2019春ドラマ 歌舞伎町弁護人 凛花

歌舞伎町弁護人凛花3話あらすじ・ネタバレ!2話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

歌舞伎町弁護人凛花第3話あらすじやネタバレ予想!第2話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、BSテレ東の毎週土曜日深夜0時からは『歌舞伎町弁護人 凛花』です!

 

伸び盛りの女優、朝倉あきさんが正義感あふれる弁護士を熱演。

美しく爽やかに歌舞伎町のトラブルを解決していく姿に注目のドラマです♪

 

今回は、ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』の第2話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第3話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』をもっと楽しみましょう♪

 

 

『歌舞伎町弁護人 凛花』第2話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第2話の振り返り

【六本木ゴージャス法律事務所】をクビになった美鈴凛花(朝倉あき)は、仕方なく、父・花太郎(渡辺裕之)の留守を預かり、歌舞伎町の【美鈴弁護士事務所】で働く事になった。
そんな凛花の元に、【ゴールドエンジェル】のキャバクラ嬢・由梨(渡辺万美)が相談にやって来る。店の常連客である不動産会社社長の権俵(宮川不二夫)に、愛人契約を結ばされているというのだ。客のツケが溜まって回収出来なくなり、多額の借金を負う事になったという由梨。その借金を肩代わりしてくれたのが権俵で、その代わりに無理やり愛人関係をさせられているのだった。
借金の保証人でもある祖母を裁判には巻き込みたくはないと涙する由梨。【ゴールドエンジェル】のママ好美(山田まりや)も、由梨を守るべき立場にあるのに止められなかったと罪悪感に苛まれている。正義感を燃やした凛花は、由梨を助けようと動き出す。
しかし、愛人契約は売春防止法にも引っ掛からない法の抜け穴で、違法性はない。苦戦する凛花だったが、やがて、この愛人契約の裏にある巧妙なからくりに気付く…

(引用:BSテレ東公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第2話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代男性

キャバクラ ゴールドエンジェルで働いている由梨がキャバクラのママが紹介したお客の男性が由梨にツケ(うりかけ)を支払わずに逃げてしまい、不動産社長の権田原に借金を肩代わりする見返りに愛人契約を結ばされ、困っているのを凛花が救うべく立ち向かいましたが、愛人契約の証拠が無い中で凛花がどうやって開き直る権田原を屈服させられるのか?固唾を飲んで見ていましたが、民法第九十条によりママの「よしみ」が3億円を返す義務が無いと揺さぶり、上手く真相を引き出したなと感じました。

しかし今回はそれだけでは無く、1話で水城りおをストーカーしていたマジカルネット社長の堀切がりおのロッカー室での着替えの動画を「よしみ」が手伝っていた事も暴き出し、「よしみ」に対しても売春防止法違反の罪になると二人を一刀両断したシーンは、見ていてスカッとしました。

1話からストーリーが続いていて二人のキャバ嬢を救い、「異議あり!」と睨み付ける表情や「彼女達は辛い思いをしながらも、この町で生きてる人間です!」と感動シーンやセクシーでカッコいいシーンが見られて楽しかったなと感じました。

 

スポンサーリンク

 

『歌舞伎町弁護人 凛花』第3話はどうなる?

 

第3話のあらすじ

美鈴凛花(朝倉あき)は、【六本木ゴージャス法律事務所】で働いていた時の後輩弁護士・山田蘭(山地まり)とバッタリ再会する。蘭は新たな顧問契約が決まり自信に満ち溢れていた。六本木に戻りたい凛花は嫉妬を覚える。
そんなある日、大手エンターテインメント企業【JMエンタープライズ】に勤めるOL・沢井順子(山崎真実)が、会社でセクハラを受けていると相談にやって来る。順子は田舎から出て来たばかりの頃、騙されて一度だけAVに出演させられた事が有り、それを課長の猪原(御麿)に知られてしまい、AVに出演した過去をバラすと脅されて、身体を触られる様になったと云う。
「女性の弱みにつけ込む卑劣な男を許せない」と調査に乗り出す凛花。セクハラの実態を暴く為の証言を集めようと、順子の同僚のOL達に聞き込みをするが、誰も協力をしてくれない。そして凛花の行動を知った猪原は、順子に対するセクハラ行為をエスカレートさせてくる。
順子を救うべく、JMエンタープライズに乗り込んだ凛花。そこに現れた会社の顧問弁護士は、なんと六本木ゴージャスの後輩・蘭だった…

(引用:BSテレ東公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第3話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代男性

元AV女優をしていた事が知られてしまったOL女性が、会社の男性社員達から何かと理由をつけてセクハラをされ凛花の法律事務所に助けを求めて来る。

交渉に向かう凛花だったが相手側の弁護を、ついこの間まで働いていた六本木ゴージャス法律事務所の蘭が担当する事になったらしく、凛花に対して会社側は名誉毀損で逆に依頼人を訴えると伝えて来たのだった。という予想がされますが、会社ぐるみの隠蔽を凛花がどう崩すのか?という展開が気になっています。

それに凛花を慕っていた蘭が立ちはだかる内容も楽しみにしていますが、蘭は凛花が独立したら最初に雇うと1話で約束していましたので、それを忘れられている事から怒っているのだと思いますが、その蟠りが解けて凛花の事務所に来る展開になったらなとも期待しながら見たいと思っています。

 

まとめ

 

次回はなんと六本木ゴージャスの後輩であった蘭が顧問弁護士としてついている会社を相手に戦う凛花。

会社ぐるみの隠ぺいと相手は大きく、先輩後輩対決も気になりますね!!

第3話も見逃せません!!

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 歌舞伎町弁護人 凛花
-, , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.