2020春ドラマ ピーナッツバターサンドウィッチ

ピーナッツバターサンドウィッチの6話あらすじ・ネタバレ!5話の感想・評価評判もチェック♪

更新日:

ピーナッツバターサンドウィッチ6話あらすじやネタバレ予想!第5話の感想や評判評価も!

 

MBSとテレビ神奈川ほかで2020年4月2日スタートの春ドラマとして、『ピーナッツバターサンドウィッチ』の放送が決定しました!

MBSで毎週木曜深夜0:59から、テレビ神奈川で毎週木曜夜11:00からの放送です。

 

女性ファッション誌with onlineで更新されている人気コミックを原作にしたドラマ、『ピーナッツバターサンドウィッチ』通称ピナバタ。

 

崖っぷち女子4人の婚活の模様を観察・分析するというストーリー展開。

キャリアウーマンの沙代、プロポーズ待ちの美晴、セフレ関係から抜け出せない美和、高嶺の花だけどどこか影がある茜が、それぞれの幸せをつかむために婚活と向き合います。

婚活に四苦八苦する女子たちのリアルな姿にはきっと共感できる所があります!

 

この記事では、ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』の第5話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第6話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』第5話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第5話の振り返り

慎(吉田仁人)の彼女に道端で鉢合わせ、修羅場に直面する美和(筧美和子)。PBSでは、美和のように、尽くしすぎたせいで“都合のいい女”として扱われる女性について話し合われていた。小林(伊藤健太郎)から、男性に尽くしすぎる恋愛をしたことがある女性の分析がされるが…。
一方、美晴(瀧本美織)は、涼太(佐藤流司)との“セックスレス”を解消するため、ある作戦を実行することに!一方、時田(奥野壮)からは、「最後にもう一度だけ会って話がしたい」と言われ、美晴は、時田に惹かれていく自分と、これまで築き上げた涼太との時間を壊したくない気持ちとの間で揺れ動いていた。そんな中、涼太に思ってもみなかった疑惑が─。
紗代(堀田茜)は、笹山先輩(忍成修吾)が後輩のまみと結婚すると知り、失意のどん底から抜け出せず…。茜(Niki)は、五十嵐(濱尾ノリタカ)が、中学の同級生だと実は気づいていたと知り、戸惑いが隠せず彼からの連絡にも応えられないまま…。
婚活崖っぷち!前途多難な第5話!

(引用:MBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

第5話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代女性

美和の都合のいい女度が上がっていて見ていて可哀そうになりました。慎の彼女にまでバレているのに、結婚するって言われてるのに、まだ関係をやめようとしないところが切なすぎます。不倫相手になってもいいという彼女の主張に、自己肯定感の低さなのか、好きな人の一番になれたことがないという悲痛な叫びが感じられます。素直で可愛い性格なのに、尽くしすぎてしまうのと、嫌なことは嫌だとハッキリ言えないところが相まって、都合よく使われている。もっと自分を大切にしてほしいなと思いました。美和も茜も美晴も、好きな人に言いたいことが言えないところが不満というか不安になっているんだろうなと思いました。

 

20代女性

美晴(瀧本美織)は、同居している涼太(佐藤流司)とのセックスレスを解消するため、赤い勝負下着や間接照明、アロマキャンドルなど雰囲気作りに奮闘。それなのに涼太は全て台無しにしました。涼太は気付いているのか気付いていないのか…女の気持ちがわかっていないと思いました。しかも【なつみ】という謎の女からスマホに連絡がきているのを見つけてしまい、実際に涼太が女の人と歩いている所を見てしまいます。もし浮気をしていたなら最低です。同時進行で他の3人のストーリーも進んでて目が離せません。都会で働いている綺麗でオシャレな女性たちの波乱万丈な恋愛、婚活模様を冷静な視点で見て解説を挟んでくる所も面白いです。クールに説明する伊藤健太郎さんが毎回とてもカッコいいです。

 

50代女性

美和の自信のなさは外見から来ているのではなく、自分を知らないからだと思います。
まずは自分のことを好きにならないと、自分を大事にできないですし、相手のことも大事にできないでしょう。

金子慎が美和の事を振ってきたら、彼女は豹変してしまうかもしれません。
彼女がこのまま自滅していかないように、何とかしたいものですが、難しいのでしょう。

美晴の彼氏の涼太も浮気をしていました。
美晴は人のことは言えないと思いますし、この際なので、時田の事も真剣に考えて行っても良いのではないかと思いました。

今回はさらにそれぞれの恋愛が上手く行っていない感じがしました。

 

スポンサーリンク

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の第6話はどうなる?

 

第6話のあらすじ

涼太(佐藤流司)の浮気現場を見てしまった美晴(瀧本美織)。家で涼太にそれとなく今日の出来事を聞いてみるものの、帰ってくる答えは明らかに嘘と思われるものだった。
PBSでは、「男の浮気/女の復讐ファイル」の資料を元に議論が始まっていた。過去の調査で起こったおぞましい復讐劇を聞き、怯える椿(矢作穂香)だったが、権田(伊藤修子)と小林(伊藤健太郎)はどうやら私生活でも修羅場を経験済みのよう。涼太に裏切られた美晴がとった行動は果たして…!?
一方、慎(吉田仁人)との恋愛で思い詰める美和(筧美和子)を見かねて、茜(Niki)は美和を占いの館へ誘い出す。しかしそこで待っていたのは占い師の格好をした椿。突然の任務に焦った椿は、まだ知らないはずの美和のフルネームを呼んでしまい…!?PBSに前代未聞の危機が勃発!?
沙代(堀田茜)は会社からの帰り道、青木(濱正悟)に浮気をされたことがあるかと聞く。初めて青木の恋愛を聞く沙代だったが、対岸の道でとんでもないものを見つけてしまい…!?
それぞれの気持ちが交差し、事態は思いがけない方向へ…!!事件勃発の第6話。

(引用:MBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

次回は第6話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代女性

美晴の同棲している彼氏の涼太が浮気しているようです。美晴には、はっきり問い詰めてほしいなと思います。美晴は今まで過ごしてきた7年が無駄になってしまうのを恐れてますが、新しい関係を時田君と築いていくことを考えてもいいと思います。セックスレスぎみだったのはやっぱり浮気が原因だと思いますし、せっかくのセクシーランジェリーを使う機会を逃してしまうなんてもったいないです!!時田君が最後に一度だけ会いたいと言ってくれていたので、進展してほしいですね!あと茜も修に同級生だと気づかれていたのだから、素直になって素の自分を見せていったらいいと思います。ありのままを受け入れてくれる彼と付き合っていくのが、お金よりも大切なんじゃないのかな。4人には幸せになってほしいです!

 

20代女性

次回予告では、紗代(堀田茜)がまた涼太が女の人と歩いているところを見つけて、尾行をすることにしました。また、美晴は時田(奥野壮)に呼び止められて「やっと見つけた。良かった、泣いてない」と言われます。
私は、実は涼太は浮気をしていたわけではなく、あの女性はただの知り合いや仲間の1人だったと予想します。そうとは知らず時田と再会した美晴は、時田の優しさに惹かれていくのだと思います。そしてもしかしたら涼太がその事を知って、美晴の心を取り戻すために頑張ってくれることを期待します。セックスレスになった理由ももしかしたらちゃんと教えてくれるかもしれませんね。

 

50代女性

美晴は涼太に浮気をされてしまい、その問題の方が大きくなってしまいました。
彼女は7年付き合っていると言う重みで、何も行動できないようです。

ですが、彼女はすでに時田と会っているし、涼太の事も仕方がないのかもしれません。
ですが、そう簡単には諦められないでしょうし、彼女はこれから涼太に復讐をしてしまうのかもしれません。

茜は美和を占いの館に連れていきますが、椿は彼女に何を伝えるのか気になります。
恋愛に迷っている時は占いに頼りたくなるのも、女性ならではの行動かもしれないと思いました。

沙代は笹山先輩に振られてしまいましたが、後輩の青木と上手く行くのではないかと思いました。

 

まとめ

 

OA後に追記します♪

 

スポンサーリンク

-2020春ドラマ, ピーナッツバターサンドウィッチ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.