2019秋ドラマ ミリオンジョー

ミリオンジョー6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想・評価評判や見逃し動画の無料視聴方法をチェック♪

投稿日:

ミリオンジョー6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、毎週水曜日の深夜1:35~は『ミリオンジョー』が放送中!

 

北山宏光さん演じる主人公は、やる気がなく作品への愛情も持っていない編集者の呉井聡市。

そんな彼が担当しているマンガの作者が急死してしまいます。

そこで大人気マンガを成りすまし連載することに!?

なんとか連載を続行させるため、呉井が大奮闘します!

 

この記事では、ドラマ『ミリオンジョー』の第5話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第6話の予想や期待もチェックです♬

 

『ミリオンジョー』第5話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第5話の振り返り

呉井(北山宏光)と寺師(萩原聖人)は『ミリオンジョー』のアンケート結果が下がった原因が分からず焦りを感じていた。
そこで、呉井たちは禁断の作戦を決行することに。ピンチを切り抜けたかに見えたが、ある日、佐藤(永野)に漫画家・森秋(今泉佑唯)が声を掛け…一体、森秋の目的は…?
一方、真加田が持つ多額の資産の使い道で盛り上がる呉井たちは、“成りすまし連載”を最後まで成功させようと再び、意気込む。

(引用:テレビ東京公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

第5話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

ダメ人生しか知らない佐藤を監視するように利用していた岸本でありながら、単独で外に出すなんて危険きわまりないと誰も気付かない程に、呉井や寺師、岸本の金に目が眩んでいる情けない隙だらけだったように思いました。
漫画家の森秋が天才の真加田を大好きなのはわかっていたものの、マンション前で待ち伏せしたり、成りすましの佐藤が持っていた鞄を抱き締め堪能する姿が異様でストーカーに見えてしまい、成りすましを示すようなノートを見つけて何かを企むような表情が恐ろしく、こんな事で崩壊に向かうのかと呉井たちの成りすまし漫画のレベルがどうのこうのではなく、こんな事でつまづくとは無能としか思えず、悪い事はできないものだと思いました。

 

50代女性

佐藤があまりにも危機感なくて、ヒヤヒヤします。
かわいい森秋に誘われて、つい応じてしまった気持ちも分かるけど。
これが、呉井たちの転落の始まりにならないか。
森秋の行動も怖いけど、知ってしまったことをどう理解するのか。
佐藤の写真も撮ったようだし、それを何かに利用するかもしれない。
今回は、地道な作業で何とかアンケート結果が戻ったけど、毎回できることではないですよね。
じわりと行き詰っていきそうなのがドキドキします。
「ミリオンジョー」を面白くさせると突破口を見つけないと、このままではどうにもならないでしょう。

 

30代男性

ミリオンジョーのアンケート順位の結果が一位から落ちてしまった時は見てる自分もとてもドキドキしてしまいました。これが原因で担当を変えられてしまうなど色々と嫌なことが思い浮かんでしまいました。もし担当を変えられたら一巻の終わりですからなんとしてでも呉にはしがみついて欲しいです。そして影武者の佐藤が同じ場所にアンケートハガキをいっぺんに出してしまったことで、この先大問題に発展してしまいそうで恐ろしいです。編集社には絶対届くでしょうから不審に思われないか心配です。もしバレたらミリオンジョーの評価は地に堕ちるでしょう。

 

50代女性

真加田の死後、成りすまし作戦を続行している呉井たちは、読者アンケートの得票が徐々に減ってきているという事実に衝撃を受けます。真加田が残したストーリー構想をヒントに、できるだけ真加田の作風を真似て描いているにも関わらずなぜ評価されないのか、理由もわからず苦悶します。周囲から「何かしっくりこない」「面白くなくなってる」と言われても、どこがダメなのかハッキリ指摘できる人もおらず、人気を取り続ける面白い漫画を描くコツは知っていたのは真加田だけだ、と痛感するのです。呉井たちは、読者は簡単には騙せないと悔しがる一方、諦めず面白い作品を作ろうと奮起する姿を見て、思わず応援したくなってしまいました。

 

40代女性

いよいよ呉井達が手掛けたミリオンジョーのアンケート結果発表の日。僅差での一位を保持したにもかかわらず、翌週には大差で二位になってしまうのでした。やはり書き手が変わると、同じネームでもコマ割りや進め方で変わってくるものなのかと感じました。素人の岸本にも面白くないと言われた呉井は、ネームの見直しが完了するまでの間、アンケートを自分たちで自作自演することを決行するのでした。おかげで翌週にはあっさり一位に返り咲くミリオンジョー。一方、真加田の熱狂的ファンの漫画家・森秋が代役の佐藤とホテルに行く事に。嬉しさのあまり、佐藤が席を外した隙に私物を見た森秋は、真加田が佐藤であることを知るのでした。佐藤が若い子が好きなばっかりに招いた危機でしかないですね。

 

スポンサーリンク

 

『ミリオンジョー』の第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

佐藤(永野)は、森秋(今泉佑唯)との出来事を呉井(北山宏光)たちに言えずにいた。
さらに、徐々に人気が低迷してきた“成りすまし”『ミリオンジョー』にネット掲示板では、怪しむコメントが増えてきた…。
そんな中、真加田の電話に『ミリオンジョー』の前担当編集者から連絡が…。追い詰められた呉井達は、“成りすまし連載”の新たな計画始動!さらに、森秋の本性が明らかに!?

(引用:テレビ東京公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第6話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

真加田のミリオンジョーを越える作品を描こうとして努力する呉井と寺師のコンビの連携はよくなってきていて2人の中では納得できるまでに仕上げる事が出来ているのに対して、真加田作品を読んできた読者には真加田が描いていないという疑惑が持ち上がり人気も低くなっていき、成りすましに気付いてしまった漫画家の森秋が作業場に乗り込んできて、真加田のミリオンジョーはこんなモノではないと言い出して森秋自身が成りすましを勝手に決行、発行されたミリオンジョーの評価が高くなりアンケート結果で一位に返り咲いてしまう予想外の展開になっていく面白い展開を予想しています。

 

50代女性

森秋が、真加田について何か知ってしまうのではないか。
佐藤に会ったことで、かなり色々と怪しむことになりそう。
呉井たちに都合よく勘違いをしてくれればいいですが。
まさか、森秋に問い詰められて、佐藤が何かを喋ってしまうことはないかな。
それとも、森秋は何も知らないフリをして、佐藤から真加田の情報を得ようとするのか。
編集部で、呉井は何とかいつも通りに振舞っても、左子だけは何かがおかしいという思いを強めるのでは。
佐子は、本当は自分が真加田の担当になりたいわけですよね。
その気持ちがどんな行動になるのか。
呉井が、「ミリオンジョー」を以前にも増して、面白くさせる何かを掴むことを期待しています。

 

30代男性

影武者の佐藤が真加田の大ファンの森秋と接触したことで真加田が偽物なんじゃないかと疑念を抱かれてしまうと思います。森秋は佐藤の免許証も見ていましたが真加田というのはペンネームだと自分を納得させるかもしれません。そうしたらセーフですがもし森秋が編集部の誰かに告げ口でもしたらやばいことになりそうです。アンケートハガキを佐藤が同じ場所からいっぺんに出してしまったことで編集部でアンケート結果が怪しまれてしまいそうです。このことで以前2位に落ちたミリオンジョーがやり玉にあがり担当の呉がアンケートハガキを操作したんじゃないかと糾弾されそうで心配です。

 

50代女性

漫画制作に関して半端な実力と才能しかもってない彼らが、今後そのハンデを乗り越え、どうやって真加田の成りすましを続けていくのかが、一番の見どころだと思います。予告動画を見ると、アンケートの得票数や順位だけでなく、周囲の漫画への評価も下がってきてしまうようです。作品の質を高めつつ、アンケート結果をキープするために、どういう作戦を続けていくのかが楽しみです。そして5話で、影武者である佐藤を真加田だと思い込んだ女性漫画家の森秋が、その嘘を見破る証拠を見つけてしまいました。6話以降は、真実を知った森秋の挙動も鍵を握ってくると思います。

 

40代女性

ついに森秋にバレてしまった、偽物真加田の正体。呉井たちはそれどこじゃない部分で頑張ってる時に大変なことが起きました。森秋がどう動くかが今後の問題ですが、思ったより森秋がストーカー気質を現すのが遅かったなと思ってしまいました。自作自演のアンケートも骨が折れるだろうけど、ネームの見直しは大丈夫なのか。何が楽観的すぎる呉井が気になりますね。今回、左子に痛いとこをつかれて何も言えなくなってましたが、見てるこっちも不安になる展開で、呉井がゴーストライターであることがここからバレるんじゃないかと少し心配でした。

 

 

まとめ

 

なりすまし連載もいよいよ窮地。

そこで考えられる新たな計画が気になりますね!!

第6話も注目です!

 

スポンサーリンク

-2019秋ドラマ, ミリオンジョー
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.