2019春ドラマ 腐女子、うっかりゲイに告る。

腐女子、うっかりゲイに告る。最終回8話あらすじ・ネタバレ!7話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

投稿日:

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。最終回第8話あらすじやネタバレ予想!第7話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からは『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!

 

芸を隠して生きる高校生をNHK初主演の金子大地さんが、また彼に変化をもたらす同級生に藤野涼子さんがキャスティング!

ゲイのパートナー役は谷原章介さんです。

 

今回は、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』の第7話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の最終回、第8話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』をもっと楽しみましょう♪

 

↓『腐女子、うっかりゲイに告る。』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
腐女子、うっかりゲイに告る。の見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレです♪

  2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からほうそうされるのは、『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!   浅原ナオトさん著の小説『彼女が好きなのはホモ ...

続きを見る

 

 

『腐女子、うっかりゲイに告る。』第7話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第7話の振り返り

退院した純(金子大地)は、紗枝(藤野涼子)に誘われた終業式に出るかどうか迷っていた。答えを求め、純は久しぶりにマコト(谷原章介)と会う。カフェバーのケイト(サラ・オレイン)からは「逃げてもいい。だけど、自分からは絶対に逃げ切れないよ」と背中を押される。終業式の朝、母・陽子(安藤玉恵)の心配をよそに学校へ向かう純。式の最中、紗枝のとった思いもよらぬ行動で、全校生徒を巻き込んだ大騒動が始まる。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第7話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

BLを好きだというので、こんなに色々言われたり、仲間はずれになったりするんだな・・・と先ずビックリしました。三浦さんはひた隠しにしてるけど、別にひた隠しにするような事でも無いんじゃないかな・・・?と思って見ていましたが、中学生の時にあんな経験をすると相当キツイと思います。私は現在アラフィフですが、高校生の時にイギリスのパブリックスクールでの同性愛の映画が好きで、同じように好きな人に沢山出会いました。今でもその映画の話を友達とよくしますし、また別に普通に友達とかに言っても大丈夫だったのでビックリしました。ゲイの事も含め、今の時代にまだそんな偏見持ってる人がいるのが驚きです。このドラマを見て、そんな偏見は本当に小さい事なんだと世の中に伝われば良いな・・・と思って拝聴しました。最後の後輩の告白、凄く良かったです。涙が出ました。

 

40代女性

前回の予告で少し流れた、三浦が自分が腐女子であると告白するシーン。全貌が明らかになると、三浦さんすごいとしか言えない。回りを巻き込む話術や、そんなことまで言っていいの?と思うことまで。結果、先生や全校生徒を丸め込んだ。
そして、小野が言いたかった事が理解できた。男の子だからなのか、言葉が足りないというか、ストレート過ぎたと言うか、どちらかというと反感を買っていたと思われていたと思うが、渇れに対する見かたが変わった。
そして、三浦や小野に答えるように一歩踏み出した安藤もすごいと思った。三浦と安藤のカミングアウトはとにかくすごいと言うしかない。

 

40代女性

紗枝が終業式の舞台上でマイクを奪い、思いのたけを真っすぐに話す姿に感動しました。
思春期の難しい時期に、全校生徒に自分の秘密をさらけ出すのはすごい覚悟だったと思うけど、その真剣な話し方に涙が出ました。
何よりも紗枝は、自殺をはかった純を救いたくてそんな暴挙に出たのだと思います。
孤独に戦っていた純を理解して、どうすれば救えるのかをずっと考えていたのでは。
紗枝の純情な気持ちが手に取るように分かりました。
藤野さんの演技がとても上手くて、引き込まれました。
純を見事に孤独から救い出して、さらに、紗枝の秘密を知っても逃げていかない真の友達を得て、心が熱くなる回でした。

 

40代女性

純くんが退院してからどうなっていくのだろうと思っていました。初めにマコトさんに会ったのは少し驚きました。ケイトさんのお店で、悩む純くんに毎回深くは聞かないけれど、短い言葉をかけてくれるのはとても心に響きました。終業式に純くんが登校できたこと、勇気がいったと思います。三浦さんの部活の授賞式はとてもぶっ飛んだ内容で、少し笑ってしまいました。クラスの友人たちがあんなに壇上に上がったり、先生を押さえつけられる光景は金八先生みたいと思ってしまったり。純くんと三浦さんの関係はとても良い感じに収まったような気がします。性を超えた仲間みたいな。

 

20代女性

学校に来なくなった主人公が彼女のお願いで学校に来ることになりますが、同性愛について話し合われたことも描かれていて、今の世の中で同性愛が特殊だと思われている以上、そういう授業も必要なのかなと思いました。柔軟な考えの人が増えて、そういう授業やディスカッションのない世の中になれば良いなと思いました。終業式のシーンは、腐女子の女の子が自分の秘密をさらけ出した上で、主人公のことを話すのが良かったと思いました。先生たちが止めようとする中、周りの子達も味方になってくれたことで、少し主人公が救われたような回になって良かったです。

 

スポンサーリンク

 

『腐女子、うっかりゲイに告る。』最終回の第8話はどうなる?

 

第8話のあらすじ

純(金子大地)は、亡くなったネット上の友人・ファーレンハイト(声・小野賢章)との約束を果たすため、紗枝(藤野涼子)と、彼の家を訪ねる。心の支えだった親友の素性を知ることにためらう純だが、遺影に写る彼の姿に衝撃を受ける。その帰り、純は紗枝に二人のこれからについて、思いを伝える。さらに、純はマコト(谷原章介)と会う。「奥さんと僕が溺れたら、どちらを助ける?」純の質問に、マコトは静かに答え始める…。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

次回は最終回となる第8話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

予告編で、三浦さんと海に行って「バイバイ」と言ってるシーンがありましたし、誠さんにも「別れよう」って言われてましたし、お母さんが引っ越しの荷物まとめているところとか、思い出の公園での亮平くんとのハグもあり、ああ、やはり純くんはみんなにお別れするんだな・・・と思いました。終業式であれだけの事があったので、このまま留まるのかな・・・と思っていましたが。この先、三浦さん以上に純くんを理解してくれる女子はいないだろうに・・・。Mrフォーレンハイトの部屋に行くシーンもありましたが、その部分が個人的には一番楽しみで、一番の見どころになるのではないかと思っています。

 

40代女性

最終話という事で、とても名残惜しいが、安藤と三浦のその後も見届けたい。三浦は安藤がとても好きな異性ではあるが、この先どう上手くやっていくのか気になる。そして、誠も誰かに別れを告げていた。それは安藤になのか、妻になのかは、一見安藤に告げたように見えるが、相手は誰なのかはまだ確定していなかったはず。ファーレンハイトが安藤に託した願いとは何なのか。安藤は三浦を伴い海に向かうようだが、そこでどんな事が起きて、どんな結末を迎えるのか期待する。
理想は若い二人が、きちんと同じ気持ちを持って上手く付き合っていける事がベストと思う。

 

40代女性

原作を知らないので、紗枝と純のこれからが一番気になりますが、真っすぐに恋している紗枝と、前向きになれた純なら、きっともう間違った方向には行かないと思います。
男とか女とかそんなことを超えた関係にいつだってなれるし、まだ高校生、ゆっくり歩んでいってほしい。
最終回で彼らの出す方向性が分かるようなので、期待しています。
イケナイ事はこれまでの世間の偏見や差別であって、せめてこれからの世代はお互いに理解し合っていってほしい。
マコトさんはただ息抜きに遊んでいるだけだと思います。
NHKでこんなドラマやっていいのって思ったけど、伝えたいことがよく分かりました。
中学で悲しい思いをした紗枝、高校で最後まで楽しい学校生活を送って欲しいです。

 

40代女性

7話では、純くんのゲイだという自分の葛藤だけではなく、三浦さんのBL好きというところの葛藤も描かれていました。理解してくれる人と、嘲笑する人の違いはなんなのか。8話はついに最終回となります。純くんと三浦さんは海に行きます。純くんがずっと気になっていた、ネットの世界でだけ繋がっていたミスターファーレンハイトに会いにいくのでしょうか…。死ぬという宣言をしたままずっとオフラインだったので純くんのみならず、私も気になっていました。最終回では、純くんとマコトさん、純くんと三浦さん、それぞれの未来を歩んでいくのかなと思ったりしています。来週が楽しみです。

 

20代女性

主人公の純くんと腐女子の三浦さんはこのまま付き合っていくのか、純くんとマコトさんはどうなるのかが気になります。7話で主人公が三浦さんのことを好きだということは伝わってきましたが、このままパートナーとして生きていけるのかは疑問です。ゲイでも女性のパートナーを持つことはできるというラストにするのかがまだ読めません。また、終業式を終えたあとの同級生たちもどうなっていくのか気になります。ゲイだと言いふらした男の子も純くんの幼馴染が好きだったというシーンがありましたが、純くんとの関係がまだ修復されていないように思ったので、2人がどうなるかも楽しみです。

 

まとめ

 

いよいよ最終回となる『腐女子、うっかりゲイに告る。』

どんな結末になるのかとても楽しみですね!!

 

↓『腐女子、うっかりゲイに告る。』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
腐女子、うっかりゲイに告る。の見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレです♪

  2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からほうそうされるのは、『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!   浅原ナオトさん著の小説『彼女が好きなのはホモ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 腐女子、うっかりゲイに告る。
-, , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.