2019秋ドラマ G線上のあなたと私

G線上のあなたと私5話あらすじ・ネタバレ!4話の感想・評価評判や見逃し動画の無料視聴方法をチェック♪

更新日:

G線上のあなたと私5話あらすじやネタバレ予想!第4話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、毎週火曜日の夜10時からTBS系で放送中なのは『G線上のあなたと私』!

 

人気恋愛マンガを多数生み出す漫画家いくえみ綾のヒット漫画をドラマ化!

主演・波瑠 と 『あなたのことはそれほど』チームが終結し、新たな火曜ドラマを描きます。

 

この記事では、ドラマ『G線上のあなたと私』の第4話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第5話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『G線上のあなたと私』第4話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第4話の振り返り

秋の発表会を終え、心機一転、就職活動を始めた也映子(波瑠)。
しかし、これまでに経験のない音楽関係を希望するがゆえに就職活動は難航していた。
さらに、2人で打ち上げをした後に酔っぱらった理人(中川大志)の予想外の一言に心は混乱しているが、理人は覚えていないようで――。

そんな中、也映子は姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添う幸恵(松下由樹)を訪ね、3人でミニコンサートを開かないかと提案する。
発表会に3人揃って出られなかったことを残念がる也映子の提案に前向きな返事をした幸恵だったが後日、何も告げずにバイオリン教室を退会してしまう。
幸恵と理人との最後のレッスンの日、也映子は二人に少しでも教室に顔を出してほしいと連絡をするが、二人とも来ないとの連絡が入る。
也映子は納得がいかず、理人のところに説得に向かい・・・?

(引用:TBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

第4話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

也映子は婚約者に裏切られてしまった経験から、幸恵が結婚していて家族がいる事を羨むように言っていましたが、介護はある日突然強制的にしなければならない事で、幸恵自身の生活には制限が掛かり自由さは無くなってしまい、娘の多実もお手伝いは出来たとしてもまだ幼く色々な世話をしなければならない状況を、独身の也映子には想像ができていないなと感じ、前向きな気持ちで婚活を始めたのは良いとしても、もし結婚したら相手の向こう側には芋づる式に家族が連なっていて様々な出来事が起こる事を頭に入れておくべきだろうなと思いました。
也映子と理人が並んで帰るときに自然と手を繋ぐ行動になったので通じ合ったと思ったのに、理人は婚活頑張れと、也映子は真於と縁があるかもと、お互いに素直になれない所にはイライラ、2人とも子供かと思ってしまいました。

 

50代女性

幸恵の義母は見栄っ張りの性格のようで、他人には良い顔を見せようとしています。
彼女の中のプライドが許さないのだと思います。
それをメリットとしてみれば、彼女はリハビリで十分に回復していくことができるでしょう。

義母と嫁との確執がこの家の一番の問題になっているようです。
しかし、幸恵のバイオリンと義母の介護がきっかけで、何かが変わっていくような気もします。

也映子は就活に加えて、婚活も始めました。
彼女なりに新たな一歩を踏み出そうとしています。
也映子は夢中になれるものが何もないと言っていましたが、いまはバイオリンで十分だと思います。

 

40代男性

バイオリン教室最後の3人の日に幸恵が挨拶に来てくれて久々に全員が揃う。幸恵が皆に胸の内を語って去り、也映子と理人が最後二人で歩いてる時に理人が也映子の手を握った時はこれで2人が付き合うように向かうのかと思いました。ただ也映子も手を握られてもひと言も語らずで理人も手を握ったまま会話せず最後に婚活頑張れのコメントはビックリしました。ちょっと手を握っときながら理人も何のコメントもないのもちょっと意味がわからなかったパターンでした。最後の最後まで別れを告げた後に理人が走ってくると思ったけど来なかったのは歯痒かったです。

 

20代女性

也映子のいとこは結婚して妊娠して、一見幸せそうに見えるけれど、実は不安を抱えていたというのがびっくりでした。
真の幸せなんて、本当は誰も持っていないんじゃないかなと考えさせられました。
また、真於に付き合おうとしている人がいるかもしれないとわかって理人の気持ちが揺れているのがとてつもなく切なかったです。
せっかく諦められそうだったのに、急にリアルに振られた事実を感じちゃったんだろうなと思いました。
さらに、退会した幸恵が二人の顔を見にバイオリン教室に来てくれたことはとても嬉しかったです。
しかも、バイオリン教室に来て良かった、ここに来て救われたなんて言っていて感動しまくりでした。

 

20代男性

眞於先生が発した、「人を好きになるって暴力」との言葉が特に印象的だった。眞於にとっては恋愛することで自分を傷つけてくるとの出来事を受け、恋愛することに抵抗する気持ちがより一層強まっているように見える。誰かが眞於の気持ちをサポートしてあげて欲しいと思ってしまう。
その一方で幸恵がバイオリン教室を退会したことに衝撃を受けた。幸恵は也映子と理人の前では明るく振る舞っていたものの、実際姑の介護をすることにストレスを感じていたのだろう、と思った。眞於と同じく誰かが幸恵のことも支えてあげて欲しいと感じる。それでも幸恵がバイオリン教室を通して救われたならば良かった、と素直に思えた。

 

スポンサーリンク

 

『G線上のあなたと私』の第5話はどうなる?

 

第5話のあらすじ

就活に加え、婚活をはじめた矢先、元婚約者の智史(森岡龍)と偶然再会した也映子(波瑠)。智史の近況を聞き、懐かしい気持ちになった也映子だが、なぜか頭には理人(中川大志)の姿がチラつき戸惑ってしまう。

そんな中、也映子は参加した婚活パーティーで地味だが温和で誠実そうな白鳥敬一(えなりかずき)とカップル成立。白鳥の人柄に好感を持つ也映子だが、白鳥といるときの自分にどこか腑に落ちないものを感じていた・・・。

一方、姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添うため、バイオリン教室を退会していた幸恵(松下由樹)からバイオリンの練習会に誘われた也映子と理人。しかし、久しぶりに3人で集まれると大喜びの也映子の元に、突然白鳥からデートの誘いが舞い込む。幸恵の後押しもあり白鳥とのデートに向かった也映子だが、理人はそんな也映子の行動が気に入らない様子で――。

(引用:TBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第5話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

也映子が活発に動き出しているものの、就活はハローワークの担当者の言い分通りに希望を変え、婚活はイイ人ならという誰でもいいとなっているのを也映子自身は気付いていない状況になっていて、也映子の事が気になってしまう心境になった理人が久しぶりに幸恵を交えて会った時に会話をした瞬間に感じ取り、理人が無茶な行動に出て也映子に気付かせようとしてしまう気がします。
また、理人が気にしていた真於の気になる人はおそらく理人で、真於は理人の好きという気持ちを利用して裏切った婚約者だった侑人への復讐しようと画策する腹黒さを見せる展開を期待しています。

 

50代女性

失恋による心の中のモヤモヤは時間が解決するしかないでしょう。
ですが、失恋に一番効く薬は、やはり新たな恋だと思います。

也映子も理人も失恋の痛手がまだ大きいですが、二人で新しい恋を始めれば、失恋の痛手も小さくなっていくでしょう。
ですが、そう簡単にはいかなそうです。

也映子は人生の転換期に来ていると思います。
なので新たな出会いもあるようですが、前に進まないと見えてこないものもあります。

婚活で知り合った男性は真面目そうな人ですが、也映子にとっては物足りない感じがします。
彼女の性格はかなりアグレッシブなので、それをしっかりと受け止められる男性が良いと思います。

 

40代男性

全員が離れ離れにはなりましたがまた3人集まるとは思っています。就活と婚活を始めた也映子が元婚約者智史に会い懐かしい気持ちになった也映子だが理人のことが頭から離れないとあるんで、やはり也映子と理人は付き合って欲しいですね。このドラマを見てると何故か2人が付き合って欲しくなって来ます。理人が予告動画で
コイツはおれのもんだと言って也映子を引き寄せる場面が楽しみですね。也映子が婚活パーティーで出会った人にヤキモチを焼く理人が見れそうで嬉しいですね。いままで理人が素直じゃない、本音を語らないのが続いていたんで次回の理人が見ものです。

 

20代女性

也映子が婚活でマッチングするようだけど、そのことについて理人が不服そうだというのでとても楽しみです。
もしかして、也映子に男性の影がちらついて、嫉妬心が芽生えてきたんじゃないかとかなりワクワクします。
也映子も也映子で、理人のことが頭をちらつくようだし、早く二人がお互いの気持ちに素直になって付き合えばいいのになと思いました。
また、理人が也映子のことを抱きしめて、「こいつ、俺のだから!」と言っていたのがかなり気になりました。
あれはおそらく元婚約者に向かって言ったんじゃないかなと思います。
もう振り回さないでほしいと、也映子のことを守ろうとしたのかもしれないなとドキドキします。

 

20代男性

徐々に理人は眞於から気持ちが離れていき、也映子の方に気持ちが向くようになった。それと同じく也映子も婚活をし続けていくうちに、心のどこかで理人に惹かれてしまう傾向にあった。心の中ではお互いのことを思っているものの、直接会うときはすぐ行動に移せないままでいる。理人はバイオリン教室を退会してしまったものの、いずれ也映子、幸恵とともにコンサートをやるためにもバイオリンの練習をし続ける展開を予想する。
当初、也映子と理人の間に距離を置くようになったものの、お互いのことを思っている故に以前のように頻繁に会うようになるかどうかが見どころであり、また楽しみにしていることである。

 

まとめ

 

理人の本気具合が面白くなってきました!

お互いのことを気にしているのは確かだし、うまくいくといいな~と思いますね!

次回も大注目です♪

 

スポンサーリンク

-2019秋ドラマ, G線上のあなたと私
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.