2019秋ドラマ 孤独のグルメ Season8

孤独のグルメSeason8のあらすじ・キャスト・原作・主題歌情報をチェック♪

更新日:

孤独のグルメシーズン8のあらすじ・キャスト・主題歌情報と見逃し配信動画の無料視聴方法

 

テレビ東京で2019年10月4日スタートの秋ドラマとして、『孤独のグルメ Season8』の放送が決定しました!

テレビ東京で毎週金曜深夜0:12からの放送です。

 

累計発行部数97万部突破の大ヒットコミック『孤独のグルメ』。

松重豊さん主演でドラマ化された今作が、シーズン8を迎えました。

 

食欲をそそる魅力的な料理、そして松重豊さん演じる五郎の食べっぷりが多くの人の心をつかむ『孤独のグルメ』シリーズ。

連続ドラマとしては約1年半ぶりとなる最新シーズンは、中華街からのスタートです。

新たなジャンルや初上陸の地域にスポットを当て、パワーアップした今作に注目です!

 

今回は、そんな期待のドラマ『孤独のグルメ Season8』をご紹介します。

あらすじやキャスト、主題歌情報をまとめました!

気になる原作・脚本情報もチェックです♪

 

 

『孤独のグルメ Season8』のあらすじ

 

井之頭五郎(松重豊)は、横浜中華街の山下町公園のベンチで肉まんをほおばりながら、ムチャぶりされた案件の対応をしていた。どうにかパソコン作業を終え、商談先の占い師・ワン(八嶋智人)のもとへ向かった。始めは自宅リビングのインテリアの相談だったのだが、自身のキャラに迷いがあるワンは、なぜか五郎に進路相談をし始めて…。
何とか商談を終え、腹が減り出した五郎は、一人でも入れる店はと小さな店が軒を連ねる路地を攻めていく。だが香港、上海、台湾、北京…バリエーションのあまりの多さに店が決められない。まさに“中華大迷宮”――めげそうになっていたその時、偶然“釜飯”なるものが目に飛び込んでくる。「中華で釜飯!?」と気になった五郎は、この釜飯に賭けようと店内へ。出迎えてくれた店のお母さん(榊原郁恵)が先客に出した料理も、意外な組み合わせで、五郎の興味はどんどん加速していく。

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

 

『孤独のグルメ Season8』の原作は?

孤独のグルメ原作漫画

 

ドラマ『孤独のグルメ Season8』は久住昌之さん作・谷口ジローさん画の同名漫画『孤独のグルメ』が原作

 

脚本は今までも『孤独のグルメ』シリーズを作ってきた田口佳宏さんと児玉頼子さん。

今回の『孤独のグルメ Season8』も期待できますね!

スポンサーリンク

 

『孤独のグルメ Season8』のキャスト情報

 

井之頭五郎/松重豊

 

輸入雑貨商を営む。

営業先で見つけた食事処に立ち寄るのを楽しみにしている。

 

ワン/八嶋智人

 

井之頭五郎の商談相手である占い師。

 

占い館の店員/フィガロ・ツェン

 

ワンの占い館で働く。

 

店のお母さん/榊原郁恵

 

五郎が立ち寄る料理屋のお母さん。

 

店の常連客/佐々木主浩

 

五郎が立ち寄る料理屋の常連客。

 

スポンサーリンク

 

『孤独のグルメ Season8』の主題歌

 

情報が入り次第追記します♪

 

スポンサーリンク

 

『孤独のグルメ Season8』の見逃し動画を無料で視聴する方法!

 

情報が入り次第追記します♪

 

まとめ

 

様々な絶品グルメに出会えるグルメドキュメンタリードラマ『孤独のグルメ』。

放送は深夜ですが、見ているとお腹がすいてします(笑)

今回はどんな街で、どんな料理を楽しめるのでしょう?

 

主人公・五郎と共に、至福の時を一緒にお楽しみください♪

 

スポンサーリンク

 

-2019秋ドラマ, 孤独のグルメ Season8
-, , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.