仮面ライダー 特撮

仮面ライダーゼロワン7話あらすじ・ネタバレ!6話の感想・評価評判もチェック♪

更新日:

仮面ライダーゼロワン第7話あらすじやネタバレ予想!第6話の感想や評判評価も!

 

2019年9月1日、令和最初の仮面ライダーがいよいよ放送開始!

『仮面ライダーゼロワン』です。

 

今回の敵はなんと人工知能AIロボ「ヒューマギア」。

新しい時代らしい世界観ですよね!

もともとは様々な現場で従順に働いていたヒューマギアが、心無き存在に悪用されてしまい暴走する事態に…!!

自分の仕事は「人類滅亡」だと学習してしまうのです!

 

そんな彼らを倒す唯一の手段、「ゼロワンドライバー」と「プログライズキー」。

ただ一人、この使用権限を持つ飛電インテリジェンスの新社長「飛電或人」が『仮面ライダーゼロワン』として戦います!

ヒューマギアと平和に共存できる未来はやってくるのでしょうか…??

 

この記事では、『仮面ライダーゼロワン』の第6話を見た人の感想や評価評判を集めました。

また、続く第7話のあらすじやみんなの予想もアンケート!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

↓『仮面ライダーゼロワン』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
仮面ライダーゼロワンの見逃し動画を無料で視聴する方法
仮面ライダーゼロワンの見逃し配信動画を無料で観る方法はコレ!ウラ仮面ライダーも楽しめます♪

  2019年9月1日、令和最初の仮面ライダーがいよいよ放送開始! 『仮面ライダーゼロワン』です。   今回の敵はなんと人工知能AIロボ「ヒューマギア」。 新しい時代らしい世界観で ...

続きを見る

↑「ウラ仮面ライダー」も隔週更新!↑

 

 

『仮面ライダーゼロワン』第6話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第6話の振り返り

 女性声優型ヒューマギアのセイネ(美山加恋)が所属する事務所の社長・多澤(おかやまはじめ)に、人工知能特別法違反の容疑が浮上した。或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、エイムズの諫(岡田龍太郎)の捜査に立ち会うが、諫は「本人に無許可で酷似した容姿のヒューマギアを作成、使用してはならない」という法があるにもかかわらず、セイネは今は亡き多澤の娘と瓜二つだという。

多澤とセイネが必死に否定していると、迅(中川大輔)によって変身したオニコマギアが現れた。諫はバルカンに変身、或人もゼロワンに変身しようとするが、一瞬のスキを突かれフライングファルコンプログライズキーをオニコマギアに奪われてしまう。

迅はセイネにもゼツメライザーを装着しようと接近。しかし、多澤を「パパ!」と呼び逃げ惑うセイネを、多澤は「やめてくれ!セイネは私の子供なんだ!」と必死で庇う。
「コドモ!?」
自分が滅(砂川脩弥)から言われた言葉に反応した迅は、思わず動きを止めてしまい…。

九死に一生を得た多澤は、或人に自らの罪を認める。娘を思う多澤の気持ちに、或人もヒューマギアの其雄(山本耕史)を支えに成長してきたことを思い出す。多澤を取り調べようとする諫に、或人はせめてセイネのオーディションだけは受けさせてやって欲しいと懇願する。

そのオーディション会場に再び迅が姿を現し、セイネにゼツメライザーを装着してしまった。凶暴化するセイネだが、多澤はそれでも「俺の娘だ!」で必死に守ろうとし逆に攻撃されてしまう。

なぜ多澤はセイネを守ろうとするのか?「意味わかんない!」という迅に、或人は其雄を思い出し「子供のためなら死んでもかまわない、そう思うのが親なんだよ!」と叫ぶ。その言葉に反応した迅は、セイネからゼツメライザーを必死で外そうとしながら「早く逃げて!」と悲痛な声を上げる。

しかし、セイネはガエルゼツメライズキーを装填、ガエルマギアに変身してしまった。或人はゼロワンに変身し、ガエルマギアと戦う。そこへ突如現れた滅は、迅に「お前は俺に作られたヒューマギアだ」と告げると、滅亡迅雷フォースライザーを装着。迅はフライングファルコンプログライズキーを装填し仮面ライダー迅に変身する!

ガエルマギア、そして仮面ライダー迅の圧倒的なパワーに苦戦するゼロワン。そこへ唯阿(井桁弘恵)が現れると、バルキリーに変身。さらに謎の男から与えられたプログライズキーでバルキリーライトニングホーネットにチェンジする。ライトニングホーネットは冷酷無比なパワーでガエルマギアを粉砕。合流したバルカンとライダー迅を攻撃するが、逃げられてしまう。

セイネを失った多澤だが、非人間型のAIで亡き娘すみれ(美山加恋)の声のみを再現。その声から元気をもらい、新たな一歩を踏み出していた。

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

 

第6話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

今回は人工知能のあり方について考えさせられる内容でした。今回登場した声優をプロデュースしている会社の社長は亡き自分の娘と瓜二つのヒューマギアを扱っていました。それが法律違反になると知っていても娘を失ったことが受け入れられずにヒューマギアにそれを重ねていました。最終的にそのヒューマギアはマギアと化して破壊され、娘と2度目の別れを経験することとなってしまいました。最終的に娘の声で受け答えする代わりの非人間型AIを送れらましたが、それでもまだ娘の死を受け入れられていないということであり、希望はありつつも後味の良くない終わり方になってしまいました。毎回考えさせられる内容ですが今回はAIだけでなく生命の倫理観にも触れた回となりました。

 

30代男性

見ていて仮面ライダーオーズタジャドルを思い出すゼロワンのフライングファルコンが、まさかまさかの敵に奪われてしまうという展開に! そういえばヒューマギアが暴走する際にゼツメライズキーなるものを差しているのを見て「今作は敵も味方も同じ変身方式なのか」と面白く感じていたのですけど、それはこうした展開のためだったんですね。そうなると今後もプログライズキーがあっちに行ったりこっちに行ったり、それこそオーズのメダルの奪い合いみたいな攻防が繰り広げられるのかもしれません。仮面ライダーは敵味方入り乱れる人間関係や勢力図の変化も見所の一つだと思っていますので、これはますます楽しみになってきましたね。

 

30代男性

次回は「教師型ヒューマギアをリセットしてほしい」という依頼が寄せられるそうです。そうですよね……ヒューマギアの場合はクビとかリストラとかで誰かと交代させる以外に、プログラムというかメモリーみたいなものを初期化してしまうという対処法もあるんですよね。これは面白い発想だなと思ってしまいました。新しく誰かを雇ったり、新しいヒューマギアをレンタルし直したりするよりも初期化した方が安く済むのかもしれません。それに例えば人間が「反省してます。もう二度としません」と言ったとしても本当にそうなのかは判断できませんが、AIの場合は初期化してしまえばひとまずは同じことを繰り返さなくなるでしょうし。その辺りをドラマ内でどんな風に描き、また社長の或人はどんな意見を出してくるのか楽しみです。

 

20代女性

予告から楽しみにしていたバルキリーの新フォームが出てきて嬉しかったです。蜂と電気を模した新フォームで蜂ミサイル、電撃、串刺しキックとなかなかエグいことをしているのに優雅で非常によかったです。スーツアクターさんの所作がとても美しく、わくわくしました。また、滅亡迅雷netの歪んだ人間関係に圧倒されました。滅との関係を通じて自分は何なのか探ろうとする迅がいじましく、やっていることはひどいのに小さな子どものように見えてとても切なかったです。どうやら迅の自我はリセットされてしまったようなのですが、滅はどうして迅をこのような仕様にしたのか…。

 

スポンサーリンク

 

『仮面ライダーゼロワン』第7話はどうなる?

 

第7話のあらすじ

 麗華中学のバスケ部顧問、教師型ヒューマギアのコービー(海東健)をリセットして欲しいという依頼が入った。或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)が中学校へ行くと、あまりに熱心に指導するため練習時間をオーバー。高校進学を心配する保護者からクレームが入っているという。

教育委員会からもクレームが入ったと諫(岡田龍太郎)までが割り込んでくるが、部員たちとの関係も良好な熱血教師コービーを或人も簡単にリセット出来ず…。

そのころ、滅亡迅雷.netの滅(砂川脩弥)は、捕獲した一体のヒューマギアに恐ろしい指令を与える。
「ゼロワンを狙え!」

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

次回は第7話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

次回は熱血教師と言われるほどにラーニングが進み、部活の顧問としてい生徒からも慕われるヒューマギアが登場します。しかし、熱血指導が過ぎて保護者からリセットしてほしいとのクレームが来てしまったようです。果たして生徒の気持ちを優先するのか、それともクレームに対応してリセットしなければならないのか?或人は社長としてどちらを選択するのでしょうか?そして迅にフライングファルコンプログライズキーを奪われてしまった或人出会うが、次回は新しいフォーム、フリージングベアーが登場します。熱血教師を止められるのは冷気しかない!?

 

20代女性

ヒューマギア先生が登場ということで、先生のお仕事がどういう風に描かれるのかが気になります。実際の先生はブラック勤務に苦しめられている場合もありますが、それと疲れないロボットであるヒューマギアとの関係をどのように描写するのか。お仕事ドラマとしてのゼロワンにも期待が高まります。また、今回の不破さんはどのような感じで或人のジョークに受けてくれるのかも地味に楽しみです。前回変身した迅の登場も楽しみですが、それ以上に滅が今後どのような動きをしてくるのか、また刃さんの上司の存在など、楽しみなところがまだたくさんあります。

 

まとめ

 

次回のヒューマギアは先生!

熱血指導のすえ保護者からのリセット要望が出るとは…。

どんな展開を見せるのか楽しみですね!!

 

↓『仮面ライダーゼロワン』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
仮面ライダーゼロワンの見逃し動画を無料で視聴する方法
仮面ライダーゼロワンの見逃し配信動画を無料で観る方法はコレ!ウラ仮面ライダーも楽しめます♪

  2019年9月1日、令和最初の仮面ライダーがいよいよ放送開始! 『仮面ライダーゼロワン』です。   今回の敵はなんと人工知能AIロボ「ヒューマギア」。 新しい時代らしい世界観で ...

続きを見る

↑「ウラ仮面ライダー」も隔週更新!↑

 

スポンサーリンク

-仮面ライダー, 特撮
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.