2019冬ドラマ ザンビ

ドラマZAMBIザンビ5話あらすじ・ネタバレ!4話の感想・評価・評判みんなの声をチェック♪

更新日:

ザンビZAMBI第5話あらすじやネタバレ予想!第4話の感想や評判評価も!

 

2019年1月、乃木坂46の【ザンビプロジェクト第2弾】、ドラマ『ZAMBI ザンビ』が放送に!

毎週水曜日の深夜12時59分から、日テレ系でのOAです♪

 

この記事では、ドラマ『ZAMBI ザンビ』の第4話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第5話の予想や期待もチェックです♬

 

★なんとドラマ『ZAMBI ザンビ』は動画配信サイトHuluにてテレビ放送よりも1週間早く次回のお話が視聴可能!!

 

↓第5話を放送前にご覧になりたい方&見逃し動画をお探しの方は、こちらの記事もチェックです♪↓

CHECK!
ドラマZAMBIザンビの動画を無料で視聴する方法
ドラマ『ザンビ』の見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はこれを覚えて♪

  〈【ザンビ】プロジェクト〉の第2弾は、待望のドラマ化! 乃木坂46の齋藤飛鳥さんが連続ドラマの初主演ということでも注目を集めている、ドラマ『ザンビ』です。   予告動画の数秒で ...

続きを見る

↑※『NOGIBINGO!』も見放題!↑

 

 

『ZAMBI ザンビ』第4話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第4話の振り返り

ザンビ村に行っていない鈴音(渡辺みり愛)がなぜ残美化していたのか。楓(齋藤飛鳥)はここ最近続く奇妙な出来事から、「ザンビ村に行ったときに何があったか教えてほしい」とクラスメイトに助けを求めるが、優衣(山下美月)をはじめみんなから相手にされない。
そんな中、詩織(伊藤理々杏)が楓の部屋に訪れ、奇妙な行動をとる亜須未(秋元真夏)を見たと告げる。聖(与田祐希)もザンビ村の写真を見て、あることに気づく…。

(引用:日本テレビ公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第4話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

「ザンビはますます増えるだろう」そう思わずにはいられないのが、第4話でした。
ザンビ化した鈴音が楓と実乃梨に襲いかかった際、ちょうど教会の鐘がなり、鈴音の動きが止まり彼女たちは逃げることに成功。そしてまた宮川先生が現れます。
この出来事で分かることは、鐘が鳴ればザンビはある種無効化し、かつザンビが登場したら宮川先生が現れるということです。偶然にしては不思議です。
翌日夜、優衣がシャワーを浴びている際、顔見知りのザンビに襲われます。恐らく優衣もザンビ化すると予想出来ます。案の定、詩織に襲い掛かりました。この時の優衣がまた化け物的で気持ち悪い、主観ですがザンビの姿は必ずしも統一性が認められないことも気になりました。
後日聖がスマホをチェックしていると、風車が周りだし詩織に異変が、夢から覚めると腕にはつかまれた謎の痕…結局詩織もザンビになりますが、もはや精神的にまいるホラーシーンと感じました。

(30代・男性)

 

4話は、ハラハラするシーンの連続で、時間が短く感じました。ザンビ化した鈴音の顔と、体の動きが怖かったです。鈴音がどこかへ消えてしまって、どこに行ったのか気になります。担任の先生は、今回も怪しく感じました。優衣がシャワー室でシャワーを浴びている場面は、よくホラーにある感じで、ハラハラしました。優衣を襲った人物が誰なのか、非常に気になりました。風車が突然現れて、スピッツの音楽が流れた場面が、ミスマッチで余計に不気味さを感じました。詩織の目に虫が入るシーンは、怖いと思いましたが、目が離せなくなりました。テンポがよくて面白かったです。 (40代・女性)

 

 意外な展開だと思いました。まさか鈴音はザンビ村に行ってなかったのは驚きました。優衣達のグループにイジメを受けていたので亜須未の餌食にされてしまったのは分かったのですが、優衣をザンビにしたのはいったい誰だったのが気になりました。聖の霊感力が上がり恐怖と不安が楓と未乃梨にも伝わり恐怖シリアルなシーンがとても良かったです。そんな中、燃やしたはずの風車が教会にあったのは不思議でした。その風車が現れたら亜須未が現れた意味はなんなのかが凄く気になってしまいました。第5話の話が凄く気になってしょうがないです。 (40代・男性)

 

まさかザンビがこんなに増えてしまうとは思わなかったです。せっかく情報提供してくれたお友達がザンビに襲われるなんてびっくりしました。そして3人よれば文殊の知恵でザンビ村でのできごともだんだんわかってきてどんどん話の展開が面白くなってきました。また与田祐希ちゃんの夢でうなされる演技がとても迫力があってとてもよかったと思います。またちょいちょい出てくるメンバーのシャワーシーンもドキドキです。あと相変わらずCMいくときの出囃子みたいな映像はびっくりしてしまいまだ慣れないです。BGMのスピッツの楓もまだ慣れないです。 (30代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『ZAMBI ザンビ』第5話はどうなる?

 

第5話のあらすじ

亜須未(秋元真夏)や優衣(山下美月)、鈴音(渡辺みり愛)ら多くのクラスメイトが欠席し始め、教室内はざわついていた。先生(太田莉菜)は「家庭の事情でお休みしている」と答えるだけ。
一連の出来事は楓(齋藤飛鳥)の話すザンビと関係があると思い始めた瀬奈(寺田蘭世)は、屋上に亜須未(秋元真夏)の姿を見つける。柚月(大園桃子)も音楽室で鈴音(渡辺みり愛)を見たという噂を聞くなど、学校中で消えた生徒の姿を見かける奇妙な出来事が続いていた。
楓と実乃梨(堀未央奈)、聖(与田祐希)の3人は、校内の防犯カメラの映像をチェックすることに。

(引用:日本テレビ公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

次回は第5話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

「わたしたちがいなくなるまで、あと1日。」とのキャッチがありましたが、なぜあと一日なのでしょうか。まだ生徒は沢山います。
ザンビ村から人が失踪したと村の守口から連絡が入りますが、では守口はなぜ平気なのか、本当に村人が「失踪」しただけなのでしょうか。
一方、楓を中心とする他の生徒たちは、なぜザンビとならずにいられ、先に登場した4人がザンビに選ばれたのか、少しでもヒントが出てくるのではないかと期待しています。
亜須未が戻ってきたと思われるシーンもあり、キーマンが亜須未なのか、はたまた宮川先生なのか、重要な回になると思います。

(30代・男性)

 

5話の予想は、楓と実乃梨と聖が、記者と連絡をとりあって、ザンビ村に向かうと思います。亜須美は、学校にたびたび現れて、生徒達を襲っていくと思います。ザンビ化した生徒が増えていくと思います。ザンビ村のいなくなった住人が、学校にあわられると思います。楽しみにしているところは、楓達が、ザンビ村とザンビ化の関係を解明していくところです。聖は、4話で学校にいたくないと言っていたので、どういう行動にでるのか楽しみです。楓達が、ザンビの弱点を発見して、戦うシーンがみてみたいです。怖いけどドキドキする場面が楽しみです。 (40代・女性)

 

 ザンビになってしまった亜須未、鈴音、優衣、詩織達が次々と生徒達を襲い掛かりザンビ化にしていくと思います。異変を感じた生徒達がパニック状態になり手がつけられない状態になっていくと思います。そんな中、楓、聖、未乃梨の3人が何とか解決しようと奮闘するけど、ザンビにされてしまう生徒が後を絶たないので楓達は困り果てると思われます。見どころとしては担任の生徒が何を知っているのかが気になるので楽しみなところでもあります。少しでも真実を知った楓達3人がどのように行動を起こすのかが楽しみで見どころだと思います。 (40代・男性)

 

秋元真夏ちゃんが前回から実家に帰ったとのことで出なくなってしまって、この先の展開がどうなるんだろうと思ってしまいます。4話の最後に秋元真夏ちゃんが屋上にいたのが意味深な感じでとても怖かったです。まだどんどんザンビは増えると思うと、次のターゲットは誰でどういうシュチュエーションでザンビになってしまうのがとても楽しみです。次は誰のシャワーシーンが見れるのかももとても楽しみになってきました。またザンビ村の様子がおかしいといっていた記者の片桐仁さんとの絡みやおかしくなってしまったザンビ村の今後の展開も気になります。 (30代・女性)

 

 

まとめ

 

宮川先生が何かを知っているのは確実…!?

第5話も見逃し厳禁です!!

 

↓第5話を放送前にご覧になりたい方&見逃し動画をお探しの方は、こちらの記事もチェックです♪↓

CHECK!
ドラマZAMBIザンビの動画を無料で視聴する方法
ドラマ『ザンビ』の見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はこれを覚えて♪

  〈【ザンビ】プロジェクト〉の第2弾は、待望のドラマ化! 乃木坂46の齋藤飛鳥さんが連続ドラマの初主演ということでも注目を集めている、ドラマ『ザンビ』です。   予告動画の数秒で ...

続きを見る

↑※『NOGIBINGO!』も見放題!↑

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, ザンビ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.