2019冬ドラマ フルーツ宅配便

フルーツ宅配便7話あらすじ・ネタバレ!6話の感想・評価・評判もチェック♪

更新日:

フルーツ宅配便第7話あらすじやネタバレ予想!第6話の感想や評判評価も!

 

2019年の冬ドラマ、テレビ東京系で毎週金曜日の深夜0時12分からは『フルーツ宅配便』を放送中!

ひょんなことからデリヘルの店長になってしまった主人公・咲田を濱田岳さんが演じます。

なかなか知ることのないデリヘルの世界を舞台に、痛くて切ない人間ドラマが描かれると注目の作品です!

 

今回は、ドラマ『フルーツ宅配便』の第6話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第7話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『フルーツ宅配便』第6話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第6話の振り返り

フルーツ宅配便の一番人気みかん(徳永えり)がインフルエンザにかかり、イチゴ(山下リオ)も祖父の葬式でお店を休むことに。
他のデリヘル嬢も都合がつかず、出勤できるのはコミュ障でいまだに客を取ることができないレモン(北原里英)だけという危機的状況に。
そんな時に、よりによってクレームが多い要注意人物・安田(山中崇)からの予約が…。
咲田(濱田岳)は仕方なく、レモンをつけることにするが、案の定、チェンジになってしまうレモン。
フルーツ宅配便始まって以来のピンチに立ちあがったのは、伝説のデリヘル嬢…!?

一方、毎回チェンジされ、お店に迷惑をかけていると落ち込むレモンだが、フリーの予約が入り、ホテルへ向かうと、そこには女性が苦手でうまく話せない客・関(黒田大輔)が。黒田はレモンを気に入り、指名をしてくれることに!

2人は恋に落ちるが、お店の規則を破ることになってしまうレモンは咲田に相談し、咲田はレモンの恋を応援しようと画策するが…!?
果たして、2人の恋の行方は…!

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第6話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

第6話はレモンが初めて指名してくれた関を好きになってしまいました。
客との恋愛は御法度で、レモンは悩みましたが、伝説のデリヘル嬢のドラゴンフルーツの助言で店を辞めることが出来ました。このドラゴンフルーツがくせ者で、普段は作業着で清掃をしているのですが、実はまだ現役で今回のピンチを助けました。作業着から戦隊ヒーローのように変身するシーンはめちゃめちゃ面白かったです。イヤリングをつけてメイクするだけなのですが、その貫禄が迫力ありすぎて大爆笑でした。
ドラゴンフルーツはクレーマーの安田の相手をして、契約が三本取れたとお礼の電話がありました。ジョンレノンの相手をしたと言われるファンタスティックイマジンハンドの力は侮れないようでした。

(40代・女性)

 

毎回チェンジさせられてしまうレモンが、似た性格のお客さんと心を通わせ、カップルになったところにとてもほっこりしました。初めにレモンを見たときは、なぜデリヘルで働いているのだろう?と疑問に思っていたのですが、レモンだからこそできる接客があったのだと感じました。ミスジさんは強面ですが、レモンがお客さんとカップルになり店を辞めたいとわかった時、快く送り出していました。その時、ミスジさんがとてもかっこよく頼りになる上司だなと感じました。また、清掃員の女性が伝説のデリヘル嬢「ドラゴンフルーツ」だったとわかった時は、とても驚きました。 (20代・女性)

 

普段は清掃員をしていらっしゃる方が、実は伝説のデリヘル嬢『ドラゴンフルーツ』!…、なんていう場面で一気に目が覚めました!しかもその場面で、巧みにバックでオーバーにCGが使われている所が笑えました!暗く、しんみりしそうなストーリー展開の中で、バランス良くコミカルな場面が導入されている様に思えました。
また今回は、デリヘル嬢の中でもかなり内気な「レモン」さんが、同じく内気な男性に恋をしてしまう、純愛ラブストーリーの様な展開にいつもと違うな!?と思いました。
最後は半ば、駆け落ちをするかの様に、「フルーツ宅配便」を辞めたレモンさんとその男性が旅立って行く展開に、「え、良いの?」と思いつつ、ほっこり来ました。

(30代・男性)

 

ドラゴンフルーツさんの、クレーム客への言葉が深いです。
さすが、経験が違う。
文句を言うのはストレスになるって確かにそうかも。
レモンは偶然にも、大好きになれる人と出会えてよかったですね。
公園でのふたりがとっても幸せそう。
関さん、いい人だしミスジに直談判って勇気ありますよ。
レモンがあっさり辞められて、ちょっと不思議だったけどドラゴンさんの協力があったのね。
咲田はえみのことを、ミスジに相談してみればいいのに。
ミスジは業界に色々つながりを持っていそうだしね。
スムーズには行かないだろうけど、このままにはしておけないでしょう。

(50代・女性)

 

6話では、風俗嬢が度重なって出勤できなくなり、最終的には、冴えない子だけが出勤してると言う事態になりました。
冴えない子が冴えない客を相手にして心を通わせていくと言うストーリーがとても微笑ましくて可愛くて、風俗業界の闇だけでなく、温かいチームワークが見れてギャップを感じられました。
また、伝説のドラゴンさんが出てきたり、出演している役者との掛け合いが本当に面白くて良い味出てるなと思います。
いやらしい場面がほとんどなく、お客と風俗嬢との関係性も見えて面白いです。
そんなに偏見がなく見ることのできる内容でした。

(30代・男性)

 

インフルエンザや御葬式でデリヘリ嬢はレモンしかいない。クレーマーのところにレモンが行くと中にも入れずチェンジとなる。困った咲田だが、イキナリ掃除のおばちゃんがしょうがないねと変身。なんと掃除のおばちゃんが伝説のドラゴンフルーツだった。掃除のおばちゃんの変身には笑いました。クレーマーのところ行くと説教が始まったが結局クレーマーはドラゴンフルーツさんのおかげで営業も上手くいった。さすが伝説のデリヘリ嬢だと思いました。一本抜いただけで三本の契約が取れたとかで笑いました。
レモンさんがデリヘリで出会った人と恋に落ちてしまい、咲田は辞めさせようとするがミスジさんに言えないでいた。だがドラゴンフルーツさんのアドバイスでレモンさんは辞める事が出来た。幸せになって欲しいと思いました。

(50代・女性)

 

今回はレモンちゃんのお話でした。
一話目から出ていた子なので、気になっていたのですが、呼び出されたお客さんにチェンジと言われ、もう彼女の話は終わりなのかと思いました。
ドラゴンフルーツさんの掃除のおばさんからデリヘル嬢への変身(?)シーンが面白かったです。
レモンちゃんを気に入るお客さんとの会話はなんだか見ていて微笑ましかったです。
お互いの視力の話という話題には、ちょっとどんびきしましたが。好きになれる人と出会えてよかったと思いました。
最後まで見終わって、どうして今回のタイトルがレモンとドラゴンフルーツだったのか、納得しました。

(40代・女性)

 

レモンとドラゴンフルーツの回でした。
出勤がレモンしかいないので、フリー予約が入るとレモンを出すしかありません。
結果、キャンセルで儲けにはなりませんでした。
男と話すのが苦手で、接客業には向いていません。
代わりにドラゴンフルーツを送りましたが、なぜこの歳になるまで現役なんだと思われてしまいました。
説教されてましたが、ゴットハンドは健在でした。
若い頃は、伝説の娼婦だったことで有名です。
対照的にレモンは奥手な男性と出会い恋に落ちました。
店を辞めることになりましたが、二人にとっては出会いの場になりました。
この仕事は辞め時が難しいです。

(40代・男性)

 

内気で駄目な27歳のレモンしかいなくて苦情の多い客の安田の注文が入り、派遣されますが怒られチェンジになります。そんなとき、ドラゴンフルーツという伝説のヘルス嬢が現れ彼女は安田にチェンジだと言われますが、部屋に入り込み、安田は年齢に驚きますが、彼女は安田に説教し、誰かを傷つけると自分に戻ってくるが優しくすれば自分に戻ってくると諭しながらゴッドハンドを使うのには、笑えました。
しかしレモンでも、20歳の関という内気な男が気に入り、店外デートをすると小学校時代に好きだった女の子に似ているといい、プライベートでデートに誘われたとレモンが言いますが、ルール違反で百万円の罰金を取られた女性がいたと咲田が言います。
咲田はミスジにレモンは使えないとクビを進言しますが、関がレモンを連れて店を辞めさせてくれと言い、自分の指を詰めると包丁を持ってきたので、ミスジがクビにしたのは驚きです。勇気のない、関が意を決してミスジに詰め寄ったのが結果的に良かったのですが、2人には幸せになって欲しいです。そして咲田は、足を洗ったほうが良いと言った、えみのことが気になったのですが咲田がえみを助けるのを期待したいです。

(60代・男性)

 

スポンサーリンク

 

『フルーツ宅配便』第7話はどうなる?

 

第7話のあらすじ

フルーツ宅配便に“ぽっちゃり”系のサクランボ(筧美和子)が入店。
笑顔と魅惑のボディで次々指名をが入り、店の一番人気・みかん(徳永えり)たちは苛立ち、店内はギスギスしてしまう。
一方、咲田(濱田岳)は、サクランボの熱心な営業姿勢に感心する。
そんな時、“ぽっちゃり”好きの吉田(村杉蝉之介)に指名されホテルを訪れたサクランボは客が市議会議員だと知り、ある行動に出る。
人気デリヘル嬢の裏の顔が明らかに…!

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

次回は第7話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

フルーツ宅配便にグラマーでちょいぽちゃ系のサクランボが入店してきた。
笑顔と魅惑のボディで次々指名をが入り、店の一番人気・みかんたちは苛立っていた。
一方、咲田は、サクランボの熱心な営業姿勢に感心していた。
そんな時、ぽっちゃり好きの吉田に指名されホテルを訪れたサクランボは、客が市議会議員だと知り、100万円を要求するのだった。
次回の見どころは、新しく入ったさくらんぼの活躍とその本性です。ミスジがちょいぽちゃが一番人気なんだと言っていましたが、フルーツ宅配便にはいないタイプの女の子なので、どんどん客を盗られてイライラするみかんたちにも注目したいです。

(40代・女性)

 

7話では、サクランボが問題を起こして、咲田さんが問題解決のために奮闘すると予想しています。メインキャストでありながら、えみの登場回数がほかのメインキャストに比べて少ないので、えみがもっと登場してくれればいいのになと思っています。また、7話に登場するサクランボは、とても可愛いし好きな女優さんなので、より楽しみにしています。このドラマを見るたびに、登場するそれぞれの人に人生があり、考えがあり、守りたいものがあるのだと考えさせられます。7話でも、さまざまな人の心の内にあるものを、見れればいいなと思っています。 (20代・女性)

 

「フルーツ宅配便」に入店してきた「サクランボ」さんにより、客(ノルマ)を次々取られ、他のデリヘル嬢は彼女を良く思わないものの、仕事熱心な彼女に店長の咲田は感心します。けれども、勘の鋭いオーナーのミスジは、彼女の行動は何かあると疑いを持ち始めると考えられます。そして、恐らく「サクランボ」さんは、彼女を指名してきた市議会議員・吉田に対し、脅迫めいた行動に出る(高額のお金を請求する等)のではないかと思われます。そして、咲田がそのゴタゴタに巻き込まれ、怪我を負わされる程、酷い目に遭うのではないかと考えられます。その後、ミスジが彼女にしかるべき措置をとるのではないかと思われます。 (30代・男性)

 

ドラゴンフルーツさんの、クレーム客への言葉が深いです。
さすが、経験が違う。
文句を言うのはストレスになるって確かにそうかも。
レモンは偶然にも、大好きになれる人と出会えてよかったですね。
公園でのふたりがとっても幸せそう。
関さん、いい人だしミスジに直談判って勇気ありますよ。
レモンがあっさり辞められて、ちょっと不思議だったけどドラゴンさんの協力があったのね。
咲田はえみのことを、ミスジに相談してみればいいのに。
ミスジは業界に色々つながりを持っていそうだしね。
スムーズには行かないだろうけど、このままにはしておけないでしょう。

(50代・女性)

 

見所としては、ドラゴンさんがキーワードとして言った何気ない一言です。
私もやめ時が分からずにだらだらと過ぎてしまった、この年まで風俗嬢をしてるなんてという一言です。
雇われ店長の主人公の学生時代の女友達が風俗嬢として働いてるということが引っかかっていて、自分自身も風俗業界の店長として働いてる身として、彼女に対してどのような言葉をかけてるのかが注目で、どんな結末になり、彼女自身がどのような判断をするのが楽しみです。
風俗を辞めるという選択ではない、新たな道があると良いなと思いました。
風俗嬢がマイナスのイメージとならないような結末が良いなと思います。

(30代・男性)

 

ドラゴンフルーツさんのおかげでレモンさんが辞められた事で、咲田はえみの事を相談する。新しくサクランボがデリヘリ嬢になった。胸が大きくて可愛いので、あっという間に人気NO1になる。サクランボが入ってデリヘリ嬢達は胸が大きいだけじゃんと陰口を叩き、私も豊胸手術しようかなと言い出す人もいるほどだ。サクランボはお金持ちのお客様と写真を撮り、それを元にお金を要求しお客様を揺すった。そしてお客様の怒りをかいチンピラを雇った金持ち客から送迎中に襲われて、サクランボを守ろうとした咲田はボコボコにされる。サクランボが客を揺すった事がバレてミスジさんは罰金をサクランボにいい、ソープに売った。 (50代・女性)

 

次回はまた違う女の子がメインとなりそうです。
どうやら今までいたお店の女の子ではなく、新人さんとして活躍するようです。
魅力的な体をもっているようなので、どんな話になるのか楽しみです。
今回は主人公の昔の友人が出てこなかったので、前回デリヘルで働いていることを主人公に告白した彼女との関係がどうなるのか気になっています。
また、次第に店長らしくなっていっている主人公がこのまま仕事を続けるのか、無事に店長になれるのか楽しみにしています。
お店で働く従業員の性格もわかってきたので、職場でのやりとりも期待しています。

(40代・女性)

 

サクランボさんの回ですが、巨乳でややポチャな女性なので男好みだと思います。
女性ホルモンが多い人は、脂肪が程よく乗って気持ちいいです。
表向きは良いのですが、問題は裏の顔です。
問題ありの女性が入ってくるのが、この業界なので何かありそうです。
働く目的が、お金だけなので多額の請求をする気がします。
出入りの激しい職業は、接客業に多いですが、こういうところしか入れない自分も悪いです。
サクランボの男を知り尽くしている罠に掛かれば、男は不幸を観ます。
お金にあっても、幸せにはなれないことを知るチャンスかもしれません。

(40代・男性)

 

ぽっぽちゃりしたサクランボが入店し客の人気を集めます。そして店のナンバーワンだった、ミカンまで客を取られそうになり険悪な雰囲気が漂います。咲田はサクランボの熱心さに感激しますが、あるとき、サクランボを市会議員が指名します。そうすると、あろうことか、サクランボは市会議員との情事をスマホのに動画撮影し、100万円くれなかったら、ネットに流すと脅迫するのだと思います。怒った市会議員は、一旦は判ったと返事をしますが、後日、サクランボが指名客のところに行くと、ヤクザのような男に囲まれ、市会議員に構うなと言われ拉致されるのでしょう。その時、咲田がサクランボを助けに行き、ミスジに助けを求めるのだと思います。咲田の活躍が見物です。そして咲田はサクランボから、何があったのか聞かされますが、ミスジに黙っていましたが、ミスジは裏社会の人間から事情を聞かされサクランボをクビにするのかと想像します。やはり、大きな権力には逆らえないとサクランボと咲田は思い知るのではないでしょうか。 (60代・男性)

 

まとめ

 

次回は筧美和子さんにスポットが!

第7話、期待しましょう♪

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, フルーツ宅配便
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.