2019春ドラマ 緊急取調室3

緊急取調室3(2019)4話あらすじ・ネタバレ!3話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

緊急取調室2019season3第4話あらすじやネタバレ予想!第3話の感想や評判評価も!

 

2019年4月スタートの春ドラマ『緊急取調室2019』。

天海祐希さん主演の大人気ドラマ、キントリこと緊急取調室が待望のシーズン3として登場します!

 

この記事では、ドラマ『緊急取調室シーズン3』の第3話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第4話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『緊急取調室シーズン3』をもっと楽しみましょう♪

 

↓『緊急取調室3』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
緊急取調室2019season3の動画を無料で視聴する方法
緊急取調室2019(3rdSEASON)の見逃し配信動画を無料視聴する簡単で安全な方法!

  大人気ドラマシリーズ、キントリこと『緊急取調室』が2019年春にカムバック! シーズン3となる今回は、毎週木曜日の夜9時から放送です。   この記事では、『緊急取調室シーズン3 ...

続きを見る

 

 

『緊急取調室シーズン3』第3話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第3話の振り返り

 仮想通貨取引を意のままに操り、“5億稼ぐ女”と呼ばれるカリスマトレーダー・宝城理沙(筧美和子)が、自宅マンションで殺された。死因は頭部をアタッシュケースで強打されたことによる脳挫傷。事件現場の状況から、金が絡んだ顔見知りによる犯行だとにらんだ捜査一課の刑事・監物大二郎(鈴木浩介)と渡辺鉄次(速水もこみち)は、さっそく同じマンションに住む第一発見者・平井かすみ(仙道敦子)を逮捕する。というのも、かすみは理沙に仮想通貨専用の口座を開設させ、裏で自分が売買取引を実行。そう…何を隠そう、“5億稼ぐ女”の正体は理沙ではなく、かすみだったのだ! しかも、かすみには犯行時刻のアリバイがない上に、理沙の部屋から指紋も多数検出されていた…。
ところが、いざ監物と渡辺が取り調べを始めると、かすみは犯行を全面否定。完全に行き詰まってしまったため、取り調べは真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に一任される。しかし、かすみは他人の口座で仮想通貨取引をした詐欺行為については認めたものの、殺人については相変わらず否認を貫き…!? そんな中、有希子らの脳裏に大きな疑問が浮かび上がる。そもそも、かすみはなぜ理沙を自分の代わりに表舞台に立たせたのか? そこには何か“人には言えない理由”と“別の顔”があるのではないか、と…。
その矢先、理沙が男性高齢者たちを相手に、詐欺を働いていたことが判明! しかも、この新事実をキントリ・チームが突きつけた瞬間から、かすみは“出口の見えない黙秘”に転じてしまい…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第3話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

50代女性

デイトレーダーで5億円稼ぐ女なんて凄いと思いました。第一発見者が逮捕された。取り調べ室のカメラ目線で警察は無能だと言った。そして一番無能なのは東大出の無能な上司と言って笑いました。いつもキントリを虐めているからスッキリしました。
容疑者の母親に会いに行った真壁にお金は怖いわと認知症の母は言っていた。真壁は容疑者にお金よりも大事なものはお母さんですねと言ったが情で訴えるなんて古臭いと言われた。母を何度も捨てたいと思ったと言う容疑者を少し可哀想になりました。
犯人は容疑者の母親を連れて来たヘルパーだった。真壁は指輪に付いた血痕もとカマをかけた。ヘルパーは指輪を外していた。真壁は洗ったゆからは証拠が出ない事を知らなかったようだ。知らないからこそ強気で言えたと思いました。

 

30代女性

お年寄りを狙った詐欺事件はとても多いけれど、今回は仮想通貨詐欺をしていた若い女性が殺され 、騙しとった大金が奪われます。
そして容疑者としてキントリが取調べしたのはデイトレーダーで五億稼ぐという平井かすみ。
一見大人し気な雰囲気とはうらはらに、キントリメンバーをおちょくった態度はまるで生意気盛りのティーンエイジャーのようです。
父親が友人の借金を肩代わりした挙げ句に自殺して、母子で困窮生活を余儀なくされた過去を持つ彼女が、デイトレで大金を稼げるようになっても裕福な人を妬む気持ちが拭えないのは何故なのか分かりませんでした。
今大金を得られても昔の苦しみが消えたわけではないということでしょうか。
彼女の認知症になった母親の「お金は怖いの」という口癖が、意味深に響きます。

 

30代男性

影武者を立てて裏からすべてを操るデイトレーダー・平井かすみが今回の容疑者だったわけですが、これがまた手ごわい女性でしたね。

平井かすみが影武者のの宝城を操り、その宝城がまたお年を召した高齢者を騙し……といった感じで、自分では直接手を下さずに悪事を働く怖い人間でした。

その犯行の動機は格差社会への恨み。自身がお金に苦労した経験から、金に困らない老人達をターゲットに詐欺を働くというその執念。

たしかに序盤から公務員に対するバッシングが酷かったというか、そうして文句を言う時だけとても楽しそうにしていましたもんね。

もう自分が食うに困らないお金を手にしたというのに、それで満足できずに他者を攻撃し始める。

その様を見ていると、たしかに彼女の母親の言うように「お金は怖いわよ」と思わされました。

 

20代女性

理沙がかなり頭がいい人物だったので、真実が見えそうで見えない感じにドキドキしました。
本を出すために話題性として理沙と手を組むことにしたというのも、思わず納得してしまいそうな理由だし、キントリのみんなと話すときも、人をおちょくっている感じで、肝が座りすぎてて手強かったなと思います。
また、門倉が犯人だったとは予想してなかったので、かなりビックリしました。
しかも、キントリもかすみを追い詰めているふりをして本当は門倉の様子を伺っていたなんておもしろすぎました。
完全にキントリの作戦勝ちでスッキリする終わり方が最高でした。

 

30代男性

デイトレーダーで5億も稼ぐなんてとてもすごいと思います。宝城に本を出させるとかすごいなと思いました。勝率80%とかすごいと思います。宝城が老人を騙して1億円騙しとってるとかすごいと思います。母親が認知症で仕事と介護は大変だと思います。いつものみんなで手を合わせるやつがテンション低くて面白くて笑えていいです。平井がすごく手強くて面白くていいです。平井のお母さんを取調室に呼ぶとかすごいと思いました。取調室以外にもビデオカメラがあるとかビックリしました。大金を目にしたら人は変わってしまうんだなと思いました。

 

スポンサーリンク

 

『緊急取調室シーズン3』第4話はどうなる?

 

第4話のあらすじ

 女子高校生連続殺人事件の被疑者として、無職の男・樫村荘介(今井悠貴)が逮捕された。その直後、捜査班は樫村の車から、2日前の夜に失踪した女子高校生・福永真希(若林薫)の携帯電話を発見。しかも、防犯カメラで樫村の足取りを追ったところ、真希を尾行する様子が映っていた…!
過去の被害者は水や食料を与えられずに監禁され、数日後に衰弱死していたことから、真希も同じ目に遭っている可能性が高い。その場合、類推できる状況下での生存可能時間は、残りたったの30時間…! 一刻も早く監禁場所を突き止め、救出する必要がある。大至急、樫村の口を割らせるため、取り調べは真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に一任されることに。しかし、樫村は完全黙秘を貫き、時間だけがむなしく過ぎていく。そんな中、有希子がふと発した一言を受け、樫村が明らかに表情を変え…!?
一秒たりとも無駄にはできない人命がかかった取り調べに、焦りを募らせる有希子たち。だが、樫村はなかなか落ちる気配を見せない。その矢先、被害者全員に“ある共通点”が存在することが判明! 有希子はさらなる手がかりを求め、寝たきりの祖母・澄江(鷲尾真知子)と暮らす樫村の姉・茜(松本まりか)を訪ねるが…。
茜が樫村の沈黙を破る切り札になるかもしれない――そう感じた有希子は本来のルールを破り、樫村を肉親である茜に直接会わせようと思い立つ。しかも、後がないキントリ・チームはあろうことか、下手を打てば全員処分も避けられない“さらなる暴挙”にまで出る!

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第4話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

50代女性

キントリは上から解散をチラつかされている事から失敗は出来ない中、誘拐犯人と思われる男はダンマリを決めるようで、キントリに取って黙られては仕事にならないと思います。

何とかしたいと真壁はあの手のこの手で探りを入れると思います。そして何気ない一言で表情が変わりそこを見逃さなかった。誘拐された子の命が心配な真壁は糸口が見え、本来禁止の取り調べをすると思います。

容疑者の姉を連れてきて合わせ2人の様子を見ると思います。帰りに姉は弟を釈放してと真壁に訴えると思います。真壁は姉に知っている事を話してと説得すると思います。

 

30代女性

キントリ人員総取っ替えの危機が続いているなか、女子高生連続殺人事件が発生します。
容疑者は捕まったものの、拐われた女子高生の行方は分からずじまいでキントリが取調べることになります。
首の皮一枚で現状維持している状態のキントリなので、拐われた女子高生を無事に救出するためにも失敗は許されない上に、時間的余裕もないので、いつも以上に大変な取調べになるでしょう。
真壁はもちろん、以前よりも取調べスキルが冴えてきたという小石川 さんのファインプレーが楽しみです。
キントリチームの一致団結儀式に最初は戸惑っていた玉垣も三話ではすっかり馴染んでいたので、人員総取っ替えを阻止して欲しいです。

 

30代男性

女子高生連続殺人事件の容疑者を取り調べる事となったキントリ。今回の事件のポイントは、「2日前に行方不明になった女子高生も巻き込まれている」というところですね。

つまり早く容疑者の口を割らせなければ、どこかに拉致監禁されているその女子高生が命を落としてしまうかもしれないわけです。こうなるとキントリとしては是が非でも容疑者を落としにかかるでしょうから、まあ今回もルール違反上等で色々な手を使っていくと思われます。

被害者の命が何よりも大事なのはわかりますが、キントリが上から睨まれている状況でそれはどうなのか? この事件の解決と引き換えにキントリも大ダメージを受けるなんて事になりそうで心配です。

 

20代女性

30時間以内に犯人の口を割らせないと被害者が死んでしまうかもしれないということなので、緊迫した取り調べになりそうだなと思いました。
ずっと黙秘をつづける犯人に、キントリのメンバーがどんな心理戦を仕掛けて口を割らせるのかが楽しみです。
また、被害女性にはある共通点があるということなので、このことがキーポイントになりそうだなと感じました。
容疑者の男性には何が辛い生い立ちがありそうな気がするので、なぜこんな事件を起こしてしまったのか、その理由が見どころだなと思います。
真壁たちが監禁された女子高生を無事に助け出すことを期待しています。

 

30代男性

黙秘する姉弟とかとても面白い展開になりそうです。誰かを拉致したようなのでなんでそんなことをしたのかとても見どころだと思います。新たな拉致事件発覚とかいっぱいいろんなことが起きてとても大変そうで面白そうです。タイムリミットは残りわずかなので取調室はとても時間に追われてすごく見どころだと思います。姉弟の秘密と絆が一体なんなのかすごく気になります。キントリが暴走とか一体何があったのかすごく見どころだと思います。暴走も作戦であって欲しいと思います。連続女子高生殺人犯を逮捕とか誰が犯人なのかとても楽しみで面白そうです。

 

まとめ

 

次回は女子高生連続殺人という恐怖の事件。

しかもタイムリミットが迫る中、犯人の口を割らせないといけないというスリリングな展開のようですね!

どんな駆け引きで解決に導くのか、注目の回となりそうです!!

 

↓『緊急取調室3』の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
緊急取調室2019season3の動画を無料で視聴する方法
緊急取調室2019(3rdSEASON)の見逃し配信動画を無料視聴する簡単で安全な方法!

  大人気ドラマシリーズ、キントリこと『緊急取調室』が2019年春にカムバック! シーズン3となる今回は、毎週木曜日の夜9時から放送です。   この記事では、『緊急取調室シーズン3 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 緊急取調室3
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.