2019春ドラマ 家政夫のミタゾノ3

家政夫のミタゾノ3の2話あらすじ・ネタバレ!1話の感想・評価評判などみんなの声もチェック♪

更新日:

家政夫のミタゾノ3第2話あらすじやネタバレ予想!第1話の感想や評判評価も!

 

2019年の春ドラマ、テレビ朝日系で毎週金曜日の夜11時45分からは、『家政夫のミタゾノ3』。

大人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』の第3シリーズです♪

 

新たに加わるHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんや川栄李奈さんといったキャストにも注目ですよ!

 

今回は、ドラマ『家政夫のミタゾノ3』の第1話を見た人の感想や評価評判を集めています。

また、次回放送の第2話のあらすじや、みんなの予想や期待もご紹介!

みんなの反応を見ながら、ドラマ『家政夫のミタゾノ3』をもっと楽しみましょう♪

 

 

『家政夫のミタゾノ3』第1話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第1話の振り返り

 とあるアラブの国で石油を採掘する一族に仕えていた三田園薫(松岡昌宏)は、『むすび家政婦紹介所』の所長・結頼子(余貴美子)からの「すぐ戻ってきて!」という電話で日本に呼び戻される。
脱税疑惑をかけられ、営業停止に追い込まれていた『むすび家政婦紹介所』だったが、晴れて営業を再開。それを機に、頼子の甥・村田光(伊野尾慧)と、新人家政婦の恩田萌(川栄李奈)という新しいメンバーを迎え、三田園は光の“教育係”として呼ばれたのだった。

さっそく三田園たちが派遣されたのは、個人資産800億円とも言われる丹波フーズ会長・丹波幸之助(大和田伸也)の家。丼専門チェーン『丼・来放題(ドン・キホーダイ)』の成功で一躍トップに上り詰めた飲食業界のドン・丹波は、家政婦の採用にも「モデルのような高身長で、若くて美しい顔の女性」と厳しい条件を設けており、なかなかそれをクリアできる人材がいなかったところ、「三田園なら」と白羽の矢が立ったのだ。
しかしやってきた三田園たちを追い返そうとし、あろうことかライフルまで向けて威嚇する丹波。だがそのライフルの中に割り箸が入っていたことを即座に見破った三田園は、その鋭い観察眼を認められ、“家政婦兼ボディーガード”として正式に雇われることになる。
「何者かに命を狙われている」と打ち明けられたその矢先、西洋甲冑の斧が倒れてきたり、床が滑りやすくなっていたり、と、三田園たちは相次いで丹波が命の危機にさらされる瞬間を目の当たりに。丹波には歳の離れた若き美人妻・ユリア(太田莉菜)がおり、彼女の存在を快く思っていない妹の悦代(大島さと子)をはじめとした人間たちがチラホラ。いつものように“覗き見ゴコロ”をくすぐられた三田園は、光が制止するのも聞かず、丹波の命を狙っている人間の正体を暴こうと行動を開始する。
すると、思いもよらぬ真実が次々と明らかになっていき…?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第1話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

40代女性

家政夫のミタゾノ、前回も楽しく見ていた為今回もワクワクして放送を待っていました。

今回は、何者かに狙われているという大富豪の男どんたんのボディーガード兼家政婦をするといういつもと違う設定がとても面白いです。

80歳という高齢ですがとても元気で20代のユリアという若い妻がいます。

何かあった場合その妻に遺産を相続させるという事が今回の焦点です。

しかし実は、大富豪は偽物で替え玉だったのです。だから元気だったのです。

事実が分かった瞬間、大富豪の替え玉の周りにいた親族は離れていき殺される不安はなくなりましたが、一人きりになってしまいました。

しかし、実はユリアさんは石油王の娘で金目当てではなく本当にどんたんを愛していて、彼女はどんたんの元に戻ってきました。

どういう推理になるのかと思っていましたが、最後はハッピーエンドという素晴らしいラストでした。

毎度のことですが、便利な家事情報も知れてとても楽しいドラマです。

 

40代女性

松岡昌宏さんが演じている三田園薫さんが依頼人からむすび家政婦紹介所に依頼がありむすび家政婦紹介所の所長の余貴美子さんが演じている結頼子さんが三田園さんに仕事をお願いして依頼人の家で様々な問題を解決したり三田園さんは完璧な家事を知恵等で短縮に取り込んでいて凄く勉強になります。

川栄李奈さんの演じている恩田萌さんや伊能尾慧さんの演じている田村光さんが新たに新メンバーを迎え入れストーリーが楽しく今回の依頼人は丹波フード会長丹波幸之助さんを演じている大和田伸也さん替え玉でお金持ちで80歳なのに若い奥を演じている大田莉菜さんを貰ってロボットの愛犬に色々と細工していて問題を解決するカギを握っていています。

家族の秘密を全て把握した三田園さんが最終的に解決をしてしまいます。

 

40代女性

なんと異国の地で家政婦をしていたことにまず驚いてしまいました。そして砂漠を駆け抜けるミタゾノさんのあの面白いダッシュがみれて嬉しかったです。

ファンとしては毎週これが見られるのかと思うと楽しみで仕方なくなりました。

今回からは家政婦の女の子と、紹介所の所長さんの甥っ子が登場していましたが、特に甥っ子の天然キャラが気に入りました。ミタゾノさんに平気でカツラですか?と悪気もなく聞いているシーンが面白くて笑ってしまいました。

今後も空気を読めない一言をミタゾノさんに言ってしまいそうです。そんな時のミタゾノさんの反応もちょっと楽しみです。

 

30代男性

悦代とユリアが仲が悪いのがとても面白くてよかったです。ドンタンが命を狙われすぎてビックリしました。ビールに割り箸入れると泡が復活とかすごいなと思いました。床のサラダ油は小麦粉をまくなんて知らなかったです。とても役にたつ情報でいいです。ミタゾノが犬のロボットを直せるとかなんでもできてすごいと思いました。みんなでドンタンを殺そうとしてるなんてビックリしました。殺そうじゃなくて健康診断に連れて行こうとしただけとかみんな優しいなと思いました。ドンタンが替え玉でビックリしました。ミタゾノがオノもサラダ油もロボットもやったなんてビックリしました。

 

40代女性

松岡昌宏さん主演の家政婦のミタゾノさんが以前よりさらにパワーアップして帰ってきました。今回は新しいキャストに伊野尾慧と川栄李奈を迎えて。

第1話は、資産800億円(豊州のドン)の謎を暴いていきます。

家政婦のミタゾノさんの鋭い目線やさりげない仕草など、どのような展開になるか見ている方がハラハラドキドキさせられます。

また、新しいキャストとの対照的な雰囲気にもまた、良い味を出していてミタゾノさんの謎めいた感じをより濃く出してきている感じがしました。

はじめは、この依頼人の暗殺問題から始まり、本人の替え玉と以外な展開へ発展していく物語。

また、途中で三田園さんが教えてくれる家事の知恵が、毎度のことながらとても参考になります。

 

スポンサーリンク

 

『家政夫のミタゾノ3』第2話はどうなる?

 

第2話のあらすじ

 父親が創業した『ミツワハム』を引き継ぎ、“100年に一度の美人すぎるキャリアウーマン姉妹”として業界にその名を轟かせている三ツ輪姉妹。公子(青山倫子)、沙織(知花くらら)姉妹はその美貌と抜群の商売センスで業績を伸ばし、多くのファンを虜にしていた。
ある日、三田園(松岡昌宏)と村田光(伊野尾慧)は三ツ輪姉妹の家に派遣されることに。家を訪ねたふたりは、さっそく「秘密を漏洩させたら違約金1億円を支払う」という誓約書を書かされる! しかしそんなことは意にも介さず、三田園はいつものように三ツ輪姉妹の部屋を物色。すると、姉妹の部屋のクローゼットにはよそ行きの服が一切ないことを知る!
そんな中、光が用意したお茶が、秘書の佳乃(水島麻理奈)の不注意で公子のシャツにかかってしまうという事態が! 三田園の機転で事なきを得るが、その過程で姉妹の高級ジャケットやバッグがすべて“レンタル品”だったことがわかる。実は、『ミツワハム』の経営はギリギリの状態で、優雅に見えていた姉妹の生活は見せかけのもの。銀行の融資の許可もなかなか下りない中で姉妹は最後の手段として公子の“玉の輿婚”を考えていたのだ!

その矢先、神山総合物産の御曹司・神山章一(桐山漣)から公子に連絡が入る。以前にビルの前で公子とぶつかった章一は、そのときに公子が落としていった片方の靴を返そうと連絡してきたのだ。しかも、資産100億のイケメン御曹司。お礼も兼ねて、章一を家に招くことにした公子は、家庭料理が好きだという章一のために料理を振る舞うことに。しかし公子は家事はからっきし…。公子は三田園に女子力を見せかける“影武者”となることを命じるが…!?そして、恩田萌(川栄李奈)は姉妹の“ある”秘密に気付いてしまい…!!
ミタゾノ流独身男(=バチェラー)を100%落とす家事ワザとは…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第2話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

40代女性

第2話は、キャリアウーマンの美人姉妹の婚活に関わります。

料理が下手ですが、上手に見せて大富豪と結婚させるのが今回の仕事ですが、姉妹のうちどちらが婚活に成功するのかとても、興味があります。

美人姉妹は、みつわハムという会社の娘ですが、経営が傾いておりそれを立て直す為に重要な結婚になります。

女性にとって結婚は仕事と同じくらい重要な事柄です。

負け組に入りたくない女性は沢山います。

そういう女性達の注目を集めること間違いなしのこのテーマはすごいと思います。

しかも、毎回ミタゾノさんは家事の色んな情報を教えてくださいます。

今回は、婚活についての良い情報も満載なのではないかと思うと、今から放送がとても楽しみです。

 

40代女性

父親が創業した会社を姉妹で引き継ぎ家族や会社などの色々な問題や秘密などを掘り起こして解決していくのが楽しみで三田園さんを演じている松岡昌宏さんの家事などみどころがたくさんあると思うし恩田萌さんを演じている川栄李奈さんや川村光さんを演じている伊野尾慧さんがどんな形で三田園さんと出てきてどんな風に絡むのか今からわくわくしています。

むすび家政婦所の所長の結頼子さんを演じている余貴美子さんの役柄阿部真理亜さんを演じている平田敦子さんとやしゅはまはるみさんを演じている式根志摩さん二人のキャラクターもとても気になる人物でどのように依頼が来てどのような方法で三田園さん達が依頼を解決するのが待ち遠しいです。

 

40代女性

まるでテレビ番組のバチェラーのようなシーンが多くありそうなので、女同士の争いが勃発するのだろうなと思っています。

男性の前で猫を被っているが、本当は醜い女たちの真の姿をミタゾノさんがどんどんあばいていく展開になるのでは?と予想しています。

一緒に働く所長の甥っ子はピュアなので、そんな女たちの姿をみてかなり唖然としそう。

ミタゾノさんも綺麗に化粧してドレスをきて、女のバトルに参戦する展開になったら面白いだろうなと思っています。

そしてドレスの裾をバッと上げて、ミタゾノ走りをしてくれることを期待してしまいます。

 

30代男性

次の家でどんな家事のテクニックを教えてくれるのかとても楽しみでしかたないです。100年に一度の美人姉妹の秘密とは一体なんなのかとても見どころだと思います。ミタゾノがまた破壊していろいろ暴いてくれると思います。100億男を落とすミタゾノ婚活術がどんなものなのかとても楽しみです。100億の男をかけてどんな手を使って女達が戦うのか面白そうです。料理とか掃除とかいろんなバトルが見られると思います。独身男を巡る女のバトルがとても面白そうで見どころだと思います。玉の輿になることができるのかとても楽しみでしかたないです。

 

40代女性

第1シリーズ、第2シリーズと続き、第3シリーズの始まりで、さらにパワーアップしていく展開にミタゾノさんの謎めていた仕草など今後とても期待しています。

新しいキャストも加わり、またむすび家政婦紹介所の人たちとの掛け合いなどワクワクドキドキしていくような感じがしています。毎回めがはなせないドラマだと思います。

また、毎回の家事の知恵を見るのも楽しみの一つです。実生活でいかせるものはとても良いです。

第2話の100年に一度の美人姉妹の秘密もまた第1話同様予想外の展開へ発展していくのではと思います。

一見するとお金持ちで優雅な生活をしている姉妹が、実はギリギリ見せかけの生活をしていてこの姉妹で玉の輿の相手を見つけるためにもしかしたら、姉妹でバトルを繰り広げたりして。。とも思います。

さぁどうなるのか次回第2話を見るのが楽しみです。

 

まとめ

 

ミタゾノさんのカムバックを楽しみにしていた人も満足の初回放送となったようですね♪

大富豪のどんたん…あの事件を思い出さずにはいられなかったです(笑)

次回はまるでバチェラーな女の戦いが面白そう!!

第2話にも期待です♬

 

スポンサーリンク

-2019春ドラマ, 家政夫のミタゾノ3
-, , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.