2019冬ドラマ 初めて恋をした日に読む話

初めて恋をした日に読む話3話あらすじ・ネタバレ!2話の感想・評価・評判もチェック♪

更新日:

初めて恋をした日に読む話(はじこいHAJIKOI)第3話あらすじやネタバレ予想!第2話の感想や評判評価も!

 

2019年1月スタートの冬ドラマ、TBS系で毎週火曜日の夜10時から放送されるのは『初めて恋をした日に読む話』、略して『はじこい』です♪

主演の深田恭子さんは、人生なにもかもうまくいかないしくじり鈍感アラサー女子を演じます。

そこへ、タイプ違いの男3人が現れ、主人公を巡って胸キュンな波乱を巻き起こす!

 

この3人の男たちには、永山絢斗さん、横浜流星さん、中村倫也さんがキャスティング。

同名漫画を『ダメな私に恋してください』『あなたのことはそれほど』の吉澤智子脚本で描くラブコメに注目です♬

 

今回は、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の第2話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第3話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『初めて恋をした日に読む話』第2話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第2話の振り返り

順子(深田恭子)の話を聞いて、父親への反発心だけではなく自らの意志で東大受験をすると決めた匡平(横浜流星)。かつて、東大受験に失敗してから前へ進めなかった順子も、匡平の真っ直ぐで熱い思いに惹かれ授業にも熱が入る。
東大受験を経験しているからこそ分かる知識を、時折自虐も加えながら話す順子に匡平も信頼し、いつしか順子に対する匡平の気持ちも変わり始める。

そんなある日、塾長の梅岡(生瀬勝久)が順子を含む塾講師を集めて近隣の高校への出張講師のチラシを配布する。給料減額の可能性もあると脅され慌てて行く事にした順子だったが、残っているのはみんなが嫌がっている匡平が通うおバカ学校の南高校だけ…。減額だけは避けたい順子は気合を入れる。
早速、打ち合わせのため南高校へ行く順子。偶然にも匡平を見つけ担当の先生を訪ねると、なんと担当の先生は順子と雅志(永山絢斗)の高校時代の同級生で、かつて順子に唯一告白をした山下一真(中村倫也)だった!

運命とも言える再会がさらに波乱を呼ぶ展開に…

(引用:TBS公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

高校時代の同級生山下との再開が良かったです。
山下は当時、春美のことを好きでしたが、春美は東大受験しか頭になく、山下の告白を断りました。しかし、大人になった今はどう気持ちが変わっていくのかはわかりません。春美の気持ちの変化が今後楽しみです。
由利も春美のことが好きだと、自分の気持ちを再認識しました。八雲も、同僚や松岡の後押しもあり、やっと春美にアタックできるようになってきました。
春美の母親も、春美の頑張りを見て、少しは認めつつあるのかな?といった描写がありました。父親の手を借りてでも、親子の絆を深めていってほしいです。

(30代・女性)

 

深田恭子演じる春見先生、授業のシーンに何となく違和感があるけど、こんなキレイな先生だったら男子高生にとっては嬉しいだろうな。
合コンのシーンでは学生の合コンについてきちゃうとか普通ならあり得ないけど、キャバクラオーナー松岡のレッスン、ぜひ私も受けてみたいと思った。
南高での出張講義、先生というより春見個人のメッセージで、胸に響くものがあった。
山下先生の冷めた感じの表情がたまらなくかっこいい!
雅志、山下先生、匡平、イケメンたちにモテて羨ましい限り!
15歳の時、自分がどんな大人になるかなんて想像もしていなかったし、今を生きるので精一杯だった気がする。

(30代・女性)

 

第2話では、順子の同級生である山下君に再会するところがとても見どころでした。元々ヤンキーだった山下君は、先生たちから距離を置かれてしまい、テスト勉強も見てもらえなくなってしまったため、順子がそんな教師たちを見返して謝らせるために山下の勉強を見てあげた結果、テストで全て70点以上を取ることができた昔の高校生時代の話を知ってすごく順子は素敵だと思いました。そして、順子が一度だけ告白されたことがある男性が山下君だったと知って運命的な再会だと思いました。高校生時代の順子は恋愛よりも勉強を大切にしてきたため、今なら恋愛も進めることができると思いました。山下君と順子がどうなるのか期待しています。 (20代・女性)

 

匡平が勉強にのめり込んでいく姿を見て、私自身も受験生時代にこんな本気になれればよかったなあと思いながら序盤は見ていました。そして、恋愛系の話によくある学生時代の思い出の人との再会もあり、順子をめぐる男性たちの競争がますます激しくなるなあと、ワクワクしました。そしてそれに未だなかなか気づいていない順子も可愛い!出てくる学生たちも不良でありながら素直で実はいい子達ばかりという、物足りない人にとっては物足りないキャラクターだと思いますが、今回の第2話に関してはこういった生徒たちのおかげで出張講義という流れも違和感なく進んだのではないかと思いました。 (20代・女性)

 

由利くんと順子が少しずつ心の距離を縮めていっているところが微笑ましかったです。他の講師に見つからないように机の下に隠すとか、こっそり順子のケータイ番号をゲットする由利くんとか、酔った勢いで本人目の前にして本音をぶちまける順子とか、いかにも少女漫画チックでしたが、見ていてキュンとしてしまいました。
特に順子をかばって骨折してしまうところは、とても男らしかったです。こういうシチュエーションを繰り返されると、さすがの順子もぐらっと来てしまったのかなと思います。
見た目的にはカップルとして違和感ないので、このままうまくいけばいいなと期待しています。

(40代・女性)

 

無敵ピンクが深キョンに恋をしているのが、わかりすぎて、逆にキュンキュンしました。合コンでの安達祐実さんの保護者感が強くて、みんなの舎弟感が可愛いかったです。女だからこそわかる、あっこの女よく合コンのことわかってる感があるあるで、とても面白かったです。中村倫也さんが深キョンを見た瞬間にわかる恋心にキュンとしました。まさか先生からの隠れ方が、深キョンの机の下、足元なんて、なんて贅沢な時間なんだと羨ましかったです。ガツガツくる女の子は好きではないので、イライラしたのですが、SNSを駆使すれば居場所くらいわかるという現代のあるあるが描かれていて、注意喚起しているのかな思いました。 (20代・女性)

 

机の下で由利が順子の膝に頭を乗せていたのは、実際やられたらキュンキュンしそうです。
順子は鈍感で人の気持ちに気づかないとは思いますが、とても羨ましいです。あんなイケメンたちに好かれて幸せものだと思います。
また、順子の母親は順子を心配しているのかもしれないですが、順子に対する言い方がきつすぎます。
あんなふうに否定されたらとても辛いのに、平気で子どもに言うのはひどいと思います。
結婚や出世だけがえらいわけじゃないのに、いつか母親に分からせてほしいです。
だけど最後に順子に毛布をかけてあげているところは、好感がもてました。

(30代・女性)

 

順子は受験に恋愛禁止と言ったが、高校で山下が生徒を怒っているのを見た。山下と懐かしいと話し山下は自分が嫌いだった先生と同じになったと言うと、自分もお母さんと同じなはなっている事に気付いた。そして匡平に受験勉強しながら恋愛OKと言った。
雅司が順子に電話も出来ずに携帯を眺めている、本当に可愛いと思う。順子だけでなく雅司も純粋だ。
匡平の学校で匡平は順子を庇い怪我をした。父は順子に担当を降りるように言ったが、匡平は順子じゃないと受験しないと言って順子に勉強教えてくれと言った。順子は嬉しくて、その日はかなり酔ってしまった。酔って順子は美和と勘違いして匡平に私あの子に夢中だと言った。酔ってる順子が可愛いすぎます。

(50代・女性)

 

順子の匡平のあだ名がその時によって変わっているのが可愛かったです。私は特にユリ蔵が気に入りました。南高校の生徒たちが合コンする時に美和も同席して監督しているシーンが面白かったです。そして美和の合コンテクニックがすごいと思いました。雅志のなかなか順子に気持ちを伝えられないところが可愛くてキュンとします。美和に協力してもらって頑張ってほしいです。順子が階段から落ちたシーンでは匡平がきちんと順子の頭を支えて庇ったところがカッコいいなぁと思いました。急なことですしきちんと頭を守ってくれるのはなかなかいないと思います。一真も出てきてすごくドキドキした第2話でした。 (30代・女性)

 

順子が自分の仕事机の下に匡平を隠したり、泥酔した順子がトイレに迎えに来た匡平を美和だとら勘違いして抱きつく場面など、今回は順子と匡平の距離が急接近した回だった。
泥酔した順子は匡平の話をし「私今あの子に夢中なの」といった場面では、匡平のことを恋愛的に好きだという意味ではなく、匡平の受験を成功させることに夢中だというニュアンスだったのでげんだんかいでは匡平のことを恋愛対象で見ていないんだなと思った。
匡平は順子のことを好きだと確信していたが、一方で順子は匡平の恋愛を応援したいというスタンスで、さらにそこに恋敵として雅志と今回山下も現れたので、匡平はこの二人と接する順子の様子を見てしばらく辛い思いをしそうだなと思った。
順子は匡平のことは自分の生徒として、雅志のことは従兄弟としてしか見ておらず二人を恋愛対象として見ていない様子だったので、今のところ山下が一歩リードしているように感じた。
次回三人それぞれが順子へアプローチをかけ始め、順子を巡る三つ巴の戦いが激化しそうなので楽しみだ。

(20代・男性)

 

スポンサーリンク

 

『初めて恋をした日に読む話』第3話はどうなる?

 

第3話のあらすじ

順子(深田恭子)は教え子・匡平(横浜流星)の勉強法について悩んだ末、親友の美和(安達祐実)に相談する事に。
美和は仕事も大事だけど婚活もすべき、と昔からの知り合い男子はどうかと順子に提案をする。
その帰り道、順子は山下(中村倫也)と遭遇、2人で飲みに行くことに。
“昔からの知り合い男子”の美和の言葉を思い出しひとりドキドキする順子。しかしある事実が発覚する…。

後日、順子が山下と2人で飲んでいた事を知り、嫉妬する匡平。
いつも子供扱いを受ける匡平は順子にいら立ち、授業中に教室から出て行ってしまう。匡平がこのまま授業に来なかったらどうしようと嘆く順子。
そんな中、月末に順子とデートがしたくて仕事で無理を重ねた雅志(永山絢斗)は、ついに過労で倒れてしまう。

偶然にも匡平たちが雅志を見つけ救急車を呼ぼうとするが、仕事を理由に雅志はそれを拒否。
順子も慌てて駆けつけ、雅志のピンチを救おうと奮闘する中、ついに雅志が動き出す─。

(引用:TBS公式サイト)

 

 

スポンサーリンク

 

2話の最後で、由利、八雲、山下の3人が春美に電話を掛けている描写がありましたが、結局春美は誰の電話を取ったのかというところが気になります。
この男性3人がどのように春美にアタックして、春美は誰に恋をするのかが気になります。また、恐らく男性3人はお互いの存在も知ることになると思うので、そこで男の火花がどう散るのかも今後の見物かなと思います。
塾の先生達も、春美の頑張りを見て、今後どう変わっていくのかも楽しみです。減給やクビなどはもうないのかな?等、塾での先生達とのやりとりも楽しみです。
由利の友達達の進路も気になるところです。

(30代・女性)

 

恋愛面ではピンク髪の匡平とくっつくんだろうなって思うけど、学生時代に唯一告白してくれたという山下先生との絡みも気になるところ。
雅志は…
正に良い人で終わるタイプ!笑
春見へのアピールが常に空回ってるのも見ていてかわいそうだけど面白い。
ゆりゆりは春見が山下先生に電話番号教えてるところを見てて、番号覚えちゃったのかな?
3人が同時に電話をかけるシーン、山下先生に繋がってたけど、ゆりゆりに繋がってほしかった。
ゆりゆりの頑張る姿、受験を控えている子たちにとっても励みになると思う。(受験前の子はドラマ見てる暇ないかな?)
ゆりゆりはきっとやれば伸びるタイプの子だと思うから、ぜひ東大受験頑張ってほしい。

30代・女性)

 

由利が塾をボイコットするようになってしまったため、一体何があったのだろうと思いました。由利は順子のことが好きだと認めることになったため、これからどうするのかとても期待しています。由利は順子に「32歳の大人の人に高校生が好きって言ったら迷惑ですか?」と聞くのですごく楽しみです。順子はその答えを何と返すのか、すごく見どころだと感じています。順子のことを好きになった由利がこれからどんなアプローチをしていくのか気になります。由利は大人の順子に対して、自分は子供としかみられていないことを実感しているので、その気持ちを変えることができるのか、由利に期待しています。 (20代・女性)

 

今回の第2話で昔順子に唯一告白したという相手である山下一真との再会も果たし、いよいよ役者が揃った!という気持ちです。3話では山下が3人の中では一歩リードするのではないかと思います。(2話の終わりで電話していたのが山下だと思われるため)そしてなんとなく3人の中で一番積極的にガツガツ行動に移すタイプの男性のような気がするため、他の2人は遅れをとってしまうのではないでしょうか。そもそも匡平は先生と生徒という立場もありますから、この2人の進展はまだまだ時間をかけてくると思います。なので来週は中村倫也さんの登場が多めになれば良いなと期待しています。 (20代・女性)

 

同級生の山下とも再会して、いよいよ順子争奪戦が始まりそうなので、修羅場展開に期待しています。
順子の今の本音は由利くんが気になってるけど、高校生というところが引っかかって、必死にブレーキをかけようとしてるのかなと思います。
そこに猛アタックしてくる同級生とか、弱ってる従兄弟とか、心がぐらつきそうなシチュエーションが割り込んでくるので、順子がキャパオーバーするんじゃないかと心配です。
ただ、超鈍感なことを考慮すると、そこまでダメージはないかもしれませんが。
個人的には山下に嫉妬して、順子に必死に気に入られようと頑張る由利くんを応援したいです。

(40代・女性)

 

中村倫也さんと深田恭子さんの二人の恋模様を楽しみにしています。中村さんが深田さんを好きなのは明白で、ガツガツきそうな性格なので、グイグイ近づいてくると思います。無敵ピンクは、塾では深キョンと二人でいることができるからいいけれど、外に出たら、全然接点はないので、中村さんに嫉妬のオンパレードになると思います。高校生からの溢れ出る力は、無敵なので、どんどん深キョンに気持ちを表していくと思います。永山さんは奥手な男子なので、全然気持ちを表してくれないけれど、敵がたくさん増えてきたので、そろそろ本領発揮してくるのではないかと思います。 (20代・女性)

 

次回はついに雅志が順子に告白するのかなと思います。
だけどきっと順子は雅志をふると思います。
また、山下も順子に好意をいだいていると態度で表しますが、順子は気づいていないと予想します。
そして美香が由利のことを好きだと順子に伝え、順子は協力するようなことを美香に言うのかなと思います。
由利も自分の気持ちに気づいたので、今以上に勉強に励むのかなと思います。
由利のそっけないけど優しいところや、顔が綺麗なところや微笑んだ顔にキュンとできて、とても良いです。
また、順子の服装もとても可愛く、おばさんには見えないのも楽しいです。

(30代・女性)

 

酔っている順子からあの子に夢中と聞いた匡平は受験勉強と恋愛OKなんだろうと順子に話す。山下先生は匡平の相談として順子に連絡をすると思います。雅司は今の順子がまた好きだと言って、その順子にしたのがピンクの頭の匡平と知って美和に相談する。美和はハイピンドン入りましたと雅司の話しを聞くと思います。順子は雅司、匡平、山下から好意を持たれている事に気付かないから、面白い4角関係が始まると思います。雅司は恋のライバルの登場で仕事でミスをするが順子がまだ諦めるなと匡平達高校生と雅司を助ける。雅司は諦めない強い順子を改めて好きになる。 (50代・女性)

 

第3話では順子と匡平・雅志・一真の恋が大きく展開していくみたいなので楽しみです。一歩リードするのは一真だと思います。順子は昔告白されたことがあったのでアプローチしたら順子も気になると思います。雅志はやはりいとこということで恋愛対象に見られていないので気持ちを伝えにくいですが、いよいよ勇気を出して行動するみたいなので楽しみです。私は雅志の順子に対する恋心が可愛いと思うし応援したくなるので、順子も少しはいとこというのを取り除いて真剣に考えてみてほしいです。順子の匡平のあだ名のレパートリーも増えないか期待しています。第3話も楽しみです。 (30代・女性)

 

次回の予告では、山下は順子に電話をかけ二人で飲み「またお前と会えて良かったよ」と言う。匡平は順子に彼氏がいるかどうか尋ねたり、「高校生に好きだって言われたら迷惑ですか?」と聞く。雅志は車の中で後ろから順子を抱きしめる。
このように順子のことを好きな三人がそれぞれ動き始め順子が三人から様々なアプローチをかけられる回になりそうだ。
これを受けて順子はどうするのか、またこの3人のうちの誰かに気持ちがなびくのかなど今後の展開が楽しみだ。
また、この恋愛模様によって匡平の受験勉強はどうなってしまうのか気になる。

(20代・男性)

 

まとめ

 

ザ・ラブコメ!な展開にハマります♪

第3話、見逃せません!!

 

スポンサーリンク

-2019冬ドラマ, 初めて恋をした日に読む話
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.