仮面ライダー 特撮

仮面ライダーゼロワン27話あらすじ・ネタバレ!26話の感想・評価評判もチェック♪

更新日:

仮面ライダーゼロワン第27話あらすじやネタバレ予想!第26話の感想や評判評価も!

 

2019年9月1日、令和最初の仮面ライダーがいよいよ放送開始!

『仮面ライダーゼロワン』です。

今回の敵はなんと人工知能AIロボ「ヒューマギア」。

新しい時代らしい世界観ですよね!

もともとは様々な現場で従順に働いていたヒューマギアが、心無き存在に悪用されてしまい暴走する事態に…!!

自分の仕事は「人類滅亡」だと学習してしまうのです!

 

そんな彼らを倒す唯一の手段、「ゼロワンドライバー」と「プログライズキー」。

ただ一人、この使用権限を持つ飛電インテリジェンスの新社長「飛電或人」が『仮面ライダーゼロワン』として戦います!

ヒューマギアと平和に共存できる未来はやってくるのでしょうか…??

 

この記事では、『仮面ライダーゼロワン』の第26話を見た人の感想や評価評判を集めました。

また、続く第27話のあらすじやみんなの予想もアンケート!

ぜひ最後までチェックしてくださいね♪

 

 

 

『仮面ライダーゼロワン』第26話のみんなの感想や評価をチェック!(ネタバレあり)

 

第26話の振り返り

 「お仕事五番勝負」の4回戦は消防士対決。火災訓練のビルからより多くの人々を救出する、という対決ルールが決められるが、垓(桜木那智)は唯阿(井桁弘恵)に消防士ヒューマギアにシンギュラリティの兆候が現れたら暴走させろ、とゼツメライザーを預ける。

勝負には助けられる役として福添(児嶋一哉)、山下(佐伯新)、シェスタ(成田愛純)も参加。ザイアスペックを装着し闘志むき出しの消防士・穂村(阿部亮平)に圧倒されつつも、或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は消防士ヒューマギア・119之助(島丈明)にすべてを託す。

119之助、穂村ともに淡々と救助活動を遂行、勝負は一進一退の攻防となる。が、突如、現場にスカウティングパンダレイダーが出現した。滅亡迅雷.netの仕業か? パンダレイダーが放ったレーザー光線で火の手があがり、現場の外で待機していた或人らは騒然となる。

一方、滅(砂川脩弥)と復活した迅(中川大輔)は、滅のプログライズキーを取り戻そうと動き始める。そこへ諫(岡田龍太郎)が現れ、バルカンアサルトウルフに変身。迅もライダー迅バーニングファルコンに変身し激突する。しかし、ライダー迅はバルカンを圧倒、バルカンは変身を解除してしまう。

パンダレイダーは逃走したが、火の勢いは増していく。119之助は穂村と共に訓練ではなく真剣な救助を開始。イズは逃げ遅れた福添らを助けるため、シェスタに避難経路を送信する。

数人の救助を終えて戻った穂村は、119之助の諦めが早すぎると怒りをぶつける。
「救える命を諦めるやつは消防士失格だ!」
そんな穂村の真正面からの一喝を受けた119之助に、一瞬シンギュラリティの兆候が現れた。

垓はここぞとばかりに唯阿に指示、逡巡した唯阿だったがゼツメライザーを119之助に装着。マンモスマギアへと変身させてしまう。垓は暴走するヒューマギアは危険、と中継中のマスコミにアピール。或人は「俺が直す」とゼロワンメタルクラスタホッパーに変身。ホッパーブレードでマンモスマギアを119之助に戻す。

119之助は或人に謝罪。或人も命に対する理解が足りなかったと認めると、穂村の言葉に感謝し119之助を励ます。その時、福添らが逃げ遅れていることが判明。119之助と穂村、どちらが福添らを救出するのか、垓は勝負の仕切り直しを提案する。人の命を勝負に利用するとは…。怒りを露わにする或人に119之助が毅然と言い放つ。
「救ってみませます!自分が必ず!」
或人はそんな119之助にすべてを託すのだが…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

第26話を視聴した人に感想を募集しました♪

今回のストーリ展開をみなさんはどう見たのでしょうか?

※感想は集まり次第随時更新していきます!

 

30代男性

人間対ヒューマギアのお仕事対決はとても見応えがありました。火災現場を想定した対決で、一刻を争う状況の中の対決はドキドキでした。そんな中、本物の火災が起きてしまい事態が変わる場面は緊迫感がありました。消防士ヒューマギアの119之助が生命反応のない人よりも重傷者の救助を優先しようとしたのに対して、消防隊隊長はその生命反応の人に対して心臓マッサージを始めたシーンが印象的でした。結果的に皆何とか救助できて感動的でした。訓練の協力者として参加していた飛電インテリジェンスの副社長たちが逃げ遅れ、最終的に本当に建物に取り残されてしまったのは心配です。

 

30代女性

今回は消防士による救助対決でした。要救助者役に一喜一憂するホムラ救助隊や何故か救助者になってしまっている副社長トリオの待遇に笑いましたが、後半は本当のビル火災で副社長トリオが窮地に立たされてしまいました。
救助をする消防士ヒューマギア119之助とホムラが心肺停止した人を救助をするかどうかで口論となったとき、119之助がそれまで何も感じていなかったのに、ホムラの『命を諦めるのは消防士失格』という言葉ではっと目を見開く場面が印象的でした。
人と同じかたちをしていてもやはり機械、実際の現場では救助の効率を優先する機械とそこにいる人すべてを救おうとする人間との違いがはっきりしてました。
119之助もホムラ隊長も、演じる人が上手かったです。

 

40代男性

今回のゼロワンは見事にギャグ回だったとおもいます。話は見事にメチャメチャ・・・
流石に人命が関わる事でのお仕事対決はどうかと思ってましたが、当初は訓練としての勝負からは強引に実現に移行。
それを引き起こしたのはZAIA側のレイダ。公衆の前でヒューマギアを暴走させるユアさん。それを命令した、卑怯な手段は許さないと言っていた45才。心配停止した人も見つけれないZAIAスペック。心配停止からの蘇生率もラーニングされていないヒューマギア。訓練に参加するいつもながら暇な飛電の役員。他の現場からきたキャピレポーター。
仮面ライダーに一話一話に高品質な内容を求めては行けないのでしょうが、今回はさすがに消化不良でした。

 

50代男性

お仕事勝負再開です。前回の『弁護士対検事』では、実際の法廷での勝負でした。しかし流石に今回の消防士対決では、訓練か…と思っていたら本物の火事になりました。そして前半戦までは助けた人数は同じでも、内容では人間の圧勝です。ヒューマギアは逆転なるか!と、ここまでは過去の3つの勝負と同じ。しかし、今回違うのは人間側、というかZAIA側が何か卑怯な手を使ったわけではなく、心肺停止状態の被害者は蘇生を試みずに諦めるという、ヒューマギアの欠点が露呈した形になりました。こういう風にパターンを変えてきたのは良かったです。
それにしても刃唯阿ちゃん。いつまで1000%社長の言いなりになっているのかと、正直不満です。

 

20代女性

今回は飛電インテリジェンスとZAIAエンタープライズのお仕事五番勝負の四番目、「消防士対決」です。
人間とヒューマギアの意思の違いが明確に分かれていました。
始めは避難訓練みたいなノリで動いていましたが、レイダーが現れて訓練会場が破壊され、本物の火事になると言うアクシデントが起こります。
私はこの時点で勝負をやっている場合ではないと個人的に思いました。
ZAIA側の人間、穂村は出来るだけ多くの人を助ける為に心臓マッサージをするなど、死にかけている人間を放ってはおけない描写がありました。
穂村は根が良い人かもしれないと思います。
ヒューマギアである119之助は、役目が「消防士」の為、今まで現れたヒューマギアよりはドライだと感じます。
命が残っている者だけを優先的に救助していく描写から、やはりヒューマギアが人間らしさを理解する為には人間の助けが必要だと私は思います。

そして垓社長の行動は全く持って理解できません。
ゼツメライザーをわざと119之助に当ててマギア化させました。
それを部下だからと唯阿さんにやらせている事に怒りを覚えます。

 

30代男性

お仕事5番勝負4回目、本当に全部やるとスローペースになっていると言いますが、折角迅の復活で滅亡迅雷netが再び動き出すみたいな流れだったのに、お仕事勝負の話が挟むとこれらも含めて本筋に関わりそうな要素は全て蚊帳の外扱いになっている感じがどうも本作の欠点に思えて仕方ありません。
天津もゼツメライザーで強硬的にヒューマギアを暴走させるのが定着して(結局天津が刃に渡してたのは単にゼツメライザーでしたね)、完全にただの小悪党程度のキャラですし、視聴者的には復活した迅の動向のほうがよっぽど気になって仕方ありません。

 

30代男性

今回はお仕事5番勝負の4回戦の消防士対決でビルでの火災訓練からより多くの人を救助したほうが勝ちとゆう内容でした。そんななか邪魔が入り本当の被害現場になってしまい人名の優先順位での考えの違いが人とヒューマギアで差が出るのかと思いました。そのあとで消防体調から119之助に命の大切さを言われたことがこの後の勝負の続きに関わって来るのではないかとワクワクしました。あとは勝負に勝つためなら手段を選ばないザイアの社長の命令に逆らえなく昔の仲間の手当ても中断させられたり、ヒューマギアを暴走させたりさせられる唯阿も本当は歯がゆい思いをしているのではないかと思いました。

 

20代男性

話の流れとしては面白いと思いました。消防士ヒューマギアの119之助が心肺停止した人より生存者を優先するというのもロボット的でザイアスペックを付けた人間の救える命を諦めるのは消防士失格という言葉は人間的で、人間とロボットの価値観をうまく表していて面白いと感じました。
そして、滅亡迅雷ネットが介入してくるというのも物語的に次がどうなるのかと期待させるものでした。ただ、しいてマイナス面を言うとアサルトウルフの副作用がどうなったのかとメタルクラストホッパーの一度使うとそれ以外が使えなくなるというデメリットはどうなったのかが疑問です。

 

40代男性

冒頭で手洗いうがいを伝えるのはとてもいい!新型コロナ対策とはいえカゼやインフルエンザにもすごく効果的だから子ども向け番組として的確で素晴らしい。
さて、本編の5番勝負は「消防士対決」擬似的に要救助者を救出する勝負のハズが本当に火災が発生してガチの火災現場に。ザイア側の消防士が言う「救える命を諦めるやつは消防士失格だ!」がアツくてちょっと好きになりそうな勢い。しかしそれをラーニングした119之助が来週どんな活躍を見せてくれるのか気になるところ。
迅とバルカンのライダーバトルについては、アサルトウルフが完敗してて強さのインフレがひどい。バルカンのパワーアップの前振りだといいんだけど。

 

20代男性

今回は消防士ヒューマギアが登場。しかし、心肺停止状態の救助人よりも先に軽傷の人命を優先してしまったことが、
相手の消防士である穂村武志さんの逆鱗に触れてしまいましたね。
確かに、AI的には救える人命を優先するのももっともなのですが、
心肺停止でも救えるものはすべて救うのが人間としての役割、と、双方の言い分がもっともなだけに、
非常に難しいテーマの回だなぁという印象でした。
また、迅と不破さんの対決もかっこよかったですね。
果たして、迅の目的とはいったいなんなのでしょうか…

 

スポンサーリンク

 

『仮面ライダーゼロワン』第27話はどうなる?

 

第27話のあらすじ

 突如現れたスカウティングパンダレイダーによって「消防士対決」が行われたビルで本物の火事が発生。救助される役として参加した飛電の福添副社長(児嶋一哉)らが、ビルの中に取り残されてしまった。

今度は福添らをいち早く無事に救助することをルールに「消防士対決」を再開。119之助(島丈明)と穂村(阿部亮平)はビルへと突入していく。

一方、イズ(鶴嶋乃愛)はパンダレイダーの出現を確認。現場に急行した或人(高橋文哉)はゼロワンメタルクラスタホッパーに変身し、パンダレイダーを圧倒。変身解除へと追い込むが…!?

(引用:テレビ朝日公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

次回は第27話。

予告やあらすじをみたみなさんの展開予想、楽しみにしている見どころポイントを聞いてみました!

※次回放送へのみんなの期待は、今後も集まり次第随時更新していきます♪

 

30代男性

ビルに取り残されてしまった副社長たちが助かるのかが見どころです。ヒューマギアの119之助と消防隊隊長がどうやって救助するのか楽しみです。また、それはお仕事対決にもなっているのでその勝敗も気になります。119之助は前回隊長からかけられたアツい言葉を理由に行動するのではないかと予想します。予告動画をみると、もしかしたら自分の身を犠牲にして副社長たちを助けようとするのではないかと思います。また、パンダレイダーとの戦いも楽しみです。レイダーについてはまだ明かされていないことも多く、その謎や滅亡迅雷.netとの関係性も気になります。何かヒントになるような描写がないか期待しています。

 

30代女性

消防士ヒューマギア編の後半ですが、取り残された副社長トリオを助けるべく119之助とホムラ隊長たちがビルに飛び込んでいきますが、予告の映像を見るに全員が窮地に立たされている様子。そして119之助が自分の身を捨てるような言葉を言って誰かを助けるようなシーンがあります。
ホムラ隊長のもとで119之助が消防士として働いてほしいけれど、これじゃホムラ隊長か副社長トリオを助けるために自分を犠牲にしてしまうようです。
いままでのヒューマギアがだいたい元気に働き続けているから死ぬようなことはないと思いたいけれど、状況が状況だから不安だ。毎回ヒューマギアが皆いいやつばかりだから心配で仕方ない。

 

40代男性

26話の内容は今一つでしたし、27話は消防士対決の決着だと思いますので、新たな展開の予想は難しいですが、今回も可愛さアピールイズのポーズと「ウェーイ!」に見られる模倣行動。人命に対する認識をラーニングした119の助と或人。親(滅)より一つ先に進んでいる迅。その迅と同等かそれ以上の自我があると思われる不破さんの近くにいるらしい「亡」。
これらが伏線として繋がるのであれば、人間もAiも成長を続けていくとい流れやテーマになっていくのではないかと思います。
成長≒完全ではない、と言う形で1000%以上の完全?な敵が出てくるような気がしますが、そうだったとしてももう少し先なんでしょうね。
とりあえず、次回は迅と45才の戦いを楽しみにしたいと思います。

 

50代男性

普通に考えたら、今回ヒューマギアが勝たないと飛電側は3敗で負け確定なので、勝つんだろうと思います。とはいえ、人間消防士は本物のレスキュー魂の持ち主なので、ヒューマギアが逆転勝ちしても、あまりカタルシス無いような気がします。そこをどうもっていくのか?例えばヒューマギアが自分の身を犠牲にして副社長たちを助けた。それで勝ち、となっても、何か違うような気がするので。想像以上の展開になるよう期待します。
滅亡迅雷の動きも気になりますね。今までは滅が迅をコントロールしてたのに、立場は逆転してしまうのか?ただこちらは、お仕事勝負が終わらないと、中々進みそうにないですけど。

 

20代女性

来週は「消防士対決」の続きのようです。
対戦相手ではありますが、穂村と人間の命の価値を穂村によって理解した119之助が手を取り合って、逃げ遅れた人々(飛電インテリジェンスのいつもの三人組)を救助していくのではないかと予想しています。
今回のレイダーは一体誰なのでしょうか。
穂村は現場にいたので、穂村ではないと私は思います。

話が変わりますが、復活した滅亡迅雷.netの二人はよく不破にささやきかけるのですが、何故、何度もそのような態度になるのか少し気になります。

予告を何度も見ていると炎の中で戦う仮面ライダー同士がいます。
恐らくゼロワンとサウザーだとは思いますが、何故二人が炎の中で戦う事になるのか、来週が楽しみです。

 

30代男性

次回はパンダレイダーの襲撃で本当に火災が発生し、どちらが先にビルに取り残された福添副社長らを救出するかで勝敗を競うというまたも天津の小悪党なルール変更を言い渡され、119之助と穂村は火災が起きたビルに突入する一方、パンダレイダーと交戦したゼロワンはパンダレイダーの正体を目撃するようで・・・という流れになりそうです。
画像ではサウザーと迅が対決している場面もあったので、前述のように小悪党が板につき、他ライダーのパワーアップの引き立て役になってきた感があるので迅に一方的にボコボコにされそうな感じでしょうね。

 

30代男性

予想ではこの勝負は消防隊長から命の大切さを学んだ119之助が活躍し勝つのではないかと思いましたが、どのような展開になるのか楽しみです。あとは滅亡迅雷の黒マントの人物が誰なのか気になります。26話で迅が不破との戦闘で、意外と近くにいるかもよと言う言葉がひっかかりました。ここで5番勝負に負けてしまうとヒデンインテリジェンスが買収されてしまうのでそれは何としても阻止してもらいたいです。あとは自分のやり方でヒューマギアを解放するという迅の行動も気になります。あれだけ滅の言うことを聞いていただけに復活した迅が自分の意思で動いているのにビックリしました。これからのストーリーのキーになるのではないでしょうか。

 

20代男性

バーニングファルコンとサウザーの戦いは見どころだと思います。個人的には、どっちのライダーのデザインもお気に入りなのでどちらも活躍してほしいと思っています。あとはそれぞれの思想など思惑も気になるところです。
おそらく消防士対決の最中に滅亡迅雷がさらに介入してくるのだと思いますが、何が目的なのか次回が楽しみです。また、119之助はヒューマギアとして新たな価値観を学習したようですが、どうなるのか楽しみにしています。次回予告では、自分を犠牲にして生存者を助けるように見えましたが、どうなるかはまだ分からないので次回を見て確認したいと思います。

 

40代男性

27話は5番勝負の4戦目、ザイアの2勝1敗だから多分アルト側が勝って2勝2敗の五分で最終戦!ってことになるんだろうけど、ヒューマギアの能力をザイア側の消防士がどう認めるのかが気になるところ。
ライダーバトルはパンダレイダーが何者か、ザイア・滅亡迅雷.netとの三つ巴の様相がどうなって行くのか、お子様には展開がだんだん難しくなってきてるんじゃないのか、それはさておきほぼ強制的にヒューマギアを暴走させ始めたザイア側の次なる手と唯阿の行動が気になるところ。というか女性ライダー希少だからバルキリーに変身して欲しい。

 

20代男性

突如とした現れた謎のレイダー、果たして彼はいったい何者なのでしょう。
そして、予告にはバーニングファルコンとサウザーの戦いが。
迅はアークを生み出した天津に対して、どのような復讐を企てるのでしょうか。
また、取り残された副社長たちを助けるためにヒューマギアと消防士が協力。
果たして、副社長たちの命は助かるのか。
気になる見所がたくさんの27話、先週から始まったキラメイジャーと共に放送が楽しみです。

 

まとめ

 

OA後に追記します♪

 

スポンサーリンク

-仮面ライダー, 特撮
-, , , , , , , ,

Copyright© dramaniaque , 2020 All Rights Reserved.