2019春ドラマ 腐女子、うっかりゲイに告る。

腐女子、うっかりゲイに告る。5話あらすじ・ネタバレ!4話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

投稿日:

腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。第5話あらすじやネタバレ予想!第4話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からは『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!

 

芸を隠して生きる高校生をNHK初主演の金子大地さんが、また彼に変化をもたらす同級生に藤野涼子さんがキャスティング!

ゲイのパートナー役は谷原章介さんです。

 

今回は、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』の第4話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第5話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』をもっと楽しみましょう♪

 

↓『腐女子、うっかりゲイに告る。』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
腐女子、うっかりゲイに告る。の見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレです♪

  2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からほうそうされるのは、『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!   浅原ナオトさん著の小説『彼女が好きなのはホモ ...

続きを見る

 

 

『腐女子、うっかりゲイに告る。』第4話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第4話の振り返り

純(金子大地)は紗枝(藤野涼子)との家デートに失敗し落ち込んでいた。一方、純はSNSの相談相手、ファーレンハイト(声・小野賢章)から重大な知らせを受け取る。ファーレンハイトの恋人でもある、いとこの男性が亡くなったというのだ。純の様子を見て、亮平(小越勇輝)は純を屋上に誘い小野(内藤秀一郎)たちとの楽しいダンス練習をみせる。母・陽子(安藤玉恵)は純が紗枝を家に入れたことに気づいていた。紗枝たちと温泉デートに行った純は、そこで意外にもマコトさん(谷原章介)と遭遇する。紗枝とのデートを楽しもうとする純のスマホへ、またもファーレンハイトから衝撃的なメールが届く。ショックを受けた純は茫然自失で温泉施設を徘徊するうちマコトさんと出会い、思わずすがりついてしまう。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第4話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

紗枝の腐女子仲間のカップルと温泉に来ていた時に、遺書メールが純に届いた。パニックになった純は泣きながらホテルをさまよい歩き、偶然来ていた誠に会い自分の気持ちを誠にぶつけた。優しく抱きしめる誠と純はキスをするが、その場を紗枝に見られてしまい、紗枝から責められる。人目を気にすることなく、自然にキスをする2人には、やっぱりちゃんと愛があるんだなと感じました。普段は普通の夫として生活していても、愛があるからこそ、放っておけなかったんだと感じました。やっぱり、まだまだ差別的はたくさんあり、正直な気持ちを言えないまま生活する苦悩や大変さが、かなりリアルに描かれていると思います。苦悩する純の表情がたまらく切ないです。

 

50代女性

今回は金子大地くんの、思いを内に秘めた演技が光っていました。SNSのゲイ友達の悲しい境遇を自分に置き換えて想像し苦しむ姿は、親にも本当のことを言えないつらさが滲み出ていましたし、三浦さんとふざけてダンスを踊りながら「僕はこの子が好きなんだ。この子となら僕のままで・・」と純粋に自分の気持ちを感じ取るシーンは、スローモーションの画もきれいで、思わず涙が出ました。
ゲイであるミスターファーレンハイトの、「ぼくたちのような人間はどうして生まれてくると思う?」という、問いかけには答えはあるのでしょうか。そんなことは考えなくてよいのではないかと思うのです。誰かを愛する、ということが出来るなら。

 

40代女性

三浦さん達と温泉デートに行った先に、マコトさん家族がいてビックリでした!
それも大浴場でマコトと出会うなんて、、。
「なんでここに居るんだ!」というマコトに対して純の「あてつけ」とボソリと呟く顔がなんとも妖艶で、女性の顔になっているなぁと感じました。
マコトとキスしているところを見られた純が、激怒する三浦さんに対して「いーじゃん。ホモ好きなんでしょ。」と吐き捨てるように言ったところは、純らしくなく、それを三浦さんが気づいてくれるかで、二人の恋がどうなるのか決まりそうで、次回がとても気になる終わり方でした。

 

40代女性

前回彼女と関係をもとうとしたのですが、名前を呼び捨てで呼ばれた瞬間、同性の彼のことを思い出してしまい、うまくいきませんでした。
そういうものなのか、とちょっと不思議な感じがしました。
ネットでやりとりをしている同性の知り合いの恋人がエイズで死んでしまったということがわかります。
そして、家族に同性愛者であることもばれてしまい、大変な事態となってしまいます。やっぱり日本の現状ではそうなのかと感じました。
同性愛者であることは本人だけならず、家族にも大きな影響を及ぼすことがわかりました。
まだ高校生なのに、友人たちだけで旅行にいく設定にはちょっと違和感を覚えました。
せっかく彼女といい雰囲気だったのに、知り合いから自殺するというメールが入り、衝撃的でした。
しかも彼氏とキスしているところを彼女に見られてしまい、最悪の事態となってしまいました。

 

40代女性

ファーレンハイトの彼氏が亡くなり、純は三浦さんとのデートが上手くいかず、三浦さんは純とうまくやろうとするが、温泉デートで純のスマホにファーレンハイトが遺書を送ってきたことで純は心の危機に遭遇する。温泉にはマコトさんも現れ、純がマコトさんとキスしているところに三浦さんがやってきて、ついに、ゲイであることが三浦さんにわかってしまった。日本人は特に、昔から一般的であることが求められて、集団からはみ出したり、なじめなくていじめられるとか、またはいじめられるまでにはなっていないが、妙に他人と違うことが例えば、学校とか、そのほかの社会的活動において、他人と違う普通ではないことでなじめないのではないかということを気にするあまり、ノイローゼになったり、不登校になったりする。だんだん成長してきて、学生から社会へ活動の場が変わっていく途中に、自分はどう生きるのか、普通に生きるとは、どういうことか誰でも多感な頃に程度は人それぞれながら悩みながら過ごしていると思う。私はそれを、ほぼ50歳の今になって、自分も他人と違うことがあれば気になって周囲に合わせないといけないと思っていた時期があったことを思い出した。

スポンサーリンク

 

『腐女子、うっかりゲイに告る。』第5話はどうなる?

 

第5話のあらすじ

純(金子大地)は、マコトさん(谷原章介)とキスをしているところを紗枝(藤野涼子)に目撃されてしまう。「私たち、キスしたよね。セックスもしようとしたよね。できなかったけど!」涙を流して激怒する紗枝に純は暴言を吐く。紗枝は純の前から走り去る。クラスの今宮麻衣(吉田まどか)たちは紗枝と純の距離にうすうす気づき始める。小野(内藤秀一郎)は紗枝との仲を純に問いただし、責める。亮平(小越勇輝)は純に声をかけ、幼かった頃の思い出を語る。さらに、麻衣から告白されたことまで亮平は純に話す。「いろんな好きがあって、ややこしいよね」という亮平は,落ち込む純に助言する。「今の純を丸ごと素直に三浦さんに伝えてみたら?」放課後、紗枝と純は美術室で二人きりで向き合う。純は、秘密をすべて打ち明けようと心に決め、紗枝に話し始める。

(引用:NHK公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

次回は第5話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

予想は、自分の性癖がどこからかバレてしまい、噂になり純は追い詰められていくのではないでしょうか。
友人が自殺したこともあり、自分の生きている意味もわからなくなってしまうと思います。
屋上から飛び降りをするようなシーンもありましたので、やはり学校でそのことについて辛い思いをしたのだと思います。でも噂を流したのは紗枝ではないと信じたいです。温泉でのキスを偶然誰かに見られてしまったのかなと思います。楽しみなところは、飛び降りようとしている純の元に駆けつけようとしている紗枝の映像が流れたので、何とかもう一度付き合うことにならないかなと考えてしまいます。

 

50代女性

マコトさんと純のキス現場を目撃してしまった三浦さんが、純をその後どう受け入れていくのか、その過程を藤野涼子さんがどう切なく表現してくれるのかが見どころですね。
ゲイだということが同級生にも知れ渡ってしまう展開ですが、それぞれの反応もどんなものなのか興味があります。親友の亮平くん、なぜかいつも純に優しいですが、ゲイということを隠して純が三浦さんと付き合ったことをどう感じるのでしょう。予告では「早く言ってくれれば」みたいな会話があるようですが、亮平の複雑な気持ちも知りたいです。
そして、悩んで屋上から飛び降りようとする純を三浦さんは止められるのでしょうか。
原作の内容はなんとなくつかんでいるのですが、ドラマもそれに沿うのか、それともオリジナルな内容を盛り込んでくるのか、その辺も期待しています。

 

40代女性

次回は、温泉デートから気まずくなった二人を遠巻きに見ていたクラスメイトや親友の亮平でしたが、どうしていいのか分からず悩む純を、どうしても放っておけない亮平が純に「思っていること全てを、三浦さんに言ってみたらどうかな?」とアドバイスするようで、純の全てを三浦さんが受け入れてくれるかどうか、とても楽しみにしています!
自分のことを好きだと思っていたら、ホモだったってなかなか厳しい状況ですよね。
三浦さんの懐の深さがわかる回になりそうですね。
次回予告で、クラスメイトにも純がゲイだとバレたようになっていたので、その辺りもすごく気になります!

 

40代女性

今まで一生懸命ひた隠しにして、うまく隠してきたのに、同性愛者であることがばれてしまった主人公が今後、どうしていくのか、なんだか不安です。
学校の友達などにもばれてしまうようです。彼女も同性愛者であるということについていけないようなので、今後、どうなっていくのか見当もつきません。
ボーイズラブが趣味でも自分の彼氏がそうだということは受け入れられないようです。やっぱり架空の世界と現実の世界は違うのでしょうか。
主人公には、めげずに立ち直ってほしいと思います。彼女とうまくいってほしかったのですが、難しそうです。

 

40代女性

三浦さんは、純との関係を修復するのか?私は、純がゲイになったのはマコトさんがゲイの道に無理に引き込んだのではないかと思っていたので、純は本当はマコトさんから離れたいのではないかとも疑っているが、ドラマの中でどう展開するのか、見当もつかない。三浦さんがせっかく自分を理解してくれそうな人に出会ったのに、ちょっとかわいそうな気がします。彼女を理解してくれる人が今後現れるのか、純はこれからどうするのか、予告編では、校舎の屋上の端っこらしきところに立っている映像が出ていたので、まさか飛び降りるなんてことはないでしょうね!それは三浦さんや亮平君たちで何とか阻止してもらいたいです。

 

まとめ

 

純が校舎から飛び降りようとするシーンが気になる第5話。

思い詰めた純を三浦さんが助けてあげられるでしょうか。

それぞれの気持ちが痛くて切ないこのドラマ、次回も見逃せません!!

 

↓『腐女子、うっかりゲイに告る。』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
腐女子、うっかりゲイに告る。の見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレです♪

  2019年の春ドラマ、NHKで毎週土曜日の夜11時30分からほうそうされるのは、『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』です!   浅原ナオトさん著の小説『彼女が好きなのはホモ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 腐女子、うっかりゲイに告る。
-, , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.