2019春ドラマ 電影少女2019

電影少女2019の9話あらすじ・ネタバレ!8話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-第9話あらすじやネタバレ予想!第8話の感想や評判評価も!

 

2019年4月の春ドラマ、テレビ東京系で毎週木曜日の深夜1時からは『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』!

 

『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた桂正和の代表作『電影少女』のドラマ新シリーズ。

今回は、乃木坂46山下美月と萩原利久がW主演です!

 

今回は、ドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』の第8話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第9話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』をもっと楽しみましょう♪

 

 

『電影少女2019』第8話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第8話の振り返り

松井(岡田義徳)により軟禁されているマイ(山下美月)。松井から自分の存在が人を狂わせていると聞かされ、どんどん自失していく。松井は思い通りにマイをコントロールしていき、最終的に自分の家に連れて帰る。
その頃、由那(武田玲奈)のおかげで、徐々に正気を取り戻していった健人(萩原利久)は、学校に通い始める。そんな時、マイを探している洋太(戸次重幸)と出会った由那は、洋太から衝撃の事実を聞かされる…。

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第8話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

松井が、女生徒に対して怖く対応するようになり驚きました。
マイの魅力に溺れた男子生徒達が、今でもマイに夢中でおかしくなっているのでどうしたらマイも男子生徒もこの状況を解決させられるのか考えてしまいます。
由那は、健人に冷たくされたのに優しく健人にメールをしていて良い子だなと思います。
由那の仕事場のスタッフが、怖すぎて由那は、仕事でも疲れているのに健人にまで傷つけられたらかわいそうだなと思います。
健人のマイに対する熱い想いも分かりますが、由那にもきちんと向き合うべきだなと思います。
マイの手料理が、豪華でした。

 

20代女性

マイが松井に拘束されているのが可哀そうでした。ずっとマイに出会って狂った男性達の姿を見せられたマイは、記憶が消えるはずなのに少しずつ思い出していく姿に驚きました。マイが松井と一緒に暮らすことになった部屋を出て行っていたとき、松井の顔がすごく驚いている表情だったので、とてもスカッとしました。マイは松井から離れられないと思っていたので、マイが自分の意志で部屋を出て行っていたことを知り、すごく嬉しかったです。このままマイが松井から逃げ切れることを願っています。由那がマイの姿を見たため、驚いているのが印象的なシーンになっています。

 

50代男性

岡田義徳さん演じる松井直人が、監禁した山下美月さん演じる神尾マイに「おまえは人を狂わせる凶悪な存在」「マイに関わった人間は皆お前を憎んでいる」などとひどい言葉を浴びせ続けて精神的に支配する岡田義徳さんの迫真の演技が凄すぎてほんとに恐ろしかったです。自宅へ連れ帰り監禁されたマイが、感情を持たない操り人形のように松井の命令に従っている姿は切なすぎました。ほんとに心を失っているようでした。甲斐甲斐しく健人の世話をしている由那なのに、無視され続けてかわいそうでした。でも諦めずに健人が一歩を踏み出せるように尽くす姿に心を動かされ、登校するようになって立ち直りの兆しが見えて良かったです。洋太からマイは人間から愛情を奪いさるために造られた兵器(ビデオガール)だと聞かされた由那の衝撃は相当なものだったろうと思いました。

 

50代男性

教師の松井に自分の悪事をしてきたビデオを何度も見せられたまいが、次第に人間らしく動揺している姿を見せていましたが、まいにもそんな感情があったんだなと今まで淡々とした表情だったまいの違う一面が見られて、個人的に興味深くドラマを見られました。まいはダークヒロインというイメージが強かったので、悪事のビデオを見せられても動じない姿もあるかなと思っていましたので、その点は意外でもありました。健人が由那の献身的な対応で次第に立ち直っていったシーンは、由那の健人への深い愛情が感じられ、見ていて暖かい気持ちになりました。そんな由那と弄内が接触して、まいの危険性を知り、そんな矢先まいを見つけた由那がどんな行動に出るのか?次回が気になる展開になりそうだなと感じられた8話でした。

 

スポンサーリンク

 

『電影少女2019』第9話はどうなる?

 

第9話のあらすじ

突如、目の前に現れたマイ(山下美月)の姿に驚愕する由那(武田玲奈)。体調が悪そうなマイを自宅へと連れてきた由那は、処分されたはずのテープを松井(岡田義徳)が再生していることを知り、ショックを受ける。再生されるたびに、全て忘れるようにプログラムされているマイの体に、少しずつ異変が起こりだす…。
そして、川島(黒木ひかり)らにマイを見られた松井は、妹だと嘘をつき、校内で噂になるのを恐れ、ある命令を下す。

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第9話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

展開予想は、マイは、健人の事を忘れそうになるが、忘れたくないという想いからビデオは、壊れそうになる。
由那は、マイを助けたものの健人に言わなかった。
しかし、由那と話したことでマイは、健人の事を思い出す。
由那は、健人とマイを合わせてみる。
そこに松井が、マイのビデオテープをもってマイをよこさなければビデオを壊すと脅す。
見どころは、マイは、健人の事を思い出せるのかです。
由那は、マイと健人の関係に嫉妬はするものの結局は、会わせると思います。
楽しみにしている所は、マイと由那の女同士の会話です。
二人とも健人を好きなのでどんな会話になるのか楽しみです。

 

20代女性

由那はマイを見つけて体調が悪そうなので自宅に連れて行き、二人が何の話をするのか気になります。由那は松井に渡したテープが再生されていることに驚き、なぜ松井が再生したのか、探ることになるのではと思いました。さらに、松井とマイが一緒に居る姿を見られるようなので、松井が妹ととっさに嘘を付いてしまうのがおもしろそうです。松井に変な噂が立ってしまわないか、松井の噂を聞いた健人がマイのことを思い出してまた狂ってしまわないかすごく心配しています。由那がマイが再生されていることを知ったので、ビデオテープを取り返しに行ってくれることを期待しています。

 

50代男性

マイ、由那、健人三人の三角関係がどのような展開になっていくのかとても気になります。見所はマイが健人のことをほんとに思い出せるのか、という点です。マイが失っていた記憶とは一体どのようなものなのかがすごく気になります。思い出した時にマイがどんな行動をとるのかも興味があります。由那はマイと健人の関係に嫉妬して辛い思いをしていると思いますが、結局は二人を会わせるのではないかと思います。会わせることを決心するにはきっとすごい気持ちの葛藤があると思いますが、決断するともう迷わないのではないかと思います。いろいろな真実が明かされるのだろうと楽しみです。

 

50代男性

様子のおかしいまいを見かけた由那は、まいを自分の家に連れて行く。由那は、まいが健人や自分の事を覚えていない事に気づくと、まいに本心をぶつける。それを聞いたまいも、自身の事で悩み感情を露にして苦しむ姿を由那に見せるのだった。そんな頃、健人はカメラに写るまいを見て、再びまいに心を奪われ始めるのだった。という様な展開が予想されますが、見どころとしては、まいが自力で健人の事を思い出せるか、という所が気になっています。廃人にしてしまう危険なビデオガールまいが、人間的な感情を見せ始め、それがどんな展開を見せるのかも気になっていて、まいが自身の存在に苦しみだした結果、どんな結末を選ぶのか?そんな展開に繋がる次回を非常に楽しみにしています。

 

まとめ

 

マイが失っていた記憶はどんなものなのか。

記憶がよみがえったマイを取り巻く展開も楽しみですね!!

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 電影少女2019
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.