2019冬ドラマ ハケン占い師アタル

ハケン占い師アタル4話あらすじ・ネタバレ!3話の感想・評価・評判もチェック♪

更新日:

ハケン占い師アタル第4話あらすじやネタバレ予想!第3話の感想や評判評価も!

 

2019年1月スタートの冬ドラマ、テレ朝系で毎週木曜日の夜9時から放送されるのは『ハケン占い師アタル』!

主演は杉咲花さん。

「あらゆるものが見える能力」を持つ派遣社員を演じ、閉塞した会社で働く人々の救世主となります!

平成最後のお仕事コメディーとして、見た人が元気に働きたくなるそんなドラマです♪

 

今回は、ドラマ『ハケン占い師アタル』の第3話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第4話の予想や期待もチェックです♬

 

↓『ハケン占い師アタル』の見逃し動画はコチラ♪↓

CHECK!
ハケン占い師アタルの動画を無料で視聴する方法
ハケン占い師アタルの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレ♪

  2019年1月放送開始の冬ドラマ『ハケン占い師アタル』。 テレビ朝日系列で、毎週木曜日夜9時からの放送です。   「あらゆるものが見れる能力」を持つ派遣社員を杉咲花さんが演じ、 ...

続きを見る

 

『ハケン占い師アタル』第3話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第3話の振り返り

 入社1年目の品川一真(志尊淳)は、声優になるという夢を掴みかけている彼女、そして大学の演劇サークルで一緒だった仲間たちのリア充ぶりにため息をつく毎日。勤務先のイベント会社「シンシアイベンツ」でも連日、直属の上司・上野誠治(小澤征悦)からパワハラを受け、我慢も限界に近づいていた――。
ちょうどその頃、「シンシアイベンツ」に大手化粧品会社が主催する一大イベントの仕事が舞い込む。品川が所属する制作Dチームの面々は大仕事に沸き立つが、部長・代々木匠(及川光博)から「Dチームの担当は新商品のサンプリング」と告げられるや落胆。急速に興味を失った上野は「絶対やらない」と投げ出し、品川に実施内容提案書の作成を押し付ける。突然のムチャブリに狼狽しながらも、しぶしぶ提案書作りに取り掛かろうとする品川。そんな彼の姿を目の当たりにした派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)は、手を貸そうとするのだが…!?
やさぐれながら提案書を作り上げる品川。だが、提案書の内容はおろか、自分自身の人格や仕事ぶりについても上野から猛烈なダメ出しを食らった品川は、会社を辞めると宣言し…!

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

上野は、品川に仕事に対してもっと情熱を持って欲しかったんですよね。
でも言い方が激しすぎて、品川は自分を否定されたとしか思えなかったんだろう。
人を指導するのって難しい。大崎もふたりの板ばさみになって大変。
あんな優しい上司、いいな。立場上色々あるけど、やっぱり部下に対しての思いやりが深い。でも本人はかなりストレスたまってそのうち爆発しそう。
最後、仕事をする喜びが品川に分かり始めてよかった。上野との関係も少しは違ってくるかも。
目黒はまだ少しズレてはいるけど、あの明るく嫌味のない性格は貴重ですよ。仕事の方も少しずつ順調になっていきそう。

(50代・女性)

 

現代版品(志尊淳)君ピッタリの役でした。しかし上野(小澤征悦)のコミュニュケーションスキルや覇気が足りない等々の指導?は仕事ではよくある話。
でも注意される内が花なんだよね。
品川辞める発言に優しく大崎さんの「取り合えず自分に出来ることをやらない?」という言葉、皆に気を使う上司は大変だぁ。でもチームは素晴らしいと思う。まだ気付いてなと思うが。
品川のこと親身になってくれる仲間がいて。目黒君の必死な姿もカッコよかった。マモルの占いで自分を見直すことができた品川君の表情は晴れ晴れとし、いい顔していました。やはり一丸となって仕事に厳しく取り組む姿は美しいものだ。お礼を伝えに来てくれた会社。達成感と嬉しさで品川君の感激振りジーンときました。
しかし腰きんちゃくの部長(及川光博)はいつか痛い目にあうだろう。

(60代・女性)

 

予告では上野の番。きっと上野の熱い暴走でドタバタ劇が始まるに違いない。チームのメンバーに生じる温度差にますますイライラに激をとばすだろう。
自分の思い通りにいかないメンバーに爆発。方や相変わらず目黒君は奇跡奇跡の連発と頑張ろうと元気。大崎も上野の爆発を沈める役周り。
今度は品川君の勧めで上野がアタルに占ってもらうことに。
空回りで不機嫌な上野に占いでアタルは一括入れるでしょう。上野の打ちひしがれた顔どんなんだろう。自分の痛いところをつかれ、冷静に見る事ができる上野。
一方アタルの母がアタルを探していることが分かった。だから身元を内密にしているのか。どうしてアタルは母から隠れているのだろうか?ますます興味が湧いてきました。

(40代・男性)

 

品川はいつもやる気がなくて、仕事を辞めたいと思っているのですが、どうなってしまうのかと思いました。上司の上野からコテンパンに毎日怒られて、嫌な仕事を押し付けられてしまった品川は怒ってしまったところがすごくドキドキしました。何も言わずに出て行って、メールで仕事を辞めることを伝えたのですごくおもしろかったです。確かにあの状況で言い返しても言い負かされてしまうだけだと思うので、品川が取った行動はすごいと感心してしまいました。品川のことをみんなが引き留めようとしているところがすごいと思いました。品川が心を入れ替えて仕事をするようになったシーンはすごく見どころです。 (20代・女性)

 

入社一年目の品川のお話でした。
いつも携帯ばかりいじって、転職を希望の彼は最近の若者を代表する感じです。
でもきっと誰しも仕事を始めた頃はこんな感じの時期もあったと思います。
このままでいいのか不安になったり、周りと比べて自分だけが取り残された気分になったりします。
そしてあせって、その場から逃げたくなることきっとあったと思います。
まさに彼がそうでした。でも大丈夫です。
みんな同じです。
もがきながら自分の道を模索するんだと思います。
頑張れ品川!
上野のパワハラはなおらないけど、いつかどうにかなるもんです。
そう願っています。

(30代・女性)

 

今回のお話の中心は、品川くんでした。毎回アタルちゃんの後半の厳しいアドバイスが楽しみで観ています。今回もやはり、品川くんがアタルちゃんにみてもらい、退職をやめます。アタルちゃんの言っていることは、当たり前のことばかりで、みんな自分を甘やかして、真実に目をむけようとしないだけなんだと感じました。品川くんが、サンプル配りの仕事を終え、オフィスに帰宅した時、品川くんが流した涙には共感しました。あと、品川くんが女装でサンプル配布現場に現れたのは、衝撃的で、志尊淳さんにしか出来ないと思いました。毎回、一話完結型ですっきり終わるのが良いです。 (40代・女性)

 

志尊淳さんの女装シーン、すごくかわいくて、思わずテンションあがっちゃいました。(笑)

一話めと二話めで、杉咲花ちゃんの占いによって救われた志田未来ちゃんと間宮祥太朗さんは、まだまだ頼りないところもありますが、仕事をする上での迷いのようなものはなくなり、すっかり大人になったと思います。ただアタルちゃんが占い師であることをそんなにばらしまくってもいいのかということは、多少気になりました。ま、杉咲花さんもそれほど怒るわけでもなく、すんなり占ってくれるので、視聴者ももういいのかなと思ってますけどね。(笑)

(30代・女性)

 

入社一年目の品川がイベントプロデュースを任されたのに、仕事中に彼女のブログを見ていて上司に注意されてました。いまどきの若い子たちの代表ですね。区切りがついたからって職務中になんども携帯チェックは、私でも注意しますよ。それで辞めるってメールを送るなんて、ほんと仕事なめてますな。でも、恵まれた仲間から説得されて、「後悔したくない」とアタルに占いを願い出て、皆のいるイベント会場へいったのは、よく戻ったと誉めたい。一旦そこからいなくなって戻って来たときの女装は吹き出していました。違和感はあるけど、長身でスマートだから女性服は似合っていますね。
最後までサンプリングを配り終えて、主催者から感謝の言葉を聞いて、「すぐやめるのをやめる」ってまぎらわしい。でも、仕事を続けていくことにして、よかったです。

(30代・女性)

 

今宵の悩める男、品川は神田や目黒と違い非常弱気なガラスハートの持ち主でありいざこざがあった彼のストーリーであり、今まで的場と接し改心した神田や目黒の力もあり的場のことをリークされ彼女のスピリチュアル診断を受けたことにより、今まで嫌悪関係であった上野とも落ち着き、更に過去のノウハウを生かしたことで仕事のサポートを出来たことにより仕事の達成感を学んだ、後ろ向きな品川の初めての前進と言えるエピソードであり、逆に現代社会ですぐ会社を辞めるとか、転職するとか先のこと考えず口走っている社員にも見て自分への激励を飛ばしてほしいと思ういいオフィスドラマでした。一方で的場とセッションのある謎の女性はなぜ執拗に彼女を狙い、そして彼女は身を潜め続けるのかが気になるエピソードでもありました。 (30代・男性)

 

品川くんが、過去に逃げたことを後悔していたんだということを知って、胸が痛くなりました。
たぶん品川くんも、逃げてても何も生まれないってことはわかってたと思うけど、このままで本当にいいのかって思ったら、自信がなくなっちゃったんだと思いました。
わたしも何度か同じようなことを考えたことがあるので、共感してしまいました。
だけど、サンプリング中に同級生らしき人が現れたとき、「これが俺の仕事だから。」と言い切った姿はとてもカッコ良くて感動しました。
品川くんの中で、過去のモヤモヤを吹っ切ることができたんだって、とても嬉しくなりました。
何事も、逃げずに向き合って頑張ってみることが大切なんだと、改めて考えさせられました。

(20代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『ハケン占い師アタル』第4話はどうなる?

 

第4話のあらすじ

 イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチーム主査・上野誠治(小澤征悦)は、10年前に“伝説のイベント”を手がけて才能が認められ、一気に管理職に上り詰めるも、俺様的性格のせいであっという間に降格。40代半ばになった今、出世の見込みはほとんどない。どうにもうまく行かないのはプライベートも同様だ。妻とは5年前に離婚。一緒に暮らしている中学生の娘とも、うまくコミュニケーションが取れない日々が続いている。
そんなとき、上野を指名した仕事がDチームに舞い込む。依頼主は上野と一緒にあの“伝説のイベント”を手がけた人物。新しい携帯サービス会社を立ち上げるにあたり、お披露目イベントの演出を上野に任せたいというのだ。気合が入った自信家の上野は、10年前と同じスタッフを招集し、満足してもらえる企画を提案すると宣言。張り切るあまりに周りが見えなくなり、派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)らDチームのメンバーをこき使ったり、悪態をついたり…と、傍若無人ぶりを加速させる。
やがて、Dチームでは上野に対する不満が蓄積。さらに、自らの鼻をへし折られるような事態に直面した上野は、“絶対に言ってはいけないこと”を口にしてしまい…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は上野の過去が、アタルの占いによって浮かび上がりそうです。
どうも過去の栄光に縛られているような気がする。あの上野も悩んでることがあるんでしょうね。
言っていることは正しいとはいえ、いつも勢いに任せて暴言連発の上野がどう変わるのか楽しみ。
占なうとき、人格が変わったようなアタルを見る上野の反応も面白そう。
アタルが、母親に居所を掴まれないか心配です。ミステリアスだけど一体何者なんだろう。
母親はアタルを何かに利用しようとしているのか。その目的が怪しい。娘に対する愛情を感じられないのが気になります。
次回にまた部長が持ち込む仕事にも注目です。

(50代・女性)

 

予告では上野の番。きっと上野の熱い暴走でドタバタ劇が始まるに違いない。チームのメンバーに生じる温度差にますますイライラに激をとばすだろう。
自分の思い通りにいかないメンバーに爆発。方や相変わらず目黒君は奇跡奇跡の連発と頑張ろうと元気。大崎も上野の爆発を沈める役周り。
今度は品川君の勧めで上野がアタルに占ってもらうことに。
空回りで不機嫌な上野に占いでアタルは一括入れるでしょう。上野の打ちひしがれた顔どんなんだろう。自分の痛いところをつかれ、冷静に見る事ができる上野。
一方アタルの母がアタルを探していることが分かった。だから身元を内密にしているのか。どうしてアタルは母から隠れているのだろうか?ますます興味が湧いてきました。

(60代・女性)

 

第4話では、上司の上野誠治がメインのようです。部下に対して高圧的に接する上野にも何か問題を抱えているのだなと思いました。見どころは、どの場面でアタルに占いを依頼するかです。上野の性格的になかなか依頼しないような気がしますが、誰かがきっかけを作って個室で占いをすると思います。楽しみにしていることは、上野の占い後がどのくらい変化するかです。今まで、かなり乱雑に接してきた仲間たちに対して思いやりのある対応をするか、それとも今までと変わらないか最後まで目が離せません。キズナという謎の女性がそろそろ何かのアクションを起こす気がします。 (40代・男性)

 

上野はいつも自信家で、何を言われても曲げないような性格なので一体どうなるのかすごく気になります。上司と意見が合わなくなってしまったとき、上野が取る行動とは一体どんなものなのか、すごく気になります。過去の栄光をいつも口に出して自慢しているので、その過去の栄光を踏みにじられるような事件が起こってしまうようなので、上野が心配になってしまいました。上野は上司と意見が食い違ってもきっと自分の意見を変えようとはしないと思うので、どうなるのかすごく気になります。上野はどうやって立ち直ることができるのかすごく楽しみにしているところです。 (20代・女性)

 

次回はいつもパワハラまがいをする上野です。
昔の武勇伝ばかりする上司っていますよね。まさにそんな感じです。
でもそんな上野が次回はピンチになるようです。
いったいどうなるのか。
アタルの占いなんて信じなさそうです。
でも神田も目黒も占ってもらってから、ちょっとした宗教者のような感じがして若干怖いです…。
上野もそうなるのでしょうか。
次回はきっと品川も前向きになり、神田たちの仲間入りとかすと思います。
そこも注目です。上野がパワハラをやめるときが来るのか。それともなおらないのか。
次回のアタルの占いの言葉が気になります。

(30代・女性)

 

次回は、主軸が上野さんで、何か問題が起きて、上野さんがアタルちゃんに占われるのかなと予想します。また、それと同時に、アタルちゃんのお母さんが、アタルちゃんを見つけ出して、自分の元に連れもどそうとするのではないかと思います。実は、アタルちゃんのお母さんは占いの能力はなくて、すべてアタルちゃんが占ってお金を稼いでいたので、今はインチキで占ってお金を騙し取っているのかなと予想しています。沢山の人を占うのに、アタルちゃんは疲れて、イヤになってしまったから、お母さんの元から逃げて派遣社員の世界でアタルちゃんなりに楽しんで仕事をしているんだと感じました。 (40代・女性)

 

若手俳優三人のメインの回が終わったので、少し年上の俳優さんたちにスポットが当たっていく感じですね。予告の感じだと小澤征悦さんでしょうね。小澤さんの役どころは、若手社員への言葉が過ぎることがあり、ついつい追い詰めてしまうことが多いのですが、それほど悪気があるわけではなく、最後には言い過ぎたことをゆるく反省するというという、憎めない上司です。そんな彼がどんな悩みや葛藤を持っているのか、知りたいですね。
毎週、ちょっとえらそうだったので、がつんと杉咲花ちゃんにやり込められるところを見てみたいと思います。(笑)

(30代・女性)

 

次はパワハラ発言ありの上司が話の主役です。威圧的なものいいの彼が、アタルの占い中の物言いに、気圧されていくのが楽しみですね。そして、彼はその後どう変われるのか。あと、番組最後のあたりで、アタルの過去や、家族構成、環境が少しずつ明らかになっていってます。3話では、アタルの母親らしき人が、いなくなったアタルを探し出すよう、かなり切羽詰まった感じで指示してたので、アタルは家出中ということですね。背景は何かの宗教団体っぽいです。アタルは母親から逃げてる?まさか金の亡者に成り下がった団体に嫌気がさして、逃亡したのだろうか。目が放せません。 (30代・女性)

 

次回のキーキャラクターは、Dチームのメインエンジンである上野にスポット当てたストーリーであり、伝説の企画を作ったことはいいものの、そこから上りあがれず、上司である代々木や部下の品川にも厳しく当たる暴君であり、比較的おとなしい3人と違い果たして彼はいったいどのような影響を受け自分の転機へとつなげることが出来るのかが気になります。一方で命令や誘いには賛同するものの、自分のことを黙秘しつづける謎の行為をし続ける的場はなぜ、過度なまでに身を潜め続けるのか、次回も的場を通してのこの二つの問題がカギとなり物語を非常に楽しくしてくれることを期待したいです。 (30代・男性)

 

上野さんのもとに大きな仕事が舞い込んで来るそうなので、張り切った上野さんが一波乱起こしてしまいそうな予感がします。
絶対に言ってはいけないことを言ってしまうそうですが、たぶん、「お前たちのせいだ」と、自分のミスを責任転嫁してしまうんじゃないかなと思いました。
上野さんは、言ってることは間違ってはいないんだけど、伝え方がヘタクソなので、若い社員たちが上野さんに嫌気がさして、みんな離れていってしまいそうな気がします。
プライドが高い上野さんに、アタルがどんな的確なアドバイスをするのかがとても楽しみです。
上野さんには、上から目線のパワハラなイメージしかありませんが、それがどんなふうに変化するのさ、とても期待しています。

(20代・女性)

 

まとめ

 

次回はコミュニケーションの取り方が下手な上野が主役!

アタルはどんな言葉で彼を導くのか。

第4話も見逃せません♬

 

↓『ハケン占い師アタル』の見逃し動画はコチラ♪↓

CHECK!
ハケン占い師アタルの動画を無料で視聴する方法
ハケン占い師アタルの見逃し配信フル動画を無料で視聴する方法はコレ♪

  2019年1月放送開始の冬ドラマ『ハケン占い師アタル』。 テレビ朝日系列で、毎週木曜日夜9時からの放送です。   「あらゆるものが見れる能力」を持つ派遣社員を杉咲花さんが演じ、 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, ハケン占い師アタル
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.