2019春ドラマ 癒されたい男

癒されたい男12話あらすじ・ネタバレ!11話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

投稿日:

癒されたい男第12話あらすじやネタバレ予想!第11話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、毎週水曜日の深夜1:35からは『癒されたい男』です!

 

鈴木浩介さん演じるストレス社会に疲れた中年サラリーマン。

そんな彼が美女たちとのエロスをピュアに妄想でして癒されていく…。

バカバカしくも共感できる、深夜のヒーリングドラマです♪

 

今回は、ドラマ『癒されたい男』の第11話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第12話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『癒されたい男』をもっと楽しみましょう♪

 

 

『癒されたい男』第11話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第11話の振り返り

課長補佐の秋山寛(鈴木浩介)は、日々ストレスを抱えていた。
深夜、秋山は仕事が終わらず一人残業をしていると、誰もいないはずの部屋に白い着物を着た女性・小股キレ子(影山靖奈)が立っていた。最初は恐る恐るついていくが、次第にキレ子の艶かしくゆれ動くヒップに魅了される秋山。そして気付くと、目の前に黒いウェディングドレス姿の、壇ノ浦(宇野実彩子)に瓜二つの女性が立っていた。
翌朝夢うつつの秋山が、壇ノ浦家の昔の写真を見て、昨夜の女性が壇ノ浦の亡くなった高祖母・高祖母子だという事に気付く…。

(引用:テレビ東京公式サイト)

第11話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

スポンサーリンク

 

40代女性

今回はとうとう癒しを幽霊に求める究極の世界でした。
壇ノ浦の高祖母は秋山にそっくりな男性に恋をしていたから現れたよう?で、秋山は2人と会話をしていましたがあれも夢だったんでしょうか。
夢なのか現実なのかよくわからない状態でしたが、秋山は恐怖心よりも、会社に泊まりこんで「また会いたい」と恋心を抱いてしまうほど。
「今夜を逃すと二度と会えないかもしれない」「あの世に連れていかれてもいい!」と思ってしまう秋山はよほど疲れが溜まっていたのでしょう。

白のTシャツワンピで現れて秋山に目薬を差したのは、壇ノ浦でしたよね。
プレゼン用の原稿が出来上がっていたことを桶狭間に突っ込まれた時の壇ノ浦の動揺は、いつもは冷静な壇ノ浦なだけに新鮮で可愛かったです。
壇ノ浦はこっそり会社に来て秋山を手伝ったのか?秋山が本当は好きなのかなと思いました。
そもそも自分の目薬を貸すって、好意がないとできないですから。

桶狭間が「秋山さんちゃんとやってくださいよーー」とか秋山への空気読まない上から目線な発言と、秋山が心の中で「お前は黙れ」と桶狭間につぶやくやり取りはとても好きです。

 

50代女性

やっぱり、寛のやりかけた仕事を仕上げたのは、2回とも壇ノ浦だったのでしょうね。
だとすると、かなり仕事ができるのに、なぜ今までそれを発揮しなかったのか。
自分の能力を隠していたのなら、なかなか侮れないですよ。
古い写真に写っていた、寛そっくりの男の人は誰なのか。
寛と関係があるのなら、面白いですね。
今回は、遠い昔の出来事が不思議な縁を連想させる、味わい深い展開でした。
壇ノ浦の謎がまた深まって興味深いけど、まさか寛を好きなのか。
寛が、桶狭間に心の中でツッコミを入れる場面が可笑しい。
桶狭間の能天気さもいい味出てました。

 

スポンサーリンク

 

『癒されたい男』第12話はどうなる?

 

第12話のあらすじ

課長補佐の秋山寛(鈴木浩介)は、先日の壇ノ浦(宇野実彩子)の意味深な対応以来、彼女の事が気になって仕方ない。自分は壇ノ浦のことが好きなのか…悶々と考えていると、突然社長の姪である美魔女人事部長・創業姪子(ミッツ・マングローブ)に呼び出され、大阪支店の支店長への異動を命じられる。
しかし、その栄転には条件があり、それは影で会社を仕切る御局(宍戸美和公)との結婚だった。
自分の愛を貫き壇ノ浦との結婚をとるか、出世の道をとるか、サラリーマン人生を懸け揺らぐ秋山はあらゆる妄想を繰り広げ…。

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

次回は第12話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

次回は壇ノ浦と秋山の関係がおもしろくなりそうです。
大阪への栄転はお局との結婚が条件とは、決断するのに難易度が高い条件ですが、それを機に壇ノ浦との距離がグンと縮まるのでしょうか。
壇ノ浦が「お局と結婚断ってください!」と秋山に迫ったり、「俺は君が好きだ!」と壇ノ浦を抱きしめるのは本当は秋山の妄想??!
妄想だとしたらリアリティありすぎですが、この2人がどうなっていくのかとても楽しみです。
これまでのやりとりを見ていても、壇ノ浦は秋山を気にかけているようでしたから2人が結ばれたら面白いなと思います。
もしそうなったら桶狭間クンはなんて言うのでしょう(笑)
秋山課長補佐には幸せになってほしいです!

 

50代女性

壇ノ浦の高祖母が愛した人は、寛にゆかりのある人物でした。
それを知った寛は、自分の運命の人が壇ノ浦だと思い至ります。
壇ノ浦は高祖母が愛していた人を調べていて、その人が寛に関係があると分かっていたのでした。
寛はかなり壇ノ浦を意識しそうで、ふたりの仲がどうなるのか楽しみです。
壇ノ浦は、寛を好きだけど、男としては見ていないような気がします。
かといって、桶狭間とも何もないのでは。
姉弟のような関係に見えますが、実際どうなんでしょうか。
つかみどころのない壇ノ浦が面白く、魅力的でその正体が明かされるのを期待しています。

 

まとめ

 

大阪への栄転の条件がスゴイですね(笑)

これによって壇ノ浦への恋に気づいちゃう??

これまでのセクシーな妄想とはちょっぴりテイストが違いそうな第12話、見逃せません!!

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 癒されたい男
-, , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.