとかダイ、イワシ類といった食べられる魚であれば、キャンプのノリなら、その場ですぐ調理しちゃえばおいしいでしょう。
でも、前回は山で毒キノコ食疑惑騒動を経験した七子さん、今度は海でフグと遭遇とはタフですねー。

 

40代女性

七子がメジナを釣りたいと、釣具屋を訪れていたので、七子は釣りに関しては素人なんだなと感じました。その後、釣りの動画が流れていたので、動画を見て釣りがしたくなったんだなと思いました。そして地元の子供との出会いがあり、その子が七子にいろいろ教えてくれるんだろうなと思います。最後に「料理できないから」と言っていた魚も、地元の子かその家族にさばき方を教えてもらい、美味しく料理をして食べることになるのではないかと思いました。釣りたての新鮮なお魚なので、刺身と火を通す料理を、両方作ってほしいなと思いました。

 

30代男性

なんとなく毎回見ている「ひとりキャンプで食って寝る」ですが、
回を追う毎にハマってきている自分がいることに気づきました。
スルメ性のあるドラマだと思います。

夏帆さんのシーンが多く出てきそうな予感がするので、
そこも楽しみです。

釣りの回になりそうなので、
夏帆さんの演技や、やりとりなどに注目していきたいところです。

今回も新鮮な展開になりそうな感じがしていて、
本当に毎回、違ったアプローチで見せてくれるので
楽しませていただいています。

自分は釣りにはあまり行った事がなく、
知識も未熟なので、見ることによって知識も増えそうなので、
そこも楽しみです。

 

30代女性

今度は七子がどのような場所でキャンプを行い、その土地でどんな人と出会うのかが楽しみです。6話では七子が釣りに挑戦するようなので、また違った一面を見れそうです。釣りを通して、新たな人に出会い七子にどのような影響を与えるのかも見どころの一つです。七子は初めての釣りで最初は苦戦しそうですが、コツを掴めば上手そうな印象があります。釣った魚でどんな料理を作るのかも、楽しみなポイントです。自分で釣った魚だとより美味しく感じるんだろうな思うので、たくさん釣れることを期待しています。私も釣りをしたことがないので、初心者がどれだけ釣れるものなのか興味があります。

 

まとめ

 

次回第6話を放送予定の11/22は、「柔道グランドスラム2019」の中継のため、放送日時が変更となる場合がありますのでご注意ください!

 

スポンサーリンク

-2019秋ドラマ, ひとりキャンプで食って寝る
-,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.