2018秋ドラマ 黄昏流星群

黄昏流星群9話あらすじ・ネタバレ!8話の感想・評価やみんなの評判は?

投稿日:

黄昏流星群第9話あらすじやネタバレ予想!第8話の感想や評判評価も!

 

2018年の10月から放送中の秋ドラマ。

『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』は毎週木曜日の夜10時から放送中です!

 

この記事では、ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』の第8話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第9話のあらすじやネタバレ、みんなの予想や期待などもチェックです♬

 

↓黄昏流星群の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の動画を無料で視聴する方法
黄昏流星群の見逃し配信フル動画を無料視聴するなら絶対この方法♪

  2018年の10月から放送中のフジテレビ系ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』。 まさに、人生の折り返し地点にたった大人の男女のラブストーリーに感情移入をしてしまう物語です♪ ...

続きを見る

 

 

『黄昏流星群』第8話のみんなの感想や評価をチェック!

 

第8話の振り返り

 

瀧沢完治(佐々木蔵之介)と 真璃子(中山美穂)の娘、 美咲(石川 恋)が姿を消した。美咲は日野春輝(藤井流星)との結納をすませたばかりだ。テーブルには「先生とロンドンに行く」という美咲のメモ。美咲の相手が、40歳近く離れた戸浪恭介(高田純次)だと完治に聞かされ真璃子は驚愕する。しかしそれ以上に、完治だけが二人の関係を知らされていたことに大きなショックを受ける。目黒 栞(黒木 瞳)とホテルにいた時に鉢合わせしたと言えない完治は、偶然二人が一緒にいるところを見たからだと話す。だが、その曖昧な説明に真璃子はさらに動揺する。

完治と真璃子は日野家に経緯を詫びに行く。謝るしかない完治たちは、帰りに激昂する 冴(麻生祐未)に塩を撒かれる。昏倒しそうな冴を支え、「僕も悪いんだ」と言う春輝の言葉に冴は疑問を抱く。

荻野倉庫に出社した完治が食堂を覗くが栞の姿はない。そんな完治は朝礼で社長に想い出ボックスが評判になっていると称えられた。自分の手柄ではなく、 川本 保(礼二)たちが支えてくれたからだと応える完治。完治は銀行の融資を確約し、川本との距離も縮まりつつあった。

食堂で小俣房江(山口美也子)から栞が体調不良で休んでいると聞いた完治は家を訪ねる。すると栞は頑として会おうとせず、完治は追い返されてしまった。家に帰った完治は真璃子と二人きりの夕食。美咲を心配する真璃子を完治がなだめているとドアチャイムが鳴る。やって来たのは戸浪の妻、和代(松本留美)で…。

(引用:フジテレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

美咲から父親と別れるよう言われた栞は完治と会うことを拒否します。自信が病気であり、誰かに頼りたいときに一人寂しい栞がかわいそうです。
誰か栞にやさしくできる人があらわれてほしい。
完治も栞の病気のことをしてほしいです。
そして完治は会社でだんだん社員たちともうまくいくようになりました。
仕事が順調になると男のひとって、一つのことにしか手が付けられないところがあります。
完治も栞と仕事とどちらをとるのでしょうか。
春樹はついにフリーになりました。真璃子のチャンスです。
春樹と車でチューをする真璃子。
ついに真璃子の願いが叶いました。

(30代・女性)

 

これまでより一歩進んでしまったなぁという印象です。進んで正解なのかはわからないけれど、みんなが自分の気持ちに正直になった結果だと思う。
美咲を簡単に行かせてしまうなんてと思ったけど、完治にはその気持ちがわかるから止められなかったんですね。その美咲の行動が、完治の気持ちを後押ししてしまったのかもしれません。家族を大事にしたいけど栞が好きというのは身勝手にも思えるけれど、それくらいどうしようもない心情が伝わってきます。大人だからこそ盲目的に突っ走れないのでしょう。
そんな完治といる真璃子が春樹を受け入れてしまうのは当然かなと思います。美咲に逃げられることより、真璃子に拒否される方が辛そうな春樹、まっすぐ気持ちをぶつける彼を少し応援したくなってきました。

(50代・女性)

 

美咲が結婚を白紙にしてまで恭介について行ったのには驚きました。しかし1分1秒も好きな人と一緒にいたいという気持ちは分かります。美咲が後悔しないくらい、その選択が良かったと思えるような人生になってほしいです。美咲と真璃子の電話のシーンにも感動しました。そして2人のプリクラが仲良しさが伝わってきたので印象的でした。完治は荻野倉庫でやっと保と分かり合えた感じだったので良かったです。娘の話までできる関係になっていて驚きました。真璃子と春輝の2人は見ていていつも癒されます。春輝は優しいけれど真っ直ぐ気持ちを伝えてくれて、見ている私がドキドキします。第8話も面白かったです。 (30代・女性)

 

美咲が出て行き、家に奥さんが訪ねてきてすべて知った上で離婚しないと言ったのに、あっさり美咲を行かせてしまってよかったのかなと少し思ったが、美咲の1分1秒でも一緒に居たいという気持ちはなんかわかる気がしてぐっと来るものがあった。完治が同じ思いを栞に抱いていて、美咲を止められなかったことはわからなくもない気もした。先生とのことを完治は知っていたのに、真璃子だけ知らなかったという事実にショックを受ける真璃子の気持ちも良く伝わり切なかった。今回も少しドロドロだったけど、好きな気持ちがストレートに伝わる感じで、とてもおもしろかった。 (30代・男性)

 

真璃子から美咲がいなくなってしまったことを聞いた完治がとても驚いていたのが印象的でした。美咲が40歳離れた男性と付き合っていることを知った真璃子がとても驚いていて、それよりもなぜ自分ではなく完治が知っているのかが切なそうでした。何でも話せる友達みたいな仲だと思っていた真璃子ですが、美咲は何も話してくれていなかったことに対してとてもショックを受けていたのが可哀そうでした。美咲がいたからこそ頑張ってきた真璃子だったのですが、自分の生きがいがいなくなってしまってとても切なそうだったのが見ていて辛かったです。 (20代・女性)

 

「ビーフシチュー、うまいな」なんて柄にもなく妻の料理を褒めてみた完治ですが、言われた真璃子は差し出された完治の手からスッと逃げていく……そんなシーンがなんだか印象に残りました。これまでの数十年で積み重ねてきた不満や不信感といったものはそう簡単に無くなるものではないんでしょうか。切ないですね。真璃子も完治の浮気をかなり疑っていますし、仕方がない事ではあるのですが。逆に完治が真璃子の不貞に気付いたらどうするのかも気になりますが、もしかして最後まで気付かないままでいるのかも? その辺りは女性の方が上手く、男性の方が鈍いと聞きますからね。 (30代・男性)

 

やっぱり先生とイギリスに行くことを選んでしまったみさきちゃん。なんとなくそうなるだろうと思っていた。きっと悩んだ末のことなのだろう。結納までして後には引けないところまできたはずだったこのときに先生を選んだのだから好きでしょうがないということなのだろう。空港でもお父さんに言っていた。一分一秒でも一緒にいたい。という気持ちは分かる気がする。自分で選んだのだからきっと後悔しないのだろう。そしてたきざわさんもめぐろさんとお互いが好きどうしだとわかったのに、まさかめぐろさんが病気とは。しかもかなり具合が悪いっぽいのが悲しい。 (40代・女性)

 

美咲が出て行って真璃子はおじいちゃんと孫じゃないといい、あなた知ってたのと完治に行った。真璃子からしたら自分だけ知らなかった事は友達親子と思っていただけにショックだ。
美咲から父に連絡があり、完治は空港に駆けつけた。2人で話し、美咲はお母さんには合わせる顔がないと言ったが父はちゃんと話せと携帯を出した。美咲はお母さんゴメンねと言った。
母はどうでもいいあなたが元気でいてくれたら、それでいい元気で行ってらっしゃいと言った。父が止めない事は私には理解出来なかった。後で栞に自分もそうだから美咲の気持ちが分かると言ったが、本当に酷い親子だ。 (50代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『黄昏流星群』第9話はどうなる?

 

第9話のあらすじ

 

瀧沢完治(佐々木蔵之介)の前から 目黒 栞(黒木 瞳)が姿を消した。家を引き払い、食堂の仕事も辞め、行方が分からない。そんななか完治は若葉銀行から復職を打診される。倉庫の仕事にやりがいを感じ始めていた完治はすぐに答えを出せずにいた。また、 真璃子(中山美穂)も大きな決断をしようとしていた。

完治は真璃子に銀行からの話をする。そんな完治に、真璃子は家を出て行こうと思うと切り出した。驚く完治に、真璃子は栞の存在を知っていることを打ち明けた。栞と一緒にいる完治が、今まで見たことのないぐらい幸せそうな顔をしているのを見て、私も別の生き方を考えてみたくなったと語る真璃子。完治は何も答えられなかった。

真璃子は 水原聡美(八木亜希子)のマンションへ。だが、聡美から須藤武史(岡田浩暉)と結婚すると告白を受け、真璃子は自分の存在が聡美の邪魔になると気を遣い、家を出る。とは言うものの行き場所のない真璃子は、街をさまよい自分の無力感を痛感する…そんな真璃子は、ある場所で偶然 日野春輝(藤井流星)を見かける。 冴(麻生祐未)の介護で疲れ果てた様子を見かねた真璃子は日野家を訪ね…。

(引用:フジテレビ公式サイト

 

 

スポンサーリンク

 

病気の栞を見るために、完治は看病するようになると思います。そのために完治と真璃子は離婚するのかなと思います。
そして完治は銀行に戻りますが、栞のために会社も止めてしまうのではないかと考えています。
でもそうするとお金の心配が出てきます。
お金は大事です。
どうなるのでしょうか。
一方、春樹と真璃子は愛し合ってしまい、一線を越えました。
この二人もいったいこの後どうなるのか気になります。
もう誰もこの二人を止められません。
春樹のっは親が知ったら、ショックでどうなることかわかりません。
大人の二人が出す決断に、今後の展開が全く読めなくなってきて、面白いです。

(30代・女性)

 

春樹と真璃子がどうなってしまうのか⁈一番気になります!ここが一線を超えてしまったらたぶん家族はバラバラになりそう。でも思いとどまって2人の関係が何もなかったことになれば、まだ修復できると思います。
でも各自がこんな気持ちで修復を図る必要があるのかなぁと疑問に思う気持ちもあります。
大切な存在だから家族なのだから、家族、夫婦でい続けるためだけに心を偽り続けるのは違うと思うから。そのどちらでもない選択、例えばお互い納得しながら恋人とつきあうとか、新しい家族や夫婦のあり方を模索してくれないかなぁと期待しています。

(50代・女性)

 

第9話では荻野倉庫で仲間と良い感じになってきた完治に銀行に戻れる話が来るみたいなのでどうするのか気になります。銀行にいた方が給料面など良いと思いますが、完治は断ってこのまま荻野倉庫にいてくれると思います。真璃子が完治に離婚を言い渡すみたいなので、離婚するのか気になります。美咲もロンドンへ行ったし、私は離婚して真璃子と春輝、完治と栞で幸せになってくれたら良いなと思っています。しかしすぐに完治が承諾するとそれはそれで真璃子が可哀想なので、少し反対はしてほしいです。冴に真璃子と春輝の様子を見られたので、冴の今後の対応も気になります。第9話も楽しみです。 (30代・女性)

 

次回は、日野と真璃子の恋はどのように進展していくのか気になる。抑えきれなくなってきている感じがするのでどうなり、美咲がもしその事実を知ることになったらどう思うのか。また、完治の前から姿を消した栞の本当の病気となぜ居なくなったのかも気になるし、完治と真璃子の行く末も楽しみなところ。先生とロンドンにいった美咲もこのままでは終わりそうにない気がする。色んな恋が進みだしているので、これからどのように展開していくのか、凄く気になる。ドロドロには変わりないが、来週の第9話も物語の展開が今からとても楽しみです。 (30代・男性)

 

完治の前から栞が消えてしまったので完治がどうするのかとても気になります。完治は栞の居場所が分からないし、真璃子を置いてまで探しに行くような旦那だったらどうかしてると思ってしまいます。さらに、完治が銀行から復職を命じられるところがすごいと思いました。完治は銀行員として今まで頑張ってきたし、一生銀行員として働くつもりだったのでこのチャンスはとても良かったと思いました。しかし、倉庫の仕事もやりがいを感じており、やっとみんなと仲良くなれてきていたのに離れてしまうのが嫌になってしまったのがとてもすごいと思いました。どうなるのかとても気になります。 (20代・女性)

 

懇意の上司のカムバックで銀行本店に戻れる可能性が高まってきた完治。しかしそれは、栞の言っていた「食堂で貴方と目を見交わすだけでも幸せになれる」という言葉を振り切って行かねばならないですよね。栞は母を亡くし、今度は自身の大病が発覚してとても不安に襲われている状態だと思います。そんな彼女を想うと完治は本店への復帰を断りそうなんですが、栞が自分の病気について何も話していないですからね。それに栞がもしも完治の現状を知れば、きっと本店に戻るのを勧めてしまうと思います。そうしたすれ違いがどういった結果を生む事になるのか注目ですね。 (30代・男性)

 

それぞれの恋愛がまったく違う方向へ進んでいるようなたきざわ一家。これからこの一家はいったいどうなるのだろう?もう元通りには戻れないと思う。それぞれが愛している人がいるのだから。どうしても家族より、今、好きな人を選んでしまう。たとえ家族が大切な気持ちに変わりがなかったとしても。先週の最後で、みさきの元婚約者とみさきのお母さんがついに本当の自分たちの気持ちが通じ合えたのか?またその時だけのことになるのか?できればこの二人にも幸せになってもらいたい。年の差ってそんなに気にしたいといけないことなのだろうか? (40代・女性)

 

真璃子に春樹は付き合いたいと言ったが、一旦断ったのに、母が倒れてそれでも送ると真璃子を春樹が送った車の中でキスを受け入れた真璃子。夫が自分に気持ちが無い事は分かっているから好きだと言われて春樹に走るだろう。春樹の母は絶対に許さないだろう。塩を巻くどころじゃない予感がして怖いです。
完治は銀行に戻りバリバリ仕事をするだろう。栞を探して、また一緒に山に登りたいと説得するが病気をしり、栞を放って置けないと思う。
真璃子は春樹と完治は栞と別々の道を選択するのではないかなと思う。完治は真璃子の相手が春樹と知り、驚くだろう。

(50代・女性)

 

まとめ

 

最終回まで展開が読めなくなってきましたね!

それぞれがどんな選択をしていくのでしょうか…

次回第9話にも期待です♪

 

↓黄昏流星群の見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~の動画を無料で視聴する方法
黄昏流星群の見逃し配信フル動画を無料視聴するなら絶対この方法♪

  2018年の10月から放送中のフジテレビ系ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』。 まさに、人生の折り返し地点にたった大人の男女のラブストーリーに感情移入をしてしまう物語です♪ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 黄昏流星群
-, , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.