2019秋ドラマ 時効警察はじめました

時効警察はじめました2話あらすじ・ネタバレ!1話の感想・評価評判や見逃し動画の無料視聴方法をチェック♪

更新日:

時効警察はじめました第2話あらすじやネタバレ予想!第1話の感想や評判評価も!

 

2019年の秋ドラマ、毎週金曜日の夜11時15分からは『時効警察はじめました』が放送中!

 

006年『金曜ナイトドラマ』で放送された、時効成立事件にスポットを当てたドラマ『時効警察』。

脱力系コメディーミステリーとして人気を博した前作は、最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%を記録し『第23回ATP賞テレビグランプリ2006ドラマ部門最優秀賞』にも輝いた、大ヒット作品です。

 

オダギリ ジョー×麻生久美子がタッグを組んで再始動!

時効になった事件の管理をする“時効管理課”を舞台に活躍します。

引き続き三木聡氏をメイン監督に、豪華スタッフが『時効警察』をお届けします!

 

この記事では、ドラマ『時効警察はじめました』の第1話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第2話の予想や期待もチェックです♬

 

『時効警察はじめました』第1話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第1話の振り返り

 時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)はある日、総武警察署の食堂で働く女性から、冷蔵庫に入れっぱなしになっていた遺留品の箱を預かる。それは箱に書かれた「要玲蔵(かなめたまぞう)」という文字を誰かが「要冷蔵」と読み間違え、時効を迎えてから10年にもわたって冷蔵庫に保管していたものだった――。

要玲蔵(村松利史)とは、乱れた女性関係から「総武のウタマロ」と呼ばれた男。何を隠そう、彼の元愛人で新興宗教「阿修羅の水」の教祖・神沼絹枝(伊勢志摩)が25年前、水産加工会社の冷凍倉庫で凍死しているのが見つかったのだ。監視カメラは絹枝が倉庫に入る姿をとらえていたが、その直後、無人にもかかわらず倉庫が外から施錠されるという奇怪な現象が発生。最重要被疑者であるウタマロも、絹枝とほぼ同時刻に自宅で一酸化炭素中毒死していたため、事件は迷宮入りしてしまっていた。

刑事課の新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)もバリバリに興味を示す本事件を調べることにした霧山は、助手の三日月しずか(麻生久美子)を従えて捜査を開始。絹枝の娘で、ウタマロの妻でもあった「阿修羅の水」の2代目教祖・神沼美沙子(小雪)のもとを訪れる。だが、美沙子はやけに霧山へ関心を寄せるも、事件の話に関しては雲を掴むような反応で…!? やがて霧山は、「阿修羅の水」の信者・花崎新一(六角精児)がずっと好きだった美沙子のために2つの事件の共犯者になった…との仮説を立てる。と同時に遺留品のひとつ、“謎の番号が記された手書きメモ”がどうも引っかかり…。

(引用:テレビ朝日公式サイト

 

第1話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

20代女性

このシリーズを初めて見て今まで見ていなかったことを後悔しました。基本的になにも考えずに見れるドラマです。
変人の霧山とみなさんの掛け合いが面白かったです。
趣味で時効になった事件を捜査しているとのことで、勝手に捜査をすすめて、犯人を突き止めて、そして時効だから犯人を逮捕しないという展開は新しいと思いました。
吉岡里帆が空回りしていて、それも可愛くて面白かったです。だけど、謎解きのシーンはきちんとされていて、ひきこまれました。
時効になった事件だからこそ、ゆるく捜査できてゆるく推理できるのがこのドラマの魅力だと思います。

 

50代女性

今回は総武のウタマロと呼ばれた要玲蔵(かなめたまぞう)が殺されて、その愛人の神沼絹枝も殺された事件の話しでしたが、遺留品に要玲蔵と書かれていたために要冷蔵と読み間違えて、時効になったと言うのがおもしろかったです。二人がどうして殺されたか、最後に時効管理課の霧山修一朗がトリックを暴いていましたが、複雑で分かりづらかったです。それだけ難しいトリックだったと思います。また、二人を殺した共犯の玲蔵の妻の美沙子はきれいでしたが、気持ちの悪さが良く表れていました。美沙子の役を小雪さんがやったからなのかなと思いました。

 

40代女性

霧山修一朗演じるオダギリジョーさんと神沼美沙子演じる小雪さんの対決が面白かったです。
神沼美沙子の髪の長さが異様にながくてびっくりしてそこまでと思えるほど部屋の中が白いものばかりで徹底的にしていていいです。
今回の時効の事件は全く真相が分からなくて、霧山さんが時間ということに気が付かなかったら解けない謎だったと思います。
美沙子がこの二人の殺人の共犯だったなんて思いもよらないことで、びっくりしました。
凄い真相だと感心しました。
三日月と彩雲もですが、霧山のモテっぷりも楽しみな所です。
三日月が彩雲をライバル視しているところもこれからどうなるのか気になります。

 

30代女性

毎回ゲストが若い頃の同じ役柄も演じるが、小雪がセーラー服姿なのも、六角精児も変態っぽいのぞき見する高校生役をするのもあり得ないけど面白かった。あり得ないことを難なく演じる役者を揃えるのがこのドラマのいいところかなと思う。二つの事件の共犯者だった高校生時代の小雪演じる美佐子が、現代明るく霧山に言い寄るところも過去とのギャップがいい感じだった。若い頃美佐子を苦しめていた二人が亡くなったことで解放された感じがよくあらわされていたと思う。今回蚊に刺されることで嘘をついていることが視聴者にも分かりやすくて、ハチャメチャなストーリーかと思いきや分かりやすくなってるところがあるのも毎回見てて飽きない点だと思う。

 

『時効警察はじめました』の第2話はどうなる?

 

第2話のあらすじ

 新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)や鑑識課の若きエース・又来康知(磯村勇斗)も夢中になっているミステリー作家・日下部秋斗(向井理)。“ミステリーの貴公子”ともてはやされる彼は、小説を出せばすべてベストセラー、おまけに写真集やCDまで出すなど、アイドル的人気で世を席巻している。そんな彼には、時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)が思わず興味を抱く過去があった。実は秋斗の父で、有名ミステリー作家だった日下部光晴(古舘寛治)は25年前、自宅の書斎で発生した密室殺人事件で死亡。やがて庭から凶器のナイフが見つかり、殺人と目されたが、完全密室のトリックも犯人も解き明かすことはできず、事件は時効を迎えていたのだ――。

当然のごとく、霧山はこの事件を調べることに。助手の三日月しずか(麻生久美子)だけでなく、色めき立った彩雲や康知にまで付き添われ、秋斗のもとを訪ねる。すると秋斗は自ら、霧山の捜査に協力すると言い、今も事件発生時のまま保存してある書斎へ案内。事件現場の状況や、父への尊敬の念、そして自分にはすでに密室の謎が解けていることなどを、とうとうと語る。だが、霧山は秋斗が嘘をついていると直感。だが、どの発言が嘘なのかまでは特定できず…!?

そんな中、霧山は秋斗の担当編集者・芝浜保(マギー)から、秋斗と光晴の親子仲が最悪だったという情報を入手。さらなる謎解きの手がかりをつかもうと、再び秋斗を訪ね、即席推理を披露する。ところが、それが“嘘の推理”であることを、秋斗はまんまと見破ってしまい…!

(引用:テレビ朝日公式サイト

 

 

次回は第2話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

20代女性

二話のゲストは向井理。ミステリーの貴公子と呼ばれるアイドル的な役であり、普段の向井理とは違う演技が見られるのではないかと楽しみにしています。
クールな役を演じることが多い向井理がこういったコメディ要素があるドラマに出て、新たな一面を見出してくれることだと思います。
ミステリーの貴公子と霧山の掛け合いもとても楽しみです。お互いに会話が噛み合わなく、ツッコミ満載になるのではないでしょうか。
そして、謎解き部分にも期待します。次回はどのような事件が起きて、誰が犯人でどのように展開して行くのでしょうか。
毎回ゲストが豪華なので今後も楽しみなドラマの一つである。

 

50代女性

2話の予想はミステリー作家の日下部光晴が自宅の書斎の中で殺された事件は書斎のかぎを息子の秋斗が持っていて、秋斗が書斎のかぎを光晴から盗んで、それで書斎を開けて、光晴を殺して、かぎを閉めて、かぎを隠していると霧山は推理しました。見どころは光晴を誰がどうやって殺したのかと霧山は嘘の推理を秋斗に言うのですが、その推理は何だったのかです。楽しみにしていることは秋斗役がドラマの「わたし、定時で帰ります」に出ていた向井理(おさむ)さんが、光晴を「いだてん」に出ていた古館寬治さん、秋斗の担当編集者の芝浜保を「スカーレット」に出ているマギーさんがやることです。

 

40代女性

向井理さん演じるミステリー作家という設定で時効事件を解決していくという所ですが、端正な顔立ちの向井さんの感じがこの時効警察マジックでどうなっていくのかが見どころかと思います。
ミステリー作家だからトリックを沢山してくれそうで、どうやって殺人を犯してしまうのかそれに何が動機かが気になります。
成功者なのにどうして殺人をしなければならないのかが人は何を考えているかわからないです。
時効警察のメンバーの所内でのドタバタの面白いやり取りを次も楽しみにしています。
霧山と三日月と彩雲の三角関係も気にしつつ次の事件の真相の謎が気になります。
犯人を追い詰める霧山の衣装と三日月の衣装も可愛くていつも楽しみです。

 

30代女性

次回のゲスト出演は向井理。ベストセラーの作家でありながら写真集やCDを出すと言うまた無茶苦茶な役柄だけど、向井理の容姿と演技力で見入ってしまうのかなと思う。霧山の嘘の推理まで見破るような難敵にどのように立ち向かい謎を解決していくのか楽しみだ。今回は今シーズン新キャストの彩雲と又来康知も捜査に付き添うと言う事なので、新たな霧山とのやり取りが楽しめるんじゃないかと期待している。前回の蚊に刺されることが嘘ついてると分かる事のように、ワキ汗の謎が視聴者に分かりやすく展開してく伏線なのかなと思い、注視してみたいと思う。

 

時効警察はじめましたの見逃し配信動画はTSYTAYAディスカスがおすすめ!

 

ではさっそく『時効警察はじめました』の視聴方法をご説明します。

結論から言いますと、『時効警察はじめました』の動画を無料で視聴するなら、「TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)」が最適です!

 

時効警察はじめましたのTSUTAYAディスカス配信画面

時効警察はじめましたのTSUTAYAディスカス配信画面

 

TSYTAYAディスカスは、DVDやCDレンタルでおなじみのTSYTAYAが提供する動画配信&宅配レンタルサービス。

動画配信のみ利用、DVDやCDの宅配レンタルのみ利用、動画配信も宅配レンタルもどちらも利用、と使い方によって大きく3つのプランに分かれています。

そのうち、月額2,417円の動画見放題&宅配レンタルのプランでは、登録から30日間の無料お試し期間が設定されています。

この30日間の無料期間中にプランの解約をすれば、料金は一切かかりませんので、実質無料で配信動画を楽しめちゃうんです♪

 

時効警察はじめましたは、1話視聴ごとに300円の課金が必要な作品ですが、なんと登録時に1,100円分のポイントが付与(サービスを継続すれば、もちろん毎月付与されます)!

2話分は完全無料で視聴が可能です。

 

月額料金はちょっぴり高めですが、初回登録から30日間は無料&ポイントももらえるので、見逃した&リピートしたいおっさんずラブを見るなら利用してみて損はありません♪

無料体験終了後、サービスを継続する場合は、低料金の動画配信のみのプランなどに変更も可能です。

 

TSYTAYAディスカスで『復活スペシャル』も視聴可能!

 

連続ドラマ『時効警察はじめました』のオンエア開始前に放送された『時効警察 復活スペシャル』。

連ドラ開始の1週前の放送だったので、うっかり見逃した人も少なくないかも…。

TSYTAYAディスカスなら、この復活スペシャルも配信中!

こちらも300円の課金が必要なので、無料でもらえるポイントで見ちゃいましょう♪

 

テレ朝動画は…

 

テレ朝キャッチアップでも放送後の視聴サービスがありますが、こちらで無料なのは最新話だけ。

前回の話は見ることができますが、それ以前の話は有料となります。

その点、TSYTAYAディスカスならポイントを使って最新話以外の見たい放送回を無料で視聴することが可能!

リピートして見たい放送回がある人にもおすすめです♪

 

U-NEXTでもポイント利用で無料視聴可能!

時効警察はじめましたのU-NEXT配信画面

時効警察はじめましたのU-NEXT配信画面

 

『時効警察』シリーズは、動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」でも配信されています。

U-NEXTは月額1,990円のサービスですが、無料トライアルを利用すれば、登録から31日間は無料ですべてのサービスが利用可能!

 

『時効警察はじめました』は1本視聴ごとに330円がかかりますが、初回登録時に必ず貰える最低600ポイント(キャンペーン等で増額もあり)を利用すれば、最新話以外も1本は無料で見ることができます。

 

すでにTSYTAYAディスカスの無料体験を利用してしまった人などは、U-NEXTの無料トライアルを検討してみてはいかがでしょうか♪

 

U-NEXTは時効警察&帰ってきた時効警察は無料で見放題!

 

また、U-NEXTでは前シリーズの『時効警察』、『帰ってきた時効警察』がどちらも別途課金なしの完全無料で見放題!

 

時効警察シーズン1のU-NEXT配信画面

時効警察シーズン1のU-NEXT配信画面

帰ってきた時効警察のU-NEXT配信画面

帰ってきた時効警察のU-NEXT配信画面

 

前作は12年前の放送なので、前作を見ていなかった方や、見ていたけれど覚えていないという方もいらっしゃると思います。

せっかくなら、前作までの物語も見たいですよね!

 

TSYTAYAディスカスの方が登録時に付与されるポイントが多く、無料視聴できる話数も増えますが、U-NEXTなら過去シリーズが無料で見放題です。

TSYTAYAディスカスとU-NEXTの無料体験を合わせて利用することで、できる限り最新シリーズを無料で視聴するのもおすすめです♪

 

まとめ

 

大人気ドラマ『時効警察』シリーズとあって、放送前から大注目のドラマでしたが、その期待を裏切らない面白さでしたね!

第2話には向井理さんがゲストキャストとして登場します。

見逃せません!!

 

-2019秋ドラマ, 時効警察はじめました
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.