2020春ドラマ ピーナッツバターサンドウィッチ

ピーナッツバターサンドウィッチの4話あらすじ・ネタバレ!3話の感想・評価評判もチェック♪

投稿日:

ピーナッツバターサンドウィッチ4話あらすじやネタバレ予想!第3話の感想や評判評価も!

 

MBSとテレビ神奈川ほかで2020年4月2日スタートの春ドラマとして、『ピーナッツバターサンドウィッチ』の放送が決定しました!

MBSで毎週木曜深夜0:59から、テレビ神奈川で毎週木曜夜11:00からの放送です。

 

女性ファッション誌with onlineで更新されている人気コミックを原作にしたドラマ、『ピーナッツバターサンドウィッチ』通称ピナバタ。

 

崖っぷち女子4人の婚活の模様を観察・分析するというストーリー展開。

キャリアウーマンの沙代、プロポーズ待ちの美晴、セフレ関係から抜け出せない美和、高嶺の花だけどどこか影がある茜が、それぞれの幸せをつかむために婚活と向き合います。

婚活に四苦八苦する女子たちのリアルな姿にはきっと共感できる所があります!

 

この記事では、ドラマ『ピーナッツバターサンドウィッチ』の第3話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第4話の予想や期待もチェックです♬

 

 

『ピーナッツバターサンドウィッチ』第3話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第3話の振り返り

自信が持てない美和(筧美和子)は、「可愛い」と自分を肯定して必要としてくれる慎(吉田仁人)から、中々離れられずにいた。
取引先の営業部のリーダー・五十嵐(濱尾ノリタカ)からご飯に誘われた茜(Niki)は、年収がイマイチだから条件的にはナシだと言いながらも、食事に行くことに。五十嵐は、背伸びをして、普段は絶対行かない高級店を茜のために予約していた。
そんな中、PBSの小林(伊藤健太郎)の調査によると、2人は以前に会ったことがあることが判明。しかし、茜が五十嵐に取る態度はいかにも初対面。どうやら茜には、今の姿からは想像もできない、誰にも触れられたくない過去があるようで…。
沙代(堀田茜)は、運命の人だと信じる笹山先輩(忍成修吾)から「話したいことがある」と、言われて誘われた2回目の食事会に心が躍っていた。
一方、美晴(瀧本美織)は、マッチングアプリで出会い、一回目のデートでふいにキスをされた時田(奥野壮)から、もう一度会いたいと言われ返事に困っていたものの、沙代に背中を押されて再び会うことに─。

ブツブツ文句を言いながら張り付いていた椿(矢作穂香)も、調査対象者を知るごとに少しずつ心境に変化が訪れていた。
新しい恋がそれぞれの方向に転がり始めたドキドキの第3話!

(引用:MBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

第3話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代女性

高スペック好きのあかねはあんまり好きじゃなかったけど、意外といい子で見直しました!笑。高級店のあとに庶民的な居酒屋での2次会を提案し、たまたまいたおっちゃんとだし割飲むシーンがよかった。生い立ちも明らかになったら…つらい過去もわかり…だんだんあかねファンになってしまいました笑。友達の前では本音が出せず、インターネットの相談コーナーに相談しちゃうのもかわいかったです笑。美晴とマッチングアプリで出会った時田も2回目のデートでちょっと進展が…こちらは可愛らしくて暖かく見守ることができるカップルです。浮気ですが…笑

 

40代男性

四人の中で美人秘書の茜のエピソードが印象に残りました。茜は中学の同級生である五十嵐とデートをしています。PBSでは茜のネット書き込みから、彼女が貧困家庭で育ったことを突き止めました。同じ服ばかり着ていていじめられていた茜を人気者だった五十嵐は覚えていなかったのです。茜は同級生だったことを隠して美しくなった自分を見せつけようとしていました。しかし五十嵐の誠実さに触れ自分の素性を知られることを恐れるようになりました。当初は茜に反感を持っていた椿も彼女の苦労話を知ると考えを改めたシーンが私はとても楽しめました。

 

30代女性

誰かに必要されているのに浮気していても女性は平気なのかなと思いましたが、慎君が本当に話を聞いているなと思いました。食事に関しても自分の好きそうなものではないと食べないからハンバーグを作ってくれていたのに感謝をしないのは男の人ってあるよなと思いました。また、綺麗な人って努力しているんだなと思いました。最初から綺麗ではないんだと思ったら私も努力しないといけないなと思いました。同級生が再開して恋愛に発展していくことがあるんだという調査もしていてどこで恋愛があるのかわからないので自分を綺麗にしてくことって大事だと思いました。

 

スポンサーリンク

『ピーナッツバターサンドウィッチ』の第4話はどうなる?

 

第4話のあらすじ

マッチングアプリで出会った時田(奥野壮)との2回目のデートで、終電を逃した美晴(瀧本美織)。真面目な時田に心を痛めた美晴は、彼氏がいると告白するものの、時田から返ってきたのは、まるでマンガのような純粋で真っすぐな答え─。一方、彼氏の涼太(佐藤流司)は、5か月ぶりに美晴をベッドに誘うも、かつてのような丁寧な扱いは消え、するだけしてすぐに寝るという雑な扱い。
PBSでは、権田所長(伊藤修子)が大好きな、この「セックスレス問題」について話し合われていた。小林(伊藤健太郎)の分析によると、交際は長ければ長いほどレスになる傾向にあり、特に「交際3年目の試練」があるという。「やるべきか、やらざるべきか」ノリノリで議論する権田と小林にドン引きの椿(矢作穂香)。
茜(Niki)は、中学の同級生だということを伝えられないまま、五十嵐(濱尾ノリタカ)と動物園デートに出かけていた。このデートで茜は、これまであまり感じたことのないある感情に気づくことに。帰り際、偶然にも以前デートをして茜が「つまらない」と暫く連絡を絶っていた学歴・収入・全てがパーフェクトな津田(一ノ瀬竜)と鉢合わせてしまう。楽しかったデートは一転して修羅場に…。
時を同じくして、笹山先輩(忍成修吾)とご飯に来ていた沙代(堀田茜)。もしかして…という期待が心にちらつく中、先輩からある告白を聞かされて…!?
美和(筧美和子)は街を歩いていると、突然呼び止められたのだが、その相手がまさかの…。
順調に見えたそれぞれの婚活がまさかの展開に!?激動の第4話!

(引用:MBS公式サイト

 

スポンサーリンク

 

次回は第4話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代女性

どう見てもあぶない(とわたしは感じる)時田が、美晴をお持ち帰りしてしまった…!?ってところで前回おわってしまったので、その後の展開が気になります。美晴はそんな子じゃないと思うけど…!
3話であかねをちょっと好きになってしまったので、あかねのその後をやってほしい。同級生だけど、同級生だというのを隠して会ってる五十嵐に本当のことをいうのか?予告だと動物園デートをしてたので、可愛らしいデートを繰り返して、暖かいカップルになってほしいです。つらい過去のあるあかねだから、お金に執着せずに五十嵐と本当のカップルになってほしい

 

40代男性

美晴と時田の件が楽しみです。美晴はアプリで時田という男性と知り合いました。そして最初のデートでキスをされる展開になっていました。二回目のデートのお誘いに乗った美晴は時田の暴挙を謝られます。美晴が恐縮していると終電が無くなり、始発まで時間を潰さなければならないお決まりの状況になりました。このあと二人がどうなるのかが楽しみです。それを察した権田所長が興奮してパンをムシャムシャ頬張るというギャグも秀逸でした。今までPBSのメンバーは四人を観察するだけでしたが椿は主張を持ち始めています。今後4人への調査だけで終わるのか干渉するのか見どころです。

 

30代女性

私の家からここ遠いからとのことで、みはるさんの手を取って送っていってあげるよと言っていたのはきゅんとしました。それぞれの恋愛がどうなっていくんだろうと思いましたが、1番いい感じになりそうなのは、みはるさんかなと思いました。男性から手を取って自分から送っていってあげるよと言ってくれていて、男性がぐいぐいしてくれていたのにみはるちゃんもそのまま送ってもらっていてきっとこの2人が展開が早そうかなと思いました。積極的になってくれているところは男らしくて良いです。茜ちゃんもまた食事に誘ってくれていい感じになってきそうです。

 

まとめ

 

茜の印象、ちょっと変わった!という人も多いみたいですね。

次回は婚活に新たな展開が巻き起こるようなので、注目です!!

 

スポンサーリンク

-2020春ドラマ, ピーナッツバターサンドウィッチ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.