2018秋ドラマ 獣になれない私たち

獣になれない私たち7話あらすじ・ネタバレ!6話の感想・評価・評判をチェック♪

更新日:

獣になれない私たち第7話あらすじやネタバレ予想!第6話の感想や評判評価も!

 

2018年の秋ドラマ『獣になれない私たち』。

毎週水曜日の夜10時から放送中です♪

 

この記事では、ドラマ『獣になれない私たち』の第6話を見た人の感想や評価を集めています!

続く第7話のあらすじやネタバレ、みんなの予想や期待も要チェックです♬

 

↓獣になれない私たちの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
獣になれない私たちの動画を無料で視聴する方法
獣になれない私たちの見逃し配信フル動画を無料視聴するならこれがお得!

  2018年10月の秋ドラマ。 日テレ系で毎週水曜日の夜10時からは『獣になれない私たち』です!   この記事では、『獣になれない私たち』を見逃してしまった人のために、フル動画を ...

続きを見る

 

 

『獣になれない私たち』第6話の感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第6話の振り返り

 

晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)の路上でのキスを目撃した呉羽(菊地凛子)と三郎(一ノ瀬ワタル)。
そのまま4人で5tapで飲むことに。呉羽は2人のキスを見ても全く態度が変わらず上機嫌。

今からみんなで夫の橘カイジの仕事関係のパーティーに行こう!と誘うも、恒星は晶と約束があるからいかないと冷たく断る。
しかしカイジのことが気になっている恒星は、後日パーティーの様子を三郎から聞き出そうとするも肝心のことがよくわからない。そんな中、恒星は呉羽とカイジの結婚についての「不穏な噂」を聞いてしまう…

一方、朱里(黒木華)が居座り続けるマンションから遂に出てきたことを晶に告げられないままの京谷(田中圭)。
朱里は部屋に残された京谷の荷物の中から、晶からきていた年賀状を見つける。
住所をみた朱里は晶の家に向かうも、ふらっと5tapに立ち寄る。そこではちょうど恒星とタクラマカン斎藤(松尾貴史)が話し込んでおり、なぜか朱里も一緒に話の輪に入って飲み始め・・・

(引用:日本テレビ公式サイト)

 

 

スポンサーリンク

 

率直な感想としては少しイライラしました。特に朱里に対してがほとんどですが、晶と京谷も何で早く話さないの!逃げてても意味ないのに。と思ってしまいました。気まずい気持ちはよくわかりますが…。実際に話してまた喧嘩になってましたし…。ただ今回は恒星と呉羽の気持ちが大きく動いた回だったのかな?と思います。見ていて2人の関係や呉羽の思いになんだか少し切なくなりました。好きだけじゃ一緒になれない現実やお互いの気持ちと葛藤。呉羽がまさか子供が産めない体になったという大きなものを抱えているとは思っていなかったので少しびっくりしました。 (20代・女性)

 

あっちもこっちも恋愛は上手くいかなくなってきて、だんだんつまらなくなってきました。何より失業中のきょうやの元カノ、ムカつきすぎる。あんなに嫌な女見たことない。と言いたいくらいでした。演じている女優さんには申し訳ないですけど。このドラマを見始めた頃はなかなか面白くて、次回も楽しみだなと思っていましたが、最近はそうでもなくなりました。ちょっとガッカリしています。こういうストーリーの方が好きな人もいるかもしれませんが、見ていて疲れます。でもここまで見たのだから、続けて見ようとも思いましが。これからどうなるのか知りたいですし。 (40代・女性)

 

 恒星は呉羽の事で三郎や呉羽の仕事場の人から意外な事実を知る事になります。
まさかの偽装結婚の疑惑や訴訟を起こされているとは、想像していませんでした。
晶は京谷と上手くいかずに呉羽に今の心境を言いに行きます。
そこで呉羽から恒星の事や手術の事を聞かされます。
隠されていた事実の内容に只々驚きました。
いつも明るく自由人に見える呉羽も悩みや問題を抱えて苦しんでいるだと辛く感じました。
恒星はその話は偶然聞くことになってしまいますが、何も出来なかった自分に腹が立ったと思います。
そして、恒星が呉羽の事を思っていた以上に好きだった事に驚きました。

(30代・男性)

 

晶は恒星に呉羽に対する気持ちが整理できていないのでしょうと言い、恒星とのキスは京谷に会うのが怖くて恒星とキスをしたと謝り、恒星は最低と怒ります。晶が本気で恒星が好きなのか未だ、わからないと思いました。恒星は岡持から呉羽が彼氏とは偽装結婚との話を聞きます。呉羽は1000万円の訴訟対策の為に橘と結婚した疑いが浮かびます。事実、呉羽が名義を変えてから相手が訴訟を取り下げたそうです。呉羽は心より金という実利で結婚したのかと思いました。呉羽の顧問税理士の恒星は上手く使われているだけだと思います。
しかし呉羽は偽装結婚を否定します。呉羽は晶に子宮全摘したと言います。恒星とは都合の良い相手だったと言い、子宮全摘のことを恒星には話せなかったが橘には話せたと言います。その話を恒星も聞き耳を立てて聞いていました。実利で橘と結婚したのか、恒星とは距離があったのか良くわかりません。
しかし呉羽が思うより恒星は呉羽が好きだと判ったという晶は橘から呉羽を奪ったらどうかと恒星に言います。やはり、晶は恒星とは遊びだったのかと思いました。 (50代・男性)

 

橘カイジと呉羽の偽装結婚疑惑がでて、真相が気になる回でした。呉羽の秘密と本当の気持ちを知れました。恒星の呉羽に対しての好きな気持ちが行動に表れていて、本当に好きだったんだというのが言動にも出ていて、不器用だけど可愛くも見えました。京谷派から恒星派に私はなりました。晶も京谷との仲がまだ戻らなくて私までモヤモヤしてした気持ちになりました。京谷が家を出たことをまだ晶に話してないことがイライラしました。一番面白かったシーンが、晶と京谷の会社の懇親会でのみんなの会話のやり取りが笑えました。イライラとハラハラが入り混ざっていて好きなシーンでした。 (30代・女性)

 

それぞれのキャストの、恋愛のような、恋愛でないような関係の中で、今まで以上にその人たちの事情を深く知ることができ、関係性が深まった回だったと思います。
呉羽と恒星の、都合のいい名前のない関係というところが今回ポイントだったのではないかなと感じました。呉羽が偽装結婚だったのではないかという話を恒星が聞いて、恒星が周りの人たちに聞いていき、結局、呉羽がそのことについて晶と話しているのを偶然聞いてしまい、大事なことを話せないのがさみしい、と呉羽がいっていたのが印象に残り、また共感できました。晶と京谷が仕事で同じチームになり、懇親会をするところのシーンは、松任谷さんのキャラが際立っていて、とてもおもしろかったです。懇親会が終わってからの、晶と京谷が話しているところのかけあいも見どころでした。晶が恒星に対して、獣のように、カッ!といったところはとてもかわいかったです。晶は、京谷とはお互いの気持ちをうまく伝えられないけれど、恒星とならなんでも言える関係で、そういう関係はいいなぁと感じました。 (20代・女性)

 

晶と恒星のキスは実は呉羽はまったく気にしていなかったというのには驚きました。真顔からの笑い声という展開はかなり予想外でした。しかし呉羽らしくていいなと思います。これまで晶は言われっぱなし、やられっぱなしという展開が続いていて正直こちらのほうがストレスが溜まっていましたが、今回は少し反撃に出始めたかなという感じでよかったです。しかし朱里と京谷はこれまで通りなにも変わらないというか見ていてイライラさせられました。2人は前回一歩踏み出した感じだったのにまた一歩下がってしまったような感じでした。しかし晶との対比でよかったのではないかと思います。 (20代・女性)

 

晶は京谷と顔を合わせたくなくてその場に居合わせた恒星とキスをしてしまっただけだったのに、自分の思いも混乱させ、京谷も怒らせてしまいなかなか上手くいかないなぉと思いました。京谷は怒りもあって晶に暴言を吐いてしまいましたが、もっと本音をぶつけ合って何でも言い合える関係にこれからなって欲しいと思いました。呉羽の結婚の理由が分かった恒星は、金銭面の原因だけでなく呉羽が子供を産めない体になったこと、その事を言えなかった事を知ってしまいより一層呉羽への思いを確信したように思いました。呉羽もホントは恒星が好きなのに二人の想いが上手く噛み合わず歯がゆいですが、何とか上手くいって欲しいと思いました。 (40代・女性)

 

晶は京谷と久しぶりに会うが、会社の食事の席で話しが出来ないままでモヤモヤした気持ちをぶつけに呉羽の店に行くが閉まっていたので帰ろうとする。そこへ呉羽が帰り、 晶は呉羽に向かって呉羽さんのせいだと気持ちをぶつける事が出来た。呉羽は晶を抱きしめた。私許してないと言う晶に疲れちゃうねと言った。晶が呉羽に気持ちをぶつけられて良かったと思う。私なら顔も見たく無いけど。呉羽は晶にちょっと前に手術したと言った。子宮全摘出だった、その事を恒星に話せなかったが、橘カイジには話せた。私にとって大事な事を話せないって、身体を何回重ねても、それって寂しいじゃんと言った。確かにそうだが、お互いに自分の事のように相手を分かっているのになと思いました。 (50代・女性)

 

スポンサーリンク

 

『獣になれない私たち』第7話はどうなる?

 

第7話のあらすじ

 

恒星(松田龍平)が封筒に入った大量の現金を持っているのを目撃してしまい、とまどう晶(新垣結衣)。恒星は「この金で粉飾決算に加担するように脅迫されていて、やむを得ない事情で抜け出せない」と話す。その告白を真剣に聞く晶に「…という映画の話」と言って話を変えてしまう恒星。

社長の九十九(山内圭哉)の発案で、録音機能付き監視カメラがついたツクモクリエイトジャパン 。
その息苦しさと緊張感に松任谷(伊藤沙莉)も上野(犬飼貴丈)もバテ気味・・・。
強引な社長のやり方に会社全体の空気が停滞していることを晶と佐久間(近藤公園)は心配する。

一方、寝たきり状態だった京谷(田中圭)の父の容態が悪くなり、病院にいれるかどうかで千春(田中美佐子)と家族の間はもめていた。
京谷とケンカしたままでそんな状況をしらない晶は、千春と連絡がつかないことを心配しながら夜遅くに帰宅。すると、アパートのドアの前でなぜか眠り込んでいる朱里(黒木華)を見つけ・・・。

(引用:日本テレビ公式サイト)

 

 

スポンサーリンク

 

6話で一緒に仕事をすることになった晶と京谷がかなり気になっています。仕事とはいえ、気まずい雰囲気はあるだろうしどうするんだろうと思っています。個人的には京谷に頑張って欲しいですが…。あとは6話最後に映った朱里がどんな行動を起こすのか気になっています。人の荷物を勝手に受け取るのはどうかと思いますが…ある意味窃盗なんじゃ?とも思いましたが、次回予告でも朱里が次の重要人物になる気はしているので、晶とどう関わっていくのか、朱里は変わることが出来るのか、京谷はどうするのか気になります。そろそろ決着をつけて欲しいと思っています (20代・女性)

 

6話で、人の裏側には知らなかったことがあって、それを全く感じさせない人もいれば、自分が上手くいかなくなったせいであれこれ詮索して嗅ぎまわる人もいる。人間はみんな違うから当たり前のことですが。前回の続きで、くれはさんはこうせいさんとどうにかなるのか?主人公の恋愛はどうなるのか?そしてあの理解できない引きこもりの元カノは?いろいろ気になるので、また続きを見たいです。できれば悲しくなる話しばっかりではなくて、もう少し幸せな話しにしてもらいです。そういうわけにはいかないのかもしれませんが。ドラマは最後まで見ないと分からないですね。 (40代・女性)

 

 恒星が行っている不正の仕事について晶は知ってしまう事になりそうです。
大金を目にした晶は恒星に事情を問いただすはずですが、恒星はどう対応していくのでしょうか。
また、どんな経緯で不正の仕事に手を出したのか気になります。
京谷の元カレである朱里は5tapに現れたり、晶の家に訪ねますが何が目的でしょうか。
行動がどんどん過激になっていますが、今後どんな事をするのか気になると心配です。
晶は京谷から家を出た事を聞かされておらずに、険悪な雰囲気になっています。
大胆な行動に出た京谷の事を晶はいつ知って、どう行動するのでしょうか。
2人の関係はこれからどう進展していくのか楽しみにしています。

(30代・男性)

 

恒星は粉飾決算に係わってかなり危ない橋を渡っているようで逮捕されて人生を棒に振らなければよいと思います。恒星は脅迫されていると晶に吐露しますが、悪の深みに嵌っていく恒星を晶が助けることができるのでしょうか?。一方、朱里は晶に対抗心を燃やし、晶の家の前で待っていれば京谷が現れると思っていますが、会えず、晶に京谷の行方を執拗に尋ねると思います。そんな朱里に恒星がバーで会うと不幸の背比べは楽しいかと朱里に尋ねると怒った朱里に恒星はビールを投げつけられます。朱里はバーに晶を探しに京谷がくると思っていたようです。それを恒星に、ひやかされたのが許せないのでしょう。プライドだけは一人前の朱里の晶への復讐心には恐ろしいものがあります。それに比べ、煮え切らないのが恒星で、呉羽に何かアクションが取れるのか見物です。 (50代・男性)

 

朱里が晶と京谷以外の人を巻き込んでお騒がせな元カノになりそうな予感がします。反撃が大きくなってきて、少し怖いくらいです。気になるのは恒星が大金をずっと使わずに部屋に隠していることです。イマイチまだ真相がよくわかっていません。また橘カイジとはどんな人間なのか、かなり興味があるのでドラマに登場してほしいです。未だに呉羽の行動が謎なところがあるのでまた何かやらかさないか心配でもあります。晶と京谷の関係も平行線のままなので展開はあるのか気になります。晶と恒星がカップルになっていいのにと最近思っています。どんどん仲が良くなっているので、付き合って新しい恋をしてほしいです。 (30代・女性)

 

6話の最後のシーンで、恒星が札束からお金を出していて、悪いお金、といったりしていたので、恒星のまだ知られていない闇の部分がこれからどういう展開になるのだろうと思いました。呉羽は、恒星に秘密を聞かれてしまったあとで、2人はまたどう関わっていくのかも見どころです。仕事で今後顔を合わせることになった京谷と晶は、ケンカ別れのようになっている状態からどう進展するのか、また、朱里が晶に関わることによって、晶はどう変わっていくのか、楽しみにしています。松任谷さんや朱里、上野くんなど、脇役も存在感があって、今後もどうドラマを引き立ててくれるのか、期待しています。 (20代・女性)

 

7話では恒星が粉飾決算に加担されているということを晶が知ってしまうようです。それについて恒星ははぐらかすようですが、そんな深刻な話を作り話とは思わないでしょう。まじめな晶のことですから、何か自分にできることはないかと奮闘してさらにしんどい思いをすることになりそうです。また、恒星の心の闇が見られそうです。
晶の会社では社長が監視カメラをつけたことで会社の空気はぎくしゃくするようで、さらに仕事環境は悪質なものになるんじゃないかと思います。結局自分で自分の首を絞めている社長なので、そろそろ社員には迷惑のかからない天罰が下ってくれないかと楽しみにしています。 (20代・女性)

 

京谷の元カノが晶のマンションに来ていたので、晶と接触して京谷を含めての3人の関係がさらに複雑化するのだろうかという点がみどころの一つかと思います。晶の会社はオフィス内に監視カメラをつけられて常に監視されている状況になってしまった上に、技術チームの敏腕社員も転職を考えていて、晶の仕事の負担がさらに増えないか心配です。京谷の実家のお父さんの具合もあまりよくない様子で介護にかかりっきりの千春の様子も今後見守りたいです。恒星は封筒に大金を入れて持っておりそのお金と仕事のトラブルなどが今後起きないかも見どころかと思います。 (40代・女性)

 

呉羽の気持ちを知った恒星が晶に言われたように、橘カイジの仕事を引き受けて橘カイジに会って呉羽を奪い返してほしいと思う。橘カイジ、呉羽が結婚した人に興味が有ります、そろそろ登場してほしいです。
晶と京谷の会社の食事会で晶の社長は京谷の上司から晶に対する態度で怒っていたので、今後は晶に対して少しでいいから優しく接してほしいです。京谷がしっかりしていたら晶もあんな会社辞めれるのにと毎回おもいます。
晶の家に今度は朱里が行ったようだ。きっと5tapの飲み代を払いに行ったに違いない。どんな会話するのかが楽しみです。まさか母からの宅配は取らないとは思うが。 (50代・女性)

 

まとめ

 

じれったい展開にやきもきした気持ちを抱く人も多かったみたいですね…。

次回は恒星の不正への加担や京谷と晶の仕事など、新たな展開が期待されます!

第7話も見逃せません♬

 

↓獣になれない私たちの見逃し動画をお探しの方はコチラ♪↓

CHECK!
獣になれない私たちの動画を無料で視聴する方法
獣になれない私たちの見逃し配信フル動画を無料視聴するならこれがお得!

  2018年10月の秋ドラマ。 日テレ系で毎週水曜日の夜10時からは『獣になれない私たち』です!   この記事では、『獣になれない私たち』を見逃してしまった人のために、フル動画を ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

-2018秋ドラマ, 獣になれない私たち
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2019 All Rights Reserved.