2019春ドラマ 集団左遷!!

集団左遷!!8話あらすじ・ネタバレ!7話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

投稿日:

集団左遷!!第8話あらすじやネタバレ予想!第7話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、TBS系の日曜劇場は『集団左遷!!』です。

毎週日曜日夜9時からの放送です!

 

主演は日曜劇場は初主演となる福山雅治さん。

廃店が決まった銀行の支店長を演じます。

集められた「クビ社員集団」が奮闘し大逆転を勝ち取りにいく物語に注目です!!

 

今回は、ドラマ『集団左遷!!』の第7話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第8話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『集団左遷!!』をもっと楽しみましょう♪

 

 

『集団左遷!!』第7話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第7話の振り返り

蒲田支店の廃店により、本部の融資部へ異動した片岡(福山雅治)。落ち着く間もなく、全国展開する総合百貨店・マルハシホールディングスのダニエル・バックCEOが会社資金102億円を私的流用した疑いで東京地検特捜部に逮捕される、という衝撃的なニュースが飛び込んでくる。マルハシは4年前、アメリカの大手百貨店・ウィルマンズと合併したものの業績の低迷に喘いでいた。

金融庁の立ち入り検査を控えて大わらわの中、横山専務(三上博史)がマルハシ再建の緊急プランを提案する。それは、ダニエルの解任及びウィルマンズとの合併解消、そして丸橋雄一郎会長(本田博太郎)を 再び社長に就任させるというものだった。だがそんな折、日本橋支店の副支店長に就任した真山(香川照之)のもとに「ダニエルは丸橋会長にはめられた」という告発メールが届く。果たしてメールは事実なのか。片岡は上司である融資担当の隅田常務(別所哲也)に相談し、自ら調査に乗り出そうとするが・・・。

(引用:TBS公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第7話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

色々とよく考えるものだなと思ってしまうのが、昇格して専務となった横山が重役会議で提案したのが、世界的に注目されていて開発が急速に進んでいる最先端のAIを導入した店舗の運営と、画期的な無人型店舗の発案に全ての重役たちが拍手を送るという光景にご満悦の横山の表情がとても強い印象に残り、雇っている銀行員の半分で運営できると経費削減の魅力を伝える部分は強めに語り、頭取の藤田も納得させだけど、これって回りくどいただのリストラ計画なのに、藤田が進めてと言ってしまう所にビックリしてしまい、横山の腹黒さは巧み過ぎて誰も止められないのかと思いました。
片岡がマルハシの会長と横山が画策した事を突き付けたのに一転して、笑顔でありがとうと言い、スパッと会長を切り捨てるとはビックリ、更に日本橋に怪しい部分が隠されているとは、真山が大丈夫なのか心配になりました。

 

20代女性

片岡が、不正データを見つけたと会長にワナを仕掛けたのにはドキドキしましたが、会長がまんまとハメられていく様子がとてもおもしろくて良かったです。
また、副社長の太郎さんが片岡のために一緒に動いてくれたことが嬉しかったなと思います。
今回のことは太郎さんの協力がなかったらなし得なかっただろうし、太郎さんの強い正義感は、片岡とそっくりだなと感じました。
だけど、横山の罪が追求されなかったことはなんだか腑に落ちません。
会長がバックに罪をなすりつけたことを知っておきながら、今知りましたみたいな顔をして逃れたことがとても悔しいです。

 

30代女性

舞台が蒲田支店から変わり、新キャストも登場した集団左遷。前半はストーリーが複雑なように見えて、見づらいなと感じていたのですが、後半になるにつれてエンジンがかかってきておもしろくなりました。
香川照之さんの出演がもうないのかと思って、寂しかったのですが、福山雅治さんとのシーンが少しあったので嬉しい気持ちになりました。今後も二人で動くシーンは作ってほしいですね。
ストーリーが複雑に絡み合っていたので、最後はどうなるのかと思っていましたが、丸橋会長の不正を暴けて良かったです。
三上博史さん演じる横山が考えていることが今のところさよくわからなくて、不安ですね。

 

40代女性

前々から何かありそうな雰囲気を漂わせていた横山専務の闇が一気に暴かれ始めた今回。社内派閥の力、お金の力って怖いなと思わせるストーリーでした。派閥外の人間はポジションを問わず会議にも呼ばないとかは当たり前の様子。誰に仕えるかで運命が変わると知り合いのサラリーマンが言っていた意味がわかった気がしました。金融庁の厳しい目がありながらも、悪いことはやり方次第でできてしまうのかな。怖い社会です。
難関を突破して悪事を暴き、正義を貫こうとする片岡。と、窮地に立たされながら笑顔を見せる横山。まだ企みがあるのかな。気になります

 

30代男性

三友銀行本部に戻っても、片岡はやっぱり外を走り回っているんですね。真山に「久しぶりですね、この感じ」と言って昔を懐かしんでいましたが、今でもあまり変わっていないようなので安心しました。そんな良い意味で変わらないのが片岡ですけど、渦中のマルハシは何やら昔の経営体制に逆戻りさせられるようで。そこは時代の流れに合わせて変化していかなければならないとも思うのですが。会長を社長に戻すという揺り戻しを推し進める横山専務がいったい何を考えているのか、今はまだいまいち見えてきませんね。彼が本当に三友銀行全体の利益を考えていればいいのですけれど。

 

スポンサーリンク

 

『集団左遷!!』第8話はどうなる?

 

第8話のあらすじ

新たにリストアップされた廃店一覧表を眺めてため息をつく片岡(福山雅治)。元蒲田支店の面々たちの動向が気になる一方で、日本橋支店をめぐる横山(三上博史)の動きに不穏な空気を感じていた。

そんな折、片岡は隅田(別所哲也)から、近々上場を控えているレジーナホームズに不正融資の疑いがあることを知らされる。しかも、レジーナホームズを日本橋支店に紹介し、積極的な支援を促したのは横山だった。隅田から極秘で調査を命じられた片岡は真山(香川照之)と連絡を取り、動き始める。
そこには、驚くべき真実が…
そして物語は驚愕の結末を迎える。

(引用:TBS公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

次回は第8話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

AIという効率化が期待できそうに思わせておいて、横山が目論む廃店とリストラの計画を進めながら、おそらく廃店候補の店舗は、片岡と共に横山の策に楯突いた蒲田支店に所属していた銀行員たちで、それぞれが割り振られた店舗ばかりで、真山がいる日本橋店舗だけは除外されているために、腹黒い横山の本当の策略に誰も気付かない展開になると思います。
片岡が常務の隅田から調査を頼まれる案件に、専務の横山が前のめりになって進めた融資行動に不穏な動きを感じ取り、今度こそ腹黒い横山を追い詰められると考えていたら、書類に記載された名前が横山ではなく常務の隅田となっている驚愕な展開を予想しています。

 

20代女性

横山と日本橋支店の間に驚愕の事実があるということなので、どんな大きな事柄なのかと楽しみです。
片岡と真山は、日本橋支店の中に何かがあると考えてはいるようだけど、日本橋支店はすでに横山サイドの人たちで固められているだろうし、うまく調べることができるのかなと心配です。
また、隅田から命じられた極秘任務ということだけど、横山のことだからすぐに鍵つけそうな気がします。
自分の秘密を知られないためにも、なにがなんでも片岡たちのことを邪魔しそうだなと思いました。
そんな汚い横山なんかには絶対に負けて欲しくないなと思います。

 

30代女性

横山さんが、新たに廃店一覧をリストアップしているようで、片岡の心労もかさみますね。横山さんは、元蒲田支店の面々たちの動向が気になるようですが、もしかしたら、次週は香川照之さん以外の蒲田支店メンバーにも登場してほしいですね。神木隆之介さんの顔がまた見たいです。
そして、横山さんが何かを隠している日本橋支店の件も気になります。
次回は、隅田部長が、不正融資を見つけるというストーリーのようですね。ぜひ、片岡と真山のコンビで解決してほしいなとおもいます。
また、頭取の市村正親さんの動向も気になるところですね。

 

40代女性

本当に「何かある」のは大口融資先のマルハシではなく、日本橋支店だったのか?次回は横山専務の秘密、闇にさらに迫りそうな流れです。闇取引?流用?そして、それは何のためなのか?謎ばかりですが、優秀な真山さんの協力を得て、片岡がどこまで頑張れるのか、何か暴けるのかが見どころです。横山専務の不気味な笑いはなぜなのか、上層部との密談で何を話していたのか。銀行という超巨大組織がぶたいなのでまた思いもよらないところにきっかけや影の人脈などありそうです。特に日本橋支店で過去に何があって、誰が何を隠しているのか。気になります。

 

30代男性

次回はまた「レジーナホームズ」という新たな企業への融資事業について調べていく事となる片岡。このレジーナホームズにも横山専務はやっぱり絡んでくるようです。こうも立て続けに怪しい案件ばかり持ってくる横山専務はもっと評価が落ちてもおかしくないと思うのですが、そこは郷田会長あたりが後ろ盾になって彼を守ってくれているのかもしれませんね。一方で、そんな横山と縁が深い日本橋支店に副支店長として配属されてしまっている真山。彼の味方をしてくれる本部社員は今のところ片岡くらいのものなので、この戦力差でこそこそと横山の周囲を嗅ぎまわるのは危険なような気がします。

 

まとめ

 

ついに上層部の悪事を暴いていく第2章へ!

アツくなること必至の第8話、見逃せません!!

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 集団左遷!!
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.