仮面ライダー 特撮

仮面ライダージオウ40話あらすじ・ネタバレ!39話の感想・評価評判は?

投稿日:

仮面ライダージオウ第40話あらすじやネタバレ予想!第39話の感想や評判評価も!

 

2018年9月から放送中の『仮面ライダージオウ』。

平成ライダー20作目にして平成最後の仮面ライダーということで、平成ライダーの力を使ったり、ライダー世界を行き来し歴代レジェンドたちと出会ったり…。

子供はもちろん往年のライダーファンである大人までも楽しめる作品となっています。

 

今回は、『仮面ライダージオウ』の第39話を見た人の感想や評価評判を集めました。

また、続く第40話のあらすじやみんなの予想もアンケート!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

↓『仮面ライダージオウ』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
仮面ライダージオウの見逃し配信動画を無料で見る方法
仮面ライダージオウの見逃し配信動画を無料で観る方法はコレ!

  平成ライダー20作目という節目の記念作品『仮面ライダージオウ』。 過去のライダーの力を使ったり、作中でも歴代のレジェンドライダーたちと関わっていったり。 ライダーファンなら子供から大人ま ...

続きを見る

 

 

『仮面ライダージオウ』第39話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第39話の振り返り

 デンライナーが不時着して故障。モモタロス(声・関俊彦)、ウラタロス(声・遊佐浩二)、キンタロス(声・てらそままさき)、そしてリュウタロス(声・鈴村健一)がクジゴジ堂へ修理を依頼しに来た。いくらなんでも電車の修理は…。戸惑う順一郎(生瀬勝久)だったが、そこにリュウタロスが!

結局、修理を始めた順一郎だったが、そのデンライナーに向けてアナザー電王が攻撃を仕掛けてきた。ソウゴ(奥野壮)らはライダーに変身、戦おうとするとゼロライナーが出現、侑斗(中村優一)が現れると、仮面ライダーゼロノスに変身してジオウトリニティに戦いを挑んでくる。

侑斗はなぜジオウを襲ったのか? 変身を解除した侑斗は、デネブ(声・大塚芳忠)とクジゴジ堂にやってくると、最低最悪の未来を作るソウゴを止めに来たという。ゲイツ(押田岳)は「そんなことにはならない」と否定するが、侑斗はソウゴが最強の力を手に入れるらしい。侑斗が恐れる最強の力とは!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

 

スポンサーリンク

 

第39話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代女性

今回は仮面ライダー電王の世界。ライドウォッチも残り二つなのだが、仮面ライダーゼロノスはジオウの未来を変えるため、現代のジオウを倒しにきたのですが、桜井侑斗さん、響編にも出てましたよね。視聴者の気持ちを代理して、ツッコミを入れた主人公。まだボケは健在です。
電王のメンバー、モモタロス一味が現れて皆とワイワイする所が可愛かった。何よりも電車の修理が出来るソウゴの叔父さんが真のラスボスではないかと疑っています。
どんどん時計屋と離れていく。今回は映画と違い佐藤健さんは出てきません。知っていたけど、少しきたいしていました。まだ全ては明かされてないのですが、イマジンと契約したユキヒロと、彼の復讐の気持ちが抑えきれずアナザーライダー電王となったタクヤさんの過去とは一体何なのか。タクヤと桜井侑斗の間にも何やらありそうな予感。
次回が楽しみです。

 

30代女性

39話では電王編が始まりましたね。おなじみのイマジンたちや仮面ライダーゼロノスの登場にとてもうれしかったです。さすがに佐藤健くんは出ないようですがモモタロスやデネブが昔のままでとても懐かしくなりました。ユウトに甘々なデネブがまた見れてよかったです。ゲイツに取りついたモモタロスの言動にもウケました。またソウゴも最低最悪の魔王と言われて悩んでいましたね。グランドジオウの力を手に入れてさらなる強さを手に入れるのでしょうか。それに亡き姉を助けるために過去に飛んだアナザー電王。彼の目的や乗っ取られてしまった電ライナーがどうなるのかも楽しみです。

 

40代女性

突然現れたデンライナーから、モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロスらイマジンがでてきて、なんとクジゴジ堂にデンライナーの修理を依頼したいというところがとても面白かったです。クジゴジ堂の順一郎おじさん、ついに電車まで修理してしまうとは。。また、モモタロスがゲイツに憑依したときのゲイツの様子も、普段のゲイツのキャラでは絶対みれないキャラ具合がすごく面白かったです。憑依したままジオウトリニティになってしまうのもウケる、、中?の様子は、モモタロスもゲイツも一緒にいて、面白すぎる状況でした。電王はみてなかったけど、これを機に見てみたいかも、、と思いました。

 

20代男性

いよいよラストだ!
自称・愛と正義のタイムパトロール仮面ライダー電王です。代表は、電王イマジンズ全員と仮面ライダーゼロノス・桜井侑斗&デネブなのです。
物語はデンライナーが故障し、時計店「時計堂クジゴジ堂」の店主・常磐 順一郎に修理を依頼する
勿論順一郎さんは「うちは時計屋だから」と断ろうとするが、ウラタロスのおべっかとキンタロスの太鼓持ちで気をよくし最後はリュウタロスに憑依され強制連行。
しかし、いざ修理が始まるとデンライナーの構造は時計と同じだった。
順一郎さんもノリノリで、「私に直せない物は無い!」と意気揚々
本当にデンライナー直っちゃったからね!
しかしそんな中デンライナーを狙うアナザー電王が現れた。
阻止すべくゲイツ君が応戦、ソウゴ君とウォズ君も合流するが、その時、目の前にゼロライナーが現れ、桜井侑斗&デネブが降りてきた。
彼はソウゴ君がグランドジオウの力を手に入れた時間を見てきた最悪の未来を阻止するためにソウゴ君を止めると言ったのです。
果たしてグランドジオウとはどんな力を秘めているのだろうか?

 

30代男性

今回は電王編に加えジオウの最強フォーム・グランドジオウの初登場も兼ねたエピソードになりました(ドライブウォッチがまだでは!?ってなりましたが夏の映画でやるみたいで・・・!)。
イマジン4人の大騒ぎぶりが安定で(笑)デンライナーはタイムマシーンだから大きな時計みたいなものという力説もまた凄まじいのですが(笑)、それを直してしまう順一郎おじさんも凄いというか(笑)。
ゼロノスこと桜井優斗が案の定桐矢京介に間違えられるそっくりさんネタや、ゲイツにモモタロスが憑依したまま変身など、電王らしいドタバタした賑やかな話になりました(笑)。

 

30代女性

ついに電王の世界に突入しました。デンライナーと4人のイマジンたち、デネブと侑斗。リアルタイムで仮面ライダー電王を見ていた人にはとても興奮する回でした。
ジオウの世界でも4人のイマジンたちは大暴れ。ソウゴのおじさん順一郎に憑依するリュウタロスやゲイツに憑依するモモタロス。ジオウと電王の世界だからできるコラボでした。ソウゴのおじさん順一郎はデンライナーも直してしまい、時計屋じゃなくてなんでも屋なのではと思ってしまいます。今回の戦闘シーンも良く、トリニティになったときにゲイツに憑依した状態のモモタロスも一緒に取り込まれてて面白かったです。ウォッチが全部揃い、グランドジオウのウォッチを手に入れどんな戦い方をするのか次回が楽しみです。

 

30代b女性

ついに仮面ライダー電王の回がやったきました!もう最初からクライマックスで、すっと電王の世界に引き込まれました。ゲイツにモモタロスが憑依するのは前回の予告でやっていたので知っていたのですが、時計屋のおじさんにまでリュウタロスが憑依するとは思わず、最高でした。桜井侑斗とデネブも出てきて、ゼロノスの変身のポーズ、変身音、決め台詞、全てに高まりました。ナオミちゃんやはなちゃんや車掌がいないのは寂しかったですが…本当に最高でした。ゲイツに憑依して変身した時も中身がモモタロスだから戦い方のクセがモモタロスだったところも本当に最高でしたし感動しました。

 

20代女性

今週は電王回!イマジンたち、桜井侑斗、デネブが出てきた時点でテンションが上がりました。
過去によく聞いていた名言
「答えは聞いてない」、「俺、参上」、「最初に言っておく。俺はかーなーり強い」、「侑斗をよろしく」などなど、
いっぱい出てきて、なんだか同窓会をしているみたいで、嬉しくなりました。
最初の場面では、おじさんにデンライナーの修理を頼みにモモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスが4人そろってクジゴジ堂へ。
おじさん、なぜ驚かない?確かに、いろんな人たちやってくるけど・・・寛容ですね。
おじさん、リュウタロスに憑かれちゃうし。
そして今回オーラにターゲットにされ、アナザー電王になったのは、お姉さんがなくなり、そのことでお姉さんの彼氏に恨みを持つ男性。
どうしてお姉さんは亡くなったんだろう?
侑斗とそうごが出会う場面では、「桐矢京介!」って言っていたのが面白かったです。そこ、つっこむんだって。
それならばアギトのまなちゃんも再度出てきてほしかったな。
モモタロスから電王ウォッチをゲットし、グランドジオウになれるようになったのも今回の注目ポイントでした。
ぜひ、最善最高の魔王になってほしいです。

 

20代男性

おじさんがとタロス組ともなんの違和感も感じず仲良くしているのは笑いました。 あとデンライナーを普通に直したおじさんはやっぱり凄いです。
戦闘シーンではゲイツにまさかのモモタロスが憑依をしてMゲイツとして戦っていて戦闘スタイルも電王を思い出しました。トリニティも今回で最後かなと思いましたが・・
この先もあればいいですがまずは冒頭のグランドジオウが忘れられません。黒ウォズが忘れてくださいとは言っていましたがオーズ・クウガ・ビルド・鎧武が出てきてるのに忘れることは絶対ムリです。あの力でオーマジオウと対等に戦えるのか楽しみです。

 

30代女性

仮面ライダー電王回とあって、とても楽しみでした。
少し前に響鬼回もあり、京介と侑斗、同じ中村優一さんを起用するに辺り、本編ではどうやっていじるのか、はたまたスルーするのか、気になっていましたが、まさか最初でソウゴがいじると言う展開がとてもナイス。
しかも侑斗は知らないと言って、切り返す展開は朝から笑えました。
ソウゴのオジサンやゲイツがイマジン達の餌食(?)になってしまいましたが、オジサンの適応力はまさに魔王のオジサンたるやいなやだと思うし、それで、電車を直すとか、最早、直すと言う分野では最強の時計屋だと思いました。
あと、ゲイツの喧嘩の仕方はとても未来人とは・・・

スポンサーリンク

 

『仮面ライダージオウ』第40話はどうなる?

第40話のあらすじ

ソウゴ(奥野壮)はモモタロス(声・関俊彦)から、最強の力・グランドジオウウォッチを受け取るが、ソウゴを“世界を破壊する魔王”と言い張る侑斗(中村優一)が阻止。ソウゴはウォッチをモモタロスに取り返されてしまう。

ソウゴらはユキヒロ(重徳宏)から、今は亡き恋人の弟・タクヤ(後藤大)がユキヒロを恨み、アナザー電王となってしまった事情を聞く。そのきっかけとなった過去は2017年。ゲイツ(押田岳)、ウォズ(渡邊圭祐)、そしてモモタロスはタイムマジーンで2017年の世界へと飛ぶ。

ゲイツらと別行動をとったソウゴは、アナザー電王が現れた2017年の世界で当時のタクヤと会い、ユキヒロの思いを説明しようとするのだが…。

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

 

スポンサーリンク

 

次回は第40話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代女性

ウォッチを手に入れて、最強の力を手に入れたジオウ。
彼は最悪の未来の道へと向かうのか、それとも新しい未来をの為に力を使うのか。
未来のジオウも出てきたので、直接対決が再びあるのかもしれません。
それと電王の世界ではモモタロス達が憑依して戦うかもしれないので楽しみです。ウラタロスやキンタロスも誰かに憑依して欲しいな。桜井侑斗はジオウを倒す目的を諦めてくれるのか、それとアナザーライダーになったタクヤとイマジンと契約をしてしまったユキヒロさんがどうなってしまうのかが楽しみです。どうかソウゴが最悪の魔王にならない事を祈りながら日曜を待ちます!

 

30代女性

ついにソウゴがすべてのライドウォッチを手に入れてグランドジオウとなるようなのでどのような変身シーンが見られるのか楽しみです。また電ライナーに乗ったまま過去に飛んで行ってしまったはずの叔父さんがどうなってしまうのかも気になります。モモタロスなどのイマジンがレギュラーメンバーに取りつくのもおもしろいですね。次回はなんとウォズに取りつくモモタロスが見られそうで普段のウォズとは違った雰囲気になっている予告があったので今から楽しみでなりません。できれば今後もイマジンたちが登場してほしいなぁと思ってしまうくらいです。

 

40代女性

ソウゴは、全部のライドウォッチがそろって?最強の力を手に入れたのか?どうか。タイムジャッカー達は、ライドウォッチは残り2つと言っていた気がするのですが、、39話で電王のライドウォッチ手に入れたからあと一つ?と思ったのですが、、そういえばドライブのライドウォッチはゲイツが最初から持っていた気もするし、、ということで全部そろったことになっているのか?が知りたいところです。そして、またジオウの新フォームが登場?するみたいなので、それが最終フォームということでしょうか。とても楽しみですが、ゲイツがそれを止めることはできるのか、未来のジオウはどうなるのか?と先が気になります

 

20代男性

次回は仮面ライダージオウにおける電王の後半になっています。終盤において最後のライドウオッチを手にしましたが、ソウゴは使用する事なく終わってしまいました。
その為次回の放送において使用するとは思いますが、予告では奪われしまう事になっているのですが、ちゃん変身はしていたので、果たして最強のフォームとはどのような能力なのか、そしてゆうととデネブが心配してい、
魔王の力が危険になっているという未来の危機。本当にソウゴは破滅を巻き起こしてしまうのかとても気になってしまいます。仮面ライダーディケイドとの違いも気になるところではないでしょうか。

 

30代男性

次回はグランドジオウ本格登場となり、39話でも歴代ライダーを自在に呼び出せる驚異的な能力の一片を見せていましたが、その力で早速オーマジオウとの直接対決になる流れのようで、こちらも気になるところです。
また、アナザー電王の契約者・タクヤが姉の恋人を憎んでいる理由を探るためそのきっかけになった2017年に向かうようで、このところアナザーライダーは2019年生まれになっていたからか、時間移動が少なかっただけに久しぶりな感がありますが、電王と絡めたのかも?
また、ゲイツに続き今度はウォズがモモタロスに憑依されたりと電王らしい展開にも注目です(笑)。

 

30代女性

3人のイマジンたちがデンライナーと共に乗っ取られてしまい別の世界に向かってしまいました。たぶんソウゴたちもデンライナーを追っていくと思いますが、3人のイマジンたちが無事なのか、どこの世界に行ってしまったのかとても気になります。次回予告を見ましたが、モモタロスがウォズに憑依したりソウゴともみ合っていて次回もイマジンたちが大暴れしそうな気がします。はたして電王の主人公の良太郎は出てくるのか?!と期待しちゃいますが現実問題なかなか難しそうですね。39話で手に入れたウォッチを使ってグランドジオウになりどのような戦い方をするのかとても楽しみです。

 

30代女性

来週は盗まれてしまったデンライナーをどう取り返すのかもかなり気になります。電王ウォッチを使ってどう過去に飛ぶのか…。それから、もう1人の契約者も解約が完了して過去に飛んでしまったので、そっちは誰がどう助かるかが気になります。そして、来週の予告で今度はウォズにもモモタロスが憑依するみたいなのでどういう経緯で憑依することになったのががすごく楽しみです。ウラタロスやキンタロスも憑依してくれたら楽しそうだなと勝手に期待しています。そして侑斗は未来のジオウをみて何のために来たのかも気になります。ここにきてここまで電王を出してくれると思わず、一瞬にしてあの頃や世界に戻ることができたので来週も電王の世界が楽しみです。

 

20代女性

第40話の注目ポイントは大きく二つあります。
一つ目はウォズがモモタロスに憑依されること。ウォズはあの4人の中でいうとウラちゃんみたいな感じ。
今回の登場人物で当てはめると、モモタロス→ゲイツ、リュウタロス→おじさん、ウラタロス→ウォズ、キンタロス→ツクヨミのイメージなんですよね。
だから、ウォズがモモちゃんになったらどんな風になるんだろう、と楽しみです。
そうごは何にもならないのかな。なってほしいな。
二つ目はアナザー電王について。お姉さんの彼氏をかなり恨んでいたけれど、どうしてお姉さんは亡くなってしまったのか。
その原因がわかると思うので、それが見どころ、そしてデンライナーを取り戻すためのキーとなるのではないでしょうか。

 

20代男性

グランドジオウの本当の初披露がとても楽しみですが・・・侑斗がどう動くかも楽しみです。門矢司とは違いタイムジャッカーにはつかないとは思いますがこの先のストーリーにもちょくちょく出てきそうだと思いました。 後は黒ウォズが憑依されているのを見ると映画の佐藤健を思い出しました。また出てきてほしいですが流石になさそうだしウォッチもモモタロスがすんなりと渡してしまい次の話はほぼグランドジオウの話メインにもなりそうだと思います・・・がドライブ編が残っているのでそこに触れてほしいですが映画でやりそうなので少し期待が・・・・

 

30代女性

40話で楽しみなのはイマジン達のあらたなる犠牲者が誰がなるのかが楽しみ。とりあえずウォズは予告で確定しているが、他の人もなるのかならないのか。
そして、とうとうすべてのライドウォッチが揃い、新たなフォームへと変わるようだけど、仮面ライダードライブを無視してすべて揃った扱いになっているので、ドライブをどう処理し、全て揃ったと言うのかが見どころだと思う。
ウォズの「祝え」もどうやって祝うのかもある意味楽しみで、それに対しての突っ込みがあるのかも気になっています。
あとは侑斗は最低最悪の魔王になると言っているソウゴに対しどうやって決着するのかも気になります。

 

まとめ

 

モモタロスがウォズに憑依するという展開にも注目!

第40話も見逃せません!!

 

↓『仮面ライダージオウ』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
仮面ライダージオウの見逃し配信動画を無料で見る方法
仮面ライダージオウの見逃し配信動画を無料で観る方法はコレ!

  平成ライダー20作目という節目の記念作品『仮面ライダージオウ』。 過去のライダーの力を使ったり、作中でも歴代のレジェンドライダーたちと関わっていったり。 ライダーファンなら子供から大人ま ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-仮面ライダー, 特撮
-, , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.