2019秋ドラマ Re:フォロワー

Re:フォロワー(リフォロワー)7話あらすじ・ネタバレ!6話の感想・評価評判や見逃し動画の無料視聴方法をチェック♪

更新日:

Reフォロワーリフォロワー7話あらすじやネタバレ予想!第6話の感想や評判評価も!

 

2019年秋ドラマとして、『Re:フォロワー(リフォロワー)』の放送がスタート!

テレビ朝日(関東)では毎週土曜深夜2:30から、

ABCテレビ(関西)では毎週日曜よる11:35からの放送中です。

 

謎に包まれた美男子たちが人気SNS「クレシダ」を運営し、依頼者の悩みを解決していくストーリーです。

しかし、彼らが解決してくれた後、その依頼者が幸せになるとは限りません。

「クレシダ」の真の目的は何なのでしょうか?

 

この記事では、ドラマ『Re:フォロワー(リフォロワー)』の第6話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第7話の予想や期待もチェックです♬

 

また、見逃してしまった場合の無料動画視聴方法をご紹介!

最新話だけでなく、話数に関わらず全話無料で見られるお得な方法をご案内いたします。

ぜひチェックして、覚えておいてくださいね♪

 

↓『Re:フォロワー』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
Reフォロワーリフォロワーの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法
Re:フォロワー(リフォロワー)の見逃し配信フル動画を全部無料で視聴するならこの方法を覚えて♪

  2019年秋ドラマとして、『Re:フォロワー(リフォロワー)』の放送がスタート! テレビ朝日(関東)では毎週土曜深夜2:30から、 ABCテレビ(関西)では毎週日曜よる11:35からの放 ...

続きを見る

 

『Re:フォロワー』第6話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第6話の振り返り

「クレシダ」の活躍で新興宗教団体の倶利伽羅会は壊滅し、総帥の犬飼(和興)が重傷を負う。それが大きな話題になり、フォロワー増加の勢いはとまらない。
そんな「クレシダ」を追うジャーナリストの五島(谷口賢志)。倶利伽羅会の騒動の最中、現場にいた彼は、一十三から「あなただけは、これ以上は来ないで」と告げられる。だが、「クレシダ」と倶利伽羅会の関係についての原稿を執筆。そこに刑事の荻島賢哉(萩野崇)が訪ねてくる。荻島から「クレシダにかかわるな」と忠告された五島は…。一方、五島に「クレシダ」の正体を問い詰める美奈(喜多乃愛)は、「もう一度、逢いたい」と話すが…。
優作(塩野瑛久)が出演する「ハムレット」の舞台を見に出かけた一十三(西銘駿)と公人(佐藤流司)。舞台を見つめる一十三の心には母との楽しかった思い出がよみがえる。終演後、優作と話していた一十三が出会ったのは…!?
一方、公人から次の依頼者になるよう頼まれた友木(和田雅成)は、「クレシダ」に依頼のメッセージを送る。そこに秘められた目的とは?そして、そのタ-ゲットとなる人物とは…!?

(引用:ABCテレビ公式サイト

 

 

第6話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代男性

 週間新流記者五島昭(谷口賢志)さんは、池永一十三(西銘駿)の味方だったんでしょうか。母親が殺されたと言っている一十三の養育を3年間してくれたんでしたね。
もっと、かっこつけの無頼派の正義漢のようなタイプだと思ったので、驚きました。また、司法的には、お母さんは自殺となっているようです。とすると、クレシダの狙いは、色恋関係はわかりませんが、復讐と関係があるのかもしれないと思ってしまいます。
病気のため新興宗教に救いを求めた少女の言葉、「あなた(一十三)は私と同じと思った」。 「もう一人の自分に助けを求めてた」。これも、クレシダが「もう一人の自分」なのかもと思わせます。また、一十三が小さいときに母親から教わった「心で絵を描く」とクレシダは何か関係が…!?。
また、とすると、「今の世の中は関節が外れている ハムレットより」、という言葉は、もしかすると、世の中である国家に一十三ないしクレシダの言葉が向けられるのか。大変なことになったということです。
心で絵を描く、のであれば、復讐よりは、お花とか出てきそうですけどねー。お花は入れ替え入れ替え、枯れてしまうから。執着はどうでしょうね。

 

30代女性

一十三や五島が実は以前から知り合いだったという点に驚きました。一十三という名前は変わっているなとは思っていましたが、まさか名前も変えていたなんて何故なのか気になります。母親が殺害されたけど自殺として処理されたようですが、一十三が名前まで変える必要があったのは不思議です。ただの事件ではなくて、本名を名乗ることが難しいほど衝撃的な何かがあったのではないかと思いました。また、優作と倶利伽羅会、友木と防衛大臣の角光も何か関りがあるようですし、この先の展開が気になります。公人は次の依頼者として友木を指名した理由から、公人は「クレシダ」のメンバーの秘密を全て知っているのではないかと思いました。

 

『Re:フォロワー』の第7話はどうなる?

 

第7話のあらすじ

「クレシダ」のアカウントから、公人(佐藤流司)が内閣お披露目の集合写真をアップしたことから、「クレシダ」のターゲットが現内閣の中にいることが発覚。フォロワーたちがざわつく。
芝居の公演に忙しく、知らずにいた優作(塩野瑛久)は、大慌てで友木(和田雅成)のもとへ。友木が明かした「クレシダ」のターゲットは、防衛大臣の角光光太郎(松尾貴史)だった。そんな「クレシダ」を注視する角光は…。
優作が出演した舞台の劇場で、思いがけず再会した一十三(西銘駿)と美奈(喜多乃愛)。実は、2人は小学生の頃からの知り合いだった。「会いたかった」という美奈。2人の知られざる関係とは…?
一方、「クレシダ」と倶利伽羅会に関する真相を暴いた記事を書き上げた五島(谷口賢志)。出版社の編集長、木佐貫宏人(的場浩司)に渡すが、記事を読んだ木佐貫は難しい表情を見せる。「この記事を書くために、この仕事を始めた」と胸中を明かす五島に木佐貫は…。
そんななか、一十三が倶利伽羅会総帥の殺人未遂で指名手配されてしまう!そして、「クレシダ」の復讐劇が幕を開ける!

(引用:ABCテレビ公式サイト

 

 

次回は第7話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代男性

 刑事の荻島賢哉という人も乱暴なんですよ。記者の五島氏に対し、傍若無人…。そして、「クレシダにかかわるな。」と。
そろりそろりと、社会的上層階層に現れてしまったクレシダ。新興宗教の倶利伽羅会に大打撃を与えて。どうも政治家と倶利伽羅会は関係があったようですが、そういうこともやはり予見できるでしょう。ついに、国とお付き合い寄りを。どうするか。
そこへ、クレシダ内部で疑問的な非一体感が。原田優作(塩野瑛久)は、倶利伽羅会に最初からは動かなかったし、城江公人(佐藤流司)は、鯨岡友木(和田雅成)にクレシダへの次の依頼者になれと。
彼らはなぜ、池永一十三のひとりっきりのクレシダに、参加することにしたのか。クレシダの冷静な事務官役の鯨岡友木に依頼者になれとは、どういう意味か。さすれば、依頼者へのクレシダからの言葉を選ぶのは、城江でなく、誰が!?。
泣くんですよ。一十三さんは。あり得たんです。今はどうでしょう。一十三から原田がせびった「ハムレット」の舞台チケット2枚で1万円。なんか今までと少し違う気が。次回はどうなるんでしょうか。
やはり、そうそうかっこよくはいかないですねー。

 

30代女性

倶利伽羅会の総帥・犬飼の殺人未遂で一十三が指名手配されてしまうようなので、疑いを晴らしてどう切り抜けていくのかが見どころです。6話で五島は実は一十三と知り合いで三年も一緒に生活していたことが分かったので、「クレシダ」の件についてどこまで動き、記事にするのかも気になるポイントです。また、五島だけではなく優作と同じ劇団に所属している美奈も一十三と知り合いのようなので、二人にどのような過去があったのかと言う点と再会した二人が何を話すのかが楽しみです。次のターゲットが、「クレシダ」について何か知っているであろう防衛大臣の角光なので、どう動いていくのかにも注目して見ていきたいと思います

 

『Re:フォロワー』の見逃し配信を無料で見る方法。

 

↓あなたが一番お得に『Re:フォロワー』を見られる方法を複数ご紹介!↓

CHECK!
Reフォロワーリフォロワーの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法
Re:フォロワー(リフォロワー)の見逃し配信フル動画を全部無料で視聴するならこの方法を覚えて♪

  2019年秋ドラマとして、『Re:フォロワー(リフォロワー)』の放送がスタート! テレビ朝日(関東)では毎週土曜深夜2:30から、 ABCテレビ(関西)では毎週日曜よる11:35からの放 ...

続きを見る

 

まとめ

 

偶然の再会を果たした一十三と美奈。

小学生からの知り合いとのことですが、どんな過去があるのでしょう?

そんな一十三は指名手配をされ…。

クレシダの復讐劇が始まる第7話、注目です!

 

↓『Re:フォロワー』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
Reフォロワーリフォロワーの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法
Re:フォロワー(リフォロワー)の見逃し配信フル動画を全部無料で視聴するならこの方法を覚えて♪

  2019年秋ドラマとして、『Re:フォロワー(リフォロワー)』の放送がスタート! テレビ朝日(関東)では毎週土曜深夜2:30から、 ABCテレビ(関西)では毎週日曜よる11:35からの放 ...

続きを見る

 

-2019秋ドラマ, Re:フォロワー
-, , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.