2019春ドラマ 神ちゅーんず

神ちゅーんず8話あらすじ・ネタバレ!7話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~第8話あらすじやネタバレ予想!第7話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ。

テレビ朝日で毎週土曜日の深夜2:30から、ABCテレビで毎週日曜日の夜11:35分からの放送は『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』です!

主演は私立恵比寿中学。

音楽とドラマの融合する斬新な番組です♪

 

今回は、ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』の第7話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第8話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』をもっと楽しみましょう♪

 

※第8話の放送について、テレビ朝日では5月25日(土)のオンエアが休止となり、6月1日(土)に放送日が変更されますのでご注意ください。

 

↓『神ちゅーんず』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~の動画を無料で視聴する方法
神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~見逃し配信動画を無料視聴する方法!

  2019年春、私立恵比寿中学の主演で連続ドラマが放送! タイトルは『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』です。 放送は、テレビ朝日で毎週土曜日の深夜2:30から、ABCテレビで毎週日曜日 ...

続きを見る

 

 

『神ちゅーんず』第7話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第7話の振り返り

 神ちゅーんずの初めての曲『あなたのダンスで騒がしい』のミュージック・ビデオが遂に完成する。さっそくネットで公開すると、笠原遥(小林歌穂)が仕込んだ“必殺技”の効果で、再生回数は瞬く間に上昇。業界人の関心も集め、なんと、いきなりのロックフェス出演が決定する!
急きょ曲作りに追われる十倉凜(柏木ひなた)とメンバーを、裏方としてサポートする澤田正樹(板垣瑞生)。しかし、その中に橘梓(真山りか)の姿はなかった…。
神ちゅーんずの注目度が高まる一方で、ネットにはアンチも登場。藤原ルミ(星名美怜)が脱退した旧バンドメンバーからの謂れのない批判もあり、曲作りに集中できなくなった凜は、つい自ら反論コメントをネットに書き込んでしまい…。
そんな中、梓が突然の脱退を表明?神ちゅーんずに激震が走る!?

(引用:ABCテレビ公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第7話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

冒頭で演奏された「あなたのダンスで騒がしい」の映像が、ダンスやボーカル、曲を含めて可愛らしいと思いました。赤い衣装が高校生らしくて、爽やかだと思いました。遙が、曲をネットに公開した後に、必殺技を仕込んであると語る場面が、個性的で面白かったです。正樹が凜と仲良くしている様子を、見ている梓の表情が切なくて、少し共感できると思いました。凜が、ロックフェスに出演している様子を空想している場面が微笑ましいと思いました。ネットへのアンチの書き込みは、梓がしているのかなと思わせる描写があったので、誰が書き込みをしているのか気になりました。陽子叔母さんが登場した場面は、キャラクターが濃くて笑えました。

 

50代女性

梓は、正樹のことが好きっていうわけじゃないけど凛に対して妬いてしまったのかな。
それとも、正樹の気持ちを聞いて彼に対する自分の気持ちが分からず戸惑っているのか。
梓はダンサーとして重要な役割なんだから、辞めないでほしいですね。
色々ありながらもやっと完成した曲が、広まりそうな時なのに。
つい、反発に対抗するコメントを書いてしまった凛に対し、優しく諭す遥やルミは大人ですね。
寝ずに曲作りに励んだ凛は本当に頑張り屋。
それが無駄にならなければいいのですが。
黒板の文字は一体誰が書いたのか。
それに怒る正樹が頼もしいが、この不穏な空気がさらに濃くなるのかも。

 

20代女性

冒頭からこれまでと変わって、音楽ユニット「神ちゅーんず」が全員揃ったことがよく分かるMVで始まったのがこれまで見てきた視聴者にとっては期待が膨らみとても良かった。前回の次回予告では、恋愛沙汰やメンバーの脱退という話題ばかりで音楽活動自体への動きが描かれないのではないかと不安に思っていたが、うまく絡めて同時に高校生だからこその未熟さもきちんと描かれていたと思う。しかし、やはり漫画的な記号のような人物描写やストーリー展開がもったいないなと思うことが多く、30分枠であることが残念だ。もっと尺があれば、より深く描けて、DTMをやっている人々にもさらに訴求できるような骨のある青春学園ドラマにもできそうなのにと思ってしまう。特に、梓の心変わりの描写が雑で悪印象になってしまっている。内容を詰め込みすぎている訳ではない気がするが、尺に収まりきっていない印象。初回から今回まで通しても、典型的なサクセスストーリーを新ジャンルで爽やかに描けているのがとても好印象な作品だけに、今回のような脱退問題の省略しすぎな描き方などはもったいないと思ってしまう。

 

スポンサーリンク

 

『神ちゅーんず』第8話はどうなる?

 

第8話のあらすじ

 いよいよロックフェス当日がやってくる。ネットの炎上を逆手に取ったプロデューサー・笠原遥(小林歌穂)の戦略は当たり、今や神ちゅーんずは注目株だ。しかし、さまざまな誹謗中傷にさらされてきた十倉凜(柏木ひなた)は、会場入りして興奮する大宮やえ子(安本彩花)や永莉テイラー(中山莉子)とは対象的に言葉少な。澤田正樹(板垣瑞生)をめぐり橘梓(真山りか)との対立も続いたままで、気持ちは晴れない。
そんな中、正樹と梓の楽屋での決定的瞬間を、凜が目撃。その衝撃に追い討ちをかけるように、他の出演者たちが言う神ちゅーんずの陰口を聞いてしまった凜は、現実から逃れて妄想の世界へまさかのトランス!本番直前にとんでもないトラブルを巻き起こしてしまう…!?

(引用:ABCテレビ公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第8話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

梓が、神ちゅーんずを辞めると言い出したので、バンドのメンバーで梓に理由を聞くと予想します。凜は、梓の事や、ネットへの書き込みなどから、ストレスでロックフェスにでることを辞めると言い出すと思います。梓が正樹の事を好きだと正樹に伝え、誤解を解き和解するのではないかと思います。最終的には、メンバーの助言からみんなで、ロックフェスにでるようになると思います。見どころは、凜が音楽を通して夢を叶えることで、悩んだり喜んだりする姿です。楽しみにしていることは、様々な困難があっても、諦めないで頑張っているバンドのメンバーの活躍です。

 

50代女性

梓を説得できず、彼女が抜けたまま、ロックフェスに出場することになった神ちゅーんず。
そこで思わぬトラブルに見舞われ、曲が途中で披露できない状況に陥ります。
パニックになった凛は思わす会場を飛び出してしまいます。
ネットでもかなり叩かれ、神ちゅーんずは解散の危機に。
せっかくこれからという時に、みんなバラバラになってしまうのか。
それはもったいないし悲しい。
もし何か失敗したのなら、やり直せばいい。
あんなにお互いを思いやって、楽しくなれるメンバーたちは、それぞれ貴重な存在。
もう一度初めの気持ちを思い出して、結束して欲しいです。

 

20代女性

次週は、何かと矛盾だらけで自分勝手に見える梓の本心が描かれそうな予告だった。7話同様、人間関係のドラマの他にしっかりと音楽ユニットとしての進展を描いてくれるだろうと期待しているが、どうやらロックフェス参加にも事件が起きそうでハラハラしてしまう。きっとここから、神ちゅーんずの絆もさらに深まっていくんだろうなと楽しみにしている。共に何かを成し遂げようとする時には、これまでの才能や努力の認め合いの関係性から踏み込んで衝突が必要なんだろうなと思う。ところで、やっぱりエビ中ファミリーとしては、全員が繋がっていて当然なメンバーが本当の繋がりを築いていく姿を演じるのを見れるのが楽しみでたまらない。

 

まとめ

 

神ちゅーんず分裂の危機とは驚きの展開!

解散なんてことはないとは思いますが、どんなストーリーになるか注目です。

第8話の放送について、テレビ朝日では5月25日(土)のオンエアが休止となり、6月1日(土)に放送日が変更されますのでご注意ください。

 

↓『神ちゅーんず』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~の動画を無料で視聴する方法
神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~見逃し配信動画を無料視聴する方法!

  2019年春、私立恵比寿中学の主演で連続ドラマが放送! タイトルは『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』です。 放送は、テレビ朝日で毎週土曜日の深夜2:30から、ABCテレビで毎週日曜日 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 神ちゅーんず
-, , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.