2018秋ドラマ ブラックスキャンダル

ブラックスキャンダル9話あらすじ・ネタバレ!8話の感想・評価やみんなの評判は?

投稿日:

ブラックスキャンダル第9話あらすじやネタバレ予想!第8話の感想や評判評価も!

 

2018年の秋ドラマ。

『ブラックスキャンダル』は毎週木曜日の夜11時59分から放送中です!

 

この記事では、復讐ドラマ『ブラックスキャンダル』の第8話の放送を見た人の感想や評価を集めています!

続く第9話のあらすじや、みんなの予想や期待などもチェックです♬

 

↓ブラックスキャンダルの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
ブラックスキャンダルの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はこれを覚えて♪

  2018年秋ドラマ、木曜日夜11:59からは『ブラックスキャンダル』。   根も葉もないねつ造スキャンダルによって偽りの謝罪会見をさせられた元女優。 すべてを失われた彼女が別人 ...

続きを見る

 

 

『ブラックスキャンダル』第8話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第8話の振り返り

 

阿久津唯菜(松井玲奈)と勅使河原純矢(安藤政信)が婚約したというニュースが流れた。そのため、CMイベントに現れた唯菜に、「唯菜さん、ご婚約おめでとうございます」と殺到する取材陣。「ありがとうございます」とほほ笑む唯菜を、矢神亜梨沙(山口紗弥加)は複雑な心境で見ていた。
「あの記事……何かの冗談なんでしょ?」と亜梨沙は、唯菜を問いただすが、「本当です。そもそも全て、このためだったんです」と唯菜。そして、唯菜は亜梨沙に事の真相を明かした。
唯菜と純矢の出会いは6年前。仕事がうまく行かず悩んでいた唯菜を純矢がサポートした事からだった。唯菜は純矢に惚れ込んでしまったが、純矢には藤崎紗羅という婚約者がいた。唯菜がそのことにショックを受けている折に、紗羅と棚城健二郎の不倫騒動が起きたのだった。
「許せなかった。純矢さんという婚約者がいながら不倫をした藤崎紗羅が」と唯菜。そして唯菜は、失意に陥った純矢を慰めるうちに、男女の仲になったと言う。「私はあなたと同じように純矢との結婚を考えた。でも……」と唯菜。社長の勅使河原友和(片岡鶴太郎)が「女優との結婚はダメだ」と大反対。そのため純矢は「俺がいつかフローライトの社長になったら結婚を考えよう」と言い出し、唯菜は渋々それを受け入れた。だが勅使河原は純矢に「おまえを社長にするつもりはない」と言い出し……。
「そんなとき、あなたの不倫会見が偽りだったと私たちは知って」と唯菜。純矢は藤崎紗羅に会って謝りたいと言い出した。純矢が藤崎紗羅と会ったらヨリを戻すかもしれない、と危機感を抱いた唯菜が、紗羅の消息を探り、そして紗羅を見つけ出したのだった。「あなたが顔と声を変えるって言った時、ホッとした。純矢が好きだった藤崎紗羅じゃなくなるんだもの。だから私は純矢に藤崎紗羅は死んだと言った。そしてあなたは自分の復讐として、私と純矢の結婚に邪魔する人を排除してくれた」と唯菜。「そんな!?」と亜梨沙。巻田に婚約の記事を書かせたのも唯菜だった。「それならどうして初めからそう言わなかったの。なぜ私に純矢とやり直せなんて煽ったりしたの?」と亜梨沙。「ムカついたからよ。いつまでも純矢に未練たらたらで。純矢は私のものよ!あんたがショックを受けるその顔が見たかったのよ!」と唯菜。
その折、亜梨沙に純矢から「話がしたい」と連絡があった。亜梨沙のマンションで落ち合う二人。純矢は「ごめん。唯菜から君が死んだと知らされて……どれほど後悔したか」と頭を下げる。「どうして唯菜の言うことを信じたの?なぜ5年前の私を信じてくれなかったの」と亜梨沙。「ごめん、紗羅……」と思わず亜梨沙を抱きしめる純矢。「今日だけは藤崎紗羅でいさせて」と亜梨沙。互いの思いが溢れ、抱き合い、一夜を共にする二人。
その頃、留置所から出所したはずの水谷快人(若葉竜也)がなかなか事務所に顔を出さずにいた。「近いうちに私が様子を見に行きます」と亜梨沙が言っていると、事務所に怪文書が届いた。それは「勅使河原純矢社長と矢神亜梨沙が自宅で密会!」というものだった。「!?」と亜梨沙。その怪文書の存在は、唯菜の知るところとなり、亜梨沙に再び憎しみが湧く唯菜。
社長室の純矢のもとに怪文書の報告に行く亜梨沙。「誰がこんなことを」と言う純矢に「週刊星流の記者かもしれません。私に恨みを持っているので」と亜梨沙。その亜梨沙に記者の巻田健吾(片桐仁)から電話がかかってくる。「これから私が処理してきます」と亜梨沙は、電話を手に純矢のもとを去った。
亜梨沙が電話に出ると、巻田は、亜梨沙に「俺は勅使河原純矢があんたのマンションから出てきた写真を持ってる。それに、あんたが藤崎紗羅だという記事もそろそろ出したいんだよね」とそのネタを2千万円で買えと言う。巻田はさらにフローライトに関する重大スクープを隠し持っているようで、「俺に恩を売っといた方がいいと思うけどね」と言う。亜梨沙は巻田と会うことにした。
だが、亜梨紗が巻田に指定された地下駐車場を訪れると、巻田は何者かに刺殺されていた。「!?」と驚愕する亜梨沙を、陰から唯菜が見ていて……。
巻田のスマホの着信履歴に亜梨沙の名前があったことなどから警察から事情聴取を受ける亜梨沙。だが、巻田が殺された時間には亜梨沙は会社にいたため、ことなきを得た。
その亜梨沙は、小嶋夏恋(小川紗良)からメモで呼び出される。慌てて駆け付ける亜梨沙だが、そこに現れたのは唯菜だった。唯菜は「この泥棒猫!」とナイフを亜梨沙に振り下ろす。逆上する唯菜に、「純矢に会ったのは、唯菜のためよ!純矢をちゃんと忘れるためだった」と話す亜梨沙。だが、「消えて!」と唯菜。その唯菜に向かって走ってくる車。唯菜はその車に跳ね飛ばされた。
唯菜は病院に運ばれる。命に別状はないが、長期休養が必要となった。唯菜を守れなかったと落ち込む亜梨沙に、純矢は「唯菜はもう女優として復帰するのは無理かもしれない。俺は唯菜を支えていこうと思う。唯菜との婚約を事務所として認めようと思う」と言い、「それが一番いいと思います」と応じる亜梨沙。
一方、拘置所を出た水谷は、巻田から奪ったUSBのデータをパソコンで見ていた。巻田を殺したのは水谷だったのだ!?全てはその重大スクープを収めたUSBを奪うためだった。水谷はそのUSBに収められた動画を食い入るように見て……
その頃、純矢の会見が開かれていた。だが、そこに、病院を抜け出した唯菜が現れ、「私をこんな目に合わせたのは、そこにいる矢神亜梨沙です。その女の正体はゲス不倫で芸能界を追われた元女優、藤崎紗羅です!」と叫び……

(引用:読売テレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

唯菜の本性に、度肝を抜かれた。まさか純矢のことが好きで、亜梨沙の復讐に協力するふりをしながら、ずっと機会をうかがっていたとは、意外だった。唯菜のまさかの裏切りに、驚きを感じた。と同時に、唯菜の執念深さに、恐怖を感じた。記者の巻田が、まさか命を奪われるなんて、思いもしなかった。しかも、その犯人が、マネージャーの水谷だったとは、とても意外だった。水谷の姉の死が、自殺ではなく、他殺だったことが分かり、徐々に真相にたどり着きそうだなと思った。亜梨沙と唯菜のやり取りが、とても激しく、見ていてハラハラした。唯菜が、死んでしまうかと思われたが、生きていて、ほっとした。最後の方で、唯菜が、純矢の記者会見に集まった記者たちに、亜梨沙の正体が紗羅だということをバラしてしまったので、次回がどんな展開になるのか、非常に楽しみだ。 (30代・女性)

 

唯菜が黒幕かと予想していたのですが、彼女の話を聞いてみるとどうもそういうわけではなかったみたいですね。唯菜の預かり知らぬ所で色々な事が起こっており(沙羅と純矢の婚約も含めて)、彼女はそれに憤ったり状況を利用して亜梨沙に嫌がらせをしたりしていただけのようでした。思っていたよりは小物でした。が、それだけに見苦しいというか、潔く舞台を去ってくれないところもあるのが厄介ですね。まさか記者会見場にあの姿で乗り込んできて、亜梨沙=沙羅なのだと暴露してしまうとは……! 星流の記者も別の所でやられてしまったようですし、終盤に来てまた何がなんだか分からなくなってきました。ここからどうやって収拾を付けるのか楽しみです。 (30代・男性)

 

唯菜が純矢との関係と秘めた思いを、亜梨沙に告白した川沿いでの二人きりでの山口紗弥加さんと松井玲奈さんの女同士の迫真の演技シーンは、NGシーンぽい所もそのまま使われていて、スタッフ側も二人の気持ちの入った演技に、カメラを止められなかったのかなと感じるぐらい、信じていた関係が壊れた心の内が伝わって来る様なシーンに感じました。その後も純矢と別れる事を選んだ亜梨沙にまたもナイフで殺そうとする唯菜を演じられた松井玲奈さんの演技に恐ろしい女の嫉妬や独占欲に対する執念を感じて、今回は唯菜とそれを演じた松井玲奈さんの印象が、とても強く残った8話でした。 (40代・男性)

 

信頼していた唯菜がまさかの亜梨沙の敵だったという展開に驚きました。純矢を奪う為に、亜梨沙を陥れて自分達の結婚の障害となる人物を排除させていたとは。一人の男の為に、一人の人間の人生を駄目にして陥れるとは女の嫉妬は恐ろしいなと思いました。こんな唯菜を純矢は、ずっと愛し続ける事が出来るのだろうか?純矢は亜梨沙と元の関係に戻ってくれたら嬉しいですが。
水谷の姉の謎の死。巻田が持っていた動画に姉がビルから何者かに突き落とされて、殺害されるシーンが映っていたとは。姉を殺害した犯人は一体誰なのか、何故殺されたのかとても気になります。 (30代・女性)

 

第8話では迫力満点の回だと思いました。特に唯菜が怖かったです。しかしあこまで怖く見せれるのは松井玲奈さんの演技が上手だということだと思います。唯菜が自分と純矢が結婚できるた為に亜梨沙を騙して利用したのには、あまりにも亜梨沙が可哀想でした。唯菜が車に跳ねられたのも亜梨沙のせいではなく、全く悪くありません。夏恋が悲しそうに亜梨沙を見ていましたが、亜梨沙が夏恋に言ったことや夏恋を大切に思っていることは本当だと夏恋に早く知ってもらいたいです。巻田がこんな感じで終わるのには予想外だったので驚きました。水谷くんでしたが唯菜がやったと思っていました。第8話も面白かったです。 (30代・女性)

 

このドラマはいつからこんなに恐ろしいドラマになったのだろうか?ちょっと前までは元女優の復讐劇だったのに。なんとなく展開も想像がついて復讐を成し遂げていくだけだと思っていたのに、いつからかサスペンスげみたいなドラマになってしまった。殺人とか脅迫とかそんなのばっかりだ。もともと暗い題材のストーリーが余計に暗くなって未来も何もない見ていて最近気持ち悪くなってくる。人間不振に陥りそうだ。ちょっとやりすぎなんじゃないだろうか?この時間帯のドラマだからいいのだろか?2時間ドラマのサスペンスみたいにそのときだけで終わりが分かるならいいけど、連続ドラマだとつかれる。 (40代・女性)

 

唯菜は純矢と関係を持ち顔を変えてまで純矢に拘る藤崎にむかついたと言い、藤崎が唯菜と純矢が結婚する障害を排除してくれ、お疲れ様と言います。新人時代に亜里沙に支えられた唯菜が恩をあだで返す女の嫉妬と独占欲は恐ろしいです。亜里沙は唯菜の言葉を信じて自分を信じてくれなかった純矢を責めます。
巻田にゆすにられた亜里沙は地下駐車場に行くと巻田が死んでいました。巻田は水谷の姉の飛び降り自殺した真相を知り、ゆすっていた水谷に殺されたようです。水谷は巻田からUSBメモリーを奪い勅使河原元社長に連絡します。水谷は姉の死の真相を知りたかったのに辞めさせられた恨みは大きいと思います。
後日、亜里沙は唯菜に襲われますが唯菜が顔を怪我し純矢は唯菜は女優として終わりだが支えると言い、亜里沙はマネージャーとして純矢を支えると言います。亜里沙は自分を裏切った唯菜を許しながら純矢を支えようと決断するまで悩んだと思います。純矢は唯菜との結婚を発表しますが唯菜が現れ亜里沙に襲われたと言い、亜里沙が藤崎だと言います。唯菜は純矢を手に入れても亜里沙の存在が許せず、何が何でも純矢の前から排除したいというエゴが恐ろしい程、感じられます。 (50代・男性)

 

会見にて純矢は亜梨沙をフォローした上で、唯菜は事故であると話す時に、唯菜が会場にやってきた時は思わずゾッとした。唯菜があの場で亜梨沙の正体を皆に報告したことで、もう亜梨沙はこれ以上、自分が紗羅であることを隠し通すことはできなくなってしまうのだと思った。思った以上に、唯菜という人物はさすがに恐ろしすぎて、今まで亜梨沙を支えてあげた唯菜とは何なんだろうかと感じてしまった。亜梨沙も唯菜のことを未だに信じられない様子だと思う。純矢は本気で唯菜のことが好きだと感じるならば、唯菜のどこが好きであるかどうかに気になった。 (20代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『ブラックスキャンダル』第9話はどうなる?

 

第9話のあらすじ

 

阿久津唯菜(松井玲奈)は、マスコミの前で矢神亜梨沙(山口紗弥加)の正体が藤崎紗羅であり、勅使河原純矢(安藤政信)と唯菜との関係を逆恨みして唯菜に大けがを負わせたと言い放った。そのためマスコミに追われる亜梨沙は、責任を取ってフローライトを辞職することに。
その頃、水谷快人(若葉竜也)は姉の死に関わる重要な動画を手に入れていた。それを勅使河原友和(片岡鶴太郎)に突き付ける水谷。そこに駆け付けた亜梨沙は衝撃の事態を目にして……

(引用:読売テレビ公式サイト

 

スポンサーリンク

 

マネージャーの水谷の姉を、突き落とした犯人は一体誰で、水谷の姉に、一体何があったのか、知りたい。記者の巻田は、水谷の姉を突き落とした犯人の証拠を、どうやって手に入れたのかも、気になる。唯菜が、亜梨沙に、次にどんなことを仕掛けてくるのか、非常に気になる。亜梨沙の正体がバレた後、どんな展開を見せるのか、そして、亜梨沙の真の復讐相手は、一体誰なのか、非常に楽しみだ。今回は、夏恋の出番が非常に少なかったので、次回の夏恋の出番が、もっと多ければいいなと思う。そして、亜梨沙と夏恋の関係が今後どうなってしまうのかも、楽しみだ。 (30代・女性)

 

沙羅である事がとうとう世間にもバレてしまった亜梨沙。正体を知られていなかったからこそ出来た事というのがここまで沢山ありましたが、こうなるともう以前のようには動けなくなりますよね。一時期は協力していた星流の記者も裏切られた挙句にいつのまにか死んでいるという状態で、ここから亜梨沙に出来る事はもうほとんど残っていないのではないかと思います。代わりに色々と暗躍し始めそうなのが、姉の死の真相を探り続ける水谷快人。とうとう殺人まで犯してしまった様子の彼が、いったいどのように物語を動かしていく事になるのか? 勅使河原社長もあれで終わっては肩透かしという感じなので、まだ何か秘密を握っているに違いありません。残り数話でどんな激動のドラマが待っているのか楽しみですね。 (30代・男性)

 

車に跳ねられた唯菜の口から藤崎沙羅だという事をマスコミに暴露された亜梨沙は、身動き出来ず記者からの質問に答えられずにいた、しかし収まらない騒ぎに亜梨沙はフローライトを辞める事を純矢に告げる。その後花園由祐子が亜梨沙の前に現れる。勅使河原が藤崎沙羅の不倫を捏造してまで、差し替えたかった記事の真相とは何なのか?その頃巻田を殺した水谷が勅使河原の所へ姿を現していた、追いかける様に亜梨沙達も勅使河原の所へ向かうが…。という予想がしますが、勅使河原が死んでいたとすると、水谷が真相を知っていると考えられますが、亜梨沙が驚く真実が何なのかが、気になっていて次週がとても楽しみです。 (40代・男性)

 

嫉妬に狂ってしまい壊れてしまった唯菜。唯菜から矢神亜梨沙の正体は藤崎紗羅だとメディアに公表されてしまい、亜梨沙が再び公の場で立つ事になりそうです。純矢が亜梨沙の事を守るのか、その辺も気になります。
水谷の謎の死の真相も気になります。何故、水谷の姉はビルから突き落とされて殺されてしまったのか。この事件の犯人は意外と亜梨沙の周りにいる身近な人ではと思っています。姉の死の真相を聞くべく、前社長の勅使河原に会いに行く水谷。社長の口からは一体どんな言葉が出てくるのか非常に気になります。今後の亜梨沙と純矢の関係もどうなるのかとても楽しみです。 (30代・女性)

 

第9話では唯菜が逆恨みで自分をこんな目に遭わせたと嘘を言って、亜梨沙が紗羅だということを暴露するみたいなのでその後どうなるのか気になります。私は亜梨沙が辛い思いばかりしているので亜梨沙に幸せになってほしいです。そして会見では純矢が亜梨沙を庇ってあげてほしいです。また注目しているのは水谷くんのお姉さんの件です。第8話では動画にいる人が小さくて分かりませんでしたが、友和に会うということはお姉さんを落としたのは純矢だと予想します。もし純矢だったら何故そんなことをしたのかも詳細が知りたいです。花園さんも出てきて亜梨沙を守ってくれそうなので花園さんの活躍にも期待しています。第9話も楽しみです。 (30代・女性)

 

ドロドロの展開になってしまったこの先にいったい何があるというのだろうか?誰もが自分のことしか考えられず、自分のためだけに自分勝手に行動してしまった結果がこういうことなのだと思う。誰も幸せになれないなかもしれない。殺人事件とは縁のないドラマかと思っていたのにこんなに何人も殺されたりすると後味の悪いドラマにしか見えない。時間帯も時間帯だからいい眠りにつけなくなりそうだ。次回もいい終わり方は無さそうな気もするけどここまできたら最後まで見続けないとかえって気持ち悪いし、悪い後味しか残らない。少しでも幸せな展開が見られたらいいと思う。 (40代・女性)

 

フローライトを辞めた水谷は勅使河原元社長に会い、姉の死の真相を尋ねます。更に、花園にも真相を訪ねるかもしれません。おそらく、水谷の姉も勅使河原に使い捨てにされ絶望して自殺した可能性があります。そして、水谷は巻田を殺してしまった罪を被ってクビ吊り自殺を勅使河原の庭で図るかもわかりません。一方、純矢の記者会見の場に来た唯菜が亜里沙が藤崎だと暴露したことで、亜里沙がマスコミの標的になり、亜里沙は騒動の責任を取って事務所を辞めると言います。純也も、唯菜を一生支えると言った以上、亜里沙の処遇には苦慮すると思います。亜里沙を辞めさせてしまうのか、それとも、唯菜の言葉を嘘だと突っぱねて、ほとぼりが冷めるまで亜里沙を謹慎させるのか見どころです。 (50代・男性)

 

亜梨沙は紗羅であることが世の中にバレたため、仕事を辞めた。純矢はこれ以上、亜梨沙を庇うことはできないのだと判断していた。その一方、水谷はようやく復讐する時がやってきたのだと実感していた。だが亜梨沙は偶然的にも水谷が何をしようとしているかを知ることになってしまった。それで亜梨沙は水谷に協力し、唯菜に復讐することを決意するとの展開になるのを予想する。
夏恋は亜梨沙のことを信じてあげることができるかどうかということ、花園が亜梨沙に手を差し伸べるかどうかということが見どころであり、また楽しみにしていることでもある。 (20代・女性)

 

まとめ

 

唯奈、そして純矢の動きによっての展開が気になる第9話となりそう!

期待しましょう!!

 

↓ブラックスキャンダルの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
ブラックスキャンダルの見逃し配信フル動画を無料視聴する方法はこれを覚えて♪

  2018年秋ドラマ、木曜日夜11:59からは『ブラックスキャンダル』。   根も葉もないねつ造スキャンダルによって偽りの謝罪会見をさせられた元女優。 すべてを失われた彼女が別人 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, ブラックスキャンダル
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.