2019秋ドラマ 時効警察はじめました

時効警察はじめました5話あらすじ・ネタバレ!4話の感想・評価評判や見逃し動画の無料視聴方法をチェック♪

投稿日:

時効警察はじめました5話あらすじやネタバレ予想!第4話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、毎週金曜日の夜11時15分からは『時効警察はじめました』が放送中!

 

006年『金曜ナイトドラマ』で放送された、時効成立事件にスポットを当てたドラマ『時効警察』。

脱力系コメディーミステリーとして人気を博した前作は、最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%を記録し『第23回ATP賞テレビグランプリ2006ドラマ部門最優秀賞』にも輝いた、大ヒット作品です。

 

オダギリ ジョー×麻生久美子がタッグを組んで再始動!

時効になった事件の管理をする“時効管理課”を舞台に活躍します。

引き続き三木聡氏をメイン監督に、豪華スタッフが『時効警察』をお届けします!

 

この記事では、ドラマ『時効警察はじめました』の第4話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第5話の予想や期待もチェックです♬

 

↓『時効警察はじめました』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
時効警察はじめましたの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法
時効警察はじめましたの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はコレがベスト!

  テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」で、2019年10月から放送されているテレビドラマ『時効警察はじめました』。   2006年に放送され人気を博した『時効警察』が再始動です! 1 ...

続きを見る

 

『時効警察はじめました』第4話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第4話の振り返り

 長回し1カットで撮影した異色のゾンビ映画『ロマンティックを止めるな』が、25年ぶりに同じキャスト&スタッフでリメイクされることに! この話題に刑事課の彩雲真空(吉岡里帆)は異様に興奮。一方、先輩刑事・十文字疾風(豊原功補)は渋い顔をする。というのも元祖『ロマ止め』は、撮影中に監督・唐沢浩一郎(津田寛治)が殺される事件が発生。十文字らの捜査もむなしく、時効を迎えたのだ。
この事件を“趣味”で調べることにした霧山修一朗(オダギリジョー)は助手の三日月しずか(麻生久美子)と共に、まずは映画のマスターテープを鑑賞。映画は棺を開けた主演女優・折原千香子(中島美嘉)の驚愕の表情で終了するのだが、なんとマスターテープにはその直後…棺の中から唐沢の刺殺体を発見し、混乱する現場の様子も記録されていたのだ! 当時、現場には唐沢の筆跡で「俺は自殺する」と書かれた台本もあったが、警察は傷の痕などから他殺と断定。前夜には千香子が唐沢に向かって「殺してやる!」と叫ぶ姿も目撃されていたため、疑惑の目は千香子に向けられた。だが、ここで捜査に大きな壁が立ちはだかる。実は、唐沢は映画の冒頭に出演。つまり、殺されたのはカメラが回り続けていた70分の間ということになる。しかし、千香子が映画のフレームから消えたのは3分間のみ…。この“空白の3分間”に犯行を完遂するのは不可能と言っても過言ではなかった。
霧山はさらなる捜査のため、ゾンビエキストラのオーディションを経て、オリジナル版とまったく同じ場所で行われるリメイク版の撮影に参加。やはり千香子が一番怪しいと考え、検証を試みる霧山だが、やがて出演者の一人が大真面目な顔で「犯人は幽霊です」と言い出して…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト

 

第4話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

久しぶりに聞いたMr.ビーンと刑事の蜂須賀が確かに似ていて軽快な動きもソックリで面白く懐かしい気持ちになりました。
霧山が謎を解いて時効が成立した事件だけに、いつも通りに鞄から出した誰にも言いませんよカードZのいみが最後の捜査とゾンビを掛けているという単純過ぎる意味に三日月と共に思わず感心してしまった事にやられたなと思いました。
霧山の鋭い捜査からユルい終わり方に拍子抜けする千香子が言い放ったユルい深夜ドラマという自虐的セリフが面白く、深夜ドラマで面白いモノがあると三日月が言うのでテレ朝と思いきや、深夜ドラマの宝庫のテレ東推しというアッパレ過ぎる粋な演出に面白すぎてお腹が痛くなるほど笑いが止まらず、笑い過ぎてお腹が空きました。

 

30代女性

現実に同じような内容の映画があるので、見ごたえがあって面白かったです。前々から少し変わっているなと感じていた彩雲が、オーディションでゾンビ役を演じていたり、撮影中にすっかり役者になっていた点には笑いました。また、三日月が作ってきたお弁当も、霧山への愛と不気味さが混ざり合っていてさすがでした。彩雲に嫉妬している様子も含めて、天然過ぎて毎回面白いです。十文字刑事が怖がりな点も意外性があって良かったです。長回しだと思っていた映画が実は途中で編集されていて、映画のキャスト全員が手を組んでいた点は驚きました。事件の黒幕が監督だったことは、監督の映画に対する想いを感じて胸が痛かったです。

 

30代女性

中島美嘉さんの久しぶりの演技に釘付けでした。ミステリアスな雰囲気もあり、かわいいキャラも違和感なく演じられていてとても可愛かったです。ゾンビの映画撮影シーンではゾンビメイクがリアルでドキドキしました。今回も独特のテンポで話が進んでいき、夢中になってあっという間に時間が過ぎました。監督を殺したカラクリが、私が予想した以上で驚きました。そもそも1人ではなくみんなで仕組んだものであり、ノーカット撮影だったのが実はノーカットではなかったという予想外の展開にびっくりでした。しかも監督が黒幕だったというのが切なくて胸が熱くなりました。

 

30代男性

長回しの1カット撮り映画の撮影中に映画監督が殺されるという事件で、思いっきり「カメラを止めるな」のパロディーで面白かったです。映画の撮影中の殺人ということで、もちろん映画に出演している役者が犯人なのですが、どのようにして1カットの撮影中に監督を殺害することができたのかというミステリー好きにも好まれそうな設定が良かったです。霧山はその映画の主演であった女優の千香子(中島美嘉)に目をつけて調べ始めました。監督からひどい罵声を浴びせられていた千香子が怒りのあまり殺害したのが事件の真相と思いきや、監督の意向で事件を隠し千香子の女優としての未来を守るという、コメディーなのにこういったストーリー展開があるから時効警察は面白いなと感じます。そして、中島美嘉さんの存在感は流石でした。

 

20代女性

私は、折原千香子は唐沢浩一郎のことを愛しているのではないかなと、折原千香子が薔薇を持っているシーンを見て思いました。唐沢浩一郎が、折原千香子の才能を信じているということ、彼女に期待しているからこそとても厳しく接していたということを折原千香子が新人女優の時にわかっていたら、良かったなと思いました。そしたら、きっと折原千香子は唐沢浩一郎を殺さなかったと思います。監督のことを刺してしまってから、監督の本当の気持ちに気づくなんて、なんか悲しいなと思いました。唐沢浩一郎も、刺される前に折原千香子に期待していると言っていれば良かったなと思いました。

 

『時効警察はじめました』の第5話はどうなる?

 

第5話のあらすじ

 刑事課の彩雲真空(吉岡里帆)はある日、SNSで知り合った“親友”・夏歩(趣里)から“ある時効事件”の捜査を依頼される。何を隠そう、夏歩の父親は“伝説のコント師”と呼ばれた超人気お笑いコンビのメンバーで、1994年にラジオの生放送中に死亡した村瀬ベルギーワッフル(水川かたまり)。極度のアレルギー体質だった村瀬の死因はアナフィラキシーショックで、実際に胃の中からソバの成分も検出されていた。しかも村瀬は当時、相方・栗原くりごはん(鈴木もぐら)との関係が最悪の状態。よって栗原による意図的な殺人も疑われたが、生放送中の犯行は不可能であり、“衆人環視の中で起きた密室殺人事件”は犯人不明のまま時効を迎えていた――。

しかし、夏歩は栗原が犯人だと確信。栗原の話になると、普段のかわいい女子っぷりから想像もつかない邪悪度MAXな顔を見せるほど、憎悪の念を日々ふくらませていたのだ! そんな“親友”のために一肌脱ぎたくてたまらない彩雲は、霧山修一朗(オダギリジョー)に相談。興味を持った霧山は助手の三日月しずか(麻生久美子)や、意外にもお笑いに詳しい同僚・サネイエ(江口のりこ)も巻き込み、“趣味の捜査”を開始することに。ひとまず事件当日のラジオ音源を聴いてみると、お世辞にも面白いとは言えない栗原の持ちギャグを、突如繰り出そうとする村瀬の様子が残されており…!?

ところが夏歩は、村瀬が栗原のつまらないギャグを言うはずがないと主張。一方、村瀬の死因がどうにも引っかかる霧山は、密室の中にいた唯一の人間である栗原に話を聞こうとするが…。

(引用:テレビ朝日公式サイト

 

 

次回は第5話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

新人刑事の綾雲がSNSという空間で知り合っただけの女性をまだ何にも素性を知らないのに、親友と思ってしまう現代の若者の独特な考え方を全面に出して、霧山と三日月たちの時効警察のベテラン組との考え方のギャップを面白く見せてくれる場面を出しながら、綾雲はその親友の女性と直に会う事で嬉しく舞い上がる気分だけに、親友と見ている女性の病んだ心理が溢れ出ているにも関わらずその異様な様には何一つ気付かずに頼み事を聞いてしまい、解決させるには霧山がいいと考えて全てを丸投げし捜査させ、相手に綾雲自身をイイ人と思ってもらおうとする腹黒い策略が見える内容だと予想しています。

 

30代女性

霧山や三日月が次はどのような方法で、時効事件を解決に導いていくのかが見どころです。5話では彩雲の親友が登場するようなので、独特な感性を持った彩雲のことがさらに分かりそうなので楽しみにしています。霧山や三日月だけではなくて、彩雲が事件を解くカギをを見つけて活躍してくれたら嬉しいです。事件はお笑いコンビについてのストーリーのようなので、事件を解決するだけではなく、お笑いのネタなども少し見れたら面白そうだなと思っています。また、十文字刑事の意外な一面が4話で分かったので、今後さらにクローズアップしてくれたらと期待しています。

 

30代女性

次回のゲストは趣里さんで、私が今気になっている大好きな女優さんなのでそれだけでもとても楽しみです。今回は父がアレルギーのアナフィラキシーショックで死んだのですが、その犯人は当時の父の相方だった人だと思いその相方が憎くて仕方がない役ということです。相方に対して憎くて仕方がないという憎悪に駆られた演技と普段のかわいい女性の演技とのギャップをどう演じ分けられるのか今からとても楽しみです。そして今回もゆるい空気感で話が進んでいき、あっという間に解決するのかと思うと軽い気持ちで気負わず見れるのでありがたいです。

 

30代男性

第5話はラジオの生放送中の殺人事件の真相を暴くというストーリーです。事件の被害者は伝説のコント師と呼ばれていた男で、相方とは不仲という事実がありました。相方が犯人なのか、そして、ラジオの生放送という状況でどのようにして殺害に至ったのか、生放送中の不可能殺人をどのようにして解明していくのかが見どころだと思います。あっと言わせるトリックがあるのか、それとも人情味溢れるストーリーになるのか、どういった展開になるかとても楽しみです。さらに、次回はどんなクスッと笑える小ネタが盛り込まれているのかも見どころの一つだと思います。

 

20代女性

 今までは、ゲストで出演している俳優さんが犯人でしたが、来週の5話は違うんだなと予告を見て思いました。犯人が、誰か今から少し気になります。そして、動機は何だったのか、誰が誰を殺してしまったのかも気になります。来週の5話で、ゲストとして出演する趣里さんがどんな役を演じるのかも気になります。そして、どんな演技をするのかなと思いました。趣里さんは、本当に演技力のある俳優さんだと思います。良い声だなとも、最近思っています。
予告を見て、早く、来週の「時効警察はじめました」の第5話を見たいなと思いました。

 

時効警察はじめましたの見逃し配信動画はTSYTAYAディスカスがおすすめ!

 

ではさっそく『時効警察はじめました』の視聴方法をご説明します。

結論から言いますと、『時効警察はじめました』の動画を無料で視聴するなら、「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」が最適です!

 

時効警察はじめましたのTSUTAYAディスカス配信画面

時効警察はじめましたのTSUTAYAディスカス配信画面

 

TSYTAYAディスカスは、DVDやCDレンタルでおなじみのTSYTAYAが提供する動画配信&宅配レンタルサービス。

動画配信のみ利用、DVDやCDの宅配レンタルのみ利用、動画配信も宅配レンタルもどちらも利用、と使い方によって大きく3つのプランに分かれています。

そのうち、月額2,417円の動画見放題&宅配レンタルのプランでは、登録から30日間の無料お試し期間が設定されています。

この30日間の無料期間中にプランの解約をすれば、料金は一切かかりませんので、実質無料で配信動画を楽しめちゃうんです♪

 

時効警察はじめましたは、1話視聴ごとに300円の課金が必要な作品ですが、なんと登録時に1,100円分のポイントが付与(サービスを継続すれば、もちろん毎月付与されます)!

2話分は完全無料で視聴が可能です。

 

月額料金はちょっぴり高めですが、初回登録から30日間は無料&ポイントももらえるので、見逃した&リピートしたいおっさんずラブを見るなら利用してみて損はありません♪

無料体験終了後、サービスを継続する場合は、低料金の動画配信のみのプランなどに変更も可能です。

 

TSYTAYAディスカスで『復活スペシャル』も視聴可能!

 

連続ドラマ『時効警察はじめました』のオンエア開始前に放送された『時効警察 復活スペシャル』。

連ドラ開始の1週前の放送だったので、うっかり見逃した人も少なくないかも…。

TSYTAYAディスカスなら、この復活スペシャルも配信中!

こちらも300円の課金が必要なので、無料でもらえるポイントで見ちゃいましょう♪

 

テレ朝動画は…

 

テレ朝キャッチアップでも放送後の視聴サービスがありますが、こちらで無料なのは最新話だけ。

前回の話は見ることができますが、それ以前の話は有料となります。

その点、TSYTAYAディスカスならポイントを使って最新話以外の見たい放送回を無料で視聴することが可能!

リピートして見たい放送回がある人にもおすすめです♪

 

U-NEXTでもポイント利用で無料視聴可能!

時効警察はじめましたのU-NEXT配信画面

時効警察はじめましたのU-NEXT配信画面

 

『時効警察』シリーズは、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」でも配信されています。

U-NEXTは月額1,990円のサービスですが、無料トライアルを利用すれば、登録から31日間は無料ですべてのサービスが利用可能!

 

『時効警察はじめました』は1本視聴ごとに330円がかかりますが、初回登録時に必ず貰える最低600ポイント(キャンペーン等で増額もあり)を利用すれば、最新話以外も1本は無料で見ることができます。

 

すでにTSYTAYAディスカスの無料体験を利用してしまった人などは、U-NEXTの無料トライアルを検討してみてはいかがでしょうか♪

 

U-NEXTは時効警察&帰ってきた時効警察は無料で見放題!

 

また、U-NEXTでは前シリーズの『時効警察』、『帰ってきた時効警察』がどちらも別途課金なしの完全無料で見放題!

 

時効警察シーズン1のU-NEXT配信画面

時効警察シーズン1のU-NEXT配信画面

帰ってきた時効警察のU-NEXT配信画面

帰ってきた時効警察のU-NEXT配信画面

 

前作は12年前の放送なので、前作を見ていなかった方や、見ていたけれど覚えていないという方もいらっしゃると思います。

せっかくなら、前作までの物語も見たいですよね!

 

TSYTAYAディスカスの方が登録時に付与されるポイントが多く、無料視聴できる話数も増えますが、U-NEXTなら過去シリーズが無料で見放題です。

TSYTAYAディスカスとU-NEXTの無料体験を合わせて利用することで、できる限り最新シリーズを無料で視聴するのもおすすめです♪

 

まとめ

 

カメラを止めるなを彷彿とさせるストーリーで面白かったですね!

長回しワンカットの撮影がそもそも編集されていたものだったとは…予想外の展開で驚きました。

久々の中島美嘉さんの演技、存在感も抜群でしたね!

次回も見逃せません!!

 

↓『時効警察はじめました』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
時効警察はじめましたの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法
時効警察はじめましたの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はコレがベスト!

  テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」で、2019年10月から放送されているテレビドラマ『時効警察はじめました』。   2006年に放送され人気を博した『時効警察』が再始動です! 1 ...

続きを見る

 

-2019秋ドラマ, 時効警察はじめました
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.