2019冬ドラマ 僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ3話あらすじ・ネタバレ!2話の感想・評価・評判もチェック♪

更新日:

僕の初恋をキミに捧ぐ第3話あらすじやネタバレ予想!第2話の感想や評判評価も!

 

2019年1月スタートの冬ドラマ、テレビ朝日系で毎週土曜日の夜11時15分からは『僕の初恋をキミに捧ぐ』が放送中!

原作は青木琴美の同名コミックで、その純愛に約800万人が泣いたと言われる大ヒット作です。

ドラマでは、20歳まで生きられない少年を野村周平さんが、その少年を愛する少女を桜井日奈子さんが演じます!

 

この記事では、ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』の第2話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第3話の予想や期待もチェックです♪

 

↓『僕の初恋をキミに捧ぐ』の見逃し動画はコチラ♪↓

CHECK!
僕の初恋をキミに捧ぐの見逃し配信動画無料視聴方法!番外編も見れて胸キュン♪

  2019年1月19日から毎週土曜23時15分~テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」で放送のドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』。 原作となる同名コミックの作者は、数々のヒット作品を生み出してきた人 ...

続きを見る

 

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第2話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第2話の振り返り

 律(佐藤寛太)の提案で、ギクシャクするくらいなら友達として仲良くするという道を選んだ逞(野村周平)と繭(桜井日奈子)。二人は律や結子(矢作穂香)らと楽しい日々を過ごしつつも、“友達”という関係に複雑な思いを感じ始めていた。

そんな二人の微妙な関係を崩そうとする生徒会長・昂(宮沢氷魚)は、繭を“姫”と呼び、なんとか自分の方を振り向かせようと画策。昂と律の父親は、実は逞と同じ病気で亡くなっており、昂は、繭に自分と同じツライ経験をさせたくないという思いも抱えていたのだった。

数日後、球技大会の日―。心臓に負担をかけないように運動を制限されている逞は、監督役で参加をする事に…。男女混合のバスケットボールで、逞のクラス・1年B組は順調に勝ち進んでいたが、決勝の相手は昂がいる3年A組になってしまう。対戦を前に、昂は繭に賭けをもちかける。「俺たちが勝ったら、姫のくちびるをいただく」と…。受けて立つ繭だが、逞は複雑な気持ちでその様子を見ていた。

そして試合が始まり、3年A組のリードが続くなか、繭が足を痛めてしまう。繭を連れて病院へ向かった逞は、自分と同じ病気で検査入院中の照(馬場ふみか)と、4年ぶりに再会するが…。

(引用:日本テレビ公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

友達って楽しいけどって考えるなら、友達ではない方法でそばにいればいいのにと、こそばゆかったです。石田さんの繭のことを遠ざけたい一心で、顔が曇っているのが、親心がわかって気持ちが沈みました。野村周平さんと宮沢氷魚さんの男の戦いにきゅんとしました。会長親衛隊が、会長に勝ってほしいけれど勝ったら繭とキスというところで揺れ動いているのが面白かったです。馬場ふみかさんの可愛さが爆発していて、野村周平さんも当たり方が優しくて、ほんわかしました。リンゴをすごい顔で食べる桜井さんがとても印象的でした。恋する女の子の心の揺れが垣間見れて、複雑になりました。 (20代・女性)

 

しょっぱなから、桜井日名子演じる繭の尻文字が可愛かったです。
あと罰ゲームで昂サマが他の生徒たちの前で尻文字をさせられているところもシュールで、何とも高校生らしい場面で面白かったです。
逞が、本当は繭のことが好きなのに、好きな気持ちを抑えているところが可愛らしかったです。
いきなり現れた照が嫌な感じすぎて、イラっとしました。
逞も、好きでもない相手のお見舞いに何回も行ったり、思わせぶりもいいところだと思います。
最後照から手を差し伸べられて手を握っていたり、キスをねだられてキスしそうになってたり、ひどい男だと思いました。

(20代・女性)

 

高校生の純愛ラブストーリーを久々見ました。1話は見逃しましたが、野村くんの逞の演技がなかなか良かったです。野村くんはバラエティに出ていても、少々チャラい感じであまり好感を持てませんでしたが、なかなかの役者さんだと思いました。繭のことが好きだけれども、素直になれない気持ち、また偶然再会した照るの病気のことを気遣う様子など、とても普段の野村くんとは違って、逞になりきっているなと感じ入って見てました。桜井日奈子ちゃんの逞のことが好きな気持ちが痛いほど伝わってきました。甘いものを制限しなければならない逞のためにプリンを作ったけれどもそれが失敗してしまう姿が可愛かったです。そのことを知って逞は屋上で食べている姿は、やっぱり友達と言っていても、繭のことが好きなんだなあとほのぼのとしたシーンでした。 (40代・女性)

 

繭が昂先輩とキスすることを防ぐために、逞が自ら球技大会に出て、スリーポイントシュートを決めたところが見どころでした。逞は繭と昂先輩がキスすることは絶対に防ぎたかったのだろうと感じました。しかし、そんな逞が照ちゃんと再会して、照ちゃんにキスをねだられてしまい、キスする寸前だったため、二人がキスをしてしまったのか、すごく気になりました。照ちゃんがキスをねだったときに、何か逞に言っていたので、照ちゃんが逞に何を言ったのか、すごく気になります。繭と昂先輩のキスを防いだ逞が自ら繭以外の女性とキスすることになるなんて、照ちゃんはすごい人物だと思いました。 (20代・女性)

 

昴が繭にいつ死ぬか分からない奴に恋するなと言った時に酷い、もう恋してるんだからと思いました。そして繭が昴にパンチをして倒れた時にはスッキリしました。バスケットの試合て足をくじいた繭と病院に付き添った逞にをかけた子は子供の頃一緒に入院していたテルちゃんだった。テルちゃんを逞と繭で見舞いに行くとリンゴを食べると言い繭にむかせたが下手な繭に代わり自分は上手だと見せつけ、更に私達は糖分控えないといけないから全部食べてと繭に言った。意地悪でしかない、嫌な女だと思いました。逞が1人で見舞いに行くと体調が悪い振りをして、逞の気を引いてキスしてと言った。本当に嫌な女だと思いました。 (50代・女性)

 

バスケのシーンは逞がいいとこ取りしたなと思いました。ブザービート決めて優勝してしまうシチュエーションはカッコよかったです。繭を助けたみたいでヒーローみたいでした。調理実習で繭がプリン作りに失敗したけど、それを逞がこっそり食べてあげたところはステキな男子だなと思いました。繭に恋のライバルが登場したけど、そこはやはり繭をすごく応援している自分がいました。照が意地悪な女の子に何度も見えてしまいました。ラストシーンでキスするのかどうか気になりました。繭が見ているからやめてーと言いたいくらいでした。早く逞と繭が早くカップルになって欲しいです。 (30代・女性)

 

馬場ふみかさんの登場で揺れる桜井日奈子さんの表情がかわいかったです。
リンゴの皮、私もむけないので気持ちわかります。(笑)
リンゴむけるアピールしてくる女、嫌だなーって思ったことはあるので。

そして、野村周平さんのために桜井日奈子さんが無糖のプリンを作り、それをこっそりお友達が野村周平さんに届けて、さらに野村周平さんがこっそりそのプリンを食べるシーンが、今週は一番ステキだったと思います。
それぞれが、相手を思いやっている気持ちが伝わってきて優しくあたたかい気持ちになりました。
癖の強い登場人物が多くハラハラするシーンが多いので、癒されました。

(30代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『僕の初恋をキミに捧ぐ』第3話はどうなる?

 

第3話のあらすじ

 病院で再会した逞(野村周平)と照(馬場ふみか)。同じ病気と闘う二人の姿になにか通じ合うものを感じた繭(桜井日奈子)は、のけものにされたようで悲しい気持ちになる。さらに、二人きりの病室で、照が逞にキスをねだる場面を目撃し、思わず逃げ出してしまう。

翌日、逞は繭に話しかけるものの、冷たい態度を取られてギクシャク。そんな状況にもかかわらず、二人は美術の授業でペアになってしまう。お互いをモデルにデッサンすることになるが、気まずさからイライラして言い合いなってしまい、教師は居残りを命じる。
デッサンしながら、「俺…照ちゃんと…キスした」と告げる逞。さらに付き合うことになると思うと言う逞に、繭は必死で平静を装う。

逞と照が付き合うことになったらしいという話が一気に広まる中、弓道場で黙々と弓を射る繭。そこに現れた昂(宮沢氷魚)からデートに誘われた繭は、ヤケクソでOKする。

一方、繭のことが気がかりな律(佐藤寛太)、結子(矢作穂香)、聡美(福本莉子)は、照の人となりを確かめるべく、逞のお見舞いについて行くことに。逞が友達を連れてお見舞いに来てくれたことに大喜びし、楽しそうにしていた照だが、突然胸を押さえて苦しみ始める…。

(引用:日本テレビ公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

馬場ふみかさんと野村周平さんが付き合うことになって、二人も同じ病気で共感できることもあり、お似合いカップルなことが、桜井日奈子さんもイライラしていまい、ギクシャクするのが楽しみです。野村さんは悪気もなく発言するが、それが桜井さんには爆弾で、桜井さんが一人ワタワタするのが見どころかなと思います。桜井さんと宮沢さんのデートの豪華さに期待にしています。必ず、すごいことを仕出かしてくれると思います。馬場ふみかさんが突然苦しみ出してからが、物語が加速する場所だと思うので、そこからの野村さんの変化が楽しみです。 (20代・女性)

 

逞が、繭のことを忘れようとするために照ちゃんのことを無理やり好きになろうとして照の気持ちに無理して応えようとすると思います。
でも照は、逞が本当は繭のことを好きだと気付いてしまうんではないかと思います。
繭は、そんな逞に嫌気がさして、生徒会長の昂サマの相手をしだすのではないかと予想します。
照は自分の病状がとても深刻そうに逞に示していましたが実際のところはどんな感じなのか明らかになるのが楽しみです。
主人公たちの恋の行方も楽しみですが、どうやら鈴谷律は田村結子に、五十嵐優美は昂サマに好意がありそうなので、そこもどう進んでいくのか楽しみです。

(20代・女性)

 

仮病を使って逞に近づこうとする照に対し、優しい逞は、つきあおうとするのだと思います。ただ、照の仮病は繭たちの友達によって露呈することになるでしょう。照もでも病気を患っていることには変わりありません。彼女の気持ちも切ないですが、やはり逞と繭のことを応援してしまいます。自分にはなかった青春時代、また娘も女子校を卒業している私からすると縁のない漫画やドラマの世界ではありますが、とても切ない気持ちにさせてくれて、初恋をこんなに大切にしている若者というのが素敵です。しかし、ここに病気が絡まってくるところが余計に切ないのですが、若者のキュンキュンとする描写には年齢のいった私でも見ていて自分まで若い気持ちになってしまうところが楽しみです。 (40代・女性)

 

照ちゃんが逞に何と言ってキスしてもらったのか、その内容がすごく楽しみにしています。どうしてキスすることになったのか、繭は二人の姿を見ていたので、二人がキスする姿も見てしまったのかすごく気になります。繭は逞のことを避けるようになってしまうため、二人の距離がせっかく縮まったのに、また離れてしまうところがすごく切ないです。二人はそれぞれ別の人と付き合ってしまうのか、すごく気になります。逞と繭にお互い別の人が現れてしまい、お互いそっちの方に行ってしまうのがすごく切ないと感じました。逞はどうして照ちゃんを選ぶことになったのか、訳を知りたいです。 (20代・女性)

 

繭は逞とテルちゃんがキスした事は知っていたが知らないふりしていたのに、逞は自分から繭にキスした事を話した。繭は怒って帰る、そんな時なは昴からデートに誘われて逞への腹いせにデートに行く事にした。律はそんな2人を仲直りさせようとする。昴と繭がデートする事を知った優実は繭に意地悪をすると思います。昴と繭はデートするが繭は全然楽しくない、逞の事しか考えていない、そして昴に謝って逞のところに走って行き、私、逞が好きと告白する。逞もテルちゃんに繭が好きと話した後だった。2人は仲直りし、互いに好きな事を確認して付き合う事にする。 (50代・女性)

 

2話のラストでハラハラシーンがあったので、その後どうなったのか気になっています。逞も繭のことが好きなのに態度に上手く出ていないので、見ている私はもどかしいです。照のことを結構気に掛けているので、繭が焼きもちやくのも分かります。3話では喧嘩しないといいけど、このままだと誤解が生まれてしまうなと感じました。逞は優しすぎる。照の気持ちは同情みたいなものなのかなと思っています。昴も繭に紳士的にアピールしているけど、いつか急展開がこの2人に待っていそうな予感もして、逆に逞も焼きもち焼くのかなーなんて想像してしまいました。 (30代・女性)

 

馬場ふみかさんと桜井日奈子さんの直接バトル!
桜井日奈子さんはすごくかわいいし、ヒロインなんですけど、馬場ふみかさんの立場で見てしまっているところもあります。
同じ病気のもの同士だからわかりあえるということもあるかもしれないと思うし、野村周平さんは桜井日奈子さんには遠慮してるところがあるので、もしかしたら馬場ふみかさんの方を選ぼうとするのかもしれないと思っています。
そして、宮沢氷魚さん、ちょっと卑怯過ぎないですか?(笑)
桜井日奈子さんの立場で見ると、野村周平さんがいなくてもこの男とは無理だなと思ってしまいます。

(30代・女性)

 

 

まとめ

 

せつなくもどかしい展開になってきました!

第3話も見逃せません♬

 

↓『僕の初恋をキミに捧ぐ』の見逃し動画はコチラ♪↓

CHECK!
僕の初恋をキミに捧ぐの見逃し配信動画無料視聴方法!番外編も見れて胸キュン♪

  2019年1月19日から毎週土曜23時15分~テレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」で放送のドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』。 原作となる同名コミックの作者は、数々のヒット作品を生み出してきた人 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 僕の初恋をキミに捧ぐ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.