2019春ドラマ 緊急取調室3

緊急取調室3(2019)9話あらすじ・ネタバレ!8話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

緊急取調室2019season3第9話あらすじやネタバレ予想!第8話の感想や評判評価も!

 

2019年4月スタートの春ドラマ『緊急取調室2019』。

天海祐希さん主演の大人気ドラマ、キントリこと緊急取調室が待望のシーズン3として登場します!

 

この記事では、ドラマ『緊急取調室シーズン3』の第8話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第9話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『緊急取調室シーズン3』をもっと楽しみましょう♪

 

↓『緊急取調室3』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
緊急取調室2019season3の動画を無料で視聴する方法
緊急取調室2019(3rdSEASON)の見逃し配信動画を無料視聴する簡単で安全な方法!

  大人気ドラマシリーズ、キントリこと『緊急取調室』が2019年春にカムバック! シーズン3となる今回は、毎週木曜日の夜9時から放送です。   この記事では、『緊急取調室シーズン3 ...

続きを見る

 

 

『緊急取調室シーズン3』第8話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第8話の振り返り

 あろうことか平日の昼休みに、ネット広告会社の社長・宇佐美友香(霧島れいか)が社長室で殺された! しかも、凶器だと思われるパソコンとIDカードは、いずれも現場から消えていた…。真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」は取り調べ専任チームであるにもかかわらず、なぜか初動捜査への応援を要請され、事件現場へと急行。さっそく、第一発見者である人事部の梅田信吾(三宅弘城)に事情を聴く。だが、事件解決につながるような情報は得られず…。
その矢先、友香が事件前日に叱責した社員がいるとの情報が舞い込んだ! その社員とは営業部の橋下拓海(入江甚儀)。彼は人気アイドルを起用したCMの営業担当だったが、なぜか撮影スケジュールが外部に漏れ、スタジオにファンが殺到。しかも、友香に情報管理の甘さをたしなめられるや、何の罪もない後輩のせいにしてしまったため、担当を外されたのだという。だが、橋下は事件当日の昼休みはアーカイブ室でずっと、アーカイブ室長の木崎勝則(橋本じゅん)と2人きりだったと証言し…。
そんな中、社長室から消えたパソコンの行方が明らかになる。なんと梅田が事件直後に持ち出し、駅のロッカーに隠していたのだ! さらに、アーカイブ室のゴミ箱には3人分の弁当の空き箱が捨ててあったことも判明する。これらの事実を踏まえ、有希子らは木崎、梅田、橋下の3人が共謀したのではないかと推測。だが、世代も部署も違う3人をつなぐ線も、殺害動機もまるで見えてこず…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第8話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

キントリチームが初動捜査に現れたのを、捜査一課の刑事の監物は聞いていないと苦々しく言い、渡辺は有り難いと話す性格の違いを見せ、真壁が監物を警視庁で一番のパシりと言っていた恨みを晴らす絶好のチャンスと見て、新人の玉垣にお前がパシりだに思いっきり気持ちを込めて言い放ってしまう所に心の小ささを感じ、キントリチームがすかさず一人一人が監物に言葉を放ち、それぞれ捜査を開始する所に笑ってしまいました。
キントリのベテラン刑事の小石川と菱本だけの居酒屋にいる光景が、新しいキントリ編成の深い意味合いを込めているのかと思うと、やっぱり外されてしまうのかなと想像してしまい、寂しさを感じました。

 

20代女性

今回一番面白かったのは、キントリメンバーを初動捜査に加わるよう指示する梶山管理官の必死さが最高だった。
あとは、全体的にパンチがなかった気がする。ちょっといい話だったのはよかったけれど、
容疑者になった怪しい3人組に感情移入できなかったこともあり、事件そのものにはあまり面白味が感じられなかった。
ただ、キントリ解散に向けて、“歳をとる”っていうことがクローズアップされてて切なかった。
仕方のないことだけれど若い時のようにはいかないってことは、さみしくなるものだなと。
あとは、いつもちらりと善さんの存在を懐かしむシーンがあるのが嬉しい。今でもひょっこり現れてくれそうな感じがある。
それは切ないけど、嬉しく思える。

 

30代女性

ある会社で白昼堂々殺人事件が発生し、取り調べが専門のキントリの面々が、人手不足を理由に刑事部長から初動捜査に加わるよう指令を受けます。
初動捜査の基本は聞き込み。キントリのノウハウを発揮するには持って来い、と気持ちを切り替えるキントリメンバーが流石です。

ストレス発散だったSNSでの書き込みが、社長にバレてしまい会社の情報漏洩として懲戒処分を言い渡された上、人格を否定するような言葉まで投げつけられ、カッとなってしまったという顛末でした。
時代をつくってきた筈が、いつの間にか時代に取り残されていく、というのが切ないですね。

 

30代男性

「男の居場所」と銘打たれた今回の事件。キントリは犯人グループ3人が実は2対1に別れていると踏んで、殺人の実行犯と思われる木崎にゆさぶりをかけていきました。その作戦は見事に成功して木崎に自白させたのはお見事なんですが……しかし残りの二人が木崎を裏切っていたわけではない事が後に判明しました。一視聴者としては何となくそんな気がしていたんですけどね。この人達は本気で木崎を庇っていただけで、その裏に姑息な計算とかやましい感情みたいなものは存在しないのだと。その辺りはキントリも分かっていて気づかないフリをしているのかと思いましたが、本当に分かっていなかったような描かれ方でもあったので、ちょっと意外に思いました。

 

20代女性

梅田が社長を殺したと思っていたので、木崎さんが犯人だったことには驚きました。
社長の悪口をネットに書き込んだことはよくないことだとは思うけれど、社長もあそこまでする必要はなかったんじゃないかなと思います。
定年退職前日にあんな仕打ちを受けたら、ついカッとなってしまう気持ちも分からなくはないなと感じました。
また、梅田と橋下が退職金が目当てで木崎のことをかばったとわかった時は、やっぱりそうだったかと思ったけど、本当は木崎さんを助けたかったからだったんだと知って、感動しました。
木崎さんは自分含め、3人には居場所がないと言っていたけど、ちゃんと居場所があったんだなと思いました。

 

スポンサーリンク

 

『緊急取調室シーズン3』第9話はどうなる?

 

第9話のあらすじ

 かつて真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」が取り調べ担当に手を挙げるも、却下されてしまった事件が再び動き出した! それは、医大生・藤井卓生(坂東龍汰)が同級生を刺殺したと目される事件。藤井が容疑を否認し続けたため、取り調べが中止された事件だった。だがその後、事件発生時に「やめろ、藤井」という被害者の声を聞いた人物の存在が明るみになり、警視庁は藤井の逮捕を決定。キントリに対し、彼を48時間以内に落として送検するよう命じたのだ。
実はこの事件、キントリが自供を引き出せなかった連続殺人事件の被告人・北山未亜(吉川愛)との関連性が疑われていた…。藤井が未亜とSNSで連絡を取り合っていたことが判明したからだ。その事実を知ったキントリは一丸となり、「今度こそ必ず落とす!」と奮起。だが、刑事部部長・磐城和久(大倉孝二)は無情にも、この事件を最後にキントリの構成メンバーが正式変更されることを告げ…!?
現キントリがまさに背水の陣へと追い込まれる中、有希子は未亜と藤井をつなぐ“もうひとつの接点”を見つける。その接点とは3年前に発生した豪雨災害――。当時、2人は土砂崩れによってキャンプ場に隔離されてしまったが、地元中学の校長・染谷巌(吉田鋼太郎)によって救出されていたのだ! 有希子らは藁にもすがる思いで染谷のもとを訪問。ところが、3年前の経験をもとに定年後は防災講義に勤しんでいるという染谷は、未亜と藤井の現在について何も知らないようで…。
その矢先、藤井が留置場で暴れ、大怪我を負うという騒動が発生! しかも、藤井は有希子らに対し、これまでの捜査を180度覆すうような“不穏な一言”を発する――。

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第9話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

経験豊かな刑事の真壁たちキントリチームの面々でも、とても手こずり、事件の全ての事を暴き切れなかった被疑者の北山未亜と再び対峙できる事になり力が入る中で、刑事部長の磐城から呼び出されて、現在のキントリチームでの捜査はこの北山未亜が最後となると言い渡され、何としても事件の全容を解き明かさないと存続の可能性がないと悟る所から物語が始まり、北山未亜の犯行に似た事件を起こした藤井との設定が学生時代に起きた出来事にあり、その時の悲惨な経験が北山未亜が変わり残忍な事件を起こす道へと突き進ませたと理解し、真壁率いるキントリチームが北山未亜の心を丸裸にする、激しい攻防が見られると期待しています。

 

20代女性

ついに医大生殺人事件の取り調べを任されることになったキントリ。
唯一供述が取れなかった北山と再び対決するそうだが、医大生の事件とどんなふうに繋がって、どういう関わりになっているのか、
そして事件の真相がどんなものなのか、とても楽しみだ。
また、北山未亜役の吉川愛さん、1話での様子や予告を見る限り、かなりパンチの利いた役柄のようなので、
そんな被疑者と天海祐希さんとの対決はかなり期待度が高い。
あのヒリヒリした心理戦が見られることを期待する。
そして、ラストに向けてキントリメンバーはいったいどうなるのかも見どころの一つだ。
これまでのキントリの活躍が報われるようなラストになればいいなと強く思う。

 

30代女性

来週は最終回スペシャル!
いつもキントリが相対する被疑者は一筋縄ではいかない人ばかりだけれど、次回はキントリが以前に丸裸に出来ずじまいだった手強い相手。
しかもこの事件を最後にキントリメンバーは変更されるようです。
せっかく管理官がいつも盾になってくれていたのに、残念。
納得いきませんね。結果を出しているのに人事を替える必要があるでしょうか。
小石川さんや菱本さんのような経験豊富で、ノウハウがあって色々な人間を見てきた人材が、いてくれるほうが良さそうに思います。
本当にキントリメンバーが変更されてしまうのか、それとも最後の最後で刑事部長が前言撤回してくれるのかが見どころですね。

 

30代男性

次回のキントリは最終章に突入? 「最後の事件」と予告された上に15分拡大スペシャル、そしてゲスト俳優が吉田鋼太郎さんという豪華な作りになっていますね。取り調べ側だけでも天海祐希さんを始めとする豪華キャストで構成されているこのドラマで、吉田鋼太郎さんが重要人物として出てくるとあっては期待せざるを得ませんね。名演技対決が見られるのではないかと今からワクワクしています。ストーリーの方も2週に渡る前後編構成になっていそうですし、キントリのラストを飾るに相応しい壮大な事件になっているといいですね。もちろんキントリが存続してくれるのが一番ですけど、仮に本気で解散となったとしても納得がいくようなものになっていてほしいです。

 

20代女性

ついに医大生の事件についての取り調べが始まるということなので、かなり楽しみです。
藤井も、未亜も、どこか狂気じみているところがあって、話が通じるような感じではないので、キントリのメンバーがどんな取り調べをするのかが気になります。
未亜が真壁に向かって、「手をついて頭を下げろ!」と叫んでいたので、何か間違った推理で未亜のことを責めてしまったのかなと予想しました。
おそらく土下座を強要しているんだろうけど、真壁が土下座をするのかどうかが見どころだなと思いました。
また、藤井が自分を傷つけてしまったのはなぜなのかも気になります。
かなりハラハラしそうな予感がするので楽しみです。

 

まとめ

 

次回は時間拡大のスペシャル放送!

キントリ最後の事件、見逃せません!!

 

↓『緊急取調室3』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
緊急取調室2019season3の動画を無料で視聴する方法
緊急取調室2019(3rdSEASON)の見逃し配信動画を無料視聴する簡単で安全な方法!

  大人気ドラマシリーズ、キントリこと『緊急取調室』が2019年春にカムバック! シーズン3となる今回は、毎週木曜日の夜9時から放送です。   この記事では、『緊急取調室シーズン3 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 緊急取調室3
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.