2019春ドラマ ミストレス

ミストレス-女たちの秘密-8話あらすじ・ネタバレ!7話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

ミストレス-女たちの秘密-第8話あらすじやネタバレ予想!第7話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、NHKで毎週金曜日の夜10時から放送されるのは『ミストレス-女たちの秘密-』です!

 

このドラマの原作は英国BBCの人気ドラマ「Mistresses」。

長谷川京子・水野美紀・玄理・大政絢という豪華な女優たちが悩める大人の女性を演じます。

 

今回は、ドラマ『ミストレス-女たちの秘密-』の第7話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第8話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『ミストレス-女たちの秘密-』をもっと楽しみましょう♪

 

↓『ミストレス-女たちの秘密-』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
ミストレス-女たちの秘密-の動画を無料で視聴する方法
ミストレス-女たちの秘密-見逃し配信フル動画無料視聴!原作ドラマも全シーズンタダで一気見できます♪

  2019年春、NHKで毎週金曜日の夜10時から放送されるのがドラマ『ミストレス-女たちの秘密-』です。   イギリスの人気ドラマ『Mistresses』を原作に、現代日本の女性 ...

続きを見る

 

 

『ミストレス-女たちの秘密-』第7話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第7話の振り返り

香織(長谷川京子)は貴志(杉野遥亮)の母・佳恵(麻生祐未)に2人のつきあいがばれるのではと気をもんでいた。安岡(甲本雅裕)の離婚が成立していなかったと知ってショックを受けた友美(水野美紀)は緊急の女子会を招集する。冴子(玄理)はおなかの子が悟史(佐藤隆太)の子ではないと白状し、玲(篠田麻里子)との恋愛に悩む樹里(大政絢)を含め、女4人そろって自分の心を偽る苦しさに押しつぶされそうになっていく。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第7話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

毎回観ていてとても不思議に思うことがあります。友美は、小学生の娘がいるシングルマザーなのに、なぜこんなにしょっちゅう夜の女子会ができるのだろうか、と。実家に預けているのかとも考えましたが、これまでに両親が登場したこともなく、最近不審な女性に家に突然来られて怯えていたわりには、なぜ夕食後ケーキを食べてまで娘をひとりにしておけるのだろう?と、母親の立場からはとても不自然に思えます。そして、後半に香織が父親の愛人であったこと貴志に告白したシーン。貴志の動揺した演技がとても真に迫っていて、胸が痛くなりました。どんなにショックだったことだろう・・・。「恋」を理由にしても、一人の若者を深く傷つけてしまったことは事実です。女たちの愚かさに同じ同性としてもどかしく思いながらも、どんどん引き込まれて観てしまっています。

 

40代女性

冴子が妊娠しているのは夫の子ではないことを告白し、香織、友美、樹里は沈黙していましたが、香織は自身の苦悩と重ね合わせ「冴ちゃん、ずっと隠し続けることはきっと辛いと思う。悟史さんに全部話した方がいい。」とアドバイスした時に私は「え?自分は愛人だったことを黙っているのに?そんなことしたら冴子は離婚になっちゃうのに、そんな事を勧めるの?」と思いました。
しかしラストシーンで香織自身も貴志に「私、ずっと嘘をついていたの。」と話し始めた時、本当に自分自身も辛かったから冴子に助言したんだと分かり、友情で言ったんだなぁと思いました。
しかし香織の告白は貴志には辛すぎて、拒絶されていたのでもう愛は戻らないのかも知れないと感じました。

 

40代女性

香織はとうとう貴志に本当のことを言ってしまったけど、私は、これは失敗だと思った。というのは、元不倫相手が貴志の父であることを貴志が知って、納得するのだろうか?いくら心から好きでも、墓場まで持っていかないといけないこともあると思う。友美と安岡さんの関係も微妙になっているが、誤解を晴らせば、友美も受け入れられるのではないかと思う。冴子は、年下の同僚に未だにお腹の子のことをウソをついているが、これはこれで正解と思う。冴子の旦那にはウソをつくことになるが、ここは、これからどうなるか、本当のことを言うのか、気になるところだ。そして樹里が恋したレスビアンの令に対しても、令は友達としてしか受け入れていないが、それでいいと思う。少しは、遊びの恋と本当の恋を樹里に気づかせてあげないといけないと思う。

 

40代女性

友美周辺が相変わらず一番気になります。安岡が妻と別れてなくて別居中でお金が必要・・・なのは分かりましたが、本当に保険金目当てで友美に近づいてきたのか?が、未だグレー。安岡の影の表情が全く見えなくて、友美に完全否定してるのを見ると「そうなのかな・・・?」と思ってしまいます。安岡演じる甲本さんのナゾ感、そして演出が上手いなと感じます。香織については、真実を告げて木戸・息子が香織に幻滅したのをみて、ちょっとスッキリしました。香織は主婦目線から見ると共感できるところゼロなので。何でもかんでも真実を告げたら良い・・・というものでも無いです。自分の罪悪感を軽くしたいだけですから。人には言えない事をしたら、墓場まで秘密を持ってく・・・くらいの覚悟が必要です。

 

30代男性

シングルマザーの友美が、安岡に保険金目当てと樹里たちから言われた根拠のない事をぶつけたり、更に友美が行方不明である夫の俊哉の愛人と思われるミキと対峙して、保険金を渡さないの一点張りを通した友美に、ミキが諦めて帰ると言ったのに、追い討ちをかけるように、友人たちが言っていたと前置きしてから詐欺師と言い放つ所がイヤらしく、それもミキの子供の前で言ってしまう身勝手さに呆れました。
樹里は寂しさを優しい曽我部で癒し、玲をストーキングするような行動は友美と同じく勝手に見えてしまいます。
妊娠した冴子に優しく接する悟史の光景は、妊娠した理由が部下との不貞でなければ、とってもいい夫婦関係なのにと思った上に、仕事まで順調に運び出すとは、冴子の感情に支配された行動が悔やまれます。
香織は貴志との関係に悩んでいる中で、冴子の妊娠の悩みに、ちゃんと話すべきでわかってくれるかもと、話しているのは冴子にではなく、香織自身だったように感じられ、香織は貴志に思い切って話した案の定、貴志は混乱状態に陥り、この女性たちの自分自身に甘々な考え方に驚きました。

 

スポンサーリンク

 

『ミストレス-女たちの秘密-』第8話はどうなる?

 

第8話のあらすじ

香織(長谷川京子)が父親の愛人は自分だったと貴志(杉野遥亮)に告げ、二人の関係はあっけなく終わった。一方、友美(水野美紀)から避けられていると感じた安岡(甲本雅裕)は身を引く決意をする。悟史(佐藤隆太)の音頭で冴子(玄理)の妊娠を祝う女子会が開かれ、樹里(大政絢)たちは夫に真実を打ち明けられない冴子の相談に親身に乗ってやる。そんな中、香織は佳恵(麻生祐未)から突然自宅に呼び出され戸惑う。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

次回は第8話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

愛する人が父親の愛人だったと知った貴志は、香織への気持ちをどう扱っていくのか。愛は憎しみに変わってしまうのか。次回一番気になるところです。また、冴子は本当のことを夫に言うことになるのか、夫の反応は?もし言ってしまったら、夫婦関係の修復は可能なのか。独身者同士で健全な交際をしていたつもりの友美でさえ、相手はまだ離婚しておらず、知らず知らずにうちに不倫をしてしまっていたという事実。取り返しのつかないことをしてしまった、どんどん深みにはまっていく女性たちを見ていると、女の人生はちょっとしたこと、それも大抵は色恋で、それまで頑張って築き上げてきたもの全てが壊れてしまう危うさを感じます。彼女たちがどうやって乗り越えていくのか、幸せをつかめるのか、後半が楽しみです。

 

40代女性

今までの嘘を意を決して告白した香織が、貴志に拒絶されてしまい可哀想です。
さらに次回は、追い打ちをかけるようにモルヒネを渡したことも明らかになってしまうようで、もう貴志の心は香織の元に絶対戻らないのではないかなぁと予想しています。
一方、友美は亡き夫の愛人と、ちゃんと話し合い向き合ったことでお金を取られることも無く済み、一件落着のようですが、安岡との関係がもうコレで終わりなのかが気になります!
お互いの子供達もギクシャクしているし、安岡が妻とはまだ離婚出来ていないのも友美にとっては、かなりショックだったので、恐らく一旦はお別れすることになるのかなぁと思っています。

 

40代女性

一番気になるのは、冴子のお腹の子供のことです。一体旦那に本当のことを言う日が来るのか?ヘタすれば、降ろしてしまったり、流産してしまったりするのではないかと思う。そして友美は安岡さんとうまく行くのか?友美に近づくミキは、安岡さんの妻なのか、その辺もとても気になります。香織は、もう修復できないと思う。個人的には、修復してほしくない。樹里もまた然り。結婚したレスビアンに近づいてはいけない。この4人の人生は、最終的に誰が一番幸せに終わるのかが見所だと思います。私は、友美と安岡さんがうまくいけばいいのになと期待したいところです。

 

40代女性

予告編で香織が木戸息子にモルヒネ・自殺幇助疑惑を突きつけられたシーンがあり、かなりワクワクしています。この部分を待ってました!という感じです。木戸妻に復讐させてスッキリしたい・・・という気持ちもありますが、恋人である木戸息子にされた方が一番ダメージがキツイと思うので。そして、冴子は夫にお腹の子が夫の子では無い・・・という事を告げるようです。ここは大きな見どころでしょう。一体、冴子の夫がどういう反応をするのか!?ただ、怒り狂う・・・という以外の予想できないようなリアクションをしてくれたら面白いのにな・・・と期待しています。

 

30代男性

香織は貴志と相思相愛だからわかってもらえると思い考えていた自分自身の愚かさに、愛しい貴志が去ってしまった時に気が付き落ち込む中で、貴志の母親の佳恵が現れて香織が夫の光一郎だけでなく、貴志の人生まで壊したと怒り、何の恨みがあるのかと怒りをぶつけにくる気がします。
友美は冷静になった時に、シングルマザーとして娘の萌を育てる苦労を本当に理解して接してくれていた安岡だったと気付いて関係の回復に動き出すものの、既に安岡の気持ちはさめてしまい、全く会話もしない態度で友美を拒否、樹里が玲にゾッコンになっているのを、実は曽我部が気付いていながらも優しく接している事を樹里が知り心が揺れ動き出し、冴子は身籠った命が悟史の子ではないと伝えた時に、悟史は今までに冴子が見たことがない表情と言葉の冷たさでわかっている事を、わざわざ話すなと言い、悟史は母親を安心させるために動いていて冴子にしっかりと元気な子どもを産めと命令口調で言いながら冴子のお腹をさする展開を予想しています。

 

まとめ

 

女たちの秘密がついに明らかになるのか。

次回も見逃せない展開になること間違いなしです!

期待しましょう!!

 

↓『ミストレス-女たちの秘密-』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
ミストレス-女たちの秘密-の動画を無料で視聴する方法
ミストレス-女たちの秘密-見逃し配信フル動画無料視聴!原作ドラマも全シーズンタダで一気見できます♪

  2019年春、NHKで毎週金曜日の夜10時から放送されるのがドラマ『ミストレス-女たちの秘密-』です。   イギリスの人気ドラマ『Mistresses』を原作に、現代日本の女性 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, ミストレス
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.