2019秋ドラマ 4分間のマリーゴールド

4分間のマリーゴールド4話あらすじ・ネタバレ!3話の感想・評価評判や見逃し動画の無料視聴方法をチェック♪

更新日:

4分間のマリーゴールド4話あらすじやネタバレ予想!第3話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、TBS系で毎週金曜日の夜10時から放送されるのは『4分間のマリゴールド』です。

 

福士蒼汰さんがTBSの連続ドラマ初主演!

「手を重ねた人の“最期の瞬間”が視える」という不思議な能力を持つ救急救命士・みことを演じます。

菜々緒さんが、みことと恋に落ちる余命1年の女性・沙羅を務めます。

 

この記事では、ドラマ『4分間のマリゴールド』の第3話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第4話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『4分間のマリゴールド』第3話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第3話の振り返り

みこと(福士蒼汰)は緊急出動した事故現場で廉(桐谷健太)の親友であり、幼なじみの青葉広洋(佐藤隆太)と再会する。フリーカメラマンとして海外で活躍する広洋は、次の仕事で日本を発つまで花巻家で暮らすことになる。

藍(横浜流星)の手料理で皆が食卓を囲む中、広洋は、絵を描くために様々な世界を見てみたいと言う沙羅(菜々緒)に、自分のアシスタントとして一緒に海外を旅しないかと誘う。
沙羅も乗り気になり、みことは複雑な感情を抱く。みことは沙羅の夢を応援したい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。

そんな中、みことは救急で向かった工事現場で不意にケガを負ってしまう。
それを聞いて心配で駆けつけた沙羅に対して、みことは敢えて平静を装い、海外行きの背中を押してしまう…。

ある雨の日、車で駅まで沙羅を迎えに行ったみこと。
やはり海外には行って欲しくないと思い切って伝えようとしたみことに、沙羅は突然秘めていた思いを告白し…!?

(引用:TBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

 

第3話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代男性

ようやくドラマとしてすっきりとした流れのストーリーを見れたと思います。花巻家と家族同様の存在だった広洋が帰ってきたことによってそれぞれの思いに微妙な亀裂が入って行きます。これまでの中の良い家族なはずなのに少しづつズレがでてきたのは面白い展開です。みことの能力は役立たずのままですが人とのつながりが、いずれ運命に抗う力を付けるのではないかと思います。家と職場どちらでも仮面をつけているように見えるみことですが、怪我をしたことで一変します。沙羅がここでみことに対しての気持ちがはっきりしたのか大きく動き出しました。お互いが告白してみことが抱きしめて3話は終わりました。これからようやく本番といったところでしょうか。

 

20代女性

冒頭シーンに出てきた花嫁の旦那さんの、短い間だったけど幸せだったという言葉が非常に印象に残りました。みこと君と沙羅ちゃんが今までは、家族として暮らしていてお互いの気持ちを正直に言えなかったのが、今回初めて打ち明けられてすごく良かったです。それまでのお互いの葛藤など沢山あったと思うが、例え短い時間だとしても2人とも幸せになってほしいです。沙羅ちゃんが来年には亡くなってしまうという事実が非常に悲しすぎて、未だに受け止めきれません。何とかして死の運命を変えられないかと悩んでいるみこと君の姿に心を打たれました。

 

30代女性

みことの姉に対してさらに気持ちが今後も大きくなっていきすごく切ない感じでした。救命救急士として働きながらその人の手をかざすと運命が見えてしまい最後のときが見えるとても不思議なドラマだと思いました。
現場で命を助ける救命救急士との仕事がここまで大変な仕事でそして最初の処置でその後の結果が大きく違うことを知りました。終始ハラハラするようなドラマでした。そして運命が見えてしまい、それを変えるために行動を変えてみる主人公のみことにとても感動しました。人が亡くなってしまうことの重大さや残された人の切なさを感じるドラマでした。
そしてどうにもならない義姉への恋愛感情がとても切なくて見ていて純粋な感じが今回も良かったです。2人の会話や次回も二人の行方が気になります。

 

20代女性

また患者の命を救えなかったことを尊は嘆いていたけど、新郎には尊の思いが伝わっていて嬉しかったです。
尊の特殊能力のおかげで心が救われる人もいるんだと、かなり感動でした。
また、まさか尊からではなく、沙羅から告白するなんて衝撃すぎてかなりドキドキしました。
大雨に打たれながら、必死で尊に想いを伝える沙羅の姿に涙が出てきました。
海外に行こうとした理由も、尊のことを好きだから離れた方がいいと思っただなんて、もうずっと前から両想いだったんじゃないかとかなり興奮しました。
沙羅の気持ちを聞いた尊が、沙羅のことをやっと抱きしめることができたシーンは胸がいっぱいになりました。

 

20代男性

海外は沙羅にとって不慣れな環境である故に、沙羅が何らかの感染病にかかってしまったり、何らかの怪我をしてしまう可能性も負傷すると思う。だからこそ沙羅の死ぬ運命が視えているみことが複雑な気持ちに陥るのも当然だと感じる。だが、それでも沙羅本人の気持ちを尊重すべきだと感じるからこそ沙羅が海外に行きたいと言うならば、みことは素直に沙羅のことを応援すべきなのだろうか、と考えさせられた。しかし、みこと本人の気持ちを尊重することも大切だと思った。結局沙羅は海外に行かないことになったものの、それでも沙羅本人がみことのことが好きだからこそ後悔しないならばそれで良いと思った。

 

スポンサーリンク

 

『4分間のマリゴールド』の第4話はどうなる?

 

第4話のあらすじ

「ずっと好きだった」とお互いの気持ちを確かめ合ったみこと(福士蒼汰)と沙羅(菜々緒)。
2人は、しばらくは自分たちのことを、廉(桐谷健太)や藍(横浜流星)、広洋(佐藤隆太)に気付かれないように“秘密の恋”を育む。

救命のスキルを上げたいみことは、気管挿管の研修で赴いた病院で誰も見舞いに来ない入院患者の二条梓(筒井真理子)と出会う。
梓は食道がんを患っていた。唯一の身内である娘と、あることをきっかけに長い間会っていないという梓に、心配したみことは手術の前に娘へ連絡することを勧めるが、「娘に私は必要ない」と拒まれてしまう。
「家族が家族でなくなるのなんて一瞬です」と呟く梓が気になるみこと。

ある夜、広洋の誘いで廉を除く花巻家の面々は神社の秋祭りへと向かう。
その最中、愛犬・シロとはぐれてしまい、留守番中の廉も自宅を飛び出し皆で探し回る。
自宅に戻っていたシロを広洋らが見つけ一安心するが、見つかったことを知らない廉は神社へ。
一方、みことと沙羅は神社で二人きりになり、初めてのキスをする。そこを偶然廉が目撃してしまい…
家長として複雑な想いを抱いた廉は、みことに「沙羅を好きでいるなら、俺はおまえの家族をやめる」と宣言する。

(引用:TBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

次回は第4話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代男性

花巻の家の中で目を合わせるたびににっこりする二人の姿が予想できます。4話の途中まではみことにとって一番幸せな時間のような気がします。もちろん仕事も真面目なみことですから、当然現場でどうにもならない運命とめぐり合うでしょう。そろそろみことの能力にも多少の変化が訪れてもいいころですが、まだそれは先なのでしょうか。人との出会いがみことを成長させていくわけですから次回も何が起きるのかは注目です。そして兄の廉に沙羅とみことの関係が見られてしまうのが4話の一番の見所でここで兄と対立するのかそれとも沙羅との関係を認めてもらうのか。どういった結果を向かえるのか楽しみです。

 

20代女性

みこと君と沙羅ちゃんが今回の話で、お互いに愛し合っていることが分かりましたが、次回予告ではそれがお兄さんにバレてしまったのではないかと想像しました。そのことによって、家族間の関係性が拗れてしまうのではないかと心配しました。これまでずっと仲のいい家族として暮らしてきたので、彼らのことも兄として理解してほしいと思います。しかし、次回予告では家族を辞めると言っていたのが気掛かりです。仮に兄がそのような判断をした際に、2人がどのような決断をするのかが、次回の最大の見どころなのではないかと思います。次回も目が離せません。

 

30代女性

次回も2人の恋の行方がとても気になるところです。みことの姉に対してさらに気持ちが今後も大きくなっていくのだと思います。そして今後みことが救命救急士として、搬送されるその人たちの運命を変えられるとができるのかという格闘があるのだと思います。そして自分の行動により何か運命を変えることができるのかそんなみことの仕事が次回の見どころです。今後このドラマを見る上で救命救急士という仕事の内容にとても興味が湧いてきますし、大変な仕事だと思いますが今後もこの主人公の活躍に期待が持てます。いろんな未来が見えてしまうがそれを変えていける力があるのではないかと思います。相手の未来が見えてしまい姉への気持ちがますます強くなっていくのではないかと思います。運命を変えなきゃいくないという気持ちが伝わってきました。

 

20代女性

沙羅と尊が手を繋いでお祭りデートをしていたのがとても気になりました。
やっと二人の気持ちが通じ合って幸せな時間を過ごせるんだなと嬉しいです。
だけど、そんな現場をお兄ちゃんに見られてしまうというのが不安で仕方がありません。
沙羅のことが好きだという尊に対して、家族をやめると言っていたし、尊とお兄ちゃんが揉めたりしないといいけどなと思いました。
お兄ちゃんは、沙羅のことも尊のことも兄弟として愛しているから、二人のことは認めてあげるような気もします。
だからこそ、このままじゃいけないと思って、尊と家族をやめようと提案するのかなと思いました。

 

20代男性

みことは恋愛意識として沙羅のことが好きだけでなく、沙羅もみことのことが好きだということで相思相愛であることをみことも沙羅も知る羽目になった。そこで、みことはますます沙羅を救っていきたい思いを強まる一方だった。沙羅がみことと離れたくないと決心した以上、沙羅の身に何が起こってもみことが前向きに対応できると考えるようになる。ただ、みことと沙羅の間の恋について廉や藍はそこまで賛同できないという展開を予想する。
廉と藍は、心からみことと沙羅の間の恋を応援することはできるかどうかが見どころであり、楽しみにしていることである。

 

まとめ

 

想いが通じ合ったみことと沙羅ですが、兄の廉に気づかれてしまうようです。

血のつながりがないとはいえ兄弟のふたり。

廉はみことと沙羅のふたりともを大切に思っているからこそ、家族をやめるなんて発言をするのかもしれませんね。

どんな展開になるのか注目です!

 

-2019秋ドラマ, 4分間のマリーゴールド
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.