2018秋ドラマ 忘却のサチコ

忘却のサチコ8話あらすじやネタバレ!7話の感想・評価やみんなの評判は?

投稿日:

忘却のサチコ第8話あらすじやネタバレ予想!第7話の感想や評判評価も!

 

2018年10月からスタートのドラマ『忘却のサチコ』。

毎週金曜日の深夜12時12分から放送中です!

 

この記事では、『忘却のサチコ』の第7話を見た人の感想や評価を集めています!

また、続く第8話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『忘却のサチコ』第7話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第7話の振り返り

 

宮崎県を訪れた幸子(高畑充希)は宿泊しているホテルで、結婚式当日に失踪した婚約者・俊吾(早乙女太一)を見かけたような気がしてホテル中を探し回ることに。しかし、幸子は以前にも別人と俊吾を見間違えていることから、確信が持てずにいた。
幸子は心を落ち着かせようと、観光タクシーの運転手・日高(温水洋一)に紹介してもらった宮崎名物を食べるため、宮崎一番の繁華街ニシタチ通りへ足を運ぶことに。そこで幸子を待ち受ける、豪快な炎に包まれた元祖・宮崎名物とは!?

宮崎の美食で心を落ち着かせ、ホテルに戻った幸子だったが、遂に俊吾と再会することに。そこで俊吾がとった驚くべき行動とは…。

さらに宮崎県民が愛する優しい朝うどん&ご当地パンも登場!幸子の気持ちが揺れ動く、宮崎編最終章!
俊吾との行く末はいかに!

(引用:テレビ東京公式サイト

 

スポンサーリンク

 

「忘却のサチコ」7話では、せっかく俊吾と顔を合わせられたのに、ちゃんと話ができないなんてサチコはがっかりですね。俊吾、すぐに話せない理由っていったい何なのよ。自分から約束しておいてそれはないでしょう。サチコ、もう本当に俊吾は死んだってことにすればいいよ。とは思うけどいつかはきちんとあのことの理由を聞かないとね。今度はいつ会えるんだろう。どうして俊吾は逃げてるのか早く知りたい。
そして今回もまたおいしそうな食べ物のサチコの脳内解説が面白いです。鳥のたたきって食べたことないけど、弾力やコリコリした歯ざわりが伝わってきそう。 (50代・女性)

 

いとこの結婚式で宮崎に来ているサチコは止まっているホテルで俊吾さんに似ている人を見かけた。今回も妄想かと思っていたのですが本人だったので驚きの展開でした。どういう言い訳をするのかと思っていたのですがやっぱり予想した通り逃げてしまいました。前回まで謎めいて描いていたので簡単に逃げてしまってちょっと残念な展開だったように思いました。今回の炭火焼きの焼き鳥屋の丸万は有名で食べたことがあるので美味しさが伝わってきて羨ましかったです。うどんは柔らかそうでお汁を飲むところは本当に美味しそうでした。タクシーの運転手役の温水さんがいい味を出していて面白かったです。 (50代・女性)

 

ついに本物の俊吾と再会しましたが、お互いによそよそしい感じなのが、ちょっと切なかったです。待ち合わせをした時点でこれは絶対逃げるなと感じていましたが、やはり何も話さずに行ってしまいました。
サチコはまた深く傷ついてしまったと思います。でも、過去の回想を見ていると、俊吾がサチコを愛しく思う気持ちに無頓着なサチコが、知らないうちに俊吾を傷つけていたような気がします。そういうことが積み重なって、気持ちがすれ違ったのかなと感じました。
結局堂々巡りで話が進まなくてイラッとしましたが、今回も運転手役の温水さんに癒されました。

(40代・女性)

 

従姉妹の結婚式に宮崎に来て、宿泊しているホテルのロビーで清掃作業をしていた失踪した新郎の俊吾と偶然再会した幸子、追いかけるがまた見失い…。ココまで見てまた誰かと見間違えたか、幸子の錯覚かなと思い見ていました。その後宮崎県産のトウモロコシの冷製スープで頭を冷やした幸子。その後タクシー運転手の日高から教えて貰ったニシタチ通りの丸万という焼き鳥屋さんで、鶏のもも焼き、タタキ、モツ焼き、鶏皮のスープにビールを堪能し、お風呂から出ると、俊吾と出くわす。ココであっ本物だったのかと分かりましたが、その後待ち合わせた場所にも来ず、置き手紙でまた居なくなった俊吾を知り、泣いてしまう幸子。私は幸子が泣く所を始めて見たので、思わずもらい泣きしてしまいました。更に良かったのは次の日、日高と一緒に食べた「天玉か」うどんを食べる所で、色んな人がこれを食べて皆元気をつけて、今日1日を始めると幸子を気遣うシーンにジンときて、心も暖かくなった7話(7歩)でした。 (40代・男性)

 

7話では偶然行った合コンで幼馴染と久しぶりの再会をして動物園デートまで行ったけどサチコのズレた行動が相手を混乱させてたなって思いました。
せっかくもっと仲良くなれる相手なのに元婚約者が忘れられなくてバカ正直に今の気持ちを言葉にしてしまうサチコを見てもどかしかったです。でも少し気持ちはわかるかなって思いました。
会社の男の子もサチコの事が好きなのに正直になれなかったり、登場人物1人1人がモヤモヤした何かを抱えていて観ていて切ないです。
美味しいものを食べている時みたいにもっと素直にストレートに自分を出せたらきっと幸せになれるのになって思いました。

(30代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『忘却のサチコ』第8話はどうなる?

 

第8話のあらすじ

 

幸子(高畑充希)から大物作家・有村忠雄(大和田伸也)の担当を引き継いでいた新人編集部員・小林心一(葉山奨之)だったが、月刊「さらら」で掲載するはずの新作がなぜかライバル誌で発表されてしまう。有村の久々の新作を逃した小林に編集長の白井(吹越満)は理由を尋ねるが、はっきりしない。教育係の幸子と小林は真相を聞くために有村の元へ向かうが…居場所が分からず立ち往生する2人だったが、幸子はある方法を思いつき…。

さらに、有村の新作を担当したライバル誌の編集者・尾野真由美(佐藤めぐみ)が初登場!尾野はなぜか幸子に異常なライバル心を燃やしていて…。有村の次作を手に入れるのはどっち!?

宮崎で俊吾と再会を果たした幸子の妄想が大暴走!

そんな幸子が出会う今回の忘却グルメは絶品ロシア料理!
心がほっとする伝統の絶品ピロシキや知られざるロシア料理の数々が登場!

(引用:テレビ東京公式サイト

 

 

スポンサーリンク

 

「忘却のサチコ」8話では、サチコのお仕事全開モードが見れそうですね。サチコの有能な仕事っぷりも楽しみです。それに個性的なキャラクターの人も登場するのかな。笑いの要素が多くありそうです。物語に何か変化があるのかもしれないですね。サチコもどんどん強い心に変わっていくように見えます。
それとどんなおいしいたべものがでてくるのかも期待しています。何度見ても、サチコの食べているときの表情がとってもかわいくて面白すぎて笑ってしまう。本当においしいと思って食べているんだろうな。こっちまで幸せになるので楽しみにしています。 (50代・女性)

 

注目している新人の小林と面白い作家の有村も登場するので楽しみです。特に小林の話し方や仕草が面白くてハマってます。作家の有村先生は大和田さんがやっているところが笑えていいです。サチコと小林担当の有村先生の新作がライバル誌に新作を発表されてしまうとあったので、有村先生とのやり取りやサチコの独特の動き・小林の冷めた受け答えなどが見どころなのではないかと楽しみです。編集長の吹越さんの場面も面白いので動きがあって楽しくなりそうな感じがします。料理はピロシキとか出ていてロシア料理なのでガルショーチクが出てくるのを期待しています。 (50代・女性)

 

次回はまた小林がやらかしそうな気がします。小林は以前にも有村に暴言を吐いて怒らせていたので、ライバル誌に出し抜かれたのは、その抗議の意味もあったんじゃないかと思います。
それか、ただ単に有村が女好きで、サチコが担当を降りてしまったことが気にいらなかったのかもしれません。いずれにしても、有村は一筋縄ではいかないような曲者なので、またサチコが振り回されそうな気がします。
ライバルの尾野とのバトルも気になるところですが、やはりピロシキとボルシチの登場シーンが一番楽しみです。サチコが食べるとすごくおいしそうなので、次回も飯テロぶりに期待しています。

(40代・女性)

 

次回は(8歩)は、3話で登場した大御所作家の有村忠雄が幸子が働く文芸雑誌「さらら」のライバル雑誌に新作を発表する。幸子と新人の小林が以前から新作を依頼していたのに、先を越されてしまい編集長の白井から怒られてしまう。生真面目な幸子は早速ウチにも新作を書いて貰おうと小林と共に有村の所へ向かうが、先を越された相手の敏腕編集者は女性で、有村は彼女に夢中らしく幸子の話が耳に入らず困った幸子は…。という様なストーリーが考えられるのですが、何といっても、俊吾ショックから幸子がどのくらい立ち直れたかを見るのと、ピロシキ&ボルシチの料理シーンを見るのが楽しみにしているポイントです。 (40代・男性)

 

結婚式で宮崎に行った時に元婚約者らしき彼がいたけど、もしかしたら彼は記憶を失っていてサチコの事は覚えていないんじゃないかなって。正直その方が私としてはホッとします。嫌になって離れたんじゃないっていう結末の方が観ていて安心します。私は元婚約者とヨリを戻す結末よりサチコがこれから沢山の出会いをして色々な経験をして今までのサチコからの脱皮を期待しています。でも基本的な性格はそのままでいて欲しいです。毎回美味しい食べ物が出てくるのでこれからも最終話までどんな料理が出てくるのか楽しみです。私は梶くんとうまくいって欲しいなって思ってます。 (30代・女性)

 

まとめ

 

サチコの食べっぷりも本当においしそうで話題!

次回第8話も期待しましょう♪

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 忘却のサチコ
-, , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.