2019冬ドラマ 私のおじさん

私のおじさん~WATAOJIの4話あらすじ・ネタバレ!3話の感想・評価・評判もチェック♪

更新日:

私のおじさん~WATAOJI第4話あらすじやネタバレ予想!第3話の感想や評判評価も!

 

2019年1月スタートの冬ドラマ、テレビ朝日系で毎週金曜日の夜11時15分からは『私のおじさん~WATAOJI~』が放送中!

新人ADの岡田結実さん×妖精のおじさんの遠藤憲一さんという前代未聞のコンビが主役です!

 

今回は、

ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』の第3話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第4話の予想や期待もチェックです♬

 

↓『私のおじさん』の見逃し動画はコチラ♪↓

CHECK!
私のおじさんWATAOJIの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はコレがベスト!

  テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」で、2019年1月から放送されているテレビドラマ『私のおじさん』。 岡田結実演じる新人アシスタントディレクターの前に現れたのは、“妖精のおじさん”!? 働 ...

続きを見る

 

 

 

 

『私のおじさん』第3話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第3話の振り返り

 『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』、新春一発目の企画は “まぼろしの鯛“を捕獲すべく、旅ロケに決定!
「仕事で旅行に行けるなんて~」と大喜びするひかり(岡田結実)と妖精おじさん(遠藤憲一)をよそに、デブチーフこと出渕(小手伸也)や九条(戸塚純貴)は苦い表情…。
実はヤッテミー恒例の”まぼろしシリーズ”とは、雪男、ツチノコ、など“見つかるはずのない生き物”ばかりを追いかける、超過酷なロケだったのだ…!

さっそく幻の鯛の生息地を調べ始めるひかり。しかし、そんなひかりに仕事を押し付け、出渕や九条はさっさと合コンへと出かけてしまう。文句を押し殺して仕事を終え、おじさんとともにいつもの居酒屋へ行くと、なんと出渕たちの合コンと鉢合わせ。しかもその相手の中には、千葉(城田優)と濃厚キスを繰り広げていた女もいて…!?

ほどなくして“まぼろしロケ”の日程が決定。2日間にわたり、離島で聞き込み、名物料理の物撮り、そして鯛釣りロケを敢行することになる。しかしその矢先、九条がインフルエンザでダウン。ひかりがADとしての業務を一手に担わなくてはならなくなり、初めてラーメンや肉まんの物撮り、お弁当の手配、更には備品の準備までひとりでやる羽目に…!
追い詰められたひかりは、ついには着信音の幻聴まで聞こえるようになってしまうが、おじさんは「旅先でのアバンチュール、あるかもね」と陽気にはしゃいでおり…?

そうしてついにこぎつけた離島ロケ。しかし到着した途端、今度はプロデューサーの泉(田辺誠一)がインフルエンザでダウン。さらには出渕と千葉が撮影の方針のことで喧嘩に。ひかりは九条から「実は、千葉より出渕の方が先輩なのに、先に千葉がディレクターになってしまった」という衝撃的事実を聞き…?

…どうして努力は、必ずしも報われないのだろうか―?
万年ADのデブチーフが、40歳過ぎてなお、仕事を続ける理由とは?
“才能のない男”の、最後の挑戦が始まる…!

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

今回は、荒波の中で幻の鯛を釣るという過酷ロケ。そんな時、次々とスタッフがインフルエンザで倒れていく始末。最後には、千葉デイレクタまで倒れ、万年ADの出渕が仕切るかどうかとなる。プライドが邪魔をしてデイレクターの代わりわしようとしない出渕。出渕が影でネタ帳を作って努力してるの知っていたひかりは、出渕にデイレクターの代わりをやってみてはとすすめる。ひかりは本当にピュアで、影の出渕の努力を目にして涙したり、いい子。何とか、出渕にチャンスをっと思ってル、こんな優しい子ホッとします。ひかりの押しの結果、出渕がロケを仕切った。でも、上司たちが、仕上がりに微妙な顔していたのに気づいてきづつくのだが、最後に自分のロケを見て笑っている女子校生を見て頑張ろうっと目を輝かせます。後輩に出世を先越され、才能も負けてるってわかったら、やる気なくなりますよね。っていうか、万年ADがヤル気を見せたら、周りに逆に馬鹿にされるんじゃないかとやる気ないフリする気持ちも痛いほどわかる。最後に、出渕がデイレクターになれたと彼女に報告するシーン感動でした。 (40代・女性)

 

遠藤憲一さんが演じるおじさんが可愛すぎて癒されます。テンションが高くて楽しそうにピョンピョン飛び跳ねるところも可愛かったです。妖精なのに青ジャージに着替えて床に布団敷いて寝たり、船のロケでも皆と同じ格好になっていて面白かったです。どんな仕事でもそうですが、年下で後輩が上司で出渕さんの辛い気持ちが分かります。喧嘩になってどうなるかヒヤヒヤしましたが、出渕さんが戻ってきてくれて良かったです。ディレクターのところに出渕さんの名前が出てきた時には感動しました。彼女とも上手くいって良かったです。また鬼ディレクターだけれど千葉さんの優しいところも所々見れた第3話でした。 (30代・女性)

 

出渕さんの人間ドラマにとても感動しました。プロデューサーになれたらプロポーズしようと思っていたなんて、ステキだなと思いました。だけど、なかなか仕事がうまくいかなくて、しかも年下の千葉に追い抜かれて、プライドがとても傷ついただろうなと思います。今回得たチャンスで完全成功とはいかなかったけど、エンドロールに名前が載って大喜びする出渕さんの姿にわたしも涙してしまいました。最後のプロポーズもとても最高でした。ヒカリも、プロデューサーになって結婚するという夢を持って仕事へのモチベーションがあがったようなので、よかったなと思います。 (20代・女性)

 

おじさんまた大活躍でしたね。万年ADの出渕が実は、ディレクターを目指していることを知り、千葉がインフルで倒れた時に、手帳をで頭を叩くとかして、今がチャンスだろうと一生懸命鼓舞するする姿が良かった。ひかりだけを応援するのではなく、ひかりを通じて皆を応援しているのですね。とすると、おじさんの正体は、昔の番組スタッフで思い入れがあった人なのかもしれないと思いました。出渕が、ディレクターの千葉を越えられないと知った時、ひかりが、出渕の努力を知っているがこそ涙が出てくるのですが、それを慰めるおじさんの言葉が本当に胸にささりました。 (50代・男性)

 

結末から言ってしまうと、千葉Dからのキスどういうこと!!と、出渕ADの物語が吹っ飛んでしまいました。せっかくプロポーズも成功したのに出渕さんごめんなさいね。
しかし今回もひかり(withおじさん)のおかげで、先輩AD出渕は仕事への情熱を取り戻したわけで、ひかりもADとしての目標もできて少し成長できた良い回でした。やっぱり実力ある人は仕事に対して妥協がないし、だから周りにもきつく当たってしまうんだろうけどそれでプロデューサーからの信頼も厚いし、さすが千葉Dと思えた。女癖の悪さは置いておいて。ひかりにも何やかんや言って結局優しいし、詰まる所彼は人たらしなんだな。出渕さんも衝突した結果、素直に彼の実力認めているわけだし。
ひかりとも何となく距離が縮まってよかったです。そして毎回おじさん、キスのシーンで興奮しすぎ!

(30代・女性)

 

幻シリーズにみんな嫌な顔だが一ノ瀬だけは旅ロケにワクワクしている。飲みの席で出渕ADは男に言われて嬉しい言葉はと聞くとみんなはおしゃれだとか話すが一ノ瀬だけは寝ていいよと言った。どうやら女性ADのあるあるらしい。幻シリーズの会議中に九条ADはインフルエンザで倒れた。一ノ瀬に九条の仕事も回って来た。幻シリーズの取材で千葉Dと出渕ADは口論し、出渕ADは仕事を投げた。一ノ瀬に出渕ADの仕事を伝える為に千葉Dは一ノ瀬をは部屋に読んだ。疲れている一ノ瀬に千葉Dは寝ていいよと言った。一ノ瀬が5分だけ寝ていると千葉Dが倒れこんできた。次の朝千葉Dはインフルエンザだが仕事に来た。そして千葉Dの代わりに出渕ADが妖精おじさんのおかげで千葉Dの代わりにディレクターをする事になった。妖精おじさんのファインプレーだと思いました。だが出渕ADの編集はイマイチで千葉Dは編集し直した。でも出渕ADは一瞬だが出渕Dになった。出渕ADのディレクターになったらプロポーズするが叶う事になり本当に良かったと思いました。 (50代・女性)

 

デブチーフはディレクターになりたくて頑張ってたのになれなくて、才能は努力ではカバー出来ないことを、妖精のおじさんがひかりに話している時、頑張ったからって報われるわけではないんだろうけど、、。それを言ってしまったら頑張る意味が無くなってしまうんではないのか?とモヤッとしました。エンディングにデブチーフの名前を入れたのは千葉の優しさだったのかもしれないけど、ちゃんとデブチーフが少し報われていたので、ちょっとスッキリしました。そして最後に結婚申し込みをOK貰った時は、超スッキリしました!やっぱり報われる!と思えたので。 (40代・女性)

 

デブチーフのマスクが、顔がでかくてマスクの意味をなしていないのが面白かったです。デブだからこそわかるブツ撮りのうまさ、ボツになったものを食べてしまうのが面白かったです。妖精さんの自由奔放さがめちゃくちゃ可愛かったです。もう一員として会議に参加して喜んでいるあたり、妖精さんの凄さを感じました。妖精さんんが悪巧みするところで、生き生きしていて可愛くて、家に帰ったら、洗濯物たたんでいて、もう生活をともにしていて隣で寝る妖精さんに愛着が湧きました。城田さんはどんどん課題を出してくるけれど、そこには失敗しないように配慮してくれている優しさが詰まっていい人だなと思いました。 (20代・女性)

 

いつのまにか妖精のおじさん、家でも岡田結実ちゃんのそばにいるんですね。結実ちゃんに話しかけたり、勝手に結実ちゃんの手を挙げたり、遠藤憲一さんと結実ちゃんとのコンビネーションが回を追うことにどんどん良くなっていくので、ドラマがおもしろくなってきました。
物撮りって大変なんですね。なにげなく今まで食べ物の映像とか見てたんですけど、ADさんって本当に大変なんですね。

城田優さんにお部屋に誘われたシーンはこっちもドキドキ!
お風呂入ってくる、にも、寝ていいよ、にもドキドキ!
そしてそして、もちろん最後のキスシーンにはびっくり!

(30代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『私のおじさん』第4話はどうなる?

 

第4話のあらすじ

 突然オフィスで千葉(城田優)にキスされたひかり(岡田結実)。ついに恋の始まりか…!?と期待したのもつかの間、千葉はそのままどこかへ行ってしまう。

そんな中、『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』は視聴率が低迷。原因は裏番組がラーメンだったから?それとも天候のせい?会議室に重苦しい空気が流れる中、千葉は「最近攻めてねえからだろ」と言い放ち、“サバンナで一週間全裸サバイバル”という企画を提案。チーフADの出渕(小手伸也)たちは「久々に攻めた企画!」「これはバズる!」と沸き立つが、プロデューサーの泉(田辺誠一)の反応はどこか鈍く…?

翌日、案の定、泉から「全裸はコンプライアンス的にNG」「サバンナでロケも予算的にNG」という結論が。その代わりに伊豆あたりでロケをしてはどうかという謎の代案がもたらされ、スタッフ一同はあ然。
さらには「番組の最後に合唱してみてはどうか」「水着美女や筋肉ムキムキの外国人を出演させてみては?」、挙句の果ては「路線バスで温泉や絶品グルメを巡ってみたらどう?」と、視聴率アップと上層部の顔色だけを気にした無茶ぶりアイデアばかりを持ち込み、企画会議はますます混乱。ついに千葉は「そんなわけわかんない企画の何が面白いんだよ」とブチ切れ、上層部の元へ怒鳴り込みに行ってしまう!
一方、ひかりは今さらのように立ち上げた番組SNSを任されるも、企画段階の会議内容を投稿してしまい、あっという間に炎上。突然クビの危機にさらされてしまう。

繰り返される“プライドのないテコ入れ”に疲弊してゆくスタッフ。
忖度だらけの泉の姿勢に「番組愛がない」と憤るひかりだが、妖精おじさん(遠藤憲一)は「君は何にもわかってないよ」と冷たい言葉を浴びせ…?

ねぇおじさん。
視聴率をとらないと、面白くても評価はされないの?
サラリーマンとは、悪くなくても、頭を下げなければいけないの-?
千葉と泉、正反対の2人が10年前に交わした“ある約束”とは…?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 


スポンサーリンク

 

前回、突然ひかりは千葉デイレクターにキスされたんですが、その後音沙汰ないんですかね。キスの真意を知りたいです。今回は、この番組の視聴率が低迷している問題が勃発します。番組打ち切りの危機がおとずれます。そんな時も、上司のご機嫌ばっかりとってるそんたくプロデューサーの泉。視聴率をどうやって奪還するのか気になります。スタッフたちは、一丸となって企画を出すんですが、コンプライアンスやら何やらでダメ出しをする泉。そんな姿にみんなは、ヤル気をなくしてくでしょうね。そもそも、泉プロデューサーがどうして忖度プロデューサーになってしまったのかのきっかけがちょっとずつ見えてきそうで、楽しみです。 (40代・女性)

 

第4話では第3話で千葉さんにキスされたひかりは仕事中もそのことで頭がいっぱいになると思います。しかし千葉さんはいつも通り何もなかった様子でいると思います。おじさんがひかりに本人にあの時のことを聞いてきてって後ろで楽しそうに言っている様子が想像できます。第4話では視聴率ダウンについての問題ということで、泉さんと千葉さんがぶつかる感じになると思うのでどんな様子になるのか楽しみです。そこでおじさんやひかりはどのようにしてこの問題を解決していくのか楽しみです。泉さんは穏便にするタイプだと思いますが、若い頃の情熱を取り戻すと思います。第4話も楽しみです。 (30代・女性)

 

千葉がヒカリにキスしたシーンで終わってしまったので、その後どうなったのかがとても気になります。その前も眠ろうとしたヒカリに覆いかぶさったりと、千葉の行動が読めないので、どんな意図があるのか気になります。また、ヒカリは千葉に惹かれ始めてしまうのかも知りたいです。
さらに、泉と千葉がついに激突するということなので、ドキドキする展開になりそうで楽しみです。視聴率がとれないと、おもしろくても評価されないの?という疑問はとても共感できるのでらどんな答えが出るのか知りたいなと思いました。
10年前に交わされた約束についても気になります。

(20代・女性)

 

千葉は、1話からずっと濃厚なキスを女性にしているシーンが続きましたが、3話でついに、ひかりがキスされてしまいます。ひかりと千葉はどうなってしまうのか、そこが楽しみですね。なぜ、千葉はキスをするのか、なにか意味があるような気がします。おじさんが、しきりに、ひかりに、千葉本人や、千葉とキスした人になぜキスをしたのかを聞くようにとつっつくシーンがこれまで多く見られます。ひかりにキスしたことから、4話で、千葉のキスの意味が明かされるのではと期待ですね。千葉には、もしかしたら、おじさんみたいな妖精が取りついていたりして、そいつが時に、千葉にとって、重要な人物にキスをさせ、仕事を円満にするとかと想像してます。 (50代・男性)

 

泉プロデューサーにスポットの回になるっぽいけれどもそんなことより、千葉Dからのキスの行方が気になります。恐らくは酔った勢いでしちゃって、ひかりだけがずーっと気にしちゃうって感じの、あるあるなキスのパターンだろうけれども。
限界ヤッテミーの制作現場で唯一感じの良い泉プロデューサー、次回は弱い部分なんかも暴露されちゃう感じで、ヤッテミーの今後がどうなってしまうのか?次回もきっと大事なところでひかり(withおじさん)が活躍して、雨降って地を固めてくれるだろうと期待です。
いい加減おじさんが何で出現したのか、なぜひかりの所に降りてきたのか?そのへんのヒントがあれば嬉しいな。。。

(30代・女性)

 

千葉Dは一ノ瀬が1人会社で仕事をしていると、いきなり一ノ瀬にキスをした。妖精おじさんも驚く展開だ。一ノ瀬は千葉Dに夢中になり千葉Dで頭の中はいっぱいになるが、千葉Dは何も無かったようにしている。それどころか、違う現場でまた違う人とキスしているのを見てしまう。問い詰めると一回キスしたくらいで、彼女面するなと千葉Dに言われて一ノ瀬はショックを受けると思います。妖精おじさんは怒って千葉Dの番組で失敗させる。そして千葉Dは番組を降りる事になると思います。そんな千葉Dに出渕ADと一ノ瀬は辞めない様に説得すると思いました。妖精おじさんも反省して千葉Dは復帰できるようになると思います。 (50代・女性)

 

第3話のエンディングでとうとう千葉とひかりのキスシーン!そばで騒ぐオジサンが笑えました!次回はラブラブシーンが見られるのかなー?と思いましたが、良く考えれば千葉なので、、。きっと次の日には知らんぷりなのでしょう。恋の進展はなかなか進まなさそうでつまらないですね。今度のドラマのテーマは上層部のご機嫌をうかがうために、面白くもない番組を作らないといけないのかという、サラリーマンが上司の顔色を見て立ち位置をかえるかのような問題で答えを出すのは難しいなぁと思います。妖精のおじさんはどんな風にひかりに対して話すのかが気になります。上手い落としどころが見つかるのかが見どころですね。 (40代・女性)

 

城田優さんと岡田結実さんのキッスの行方を楽しみにしています、妖精さんは、絶対テンション高めでニヤニヤしながら近寄ってきて、チャチャ入れてきて楽しんでくるだろうなと思うし、岡田さんは、もう頭真っ白で心ここに在らずな状態が続くんだろうなと思います。城田さんは、日常茶飯事のキッスなので、ぜんぜんん気にもせず、仕事に熱心だと思います。妖精さんは、番組のことをとてもよくわかっていて、田辺さんの考えも理解しているようなので、妖精さんがまた活躍してくれると思います。城田さんと田辺さんの二人のぶつかり合いが楽しみです。 (20代・女性)

 

岡田結実ちゃんが徐々に仕事を覚えて成長していく様子が楽しいです。岡田結実ちゃんが、先週は青木さやかさん、今週はデブチーフをだいぶ理解できるようになったと思うので、さらにもっとみんなと仲良くなっていけたらいいなと思います。
そして、触れなければならないのはラストの城田優さんとのキスですね!
どういう展開になるのかすごく楽しみです!
岡田結実ちゃんはずっと城田優さんのことが気になっていたみたいだし、おじさんも応援してくれているようなので、うまくいけばいいなと思います。ステキな恋が始まる予感にドキドキします。

(30代・女性)

 

まとめ

 

ひかりと千葉の急接近にドキドキ!

次回第4話の展開が気になります!!

 

↓『私のおじさん』の見逃し動画はコチラ♪↓

CHECK!
私のおじさんWATAOJIの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はコレがベスト!

  テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」で、2019年1月から放送されているテレビドラマ『私のおじさん』。 岡田結実演じる新人アシスタントディレクターの前に現れたのは、“妖精のおじさん”!? 働 ...

続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 私のおじさん
-, , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.