2019春ドラマ 腐女子、うっかりゲイに告る。

腐女子、うっかりゲイに告る。6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

投稿日:

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。第6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からは『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!

 

芸を隠して生きる高校生をNHK初主演の金子大地さんが、また彼に変化をもたらす同級生に藤野涼子さんがキャスティング!

ゲイのパートナー役は谷原章介さんです。

 

今回は、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』の第5話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第6話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』をもっと楽しみましょう♪

 

↓『腐女子、うっかりゲイに告る。』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
腐女子、うっかりゲイに告る。の見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレです♪

  2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からほうそうされるのは、『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!   浅原ナオトさん著の小説『彼女が好きなのはホモ ...

続きを見る

 

 

『腐女子、うっかりゲイに告る。』第5話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第5話の振り返り

純(金子大地)は、マコトさん(谷原章介)とキスをしているところを紗枝(藤野涼子)に目撃されてしまう。「私たち、キスしたよね。セックスもしようとしたよね。できなかったけど!」涙を流して激怒する紗枝に純は暴言を吐く。紗枝は純の前から走り去る。クラスの今宮麻衣(吉田まどか)たちは紗枝と純の距離にうすうす気づき始める。小野(内藤秀一郎)は紗枝との仲を純に問いただし、責める。亮平(小越勇輝)は純に声をかけ、幼かった頃の思い出を語る。さらに、麻衣から告白されたことまで亮平は純に話す。「いろんな好きがあって、ややこしいよね」という亮平は,落ち込む純に助言する。「今の純を丸ごと素直に三浦さんに伝えてみたら?」放課後、紗枝と純は美術室で二人きりで向き合う。純は、秘密をすべて打ち明けようと心に決め、紗枝に話し始める。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第5話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

純に対してすごい怒りを、あらわにしていた三浦さんでしたが、小野によって純をなじり始められると途端に純の肩を持ってしまうところを見ると、本気で純のことを嫌いにはなれないんだなぁと感じました。
ホモである事が分かっても、自分を利用されていたことが分かっても、やはり純のことが好きなんだなぁと思うと少し可哀想だなぁと思います。
しかし純も自分のことをちゃんと理解出来ていないから、周りを傷つけていくんでしょう。
小野が亮平のことを想い、純を異常なくらい攻撃したところには、少しやりすぎだなぁと感じました。
追い詰められ、疲れきった純がベランダから飛び降りたのには、驚きました。
本当に飛び下りるとは思いませんでした。

 

40代女性

前回までは、LGBTの方の苦悩であるとかはあまり深く考えずに、若者同士の恋愛物語として楽しむことができていましたが、今週はとてもシリアスな展開で見ていて辛かったです。

純くんがゲイであることを三浦さんに打ち明けた時は、純くんの普通の幸せが欲しいという気持ちも痛いほどわかるような気がしたし、三浦さんからしたら、「どちらも欲しい」という純くんの気持ちに利用された、試すために使われたような気になってしまうよなぁと思いました。

同級生の男の子が、純くんと三浦さんの話を立ち聞きして、さらに追い詰めてしまうのは悲しかったです。差別的な言葉も言うのですが、根底に三浦さんや亮平くんを純くんが結果として裏切ったということがあるから、若さゆえの正義感が暴走した感じに見えました。

純くんが教室のベランダの欄干の上に立った時の表情や零れ落ちる涙には思わずもらい泣きしてしまいました。ただただやるせない気持ちになりました。

 

40代女性

前回彼女に男同士でキスしているところを目撃されてしまい、「ホモすきだろ」という暴言をはき、彼女からびんたされてしまいます。
いきなり普通の学校生活から話がはじまったので、少し驚きました。
二人の仲がうまくいっていないことを周りが心配し、彼女に本当のことを打ち明けようと決めます。この決心はすごいと思いました。
二人で話をしているところを同級生が盗み聞きしており、彼にまでゲイであることがばれてしまいます。
友達にも暴言をはき、二人は殴り合いのけんかをしてしまいます。
具知の日、クラスメートにゲイであることがばれています。微妙な雰囲気となりますが、幼馴染は必至でとりつくろおうとします。
しかしながら、エスカレートしてしまい、気持ち悪いといわれてしまいます。あんな言われ方をしたら、どうすることもできません。
ショックをうけた主人公はとびおりしてしまいました。

 

40代女性

ドラマならではの一気に修羅場がやってきて、主人公が追いつめられるところが第5話ですね。高校生活を何とかゲイであることを隠しながら送ってきた純が彼女との温泉デート中、自殺したチャット友達の遺言がメールで来るわ、付き合い始めてまだ日が浅い同級生の三浦さんにマコトさんとキスしているところを見られるわ、どーするんですか純君?というところから今日は始まったのです。NHKドラマらしからぬ急展開で、あっという間に純はクラスメートにゲイであることで気持ち悪がられるようになっていきます。三浦さんに気があった男子は特に純に厳しい態度をとり、ついに純は「もう疲れた」と学校の窓から飛び降りたのでした。

 

20代女性

金子大地くんの演技にとにかく涙してしまいました。主人公の純の葛藤を理解する親友と恋人が居るのに、ひとりの心無い一言で全てを壊されてしまうのがすごくもどかしくて、悔しいです。でも先週の予告を見たときは、三浦さんがクラスのみんなに純くんがゲイであるということをバラしたと思っていたので、その展開ではなくて本当に良かったです。
親友と純くんが泣きながら自分の変態さを話しているシーンは、本当はおかしなことを話しているはずなのに涙が止まりませんでした。
自分がもしLGBTで、純くんと同じ状況に立たされたらどうか考えると、胸が痛みます。

 

スポンサーリンク

 

『腐女子、うっかりゲイに告る。』第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

安藤純(金子大地)は、紗枝(藤野涼子)との会話を聞いて激怒した小野(内藤秀一郎)と大げんかをし、自ら校舎から飛び降りてしまい、大けがをして入院する。見舞う母・陽子(安藤玉恵)は明るく振る舞うが、「純くん、男の人が好きなんだってね。」と話す。純はせきを切って抱えていた思いを母に吐露する。純がゲイであることを知った紗枝(藤野涼子)は、同好の仲間とマンガを語り合う日々に戻るが、気持ちを整理できずにいた。登校してきた亮平(小越勇輝)に紗枝は声をかけ、純と亮平の幼い頃の思い出の場所を案内して欲しいと申し出る。思い出の場所を二人でめぐった後、紗枝は亮平に提案する。「一緒に安藤君のお見舞いに行かない?」病室で紗枝はお気に入りのBLマンガを純に渡す。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

次回は第6話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

次回はベランダから飛び降りた純が、入院しているシーンから始まるようですが、母親に「純くん、男の人が好きなんだってね。」と言われることから、やっと嘘をつかずに本当の気持ちを話せるとホッとするんだろうなぁと思います。
今まで母親がガッカリしないようにとゲイであることを隠したり、嘘をついたりしていたのをしなくても良いだけで、かなり心が軽くなるような気がします。
重圧から逃れることが出来る純。
これから少し変わっていくのではないかなぁと思います。
三浦さんも、純のやり切れない、どうしようもない気持ちを聞き、気持ちの整理が出来て、次回は純への接し方が以前と変わらぬようになるような気がします。

 

40代女性

とりあえず、予告を見た限り、純くんは無事だったようで一安心です。三浦さん自身が自分の思いにどう折り合いをつけるのか、純くんが少しでも生きることに前向きになってくれるのか非常に気になります。次回の予告には、マコトさんの姿はありませんでしたが、今回起きた出来事を知るところになるのかも気になります。マコトさんからは大人特有のズルさみたいなものを感じて、一視聴者として少し不信感を勝手にいだいているので、どんな対応をするのか非常に気になります。

純くんの同級生たちの反応も気になります。腫れ物にさわる感じになっちゃうのかな。

 

40代女性

学校で、とびおりしてしまった主人公。どうやら命はとりとめたようですが、心の傷はかなり深そうです。今までゲイであることを必死にかくしてきたのに、周囲にばれてしまいました。こんなに一気にひろまるとは思ってもいませんでした。
彼女は本当のことを知ってもきらいになれないようです。
母親にはまだばれていないのですが、時間の問題のような気がします。母親がどういう反応をするのか、見当もつきません。
年上の彼氏との関係にも影響を及ぼしそうです。彼の家族にもばれたら大変なことになります。

今後、どうなるのかが楽しみです。

 

40代女性

NHKのドラマらしいのが、結構、純の幼なじみの亮平をはじめ同級生はいいやつで、本気で心配して、「三浦さんをどうするんだ!」とか、「ゲイって別に病気じゃないし、気持ち悪いと思わない!」とか、陰湿にいじめる感じではなく、正面からぶつかって殴り合いするというようなシーンで学校生活にありがちな演出をしているようです。あっという間に純が飛び降りてそのあと、純がファーレンハイトの後追い自殺のようになるのか、。どうなるのかはまず第6話で確かめないといけません。三浦さんにほの字の同級生の小野君や、亮平君は、このタイミングを利用して三浦さんとくっついてしまうのでしょうか。

 

20代女性

自殺未遂をしてしまった純くんを周りがどうやって支えていくか、LGBTを理解していくかが楽しみです。純粋にくんにひどいことを言った友達もどうやって反省していくかがカギになると思います。また、5話ではほとんど登場しなかった誠さんは自殺未遂をしてしまった純くんにどうやって接していくかがとても楽しみです。とてもナイーブになっている純くんをみんなでどうポジティブに、明るく変えていくか、残りの回数も少ないので純くんが少しでも楽しく過ごせる姿が見てみたいです。
三浦さんとは恋人ではなく親友になり、純くんは自分がゲイであることを受け入れて、幸せになってほしいです。

 

まとめ

 

次回は純の周囲の人間たちが、LGBTについてどう理解していくか、それぞれの思いを見られそうですね。

切なさがあふれるこのドラマ、第6話にも期待です。

 

↓『腐女子、うっかりゲイに告る。』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
腐女子、うっかりゲイに告る。の見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレです♪

  2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からほうそうされるのは、『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!   浅原ナオトさん著の小説『彼女が好きなのはホモ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 腐女子、うっかりゲイに告る。
-, , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.