2019冬ドラマ フルーツ宅配便

フルーツ宅配便6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想・評価・評判もチェック♪

更新日:

フルーツ宅配便第6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

2019年の冬ドラマ、テレビ東京系で毎週金曜日の深夜0時12分からは『フルーツ宅配便』を放送中!

ひょんなことからデリヘルの店長になってしまった主人公・咲田を濱田岳さんが演じます。

なかなか知ることのないデリヘルの世界を舞台に、痛くて切ない人間ドラマが描かれると注目の作品です!

 

今回は、ドラマ『フルーツ宅配便』の第5話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第6話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『フルーツ宅配便』第5話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第5話の振り返り

フルーツ宅配便のデリヘル嬢・スダチ(内田慈)は、娘の高校受験のためにもっと稼ごうと出勤を増やして頑張っていた。そんな時、常連客にもっとうまく稼ぐ方法があると言われ店で禁止されている“直引き”を始めてしまう。
一方、咲田(濱田岳)はえみ(仲里依紗)と2人で出かけることに。えみに秘密を打ち明けられた咲田は掛ける言葉が見つからない。そして、えみのことで頭がいっぱいの咲田はスダチの異変に気付くことができず…

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

第5話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

主人公は、昔からの友人と遊びに出かけた先で、デリヘルをしているということを告白され、そのいきさつを淡々と語られます。
そのいきさつの内容がひどくて、自分が妊娠して、再婚するため、中学生の娘に一人で暮らすことを強要し、しかも生活費をかせぐために仕事を紹介されたというのです。
そんなひどい親がいるのかと悲しくなりました。
一方、お店の女の子は自分の娘の学費のために、お金が必要となり、仕事にせいを出します。
逆に、こんな人もいるのかと思いました。
お店の女の子のことを守るため、というセリフは、かっこよかったです。

(40代・女性)

 

えみの生い立ちが激しすぎました。
不必要に明るいのは義父に援助交際を斡旋されていたこともあるけど、1番根深いのは母に捨てられたことだろうなぁと思うと可哀想でたまりませんでした。

まぁ、だからと言って咲田くんが過去を変えれるわけでもないんだけども、これからの未来をえみと歩んで行ってあげて欲しいなぁと思いました。

受験にお金がかかるからと店のルール違反を犯してしまったスダチに対して、やっぱり咲田くんは甘すぎると思いました。

自分がお金を貸すからだなんて言ってましたが、そんなことしてもまたスダチは同じことをすると思わないのかな?と咲田くんの推しの弱さと考えのなさが出たように思います。

(40代・女性)

 

咲田はえみに誘われて牧場デートをした。えみは咲田にデリヘルで働いていると告白した。咲田ならえみのことを理解してくれると思ったのだらう。きっと普通では理解出来ないが、デリヘルの店長なら分かってくれると思ったと思います。誰にも話せなかった事も話せたし、えみは少しだけスッキリしたと思います。でも、咲田に辞めるように言われて、それは辛かったと思います。少しでもいいから分かって欲しかったのだから。
スダチはお金に困り直引きをしてしまい、ミスジさんに見つかって罰金を払うように咲田から言われた。見逃しての言葉に咲田は分かりました、ミスジさんにバレないようにと言うとミスジさんが現れた。さすがミスジさんだと思いました。スダチの為にソープも立派な仕事だ、娘を高校に行かせてやれと言った。スダチはありがとうございますと言った。娘の為に頑張る母に応援したくなりました。 (50代・女性)

 

えみが中学時代からあんなひどいことをさせられてきたなんて。
親がひどすぎる。他に頼れるきちんとした大人がひとりでもいればよかったのに。
咲田たちが止めなければ自殺していたかもしれないとは、えみの苦しみを思うと悲しい。
えみは本当にもう戻れないのか。もうすっかりあきらめてしまってるようだけど。
咲田が何とか力になれないのかな。えみをこのままにしておいたらダメだよ。
ミスジが店の女性たちのことを考えていたのが意外だった。
とはいえこれからのスダチの仕事が今よりも稼げる分、厳しくはなるよね。
なんだか複雑な気持ちになりました。

(50代・女性)

 

第5話はスダチの回でした。
スダチは、娘が高校生になるので、今以上にお金が必要になります。
シフトを増やしてもらい、お店にも自分にもプラスになることを選びました。
知り合った客に、お店を通さずに直接会ってお金をもらっていました。
ルール違反なので、客は出入り禁止、スダチはペナルティの罰金100万円と首を言い渡したされます。
スダチは、ソープランドに働くことになり、100万円はチャラになりました。
ミスジオーナーは、厳しくも見えますが後の事まで、ちゃんと考えています。
子供の為とはいえ、ソープで働くのは考えてしまいます。
子供は親の仕事を知らないので、隠すのもストレスが溜まりますから、すぐ答えられる仕事がいいと思います。

(40代・男性)

 

えみがせっかく勇気を振り絞って咲田に夜の仕事をしていることを打ち明けたのに、咲田のフォローが下手すぎてもどかしかったです。
早くやめた方がいいなんて、誰でも言えることだし、えみはそんな言葉を咲田から聞きたくなかったはず。
母親に捨てられて、中学生の時からそうやって生きていくことしか知らないから、今さら抜け出して生きていくことが怖いっていうその気持ちに、えみはただ共感して欲しかっただけだろうなと感じました。
「話すんじゃなかった。もう前と同じ顔して会えないね」と言った時のえみの表情が切なくて胸が痛かったです。

(20代・女性)

 

第5話は、スダチの店内ルール違反と、えみの衝撃の告白が描かれていました。
娘の高校受験でお金が必要だと言うスダチは、常連客に店を通さないで客をとることを薦められ、ついその話に乗ってしまいます。事情が事情だけに気の毒としか言えませんが、ミスジに罰金100万を要求されて窮地に追い込まれます。咲田は店長としてスダチに罰金の話をします。スダチは泣いて謝りますが、見ていたミスジにソープに送られました。ミスジは紹介料でチャラにしてくれるという温情を見せました。今回の件で、この仕事で子供を育てることの難しさが分かりました。今までは普通の仕事より割が良いので、もっと楽なんだと思っていました。
咲田はデートでえみから衝撃の事実を知らされました。えみは中学から体を売って生活していて、涙を堪えて私もう戻れないんだよと言ったシーンは泣けました。えみは咲田が他の人とは違うことを言ってくれるんじゃないかと期待して言っていたので、咲田のまだ戻れるとか業界に染まるなという言葉にがっかりしていました。
えみとの関係がこれで終わるのは悲し過ぎるので、何とかいい方法を咲田に見つけてほしいです。

(40代・女性)

 

咲田にえみはデリヘルで働いていると言い、勉強も出来て明るかったのに親が中学で離婚して母親に引き取られ新しい父と再婚して妊娠したと言い、追い出されたと言います。咲田は風俗に染まったら普通の恋愛もできず足を洗ったほうがいいと言いますが、えみは再婚相手の父から援助交際を紹介され、初体験の相手が知らないおじさんだったと言ったのは余りにも気の毒過ぎます。
橋の上で咲田に声を掛けられた時、死のうと思っていたそうで咲田なら自分の気持ちが判ってくれると思って会ったと言いますが、過去を話して却って気が引けると言います。咲田は、しかし、えみを怒らしてしまったようです。せっかく、えみの悩みを聞いて2人の距離が狭まったのに残念ですが、咲田しか、えみは救えないと思います。まだチャンスはあると思いたいです。
一方、直引きしたスダチにミスジが100万円の罰金だと言い、咲田に娘の進学に金が要ると泣きながらスダチは見逃してくれと頼みます。咲田がお金を貸すと言ったのは本当に優しいなと思いましたが、ミスジは罰金を免除する代わりにスダチにソープを紹介し、スダチは感謝をします。まんざらミスジも冷たい人間ではなくて安心しました。

(60代・男性)

 

スポンサーリンク

 

『フルーツ宅配便』第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

フルーツ宅配便の一番人気みかん(徳永えり)がインフルエンザにかかり、イチゴ(山下リオ)も祖父の葬式でお店を休むことに。
他のデリヘル嬢も都合がつかず、出勤できるのはコミュ障でいまだに客を取ることができないレモン(北原里英)だけという危機的状況に。
そんな時に、よりによってクレームが多い要注意人物・安田(山中崇)からの予約が…。
咲田(濱田岳)は仕方なく、レモンをつけることにするが、案の定、チェンジになってしまうレモン。
フルーツ宅配便始まって以来のピンチに立ちあがったのは、伝説のデリヘル嬢…!?

一方、毎回チェンジされ、お店に迷惑をかけていると落ち込むレモンだが、フリーの予約が入り、ホテルへ向かうと、そこには女性が苦手でうまく話せない客・関(黒田大輔)が。黒田はレモンを気に入り、指名をしてくれることに!

2人は恋に落ちるが、お店の規則を破ることになってしまうレモンは咲田に相談し、咲田はレモンの恋を応援しようと画策するが…!?
果たして、2人の恋の行方は…!

(引用:テレビ東京公式サイト)

 

スポンサーリンク

次回は第6話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

今回、デリヘルをしており、また、それまでのいきさつを話すという重大な告白をされた相手の友人と主人公との関係がどうなるのか気になります。
個人的には、今までとかわらない友情が続くことを願っているのですが、どうなるのかわかりません。
また、女の子はレモンちゃんのお話のようで、初回からちょこちょこ登場し、かなり個性的な子みたいなので、どんなエピソードになるのかが楽しみます。
これまでの女の子も登場してくれればうれしいです。
主人公が店長となれるのか、こちらもきになるところです。適正はあるようなので、たのしみにしています。

(40代・女性)

 

第6話ではコミュ障のレモンが、女性と上手く会話できない関と恋愛に発展してしまう物語のようで、面白そうです。
レモンも恋愛をお客さんとしてはいけないと分かっているので咲田くんに相談を持ちかけるようですが、咲田くんにそんな上手いこと立ち回れるようには思えません。
下手に動いてまたしくじりそうな予感がします。
咲田くんの恋の行方もきになります。
えみに過去の話を打ち明けられたものの、何も上手く言えなかった咲田くんは、もんもんと嫌われたと思ってると思いますが、えみは咲田くんに全部打ち明けた上で受け止めて欲しかったのでは?と思うので、もうあとは咲田くんの出方次第なんではないかと思い、恋の行方を楽しみにしています。

(40代・女性)

 

咲田にえみはデリヘル嬢だと告白して、2人は前のようには会えなくなり気まずい。小田が2人に今まで通り友達で3人で楽しく飲もうと気まずさを振り払ってくれる。
デリヘルでは、皆んな都合が悪くレモンしか出勤しない、そんな時に限ってクレーマーに呼ばれてしまい、レモンは返品されてしまう。私はやはりデリヘル嬢にむいていないと落ち込むレモンは初めての客に着いた。その人は他の客と違いレモンさんが落ち着くとレモンを何度も指名するようになる。そしてレモンはデリヘルから足を洗う決断をし、咲田に相談する。咲田はえみと重なりレモンに足を洗うように進め、彼と幸せになるように話すと思います。

(50代・女性)

 

次回はレモンの話が中心になるようです。
一見、普通のおとなしい女の子だけど一体どんな事情を抱えているのか。
新たなトラブルに咲田が巻き込まれそう。
だんだん店に馴染んでいっている咲田だけど、業界に染まりきれないやさしさなのか、気の弱さがある。
それが変わるのかどうか気になります。
えみとの関係もどうなるのかな。好きだったらもっと受けとめて、踏み込んでいってほしい。
えみだって、咲田だからこそつらい話を打ち明けたんだと思う。やっぱり本当は現状から抜け出したいんじゃないかな。
えみがどういう形であれ、救われる展開に期待しています。

(50代・女性)

 

レモンの回ですが、この女性はコミュニケーションが苦手な人です。
風俗をするようには見えないので、貴重な存在です。
レモンしか出勤していないのも考え物です。
会社は休まず来るのが、当たり前なので、そういうところが自分に甘い証拠です。
レモンしかいないと、レモンに客を当てるしかないので困ってしまいます。
レモンは、知り合った客と恋愛に落ちてしまうのでしょうか?
珍しい女性なので、好意をもつ男性もいると思います。
しゃべるのが苦手な、レモンにとって心を開いてくれる男性が誕生しそうです。
客との恋愛は、本当にあるのか知りたいです。

(40代・男性)

 

レモンがお客さんに恋をするということですが、それはお店の規約違反ということなので、どんな結末になるのかが気になります。
咲田はレモンの恋を応援するようだけど、不器用だし思ってることがすぐ顔に現れるタイプの人だから、みすじさんにすぐバレてしまうんじゃないかなと思いました。
レモンのルール違反を知ったあと、みすじさんがどうするのかが見どころだなと思いました。
ルール違反だからこの仕事を辞めて他の真っ当な仕事につけと、最終的にはレモンの背中を押してくれるんじゃないかなと、そんな気がします。
また、咲田が気まずくなってしまったえみとどうなってしまうのかも見どころだなと思いました。

(20代・女性)

 

第6話は、デリヘル嬢の恋が描かれます。
フルーツ宅配便では、ナンバーワンのみかんがインフルエンザでイチゴは祖父の葬式でお店を休むことになり、女の子はレモンだけになってしまう。
レモンはコミュニケーション障害があり、未だに客を取れずにいた。
案の定チェンジになり、レモンはお店に迷惑をかけていると落ち込むのだった。
そんな中、フルーツ宅配便のピンチに立ち上がったのは伝説のデリヘル嬢だった。
フリーの予約が入り、レモンがホテルに行くと、お客の関は女性が苦手だと言いうまく話せなかったが、地味でおとなしいレモンのことを気に入ってしまう。

関はレモンを指名するようになり、二人は恋に落ちる。お店の規則を破ることになるとレモンは咲田に相談し、咲田はレモンの恋を応援するべくある作戦を考えるのだった。

(40代・女性)

 

ミカンがインフルエンザになりイチゴも休みます。客が摂れるのはコミュニケーション障害のあるレモンだけでした。そんな時にクレームの多い、常連客の安田から依頼が来ます。しかし、レモンは安田に怒られチェンジになってしまいます。ところが、今度は内気な客の関が控え目なレモンを気に入り、2人は恋愛関係になります。咲田にレモンは相談しますが、客との恋愛は直引きになりかねず、ミスジが一番嫌うことだったので、スダチの前例もあるので、レモンがソープに転職させられるかもしれないと心配する咲田はミスジに内緒にすると思います。しかし、ミスジにレモンが関とデートしている姿を見られます。ミスジは内気なレモンはソープは無理だからとキャバクラ嬢に転職させるかもわかりません。一方、咲田には、えみと関係を修復して欲しいと期待します。 (60代・男性)

 

まとめ

 

北原里英さんの活躍が期待される第6話!

絶対に見逃せません♬

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, フルーツ宅配便
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.